北、中・短距離ミサイルも準備 テポドン直後に発射か



<記事引用>-------------------------------
北、中・短距離ミサイルも準備 テポドン直後に発射か 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000504-san-pol

北朝鮮が「人工衛星」と主張して「テポドン2号」改良型とみられる長距離弾道ミサイルの発射準備を進めている問題で、この発射計画とは別に、北朝鮮が日本海側の元山(ウオンサン)付近でも中・短距離ミサイルの発射準備を進めていることが28日、複数の政府関係者の話で分かった。
米国の偵察衛星などが監視を強めており、新たな発射計画はテポドン2号の発射直後に実行に移されるとの分析もある。

相次ぐミサイル発射計画は、平成18年に国連安全保障理事会が北朝鮮に「大量破壊兵器と弾道ミサイル計画の完全なる放棄」を求めた制裁決議1718号に違反するだけでなく、「衛星」打ち上げとの北朝鮮の主張が矛盾に満ちていることを示している。

複数の政府関係者によると、新たにミサイルの発射準備が進められているのは、北朝鮮の東海岸にある元山付近の発射基地。元山は北朝鮮が4月4-8日に長距離弾道ミサイルを発射しようとしている舞水端里(ムスダンリ)の基地から約250キロ南西に位置し、貨客船「万景峰92」の母港がある主要都市で、米国や韓国は偵察衛星で付近の基地を監視していた。 

これまでの日米韓3カ国による分析により、新型ミサイルの射程は「短距離か中距離タイプ」(防衛省関係者)と推定されるが、ミサイルは燃料タンクの大きさや注入量、何段積み上げるかによっても射程を調整できる。

舞水端里よりも元山の方が韓国や日本の大都市圏に近く、日韓は特に警戒を強めている。発射基地には複数発が配備されているとの見方もあることから、日米韓で緊密に情報交換している。

また、具体的な発射計画は明らかではないものの、この中・短距離ミサイルの発射は「長距離弾道ミサイルの発射後になる」(政府関係者)と分析されている。国連で対北朝鮮制裁決議が採択されたり、米国からエネルギー支援などの譲歩が引き出せなかったりした場合に「北が次々とミサイル発射のカードを巧みに使ってくる可能性がある」(米政府関係者)との見方からだ。

また、北朝鮮は北西端の東倉里(トンチャンリ)にも新たなミサイル発射施設を建設して、エンジン燃焼試験などを行っているという。「東倉里で実際にミサイル発射ができるまでには時間がかかるものの、発射基地は増えている」(政府関係者)と、北朝鮮はミサイル配備を着々と進めているとの見方が有力だ。

日米韓は元山での新たな発射計画の実態をつかんだことで、北朝鮮への制裁強化や長距離弾道ミサイルの迎撃などに慎重な姿勢を崩さない中国、ロシアに対する説得材料とし、働きかけを強めていく考えだ。

<↑引用ここまで>-----------------------------

日本にある北系のパチンコ店や、電通、系列企業等から集められた全国の朝鮮銀行に預金として集められる。

朝鮮銀行の預金量1兆4千億円。

この朝銀が不良債権によって破たんしたとき、政府が注入した公的資金は1兆4千億円。
(大手都銀に注入した公的資金は約5兆円。資金量は約500兆円)

実際の価値が5億円程度しかないビルに、朝鮮銀行が100億の資金を貸付け、このビルのオーナーが破たんする。

失われた100億円は様々な経路を経由して、朝鮮総連に吸い上げられ、朝鮮総連は、この資金を北朝鮮に送金する。

こうして失われた朝鮮銀行の資金は、1兆4千億円。

そして北朝鮮の国家予算が、年間約1兆1千億円。

要するに、パチンコで日本人からかき集めたお金が北朝鮮にわたり、北はそのカネでミサイルを開発した。

そして窓口となった朝鮮銀行が破たんすると、政府は総預金量と同額の資金を朝鮮銀行に贈呈して助けてあげた。

そして北は、そのミサイルを人工衛星打上と称して、日本に向けて飛ばそうとしている。

それだけじゃなく、北は、テポドン2号の発射後、今度は中・短距離ミサイルの発射準備まで進めている。

日本はというと、万一に備えてミサイルを迎撃するためのPAC3の移送が、出発から到着までマスコミに報道されるというお粗末さ。

一般道を、普通の民間自動車と一緒に走行する自衛隊の迎撃ミサイル。

もし、これが移送途中で破壊されるような事態があったら、そのあと、どうやって日本は身を守るのでしょう??

平和ボケもここまでくると、もはや滑稽の段階です。

日本から北に行っているもの
 ・北の国家予算規模のお金
 ・食糧
 ・ミサイル開発技術

北から日本にやってきているもの
 ・麻薬
 ・工作員による情報操作
 ・日本の政界の混乱

これから北から日本にやってこようとしているもの
 ・長距離弾道ミサイル
 ・中・短距離ミサイル

「朝銀に投入された税金1兆4000億円で北朝鮮が核開発!」闇の不正送金


人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

菅野茂

No title
この記事も正しい。特に批判なし。

ナポレオン・ソロ

朝鮮がミサイルを撃つ度に・・
 朝鮮がミサイルを発射する度に、日本の中にある腐った部分に光りを当てられる、朝鮮支援組織が日本の中に、利権構造の形成を伴って存在してきた事が、少しずつ明るみに出始めた様に感じます。

 騒がしく喚き立てる小沢・民主の献金問題も、検察が狙っている本命のヤマは朝鮮利権でしょう、是がもし浮上すれば、自民党の売国派は潰滅するでしょう、山拓、下等、古賀、河野、谷垣・・、否、韓国右派まで累が及ぶので有れば、安倍、麻生だって火の粉を被る可能性がある。

 「戦後体制の一掃」は、安倍さんが言いだしたことですが、それ以前に「56体制の改革」が云われていました、兎に角、戦後体制として、国防を日米安保で、経済は米国市場を開放して、政治は米国の意図を自民が反映させ乍やる、外交は米国主導の下に、と言う形で遣ってきました。

 しかし近年、経済での日本は既に、庇護される対象ではなくなっている事に端を発し、米国内でも、日本の国防負担の自前化の必要性が云われている、その現れが、トランスフォーメィションの実施でしょう。

 戦後体制で既得権者となったモノこそ、戦後体制に中枢を担ってきたのですが、此処に来て、改革の抵抗勢力として敵視され、何れ消え去る運命を強制されつつ有ります。

 本来で有れば、この改革の推進の主軸を担うべきが民主党の立場であった筈、二大政党などと看板は勇ましかったから、国民もラベル通りの中味を期待していた。

 処が、期待を懸けて中を覗くと、唯の反対党であった、つまり、自民党の意見や政策に反対するしか能がない、謂わば、政治的寄生虫にしか過ぎない、正に羊頭狗肉、しかも、自浄作用さえ無い、ガラクタの寄せ集めであった事が露見しつつある。

 小沢代表の「しがみつき」の意図は、政権党になって総理大臣で政治家引退の花道を飾る、この一点であろう事は、誰が考えても判る、然したる政策を以て、総理大臣になって国を善くしようと云うのでは、決してない事は、火を見る拠りも明かな事だろう。

 

愛国無題

はじめまして。いつも参考にさせてもらってます。

日本人が国防意識に目覚めた時には、もう手遅れ・・そんな事態にならなければいいのですが。
昨今の世界情勢を踏まえた上で世界地図を眺めると、非常に不安な気持ちになってきます。


以下は、領土問題についてのものなのですが、
日本青年会議所が作った国防意識の動画です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6163341
http://www.youtube.com/watch?v=LGexN6wOc4o

ニコ受けしそうなのに、あまり再生数も芳しくないようです。ねずきちさんの方で宣伝してあげては如何でしょう?

ka

お粗末過ぎて言葉もでません

日本を守るのは日本人しかいません
大好きな日本を乗っ取られるのかと思うと、腹の底から怒りが沸きます ! !






surnivers

やはり先生空爆が良いかと
今回の様に複数のミサイルを同時に打たれるのであれば、MDはお手上げですからね。
現実的に考えれば先生空爆をするべきでしょうね。

しかし、日本は危機管理意識に非常に欠けていますね。
おまけに北朝鮮にドンだけ貢いで居るのか?
大変参考になりました。
ありがとうございます。

日本海

東北地方は大丈夫?
PAC3を秋田、岩手へ 北朝鮮ミサイル落下に備え
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009032901000033.html

東北地方は本当に心配です。

大和

パチンコは違法だ
西村真吾氏は国政を任せるのに最も相応しい人物だ。
戦後生まれた売国違法娯楽パチンコ。
こんなもの要らないだろう。

めだか

ねずきちさんのおっしゃるとおりですね。

NHKのヘリが パック3搭載車が 一般車に追い越されながら走っているのを放送していました。(29日10時)
常識では 護衛車両で囲むか、交通規制したりしませんか。
妨害や事故を待っているかのようです。

過日のイージス艦「あたご」の海保による長期拘束、航空幕僚長の解任、自衛隊員への村山談話教育の徹底など が普通の日本、 大丈夫でしょうか。

なお

ファン宣言!
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。

火事場の馬鹿力

これもう…。
真面目に先行防衛(先制攻撃)で北のミサイル基地、核兵器施設、を空爆、破壊するのが一番てっとり早いのではないでしょうか?
(国では無いとの理論なら戦争にさえなりません:宣戦布告の相手足らない)
時間はかかりますが、財源なら北への送金を停止、没収すれば良いのです。

チィナが大喜びで日本海、三陸沖にイージス艦とMDのデター取りに来そう。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク