大浴場のマナーを知らない大人が増えてきているというお話



表現はよくないのですが、

大浴場の、男湯!

湯につかる前に、おけつくらい洗えよな!!というオハナシ(笑)

昔の軍隊や刑務所など、男ばかりのところにいくと、まずニオウのが男のオケツwww

だいたい人体のニオイというものは、体の表面につくバクテリアの影響によるのだけど、

とくに肉が合わさっている密閉されたところってのには、菌が繁殖しやすいのでつ><;;。

男性でいうと、わきの下、靴の中、オケツ(笑)

(; ̄y ̄)c●~~クサ~~、、、

大浴場では、かけ湯くらい当たり前だが、

紳士たるもの、せめてオケツくらい洗ってから湯につかってほしいものですね~~^^

<記事引用>---------------------------------------
出張ライフが続いていて、ホテルの大浴場で汗を流す快感は格別です。手足を伸ばしてゆったりと過ごす時間は、疲れを一掃してくれます。
そんな中、大浴場のマナーを知らない大人が増えてきていることに気付きます。
昔であれば銭湯を利用するときに教え込まれるものでしょうが、今の時代、銭湯を利用したことのない大人が増えてきているのも事実です。
大浴場でよく見かけられるのが、かけ湯をせずに大浴場にはいること。身体を洗ってからが理想かもしれませんが、最低でも風呂に入る前には、桶で身体、特に下半身にかけ湯をしてから湯に浸かるのがマナーだと思っています。
注意できない自分がいることも自覚していますが、ホテルの大浴場を利用するサラリーマンと思われる大人は、かけ湯を知りません。まず、すぐに湯に浸かりその後身体を洗うのです。

ホテルの大浴場と銭湯
-----------------------------------------------------

ちなみに、普段のニオイケアには、↓コレを使ってます^^
結構、効きます^^b




口臭・体臭・加齢臭・ワキガ・足のニオイ★お悩み一発解消★BB&B★★緑茶・シャンピニオン驚異のWパワー口臭・体臭・加齢臭・ワキガ・足のニオイ★お悩み一発解消★BB&B★★緑茶・シャンピニオン驚異のWパワー


人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v


温泉につかるお猿さん☆
見た目、人も、猿もかわりませぬなぁ~^^


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

ひまわりさん、コメントありがとうございます^^
アフリエイトって、興味はあるのだけど、
どうやっていいのかわかんなくてw
またいろいろ教えてくださいね~~^^

エンタメさん、コメントありがとうございます^^
2つまとめて、応援ポチッなんて、
うれしいです^^
これからも★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪

れんさん、コメントありがとうございます。
風呂場でふる○ん・・・
ボクなんかは、ある意味、そういうごりっぱなモノをもっておいでの方、うらやますいかもwwww
自分がオソマツなのでw
けど、たしかにいやかもですね~w

じゃんごさん、コメントありがとうございます。
自宅の風呂でも、他の家族もはいるでしょうし、やっぱ、洗ってからって思ったりするのでふが・・w
むしろ、共同浴場だからルーズなんでしょうかね~><;;
たまにね、いまでも、ボク、銭湯に行くんですよ~^^
古くてきたない、番台付きの銭湯なんかが、いまでも結構残ってたりして、お湯もいいかんじれすw

manggisさん、コメントありがとうございます^^
応援ポチも、うれしいです^^
早速、リンクしました。
これからも、よろしくです^^

風嶋ゆかりさん、コメントありがとうございます。
ボクのブログ、まぁ、オヤジくさいかもですが、日本人の心を大事にしたなぁ~なんてだいそれたことを考えてまして、こんなブログになってます^^;
これからも、よろしくおねがいします^^

風嶋ゆかり

あしとも申請ありがとうございました!
マナーを守る人が減っているのは、身に染みて感じますね。(>_<)

manggis(マンギスアフィリエイトプロダクツ)

ねずきちさん、あしともありがとうございました~!!
早速遊びに参りました(笑)

おさるさん気持ちよさそうですね~!
入浴マナーについてはおさるさんはあーだこーだ言われなくてラッキーですね~^^

良かったら相互リンクもお願いできませんか?
私の方では先に貼らせていただきますね^^

どうぞよろしくお願いいたします~(^-^)/

応援ぽち♪

じゃんご

公共マナーの欠如かな?
自分の家の風呂感覚なんでしょうな。

昔は、自宅に風呂のある人はあまり多くなく、公衆浴場がメインでした。
ですから、知らず知らず講習の場でのマナーを学ぶことができたんですね。

れん

あしとものれんです^^よろしくです^^
私もよく温泉いくのですが…、
フル○ンで大の字で寝てるのはやめてほしい…
そうそうこの間は、行ってたお風呂でのぞき事件発生…。女性の黄色い声がとどろきまして。犯人は逃げた模様。
風呂代返せといってたおばさんには笑いました…。

エンタメ

こんにちは^^

遊びにきました。
またきますね。
お風呂はいるまえに
身体洗ってほしいですよね。

2つまとめて応援ポチ☆

ひまわり

ねずきちさん、初めまして!
あし@から遊びにきました。
大浴場のマナー、一人一人が意識して気遣ってほしいものですよね。
そういう私も気をつけなければ・・・。
それでは応援して帰ります。ポチ!!!

もしよろしければ私のブログにも遊びにいらしてください。


ブログ アフィリエイト 必ず稼ぐアフィリエイト戦略!すべて見せます!
http://blog.livedoor.jp/sunflower58/
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク