トルコ軍艦エルトゥールル号遭難事件

人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

トルコ軍艦エルトゥールル号
トルコ軍艦エルトゥールル号


明治23年(1890年)の出来事です。
トルコ皇帝ハミル二世が日本に派遣した特使一行を乗せたトルコ軍艦エルトゥールル号が、帰路、暴風雨に遭遇してしまいます。

そして、和歌山県串本町沖合で、岩礁に衝突し遭難した。

この遭難事故で、トルコ特使を含む518名が死亡してしまいましたが、死を免れた69名は、地元漁民の手厚い救護により一命を取りとめます。

このとき串本の村人たちは、台風により漁ができず、自分たちの食べるものさえ無くなってしまうという状況にあったにもかかわらず、非常時のために飼っていた、最後に残ったにわとりまでも、トルコ人に食べさせ介護しました。

貧しい村人たちにとっても、ほんとうに命がけの救助と介護だったのです。
そして遭難者の遺体を引き上げ、丁重に葬った。

エルトゥールル号の乗組員たち
エルトゥールル号乗組員たち


この話は、和歌山県知事から明治天皇に伝えられます。

後日、遭難者たちは明治天皇の命により軍艦2隻でトルコに送り届けられました。

この話に同情した山田寅次郎という人物が、一民間人として新聞社などの協力を得ながら全国を歩いて義捐金を集め、それを携えてトルコに渡ります。

明治25(1892)年、イスタンブールに上陸した山田寅次郎は、外務大臣サイド・パシャに義捐金を手渡し、皇帝アビドゥル・ハミト二世に拝謁します。

山田寅次郎はトルコ側の要請で、そのままトルコに留まり、日本語を教えるとともに、日本とトルコの友好親善に尽くしました。

この時の教え子の中に、後にトルコ共和国初代大統領となる、ケマル・パシャがいます。

そのケマル・パシャこそ、トルコ革命の指導者であり、トルコ共和国の初代大統領、トルコ共和国の建国の父といわれるトルコの大英雄です。

イラク戦争
イラク戦争


時代は下って昭和60(1985)年。
エルトゥールル号遭難から95年後のことです。

イラクのサダム・フセイン大統領が、

「今から四〇時間後に、イランの上空を飛ぶ飛行機をすべて打ち落とす」と宣言します。
3月17日のことです。

イランに住んでいた日本人は、慌ててテヘラン空港に向かおうとしたのだけれど、緊急事態です。
どの飛行機も満席で乗ることができません。

世界各国は自国民の救出をするために救援機を出したのだけれど、残念ながら日本政府はすばやい決定ができなかった。

自衛隊機の出動は、海外への派兵は憲法違反にあたると、当時日本の最大野党であった社会党(いまの社民党)が猛反対したのです。

民間では、政府系航空会社である日本航空社内で、共産党や社会党系の乗員組合が、運行を拒否を宣言する。

平素、ひとりの人命は地球より重いようなことを言っておきながら、現実に日本人の命が危険にさらされたとき、能書きをたれるばかりで人命を救おうとしない。
そういう彼らの行動様式は、阪神大震災のときと同じです。


そして、日本人だけがテヘランに取り残された。
宣言の刻限は、刻々と迫ってきます。

空港にいた日本人は、パニックに陥る。



そのとき、一機のトルコ航空の飛行機が到着します。


トルコ航空の飛行機は、日本人216名全員を乗せて、成田に向かって飛び立った。
タイムリミットまで、わずか1時間15分前のできごとでした。

このとき、なぜトルコ航空機が来てくれたのか、日本政府もマスコミも知らなかったのです。

トルコ航空
トルコ航空


後日、元駐日トルコ大使のネジアティ・ウトカン氏は次のように語ります。

~~~~~~~~~~
エルトゥールル号の事故に際して、日本人がしてくださった献身的な救助活動を、今もトルコの人たちは忘れていません。

私も小学生の頃、歴史教科書で学びました。
トルコでは子どもたちでさえ、エルトゥールル号の事を知っています。

今の日本人が知らないだけです。

それでテヘランで困っている日本人を助けようと、トルコ航空機が飛んだのです。
~~~~~~~~~~~


トルコは、国家として、日本との友情をちゃんと保持してくれていました。
結局、トルコ政府の義侠心によって、日本人の貴重な人命が守られたのです。

トルコでは、いまでもエルトゥールル号の遭難事件のことを、学校の教科書で教えています。
だから、トルコ人なら誰もがエルトゥールル号のことを知っています。

120年前の出来事を、いまでも国家としてきちんと教えている。
感謝してくれている。

そして大国ロシアを破り、植民地支配に苦しんだ東南アジアの国々を独立へと導いた日本を、とても尊敬してくれている。

ありがたいことです。

こういう大切なことを、日本ではなぜか教えない。
教科書にも書かれていない。
是非、書かない、教えない理由を説明していただきたいものです。


結局、トルコ国内の教育によって、日本人の貴重な人命が守らたのです。

新潟県柏崎市・トルコ文化村
柏崎トルコ文化村


時代がさらに下って、平成8(1996)年のことです。

新潟県柏崎市に、新潟中央銀行がバックアップするテーマパーク「トルコ文化村」がオープンしました。

トルコ政府は、これを大いに喜び、日本とトルコの友情のためにと、柏崎市にトルコ共和国の建国の父ケマル・パシャの像を寄贈してくれます。

実にありがたく、また名誉であり、うれしいことです。
トルコ村は、テーマパークの広場の中心に、高さ5メートルのケマル像を堂々と飾ります。

ケマル・アタテュルク像
ケマル・アタテュルク像


ところが平成11(1999)年、メインバンクの新潟中央銀行が経営破綻します。
トルコ村は資金繰りが悪化する。

平成4(2002)年には、柏崎市がトルコ村を買い取るのだけれど、平成6(2004)年には、トルコ村は倒産してしまいます。

心配したトルコ大使館は、在日トルコ企業の出資も含めた支援を、柏崎市の会田洋市長に伝えます。

ところが、社民党系の会田洋(あいだひろし)市長は再三のトルコ大使館からの申し出に返事もせず、支援を申し出た製菓会社のブルボンの再建計画も無視します。

あげくに、地元のラブホテル業者にテーマパークを払い下げてしまった。

その結果・・・

ここに、柏崎トルコ友好協会が柏崎市長会田洋に出した平成19年10月15日付の「厳重な抗義と早急な善処についての要望書」
と題する書面があります。

原文はPDFで見ることができます。
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/files/071015_k-turky.pdf

この要望書にもありますが、平成6年のトルコ村倒産以降、平成19年のこの文書提出時点まで、日本とトルコの有効の象徴である「アタチュルク像」は、なんと、

「像が無造作に横倒しに放置され、ブルーシートに覆われて一部露出の状態」にあった。

誰が見ても、これは親日的なトルコ政府や、トルコ国民にとって屈辱的行為です。

そこで、柏崎トルコ友好協会は、

(1) 「アタチュルク像」の尊厳を保持出来る条件の場所に速やかに移動せよ。
(2) そのために必要な協議の場を設けよ。
(3) 善処後の結果を在日トルコ大使館並びに当友好協会に文書をもって報告せよ。

と書面をもって問合せを行います。

ところが、この書面を受け取った柏崎市会田市長は、これを握りつぶし、なんの返答もしない。

「柏崎トルコ友好協会」は、平成20年1月にも「放置されたアタチュルク像の対処に関する誠意ある回答についての催告」という書面を送付します。(クリックするとその書面を読むことができます)。

ところが、この催告書に対しても、会田洋柏崎市長は、まるで無視。

この件では、トルコ大使館も激怒し、

「本件は、日本人らしからぬ注意力と几帳面さを欠いた行為であると思わざるをえません」と、
外交文書としては、異例の厳しい抗議文何度も出しています。


これについても、会田市長は議会に知らせることもなく、まったく無視。

ちなみにこの市長は、社民党です。
愛読書は司馬遼太郎の「坂の上の雲」なのだそうです。
スローガンは≪「ガンバロウ!糠け 柏崎≫です。
って、いったいなにを頑張るんだか・・・・

平成21年になって、柏崎市は、市のHPに、次の記事を掲載します。

柏崎市のHP
(いまはもう消されています)
柏崎市の回答


「アタチュルク像の再建に向けて努力しています」

旧柏崎トルコ文化村にあるアタチュルク像ついては、在日トルコ共和国大使館の理解を得て、平成18年に土地及び他の物件と共に民間会社に売却したものです。
会社も利用計画の中でこの像の活用を意図し、実際にその用途に供しておりました。残念ながら新潟県中越沖地震で被害を受けたため取り外し、施設内で保管されているものであります。

市としては、会社から無償譲渡してもらい、しかるべき場所へ建立をするべく会社側と交渉をしているところですが、他の案件で裁判になっていることからなかなか折り合えない状況となっております。
このことは、在日トルコ共和国大使館及び外務省に対して経過を説明し理解をいただいているところであります。

今後もしかるべき場所への再建をめざし、引き続き粘り強く会社側と交渉を続けてまいります。
また、必要に応じて在日トルコ共和国大使館や外務省と連絡を取りながら進めてまいりたいと考えております。
(2009年2月20日(金曜日) 9時3分)

~~~~~~~~~~~~~

トルコ大使館の激怒が「在日トルコ共和国大使館の理解を得て」?!
像を倒したままにして粗末なブルーシートで覆うことが、「施設内で保管」?!

うまいこと言いかえるものです。
まるでどこかの国のプロパガンタです。

横倒しで野ざらしにされたアタチュルク像
横倒しで野ざらしにされたアタチュルク像


ちなみに「ケマル・アタテュルク像」の寄贈に際し、ケマル・アタテュルクは本来トルコ建国の父であり、トルコの人々は、彼の凛とした軍装を好むけれど、トルコ大使館は、武装を嫌う日本に最大限に配慮して、非軍服姿の像を寄贈してくれています。

非軍服姿の「ケマル・アタテュルク像」というのは、それだけでもものすごく貴重な像なのです。


結局、この「ケマル・アタテュルク像」は、日本財団によって、2010年3月18日、東京のお台場「船の科学館」に移設されて修復するとともに、一般公開され、今年5月中旬、修復終了とともに、トルコ軍艦エルトゥールル号ゆかりの地である和歌山県串本町に移設されました。
(日本財団=財団法人日本船舶振興会、会長笹川陽平氏。笹川良一氏の三男)

とりあえずは、ほっと一安心です。

東京・お台場・船の科学館に展示されたアタテュルク像
船の科学館に展示されたアタテュルク像


しかし本来、この修復や移設の費用は柏崎市の負担で行うのが筋というものです。

事件をうやむやにし、トルコ国民の友好の情を足蹴(あしげ)にしたのは会田洋柏崎市長や、そういう怪しげな人物を「市長に選んだ」のは、柏崎市民は、猛反省すべきと思います。

自分の票は、たった一票かもしれない。
けれどもその一票が、こうしてまさに国賊ともいえる非道を招いてしまうというのです。

この事実は、良識ある日本人全員が、しっかりと胸に刻みつけておかなければならないと思います。

~~~~~~~~~~~~~~
【関連記事】
■平成22年3月13日「新潟日報」
初代大統領銅像「船の科学館」へ
~旧柏崎トルコ文化村~

日本財団(東京)は12日、柏崎市の旧柏崎トルコ文化村にあったトルコ初代大統領ケマル・アタチュルクの銅像を18日に「船の科学館」(東京)に移し、修復のうえ一時展示すると発表した。

銅像は同財団の仲介で昨年12月、文化村の施設を引き継いだ上越市の企業からトルコ大使館に寄贈された。同国と友好関係が深い和歌山県串本町に移設されることが決まっている。

財団によると、銅像は中越沖地震で被災後、台座から取り外されて保管されていたため、いったん財団の関係団体が運営する同館で洗浄や修復作業を実施。その後、5月中旬に串本町に移設するまで展示する。

財団は「ことしは両国の友好120周年にあたり、再展示をきっかけに屈指の親日国であるトルコへの理解を深めてほしい」としている。

■平成22年3月19日「産経新聞」
「トルコ建国の父」銅像お台場に移設

トルコ建国の父であるケマル・アタチュルク大統領の銅像(高さ4.2メートル)が18日、東京・お台場の船の科学館に移設され、一般公開された。同館では5月中旬、和歌山県串本町に移設されるまでの間、補修を兼ねて保管する。

銅像は平成8年、トルコ政府から新潟県柏崎市のテーマパーク「トルコ文化村」に寄贈されたが、同村が経営破綻で閉園し、宙に浮いたままになっていた。

日本財団が「親日国トルコ建国の父に対し非礼」として、現在の所有者である企業と交渉し、5月中旬に和歌山県串本町に移設することに決まった。明治23年、串本町では遭難したトルコ軍艦の乗組員を住民が救助して以来、トルコと友好関係にある。

~~~~~~~~~~~~
ちなみに柏崎市では、自民党・地元市議の三井田孝欧(みいだたかお)氏が、この問題について、いまもずっと戦っておいでになります。
三井田孝欧市議HP→http://www.miida.net/

日本には、まだまだ良心が残っています。

その良心が、いまや売国政党や反日議員、反日市長等によって、まさに風前の灯となっています。

日本の良心が、まだ残っているいまのうちに、わたしたちは日本の心をきちんと取り返えさねければならない。

残された時間は少ないです。

日本人よ、立ち上がれ!
日本人よ、良心を呼び覚ませ!!

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

決して恩を忘れないトルコ【テヘランの日本人を救ったトルコ】


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

チロ(本名)

台風接近の接近を察知した、日本政府は親善大使一行に、必死に帰国の時期を、伸ばすように、説得します。しかし、大使一行は「我々はアラーに、守られているから大丈夫。」と帰国を強行します。

名無し

韓国国民にではエルトゥールル号事件を日本の海賊に襲われて、困っているのを朝鮮が助けたみたいな話が流布しており、韓国とトルコは大昔から友好国だという話を聞いたんですが・・・。

えどわーず まさみ

このお話 身に覚えがあります
私が四半世紀ほど前の英国で知り合ったトルコ人の男の子がなぜか日本人だと知ると懐かしそうに致しました。
当時私はまだ子供で何も歴史的なことを知る由もなかったのですが、彼はトルコはね日本と同盟国なんだってとても誇らしそうに語っておりました。
ガード犬の様に私の周りを危険が無いかと走り回り、わけがわからないノンポリまたは歴史知らずの私は、ただの男の子なんだろうなとしか思うことがありませんでした。
トルコのお札には日本の大将のお姿が在るんだというようなことを嬉しそうにかたっておいでました。
私たちはもう少し、知るべきではないでしょうか、ほかの国がわれわれ日本人に対して感じてる歴史的な情熱を。
私の学友には台湾の人も居ましたが、当時私は台湾が日本にとってどんな心理的な距離で彼らたちが日本人をどう見ているかなどと知る由も無かったわけです。
同じ世代で、教育によって何処の国にお世話になった云々と感謝の情を抱く、これは本来大切なことではなかろうかと思う手下ります。
長くなりましたが、日本で過ごした時間が異国で過ごした時間を上回って、今はじめて日本人と日本が大好きだと大声で言うことができるようになりました。
貴方にすばらしい時間がありますように。
心を込めて

blackcat

今こそ立ち上がるべき
私は和歌山なので、トルコ軍艦遭難慰霊碑のことは小学校の時に学びました、ただいまの学校できちんと教えているのかは不明ですが、串本の漁民が遭難した人々を助けたということは教えられていたのですが、その後の新潟での話を聞いて非常に腹立たしく、かつ情けなくなりました。
全共闘世代の自己否定を貫き通す人達もすでに還暦を超えた方々が中心、既に思考回路も固まってしまって新しい思想を受け入れることは困難なのかもしれませんが、そんな馬鹿げた思想を持つ人に対して微力ではあっても立ち上がるべきと思います。私も若い頃に左翼思想に憧れたこともありましたが、守るべきものが見つかったとき、その考え方が以下に危険か気づきました。そう、家族を守るという気持ちがあれば、国を守るということも理解できるはずです。
国を守るというと、軍国主義とか右翼と呼ばれることが多いのですが、自身の家族に危害が及んでいるときに、あっさりと犯罪者に家族を渡すのでしょうか?今の民主党政権はまさにその状態だと思います。

改めて申し上げます、今こそ立ち上がるべきだと。

中島

ありがとうございます
素晴らしいたくさんの記事をありがとうございます。このブログの記事の内容はすべて日本人が知っておくべきことなのですが、そのほとんどを私は知りませんでした。この柏崎の事件はまさにその一例です。 日本人として非常に恥ずべきことであり、私のような民間人では失礼かとも思いましたが、トルコ大使館へお詫びのメールをだしました。 中島

田中雅栄

No title
 拝啓 ねずきち殿
 最近思いますに、新聞をにぎわす馬鹿な日本人が多くなって困ったもんだ。日教組を早く何とかせねばと真剣に思っていました。もしかしたら、隣の国の人たちとその親玉ではないかと思い当たったわけで、お隣は強制的に日本名で放送され、親玉は犯人があることすら放送されないようです。
 数年前関東方面の駅前を刃物振り回し数人の犠牲者を出した事件があった。その事件を報ずる第一報の放送に流れた顔写真は、間違いなく釣りあがった細目の男であったはずであるが、それ以降は放送されてない。
 大阪知事が有名にしたドラエモン事件の犯人の写真をネットで見た。やはり釣りあがった細目の男であった。あれだけの弁護士がただで付くのは変で、何らかの裏があると考えます。
                              masa

-

ばななさんへ
ねずきちさんいつも素晴らしい話をありがとうございます。


私も関係ない話ですみません。
ばななさん興味深いHPですね。
私が今読んでる本と被っていたのでコメントせずにはいられませんでした。
幕内 秀夫先生、帯津 良一先生の本
「なぜ「粗食」が体にいいのか」もお勧めです!!
人間に重要な”食”をわかり易く書いています。
かなり目から鱗です。
この本を読むようになって私は余り乳製品を摂らなくなり、
ご飯をしっかり食べるようになりました。
費用の面から見てもご飯しっかりとる粗食が一番ですよ!

隆介

信用、信頼
打算の無い漁民の救援活動と明治天皇の見返りなど期待しない迅速な救援指示。

特亜三国にはとうてい期待できないがトルコは良心の国でした。きちんと恩を感じて日本人を救ってくれた。この話の真相を知った日本人は誰もが感動しただろう。

それが縁で友好国となるもたったひとりの馬鹿な市長のせいでぶち壊す。この礼を失する態度はいったいどういう思考回路から生まれるのか。

信用、信頼というものは一朝一夕に築けるものじゃない。壊すのは一瞬だ。わかったかポッポクン?

-

場をお借りして申し訳ありません。

本日、良からぬ話しを聞きました。子供手当で一人で年間一億以上の支給対象になる申請が来たとの事。嘘だと思いたいですが有り得ない話しではありません。市町村に問い合わせるにも、どの街かわからない上数が多過ぎます。箝口令が敷かれニュースに出ない可能性があります。どうしたら調べられますか?知恵をお貸し下さい。

街が財政逼迫していて、申請を受けたら破綻する街もあるとの事、何とかしないと…。

-

トルコ記念館
先月、串本町のトルコ記念館に行き、担当者の方から詳しい説明を聞きました。エルトゥウールル号のことは、現在2つの教科書に掲載されているとのことです。日本の歴史教科書は、自分の国を誇りに思えるような事実をもっと教えるべきだと思いました。

ジャギ様

異文化とのお付き合いは慎重に
 トルコに関してはまったく知識が無い。
 かの国が何を産出し、何を売りたがっているのか、困りごとは何なのか、何が禁忌なのか、何をリスペクトして欲しがっているのかさっぱり知らない。
 知っていることは世俗法を近代化しながらイスラムの伝統文化にも忠実なのに、近隣のイスラム圏からは異端視され、そこまで頑張っているのにEUには入れてもらえないことぐらいか。

 変態TBSの番組で知ったが、トルコ人は桜の花に似たアーモンドの木が好きらしいので、お台場の国父の像の側にアーモンドの木を植樹するのも粋な恩返しとなるかもしれない。

otama

人間宣言異聞
絶えたりとおもふ道にもいつしかとしをりする人あらはれにけり(明治天皇)
しをり=枝折・栞=道しるべ

本居宣長・井上毅(小中村義象)・木下道雄らはまさしく「しをりする人」たちであったと言える。あの詔書を「人間宣言」と謂うは誤りである。あなかしこ。
http://www.zb.em-net.ne.jp/~pheasants/ningensengen.html

ふむ

ねずきちさん、皆さん、こんばんは。
今日は皆さんに紹介したい動画があります。
この動画は独立研究所の青山繁晴氏が、テレビでは語れないことをインターネットテレビで語ったものです。その話の中で、ある女性研究員のことが話題の中心として出て来るのですが、彼女が日本の国益を未来の日本人に残す為、血ヘドを吐き、命を削りながら突き進む姿に同じ日本人として心を揺さぶられずにはいられませんでした。青山さんの出演番組は色々観ましたが、間違いなく今回の放送が一番であり、神回だと思います。ニコニコ動画のマイリスト率が圧倒的かつ異常に高いのがその何よりの証拠でしょう。
皆さんも是非一度ご覧下さい。感動とやる気が湧いてきます。絶対観て損はないと思います。
http://m.youtube.com/watch?v=85REwMUWzTA&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google&xl=AdsControl1

取りあえず、誰でも観れるようにユーチューブで貼っておきます。

にっぽんじん

無責任な国民
民主党の無責任な政治政策に対して多くの国民は「NO」を突き付けています。しかし、その民主党に1票を投じ、不幸行きの切符を買ったのは国民です。


私は知らなかったは「鳩山首相と同じいいわけです」

今、多くの日本国民不幸法案が出されようとしています。自業自得とはいえ、不幸なことです。

自民党をはじめ、新党に限らず、日本国民のことを考えるのであれば、民主党が作った国民を欺く法案の廃止、改正を旗印にすべきです。

民主党の狙いは「日本の解体」です。民主党幹部の多くは帰化外国人であることを知っておく必要があります。

ばなな

No title
初めまして、いつも勉強させていただいております。

いきなり関係ない話で恐縮ですが「牛乳が体にイイ」というのが戦後にできた迷信であることも多くの人に知って欲しいと思います。みなさんはどう思いますか?
参考サイト
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/gakkoukyushoku.html

一有権者

No title
一地方自治体の選挙であっても其の地域の有権者が
候補者の思想信条を冷徹に判断し国を売る輩は首長はもちろんの事、議員にすら当選させてはならないのだが
残念ながら自分達の事しか考えない狭量さの為
このような首長に値いしない者が当選してしまうのだろう。

このままでは間違いなくわが日本国は滅亡する。!
なんとしても防ぎ売国奴と反日外国人の排除をしたい。!

-

No title
>ガールフレンドのストーキング、公共場所での露出行為

ここら辺がいかにも韓国人って感じ。

名無しさん

No title
【米国】 「両親追放、子供は米国に」生き別れの苦痛20万人~韓人移民もささいな犯罪で800人追放

単純窃盗や飲酒運転のようなささいな犯罪を理由に追放された永住権者が過去10年間に8万人余りに登り、永住権者の両親の追放により家族と生き別れて米国に残った未成年の子供は10万人余りに達することが調査された。

先月31日、UCバークレーとUCデービス法大が共同発表した「合法移民者両親の追放実態報告書」によれば合法移民者に対する追放対象犯罪を大幅に拡大した1996年から2007年まで10年間に追放された永住権者は8万7,884人であり、永住権を持つ両親の追放で米国に残った未成年の子供は10万3,055人だと調査された。

報告書は追放された永住権者の68%が相対的に軽微だったり非暴力的な犯罪のために追放されたとし、子供を持つ永住権者の両親の追放により大部分が市民権者の未成年の子供らが深刻な困難を経験していると指摘した。

特に報告書は1996年、移民法改正で追放対象犯罪である「加重重犯罪」(aggravated felony)の範囲が過度に拡大して単純犯罪で家族と生き別れになった移民者が20万人に達するとし、合法移民者に対する追放条件を緩和して追放対象犯罪に対する移民裁判所の裁量権を拡大すべきだと主張した。また報告書は過去10年間に追放された永住権者らの米国居住期間は平均10年で大部分が家庭を持ち、子供を持つ成人なので、彼らの追放は多くの移民家庭を悲嘆にくれさせていると指摘した。

1996年、移民法改正以前には追放対象犯罪に含まれなかった単純窃盗や単純麻薬所持、偽証、書類偽造などが追放対象犯罪に追加され、比較的ささいな犯罪で追放される永住権者が大きく増加したことが報告書の指摘だ。

シラキューズ大学司法情報センター(TRAC)によれば過去10年間、ショップ・リフティング(万引き)、ガールフレンドのストーキング、公共場所での露出行為などのようなささいな犯罪が理由になって追放された韓人永住権者は約800人余りだと調査されて合法移民者に対する追放対象犯罪拡大により韓人家庭も大きな苦痛受けていることが明らかになった。

http://www.koreatimes.com/article/585929

アメリカ GJ ^_^)b

日本も このくらい厳格にやるべき
気の毒だから日本は子供も一緒に帰してあげるべきだと思う。

カルデロンのり子に対して、国連人権理事会のホルヘ・ブスタマンテ特別報告者なる馬鹿が言ったことが、見事に無効にされるような記事


ボモンノホマレ

No title
この事件を知ったとき、トルコ大使館へ個人的にお詫びのメールをしたのですが、ここまで酷い状態になっていたのは知りませんでした。
会田柏崎市長は、とんでもない無能は人間ですね。怒りで腸が煮え繰り返る思いです。
ねずきちさんの仰る通り、その市長を選んだ柏崎市民は、猛省するべきです。この記事を見る限りでは、何年も放置していた様ですし、知らなかったでは済まされない事を行ったと思います。
二度とこのような事が起きないよう願うばかりです。

KEN

《緊急拡散希望!!!》
皆様、お疲れ様です。

日本経済を崩壊する解体法案です。


現在、【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、
議員さんへ「賃借人保護法案」についての反対意見書文例を公開し、送信を呼びかけています。

※この問題はあまり知られていませんが、
泥棒(家賃滞納者)を保護し、泥棒された側(家主)を取り締まる法案です。

この法案が成立すれば、
国内経済は更に悪化し、不動産賃貸事業者、
そこで働く従業員、真面目に家を借りたい者、
税収や国家財政に至るまで、何一つメリットはありません。

この法案が成立して喜ぶのはただ一者、家賃を踏み倒そうとする者だけです。
既に衆議院を通過し、現在参議院で審議されていますので緊急周知拡散のご協力をお願い申し上げます。

◆この件の詳細、また送信先、文例については
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-161.html
をご参照下さい。

m

No title
     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |ケセッキ                .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         ◎ウェブ全体  〇日本語のページ

親日国トルコ
日本国旗は「太陽」、トルコ国旗は星と月、ニ国で太陽・月・星を持って居るのです。
軍事上も大事な位置に両国は有ります、過去の歴史は忘れてはいけません。
自民党政権下でノウノウと平和に過ごせた連中が自民の悪だけを俎上に上げて罵る大臣の姿を見ていると実に寒々しい風景見るだけで悲しいものです。

425

連投失礼しました

425

トルコに旅行に行くと必ずと言っていいほど、この事件の話しをされます。
トルコ人は歴史教育でしっかりと習っているのは事実です。あと有名観光地(イスタンブール、カッパドキアなど)ならば日本語が結構通じます。

-

トルコに旅行に行くと必ずと言っていいほど、この事件の話しをされます。
トルコ人は歴史教育でしっかりと習っているのは事実です。あと有名観光地(イスタンブール、カッパドキアなど)ならば日本語が結構通じます。

-

No title
>>本当の日本人の為の教育、報道が破戒されてる!

誰がいつからこんな状況にしてきたのか?
知ってる人がいたら聞きたい!
歴代の政権、議員、治安関連の官僚どもは何と交換してこの事態を黙過して来たんでしょう、祖国を売ったこと分からんのでしょうか。 始末に終えない罪過をしでかして。
報道メディアからNHKまでが祖国を売り飛ばしている事態にいつから、誰がして来たのか!と聞きたい。

友愛

この話には敬意を表します。
 このような話は日本人に日本人らしさがなんであるかを考えさせる話です、そして世界中にも同様な話はたくさんあると思います。100年たっても忘れない恩返しの心、それはその国の民がどう教育されているかと関係しますね。
 この話はとても気に入りました。いつもとは一寸ちがいます。

フラリ

No title
こんばあんあ フラリです

テヘランのトルコ人救出のためトルコ航空は当初1機を向かわせる予定を日本人救出のためにもう1機飛ばすことにしたそうです しかし1機だけでは 日本人を積みきれずもう1機にも日本人が数人乗ったそうです そのため乗れなかったトルコ人は陸路で帰国したそうです 日本人を優先してくれたのです。

http://www.bluestone.co.jp/chikutan/shinosuke/20040416.htm

http://ameblo.jp/meiseisha/entry-10183438470.html

http://japansmallpotatoes2.wordpress.com/2009/10/17/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%95%91%E6%8F%B4%E6%A9%9F%E6%9D%A5%E3%82%8B/

surnivers

それは大事件ですね
じゃあ米国から送られたワシントンの像だったらどうなるんだ?
と思わず言いたくなりますが。
きっと政府があっさり乗り出してくるでしょうね。

トルコ側がしっかり歴史教育を受けていて、日本に恩義を感じていて、しかもイラク戦争のときに飛行機を出してくれたのには本当に感謝しています。
今時そんな国民が居たのか!と思いました。

それを全てぶち壊してくれる凄い市長です。
売国奴と言うより、市長として失格だと思います。
又麻生も何をやっているんだ?です。
国際問題ですよ。
さっさときつく叱責するなり、行政指導するなり、最悪は自分で国が買い取るなりして、然るべき位置に安置すべきです。

AW

恥知らずな市長は市HPに大嘘書いてました!
サヨクは恥知らずで嘘つき、という定説どおり、市HPに大嘘を書いていました。

市は誠実にトルコ大使館とやり取りをしたのですが、現状のような状態になることを防げなかった、と「大嘘」を市HPに載せていたのです。

電話で抗議し、しばらくするとその「大嘘」は削除されていましたが、サヨクとリベラルはキチガイであり「嘘を平気で付く」最低の人間どもであることをまた証明しました。


ねずきち

No title
たくさんのコメントをいただき、ほんとうにありがとうございます。

(*_ _)人ゴメンナサイ
今日、あまり時間がなくて、おひとりおひとりにお返事書けません。

でも、しっかりと皆様からのコメントを読ませていただき、勉強させていただきました。

これからもよろしくお願いします。

ま~~

No title
ねずきちさま、読者のみなさまこんばんは。

突然のコメントにもかかわらず、丁寧に取り上げて頂き
ありがとうございました。

これからも更新を楽しみにしております。
それでは、よろしくお願いいたします。

椿

柏崎市長は、『帰化人』では?

>『日本人とは思えぬ品位のない行為』<

日本人じゃないと思います。

日本の一地方都市の市長として、
これほど日本を貶め恥かしめ、
他国の人に対して言語道断の非礼、
通の日本人では考えられない最低の行為です!!

この会田市長という人は、本当に日本人ですか? 『帰化人では?』

b>]平成のA級戦犯』と言われる、河野洋平や宮沢喜一に、勝るとも劣らない、売国・非国民振りです!!

元フランス大使のポール・クローデル氏は、『私が決して滅ぼされ無いように願う民族がある、それは日本民族だ』と仰しゃっていますが、もし生きていらして、この柏崎市の会田市長のような人物を見れば、『絶滅してくれ!』と言ったと思います

●米国のウェスト法学博士は、日本の天皇陛下に憧れ、『絶海の孤島の漁師でも良い、山間僻地の百姓でも良い、私は日本人になって天皇陛下にお仕えしたいと…。

例え、人種は違っても、このような方に、日本国籍を取って頂き、『日本人と一緒にこの日本を守っていきたい』と思いますが、たとえ日本人でも、会田市長のような人間は、とっとと人権蹂躙シナ・朝鮮にでも、引き取って頂きたいと思いました


おれんじ

ねずきちさん、みなさん、こんばんわ
私も早速署名してきました。柏崎といえばブルボン(私の好きなお菓子メーカー)。そのブルボンが支援を申し出ているのに何と却下!この市長な何を考えているのでしょう!全共闘世代(正直口にするのもイヤな言葉)とは日本を貶め、友愛の情を示す外国の方々の心を踏みにじる人達なのでしょうか。つくづく左翼とは救いがたい自己・他者否定の輩なのだと感じました。

ランキングクリック!

愛信

エコポイントがスタート メーカー、家電量販店、期待高まる
政府は具体的なポイントの利用方法を決めておらず

京都議定書のCO2排出量削減協定でCO2排出権が売買される。過度な節減目標を設定
されたドイツは排出量に余裕を持つカナダの排出権をお金で購入した。日本もドイツ同様に
過度な節減努力目標を設定していて、不足分は排出権を購入しなければならない。
地球温暖化のデマの発信元であるアメリカは京都議定書を批准していないので目標設定
はなされていない。隣国中国は開発途上国を理由に不参加、しかし日本のCO2排出量
削減未達成を見込み、不足排出権相応の金額を日本から罰金として毟り取る予定で中
国は今年の国家予算に計上している。【地球温暖化の騙しの手口】から分るように地球温
暖化の事実はなくCO2の排出を地球環境と関連付けるエコ運動はアメリカが主導する世
論操作で捏造された騙しの手口である、麻生内閣は日本人はまだ騙せると考えるアメリカ
の策略を黙認するのは直ちに止めて、このような偽計政策を廃止しすべきである。

【地球温暖化の騙しの手口】
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi#tnk-cko

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi

新緑

No title
こんにちは

 ワタシもトルコのアタチュルク像についてとても心配しています
平成6年にトルコ旅行に行った時にものすごく親日なお国がらだとわかりました
年配の幾人かのご婦人にニコニコしながら声をかけられました 全部ニッポンが好きですよ の意味だそうです
 その頃はトルコとニッポンの歴史も知りませんでした
ワールドサッカーでトルコが強敵だったのでその頃から注目される様になりニッポンとの歴史もテレビで紹介されたようです
 市長さんも一度アタチュルク廟を訪問して来るといいと思う 衛兵に守られてそれはそれは立派な廟です
この敷地に宝物殿があってそこにはお名前は思い出せまあせんがニッポンの宮様が贈られた日本刀もありました
 選挙で選ばれながら トルコの好意を無にした日本を貶める国辱市長 はクビシテ!!

bb

No title
ねずきちさん、こんにちは。

いろいろなことが頭に浮かび、何から書いていいかわかりません。まず柏崎、従兄弟が住んでいます。この従兄弟が大学生の時、安田講堂に駆けつけ、学生運動に参加していたこと。私は高校生で、両親が心配して、電話で口論していたのを、どきどきしながら聞いていたのを思い出します。だから住民全部が左よりでは勿論無いでしょうが、象徴的な意味での思い出です。

和歌山の海難事故の日本人の対応はたまたまではなく、漁民のある意味当たり前の行動だったと思われること。というのは、いささか説明不足の事例になりますが、漁師さんは、海で死人を見つけると、オエベスサン(恵比須)として、大切に扱うという習わしがあります。一例ですが、ご遺体を左に見て逆時計回りに船を何回か回転させてから引き上げるという儀礼もあるくらいです。いまでも聞ける習わしですから、明治の頃はもっと鄭重に行われたと、想像します。農村でも定住民ではない訪問者、例えば三河万歳、獅子舞、他の宗教者などをマレビトとして迎え、もてなしました。それは、自分たちの暮らしを守り、豊かではないけれど、その土地に根を張ったしっかりした共同体意識があったからと思います。戦後いろいろのことが原因で、そういう意味での共同体が破壊され続けました。それがアメリカの戦後教育の目的だったのかどうかは、分かりません。しかし西尾幹二さんの著作を読んでみると、国立大学の教授は保守を排除したとあり、アメリカ軍によって焼かれた本のほとんどが、戦前の価値を肯定する物であると指摘されています。人にせいにする気はありませんが、そういう意図が徐々に、不気味に成功していて、ベクトルの方向が傾いている気がします。

安倍元総理が戦後の価値観からの開放を唱えて、教育基本法の改正はじめ短い間に、取り組んだ数々の政策が花開くことを願って止みません。

それにしても、一地方の愚かな選択が、長年かかって培った信頼を、いとも簡単に破壊するとは、まして人の善意さえないがしろにする市長が再選されるとうい愚行がまかり通るとは、怒りと言うより嘆きに近いです。でもそれが、国政ベルまで忍び寄っています。近い将来の総選挙は心して臨まなければなりません。

かぐやひめ

さっそく署名しましたよ。
私は、あのトルコ独特の行進曲が、エキゾチックで、恐くて、むずむずするほど好きです。
トルコの大地震のときには、神戸市からも職員を派遣してお手伝いにいったんですけど。
日露戦争を賛美してくれるトルコが日露戦争を貶める国(日本)を好きになるはずがありませんものね。悲しいです。
でも、「坂の上の雲」をNHKがドラマ化するのも、私は、正直心配で心配でたまらないのです。そもそもの作者司馬遼太郎さんからがして、私の印象では左翼です。史実を正確に伝えるよりは自分のカラーで書いていると思う。それをNHKがやるのですから、日本はますますトルコに嫌われる国になりそうで・・・署名だけじゃなくて、なんかないかな、私にできること。明日のデモには別件のため東京まで駆けつけられないのが悔しい。
本当は、NHKがエルトゥール号のことを報道しなければならない立場なのに・・・
それよか、柏崎市民のみなさん、市長の動きは絶対おかしい。汚職の臭いがしませんか?本当に妥当な価格で処分していますか?

-

反日感情高まるトルコ
BBCの世論調査をご覧ください。
もともとトルコは大の親日国でしたが、近年何故だか反日感情が高まり、最新の調査では、反日の方が親日より多くなってしまったように記憶しています。
早急に原因を調べ、対策を講じてください。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク