在日Koreanの驚くべき活動

人気ブログランキング ←クリックを♪
ねずきちは驚いています。とんでもない連中がいるものだ。放置したらたいへんなことになる。びっくりしました。

昨日の記事に反民主さんからコメントで教えていただきました。

「民主党政権で日本終了-在日コリアンが参政権を要求する本当の目的は日本乗っ取り
」という、「朝鮮歴史館」というブログの記事です。
■URL:http://ameblo.jp/campanera/entry-10273807621.html#cbox
管理人のcampaneraさんからご了承をいただいたので、一部加して転載します。

問題となるのは、在日本大韓民国民団(通称=民団)の集会です。

集会のちらし
民団ビラ


5月31日に東京中央区・銀座ブロッサムで開催された集会で、これには在日市民、国会議員ら1000人が参加した。

訳1000名が参加した集会には、次の国会議員も。

・民主党副代表 円より子 参院議員
・民主党    白真勲  参院議員
・元自民党   保坂三蔵 参院議員
・公明党副幹事長魚住裕一郎参院議員
・共産党総務部会長塩川鉄也衆院議員
・新党日本   有田芳生 副代表

集会参加者の発言は、それぞれ次の通り。

民団集会1


青年会中央本部の金宗洙会長

地域住民である永住外国人に地方参政権付与実現まではもう少しのところにきている、と強調、実現に向けてさらに力を結集し、前進させよう。

婦人会中央本部の余玉善会長

自信を持って、われわれの強い思いを伝え、付与に賛同する衆院議員立候補者が当選するよう支援していこう。

東京日韓親善協会連合会の保坂三蔵会長

今日の集会を真剣に受けとめている。
共生社会実現のために地方参政権は必ず実現させる。

民主・円より子「参政権反対派は歴史の勉強不足」
・外国人参政権は民主党の結党時からの方針
・ここに来るとき、会場がバリケードで囲まれていたのは残念
・(反対派の言動は)多文化共生の妨げ、日本人がそういう(多文化共生の?)教育をされてこなかったからだ。


公明党 魚住裕一郎氏
・公明党はどこよりも積極果敢に取り組んできた
・NHKでもようやく(日本と)韓半島とのかかわりを取り上げるようになった

共産党 塩川鉄也
・選挙権だけでなく被選挙権も必要だ
・総務省に地方議会での採択の様子を訊くと7割超えているとのこと

新党日本 有田芳生
・外で声をあげてる人が論理を貫くのなら、アイルランド、ベルギー、・・・etc 他の国の政府にも「外国人参政権を返上せよ」と言うのが筋だろう
・日本が占領されるなんて妄言は止してほしい
・在日コリアンの数が多いから、というのは歴史認識不足、植民地支配の歴史のせいだ


元自民党参院議員 保坂三蔵(東京日韓親善協会として挨拶)
・今日、党本部から挨拶が来なかったのは非常に残念
・河村建夫、中曽根博文も応援している 麻生さんも同じ気持ちだと思う
・参政権は公明党との連立時の約束なので果たしたい

民主党 白眞勲(閉会の辞直後に登場)
・アメリカは民族も宗教も乗り越えて一丸となって国を守ろうとしている、日本も国際社会の云々・・・
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

そして、集会では最後に、今度の衆院総選挙では賛同候補者を積極的に支援しよう! と呼びかけ、次の決議文を満場一致で採択したといいます。

【決議文】
① 政府および国会が、1995年の最高裁判決と、立法化を求めてきた多くの地方自治体議会の意見書採択を尊重し、早期に永住外国人の地方参政権を実現することを求める
② 98年に初めて国会に法案が提出されて以来、10年以上が経過するにもかかわらず、いまだに法案が成立していないことに強い憤りを禁じえない。
各政党がこれ以上先送りすることなく、国会で速やかに立法化するよう強く求める。

民団集会2


まず、民団とはなんぞや、というところから見てみます。

HPを見たら、綱領が載っていました。
-----------------------------------
(1)大韓民国の国是を遵守する
在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。

(2)在日同胞の権益を擁護する
在日韓国人の法的、政治的、社会的権益を擁護し、日本社会と日本政府の差別政策を是正していきます。

(3)在日同胞の経済発展をめざす
在日韓国人の生活土台である、同胞経済を発展させるために、商工会議所、信用組合などの育成・強化していきます。
--------------------------------------

綱領を見る限り、彼らは日本にいながら、日本国憲法を順守せず、大韓民国の憲法を遵守するとういう集団です。

日本国憲法ではなく、大韓民国の憲法を遵守するというなら、日本国にいながら日本国の法律を遵守しないと宣言していることになります。

それなら、在日韓国人は日本国民ではない。

日本国民でない者が、参政権を要求したり、日本国憲法による庇護を求めるというのは、虫が良すぎるのではないのでしょうか?

民団の集会の盛り上がりを見ていると、外国人参政権を認めていないのは日本を含む一部の国だけであるかのようです。韓国でも認めているという。
では、実態はどうなのでしょうか。

結論からいうと、世界の独立国が203ヶ国(国連加盟国192ヶ国)の中において、

・国政レベルの「被選挙権」は、どの国であっても認められてない。
・国政レベルの「選挙権」は、特定の国籍に限って与える場合があるものの、数ヶ国である。
・地方レベルの「被選挙権」は、認められる20ヶ国ほどがある。ただ、付与条件は国によりまちまちである。
・地方レベルの「選挙権」は、認められる20ヶ国ほどがある。ただ、付与条件は国によりまちまちである。

つまり、国政レベルの選挙権・被選挙権が付与されることはレアケースでしかない。

国政レベルの選挙権・被選挙権については、EU諸国が外国人地方参政権の付与に積極的に見えるけれど、これは欧州連合という枠組みにおいて、国家間の政策や協力により一致結束して実行する、という目的が背景にあるからで、地方参政権の付与対象者の国籍をEU加盟国に限るとする国がヨーロッパでは大半を占めている。
欧州連合のような地域間での強力な協力体制がない国々にEUでの事例を直接当てはめることはできるものではありません。

その他、EU加盟国、英連邦加盟国同士や、近隣国の間で国籍を限定した外国人参政権を認めた国があるけれど、限られた地方自治体の中で外国人参政権を認めているだけのものであり、それら地方だけという国を合計しても、外国人参政権を認めている国は39ヶ国で、世界の独立国203ヶ国のうち5分の1以下しかない。とても民団が主張するような世界の大勢が認めている状況にはない。

韓国ではすでに認めているというけれど、これも詭弁です。
韓国では、参政権の条件となる永住権の取得には同国における200万ドル以上の投資や、定められた以上の年収があることなど厳しい条件が設定されています。

具体的に述べます。韓国での永住権取得(参政権の取得)要件は次の通り。

(1)50万ドル以上を韓国内に投資して韓国人5人以上を雇った者
(50万㌦というと日本円で5千万円。購買力平価換算なら2億5千万円になります)
(2)先端技術分野及び特定能力保有者、または特別功労者
 (いまだ対象者ひとりもなし)
(3)年間所得が前年度一人当たり国民総所得の4倍以上
 (4倍って・・・w)
(4)2005年基準年間1万6000ドル×4=6万4000ドル以上の納税者
(購買力平価で換算すると、日本でいえば、年3千万円以上税金を払った者)
(5)12年韓国に居住していて韓国人1人当り国民所得以上の収入を得ている者

いまだ、対象者、ゼロです。

なるほど韓国では、2006年5月に行われた統一地方選挙で、韓国に居住する約80万人の外国人のうち、6725人に選挙権が与えられたけれど、内訳は台湾籍が6,511人、中国籍が5人、日本籍が51人、米国籍が8人。しかもその9割以上が韓国人と結婚した女性です。
■関連記事:信じられない鳩山氏の暴論
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-475.html

そして日本では、日本国籍を持つ者(日本人)は、参政権(被選挙権・選挙権)を持つと規程されています。

この権利は、外国人が日本国籍に帰化した場合(日本国籍取得者)も同様に保障されている。

日本の日本国籍取得者は、日本人と同様の選挙権(投票権)を持つし、既に日本に帰化している日本国籍取得者は国政選挙権・地方選挙権をともにもっている。
つまり日本では、外国人参政権は全面的に認められているのです。
世界でも他に類例のない、甘さとなっている。

日本の国会議員でも、日本国籍取得者が4人存在している。
彼らは選挙権だけでなく被選挙権についても日本人と同等の権利を持っています。

新井将敬 朝鮮から1966年に帰化。故人
ツルネン・マルテイ フィンランドから1979年に帰化。民主党参議院議員
白眞勲 韓国から2003年に帰化。民主党参議院議員
蓮舫 台湾から1985に帰化。民主党参議院議員

そして日本国籍取得(=帰化)のための要件は、次の通り。

≪日本国籍取得の要件≫
●善良であり、現在日本に住み、かつ5年(日本人との婚姻の場合は3年)以上日本に住所を有し、また引き続き1年以上日本に住所を有する人。

●自己または生計を共にする配偶者・親族の資産または技能によって充分な生計を営むことができる人

つまり日本では、帰化の要件は、善良で普通の市民として犯罪を犯さずに住所を明らか異にして5年以上日本に住んでいれば、日本国籍を取得して、参政権も得ることができる。

世界一、参政権取得のためのハードルが低いのが日本なのです。

民団の方々が、日本国籍を取得したいのなら、犯罪を犯すことなく、住所を明らかにして5年以上日本に定住するだけでいい。

にもかかわらず、なぜ彼らが参政権をよこせと騒ぐのか。

要するに民団は、在日(日本にいる)韓国人として、日本の法律を守る意思はなく、韓国憲法を遵守する韓国民のままで日本での参政権をよこせと主張している。

ところがここは日本なので、韓国刑法に違背したからといっても韓国警察の権限は及ばない。

日本法から超法規的存在となり、韓国法の影響も受けないという特権階級を目指しているということになる。
こんなことは、国際的にみてもありえません。

要するにこれは、彼らの大好きな強姦や殺人などの凶悪犯罪を犯しても、俺たちを日本法に従って処罰するな!といっているに等しい。
こんなバカげたことを、彼ら大真面目に主張してはばからない。
絶対に許せません。

彼らは、納税をしているのだから参政権は当然というけれど、これも違う。

納税は公共サービスを享受するための対価です。参政権とは関係ない。
もし納税している=参政権は当然というなら、消費税を納める未成年者まで参政権を認めることになる。

ただでさえ、在日韓国人には在日特権として減免税特権を与える自治体が存在しているのです。これ以上の要求は、不当以外のなにものでもない。

ついでにいうと、彼らがよく言う主張に、自分たちは戦後日本に強制連行され、創氏改名を無理やり強制されたのだ、というものがあります。
これなども真っ赤なウソだ。

そもそも戦後の渡来と、創氏改名はまるで時期が異なる。
創氏改名は昭和14年のことであり、戦前のできごとです。

ことのはじまりは、1894年にさかのぼる。このとき日清戦争が勃発し、翌1885年に日本が清国に勝利。下関条約を締結し、日本は清に朝鮮が自主独立国であることを認めさせた。

これによって朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼等が廃止となり、清の支配を逃れてロシアに逃亡していた李氏朝鮮の高王国王も、晴れて1897年に朝鮮の王宮に帰還。これにより、清の属国であった李氏朝鮮は、ようやく独立国としての大韓帝国を名乗った。

大韓帝国は、1899年には国家基本法である9ヶ条の「大韓国国制」を制定、近代化を目指す光武改革を推進し土地調査や鉱山開発など殖産興業政策を実施するが、財源不足や諸外国の外圧により利権を奪われるなどして挫折する。

この土地調査や鉱山開発など殖産興業政策による韓国近代化への嘱望から、大韓帝国皇帝は、1905年、第二次日韓協約を締結。国民のためにと日本の保護国となることを申し出、1910年には日韓併合条約の締結により日本と韓国を統合。大韓帝国皇帝は、日本において昌徳宮李王に遇された。

この1年前、近代化国家建設のために大韓帝国は、日本の指導に基づいて民籍法を制定し、初めて韓国の一般庶民についての近代的戸籍の整備を開始した。(驚くべきことにこのときまで、韓国庶民には戸籍の習慣すらなかった)。

この民籍法は、多くの朝鮮庶民が文字の読み書きができなかったこと、それまで戸籍の習慣がなかったこと、姓のない国民が大勢だったこと、女性について父姓と続柄・年齢などだけを記載するにとどめたなどから混乱が続き、とくに一部の朝鮮人が日本内地風の姓名で届けを出すなどして混乱が生じた。

朝鮮総督府は1911年11月1日、総督府令第124号「朝鮮人ノ姓名改称ニ関スル件」などの通牒によって、「内地人ニ紛ハシキ姓名」を許可しないこととし、出生届などでも内地風の名前を届けることに厳しい制限をつけた。

これが後に問題になる。

朝鮮はもともと中国の属国だったから、儒教の教えに従い、父系の血縁による家族制度を採っていた。なぜ父系の血縁による家族制度が取られているのかというと、儒教の考えで、祭祀を行えるのは父系の血縁に連なる男子のみとされているからです。

この背景により、今日でも朝鮮半島や中国・台湾では、結婚しても女性は改姓しない。金氏のところに生まれた順子は、結婚しても金順子と名乗るわけで、朴氏という男性と結婚したからといって朴順子と名乗ることはなかった。

ところが近代化の先進国である欧米では、結婚すると男女のどちらかが氏(ファミリー・ネーム)を変えて夫婦で氏を統一する。

日本統治下の朝鮮においても、朝鮮人は日本内地人に適用される戸籍法の適用を受けず、朝鮮の慣習家族法に基づく朝鮮戸籍令(大正11年朝鮮総督府令第154号)による戸籍が別途編成されていた。夫婦別姓です。
朝鮮内部には、このことについて、夫婦同姓にして近代化を押し進めるべきという議論があった。

加えて、禁止されていた日本人名を名乗りたいという国内圧力も大きかった。

そこでこの戸籍のあり方を、日本内地のそれに近しいものに変更したのが、1940年の創氏改名政策だったのです。

創氏改名の「創氏」とは、夫婦別姓制を採っていた朝鮮の戸籍に対して家族単位の「氏」を創成したことを意味します。
このとき、かねてからの懸案だった日本人名を名乗ることも、朝鮮総督府が許可した。

強制などしていません。やりたい方はどうぞ、というだけです。

実際、朝鮮に在住していた朝鮮人で日本名に改名した者の割合は9.6%。日本内地に在住していた朝鮮人の間では、設定創氏をした者の割合は14.2%にとどまっている。
誰も強制なんてしていませんやね。

そして1945年、大東亜戦争が終わり、日本が半島から撤収した。

このあと、半島は惨憺たる歴史を刻みます。

1948年 済州島四・三事件

終戦後、米国支配の南朝鮮と、ソ連支配の北朝鮮の争いはますます深刻化し、南朝鮮は北朝鮮抜きの単独選挙を行うことを決断しました。このとき済州島では選挙を前に激しい左右両派の対立が起り、単独選挙に反対する左派(北寄り)島民が4月3日に武装蜂起した。

事件当初は交渉による平和的解決が試されたが、米軍の介入と北部・平安道から逃げてきた若者を組織した右翼青年団体(「西北青年団」)の妨害などで交渉が決裂。

蜂起は朝鮮国防警備隊(後の韓国軍)や警察、および西北青年団などの治安部隊によって短期間で鎮圧されたのだけれど、人民遊撃隊の残存勢力がゲリラ戦で対抗するようになったため、治安部隊は潜伏している遊撃隊員と彼らに同調する島民の処刑・粛清を行った。

8月15日の大韓民国成立後も韓国軍(この時正式発足)によって継続してこの処刑・粛清は行われ、熾烈を極めた朝鮮労働党党員狩りは、1957年までには8万人の島民が殺害されたとも推測されています。

そして、事件前(1948年)に28万人いた済州島民は、1957年には3万人弱にまで激減した。

死亡者が8万人、生き残った者3万人。そしてそれ以外の17万人のうちの多くが、虐殺から逃れたて大量に日本に密航した。

このほか朝鮮の近代史では、
1950年 朝鮮戦争  400万人死亡
1950年 保導連盟事件 30万人死亡
1950年 国民防衛軍事件10万人死亡
1951年 居昌事件    85000人死亡
1980年 光州事件     200人死亡

こうした一連の事件の中で、半島から日本に大量の朝鮮人たちが密入国してきた。

日本政府が戦前、強制連行したとされるのは、人数もはっきりわかっており、その数、わずか254人。

現在、日本には民団の発表する在日朝鮮人の数は2005年時点で、 598,687人。
その多くは、戦後の密入国者であるといえます。

にもかかわらず、日本政府は彼らに届け出だけで外国人登録証を与え、本籍地を半島のままに、義務教育を受けさせ、運転免許証を発行し、日本国公文書への通名使用を認めている。世界でも類例のない良心的処遇を与えている。

他にも、
1 犯罪防止指紋捺印廃止
  (現在では全ての外国人が指紋押捺廃止)
2 減免税(所得税・資産税等税制優遇・相続税)
3 永住資格所有者の帰化優遇
  (帰化認定基準の緩和)
4 朝鮮学校・インターナショナルスクール卒業者に対する大学入試での高等学校卒業程度認定試験免除
(国際バカロレア資格、アビトゥーア資格は世界共通)
5 外国籍のまま公務員就職
 (全ての国籍の外国人が対象)
6 公務員就職の一般職制限撤廃
 (全ての国籍の外国人が対象)
7 大学センター試験で英語・フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語を外国語試験科目として選択可能 etc...

密入国者に対し、これだけの厚遇を与えている国もめずらしいが、その恩恵に感謝するどころか、自分たちが捨てて逃げ出してきた国の法を遵守し、恩恵を与えてくれた国に対して、

もはや裏社会は我々が制圧した。その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。
60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。
経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ、やがては軍事力も手にした日には完全に日本から独立した、世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。
もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。
こうして、在日Koreanはアジアの頂点に立つことが可能となり、半島と日本を実質支配する

(在日韓国人、魯漢圭氏(広島市))

などと公言してはばからない在日民団。

そしてその民団推薦の国会議員。

当選したいからと、そうした団体に媚を売る売国政治家。

これを容認する政党。

そんなものを、我々は野放しにしていてよいのでしょうか?

人気ブログランキング ←クリックを♪

在日「日本のせい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

名無しさん(笑)@nw2

No title
アーバンスクエア成東店の奴らと同じだな

M

No title
「ねこきち」さんと同様、永住資格を持った在外邦人です。数十年住んでいるこの国には大変お世話になっておりありがたいと思っていますが、やはり中身までこちらの人間にはなりきれないので今のところ帰化するつもりはありません。したがって参政権を持ちたいとも思いません。そもそも在外選挙といって、ここから日本の選挙に参加できますから。在日韓国人の皆さんは、韓国選挙に参政できないのでしょうか?もしできないなら、先ずご自身の政府に参政権をくれるよう要請されたらいかがでしょうか?外国に居るからこそ、どの政治家が自分の国の政治家として相応しいのか、見極めやすいと思います。日本の様々な分野で日本に貢献されているのかもしれませんけれども、国籍を維持しておられるということは民族の誇りを捨てたくないのではないかと察します。また、この記事本文中にある各種特権を見ると、権利は声高に主張するけれども、義務や責任といった点に関する言及が足りないのではないかという印象を受けます。

ふく

acb様
あなたの言う事は尤もで、全く持って仰る通りです。

私にも韓国人の友人が居たり、韓国料理店のオバちゃんと親しくしていたりしますし、全ての在日韓国人が悪いと言っている訳ではありません。

隣人として考えれば殆どが良い人でしょう。
でもそれは、ずっと言ってきた通り、ミクロの話なのです。

集団となった時に、どういうスタンスで日本に相対しているのか、wikiの記事でも読んでみて下さい↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BA%BA

猫めでる婆

ちょっと考えてみました
あえて例えれば、こういうことでしょうか?

(1)大韓民国の国是を遵守する
在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。
広々とした田舎で七輪で秋刀魚を焼いていた人々が、都会の集合住宅で同じことをしたいと言い出す。

(2)在日同胞の権益を擁護する
在日韓国人の法的、政治的、社会的権益を擁護し、日本社会と日本政府の差別政策を是正していきます。
七輪で秋刀魚を焼く権利を認めろと言い出す。
認めなかったら差別だと騒ぎ立てる。


(3)在日同胞の経済発展をめざす
在日韓国人の生活土台である、同胞経済を発展させるために、商工会議所、信用組合などの育成・強化していきます。
集合住宅内で、もっと大量に七輪で秋刀魚を焼かせろと言い出す。

元々集合住宅(日本)に住んでいた人々は、煙で迷惑しますよね。
七輪を使わない(帰化)か、元の田舎へお帰り下さいと言いたくなります。

水月

君、国売りたもうこと無かれ!
君、国売りたもうこと無かれ!

君とは? 思いあたるでしょう。

acb

No title
民団については直接関係者に会ったことも、民団について特別に勉強したこともありませんが、民団内にも「日本人が大嫌い」という人も居れば「日本人と仲良くしよう」としている人もいるはずです。
もし「日本人が大嫌い」という人が大勢を占めていたならば、記事内のコメントが特別ではなく当たり前に発信するような団体になっているはずだと私は思います。

韓国の憲法、法律を尊守して日本の憲法、法律を尊守していないのであれば、極端な話民団の人はみんな犯罪を犯しているという事になりますが、民団の方々はなぜ警察に逮捕などされないのでしょうか?
また、犯罪を犯しているという報告があるのでしょうか。
当然、在日外国人として日本の法律を尊守することは前提だから書いていないと思うのですが。

かぐやひめ

ふくちゃん
応援してます。(*^^)v

ふく

acb様
あえてねずきちさんの文章ではなくこちらを引用しますね。

http://www.mindan.org/min/min_reki31.php#2

「大韓民国の国是を遵守する
 在日韓国国民として大韓民国の憲法と法律を遵守します。」

日本に居るのに日本の法律ではなく、韓国の法律を守ると言っています。

先ず、こういう事を平然と述べる神経をおかしいと思う感性が無ければ、話は平行線だと思います。

私達日本人はアメリカでも中国でも旅行したならば、訪問国の法律を守りますよね?


それから・・・

一部をもってして全てを語るのは間違いだと言うあなたの意見を尊重しましょう。

民団に加入している人達だけが、そういうおかしな考え方をしていると訂正しておきます。

その上で次の資料↓

http://www.mindan.org/mindan.php

全国の民団団員数・国民登録者数と全体在日同胞数
国民登録者 411,171
在日同胞 625,422

2002年の資料ですが、およそ65%の人が加入していますね。

1人の在日韓国人に会ったら、65%の確率でおかしな考えを持っていると・・・そういう事ですよね?

まあ100%じゃないので、全てを語れないといえばそうですけど。

acb

No title
訂正
視聴→主張です。

八潮

acbへ
acbや、ちょっと待てよ。
魯漢圭で検索したら、そんな引用くさるほど出てくるわい(怒)
acb、お前は自分で調べようともしなかったのか?
自分でなんの努力もしようとせず、批判がましく>なんだ、嘘の発言を引用したわけですか>と言ってるわけだ。
なめてんじゃねえよ、このオタンコナス!
おとといきやがれ!(怒)

acb

No title
引用元が間違っているので責任がないと言えば管理人様には責任はありませんがね・・・

acb

No title
なんだ、嘘の発言を引用したわけですか。
さすが愛国憂士のやることはちがうなぁ!左翼の捏造に戦うために真実をお書きなさる!
いっときますが、私は純粋な日本人ですから、在日認定はご遠慮下さい(笑)

八潮

No title
テーマがテーマだけに、在日チョン、火消しに躍起だな(笑)
解決の方法なんて簡単なんだぜ?w
おまえら全員、さっさとチョーセンに帰れ!
日本が嫌いなんだろ?
なら日本にいることねえよ。
さっさと帰んな!(笑)
で、二度と来るな!!

acb

No title
どろさん?関係有りませんがな
引用の引用しないでどこにそんな発言があるのかurl貼ってくださいよ

ふく

acb様
http://ameblo.jp/campanera/entry-10273807621.html
↑このブログからの引用です。

http://d.hatena.ne.jp/dondoko9876/20091117/1258439146
で、あなたは↑のどろさんですかな?

acb

No title
(在日韓国人、魯漢圭氏(広島市))
この方の発言のソースをください。

ま・さ・か、反日である在日の良く行う捏造・情報操作じゃあありませんよね~?

TTM

第一義さん、いつもご親切に。
わざわざお調べいただき、恐縮です。

先日は、ダダッ子high坊のお守りに、さっそくご協力いただき感謝しています。
ブログ炎上などと、怖いうわさを時たま耳にします。
初期消火が、鉄則かと思います。

第一義

出典調べました。
田中宏 著「在日外国人」という本のようです。

TTM

ももさん、拡散を!
ももさん、いい情報です。

最新のお題のレスページに、ぜひ書き込んでください。
「最新コメント」から、これに目を通す読者は常連さんに限定されてしまうと思います。
それでは、もったいない。

あと、出典を明記してもらえればベストかと。

gesekki19

No title
よつべの動画UP主です。gesekki19です。
ブログでのご紹介ありがとうございます。

私が驚いたのが思いのほか保守陣営は敵陣に「取材」をしてないということです。
そういう意味で日曜を返上しての行動が意味があったと感慨深いものがあります。
今後も何かありましたらupいたしますので
よろしくお願いいたします。

日本を守りましょう!!

gesekki19

No title
よつべの動画UP主です。gesekki19です。
ブログでのご紹介ありがとうございます。

私が驚いたのが思いのほか保守陣営は敵陣に「取材」をしてないということです。
そういう意味で日曜を返上しての行動が意味があったと感慨深いものがあります。
今後も何かありましたらupいたしますので
よろしくお願いいたします。

日本を守りましょう!!

ミヤビ

信じています
ねずきちさんが、日本に危害を加える国は必ず罰をうけるというようなことを記事にしていました。
また、韓国・朝鮮と手を組むと必ず負けるという法則があるという記事も見たことがあります。
小沢さんの失脚?はアメリカの謀略とも思いましたが、上の二つの法則のせいか・・・と思うようになりました。
ですから、鳩山さんの行く末がとても楽しみです。
もしこの二つの法則に背き保守以外に投票するようなことがあれば、その人にもとばっちりが来るのではないでしょうか。
この大難の時代でも、天皇陛下に感謝し日本の安泰を祈り行動する人は必ず守られると思います。
選挙の頃には、民主=特定アジアを優遇する党ということが
広く知れ渡っているでしょう。
日本人VS特定アジアの対決ですね。
いつのまにか桜チャンネルを旗印にして、たくさんの国思う人々が集結してきています。
頼もしい限りです。

かぐやひめ

左翼はもちろん、親米保守も、困ったもの
政治関係の講座に参加しました。
大半の人々(60歳代)は「普段、政治のことなんか考えたことがない。」と、言っていました。

本当に考えたことがないのなら、まだましですが・・・
講師は「親米保守」らしいでした。
そして、日本は世界一の借金の国だと、嘘を言っていました。
また、「あの戦争をした軍部は馬鹿だ、アメリカに勝てるはずがない」とも。

じゃあ、戦わずに明け渡したらよかったの?
日本人が日本からした借金で、なぜ、日本が滅びるのか?

私は、かりかりしながら大学教授ってこの程度か?と聞いていました。

みんな、今にも国が滅びようとしているのに、全然気が付いていませんでした。

bb

ねずきちさん、こんばんは。
考えれば考えるほど、朝鮮民族は幸せから程遠い人たちですね。何だか気の毒になります。だからと言って私たちが理不尽に助けることはありません。この幸せな日本列島を彼らの被害妄想に明け渡すわけにはいきません。中央区に対する抗議も報道されません。NHKのデモも然りです。報道がこの頃ひどすぎます。

ブログ「ねぇ知ってたぁ?」の元売春婦の顔、醜いです。あんな顔のおばぁちゃんにはなりたくありません。世界中から嫌われるでしょう。でもあの強かさには強かさを以ってしか対抗できないことを肝に銘じなければなりません。

みちお

No title
民主党が政権を取ったら、日本は滅びる。
仮に滅びなくても、回復困難なダメージを受ける。
しかし、危機感を持っているのはインターネットの政治関係を見ているごくごく一部の人だけ。
後の人間はマスコミや日教組に踊らされ「日本が悪い」「自民党が悪い」という考えしかない。
私が周囲にどれだけ話をしてみても
「インターネットなど嘘の塊、信じる奴が馬鹿」
「テレビや新聞も聞いてみても民主党が正しいよ。お前頭おかしい」
「戦争反対、小沢さんや鳩山さんの方を信じる」
「お前の言うことなど百人に話しても、応じる人は一人もいない」とのこと。
これでは日本が滅びても、それは日本人自身の責任ということになるでしょう。
結局日本人はそれだけの民族でしかなかったとし言うことか。
単に私の周囲に民主党支持者が多いというだけのことであり、日本がそうではないということを期待します。
なぜなら私は心から日本が好きであり、日本でしか生きられないからです。

LAY

おかしな話です。
ねずきち 様

>なるほど韓国では、2006年5月に行われた統一地方選挙で、韓国に居住する約80万人の外国人のうち、6725人に選挙権が与えられたけれど、内訳は台湾籍が6,511人、中国籍が5人、日本籍が51人、米国籍が8人。しかもその9割以上が韓国人と結婚した女性です。<

韓国政府はちゃんと考えて体制に全く影響のないように「外国人参政権」を扱っております。 当たり前です。国益を護る事が大前提なのですから。そして、当然ながらこの国にも「諜報機関」も「スパイ防止法」もあります。 日本と違い、世界の国々には二重三重に国益を護る手立てがあるのです。

新党日本 有田芳生氏は「世界各国で日本人に参政権が与えられているなら、日本でも外国人に与えるべきだ。」と主張していますが、もしその国の国籍を持たない日本人に参政権を与えている国があるとしても微々たるもので、付与された日本人総数もたかが知れているはずです。 
この場合の「数」はとても重要な意味があります。 上記の如く参政権を付与された韓国在住日本人51名へのお返しなら、在日韓国人51名、いや日本人らしく倍返しとして102名に参政権を付与すればいいのです。これで十分義理は返せます。

国の根幹(地方自治体といえど国とは当然密接な関係がある。)をなす参政権を多国籍の外国人何十万人もに与えて、何も問題がないと考えるのは、日本を他民族に渡したいのか
、日本が有史以来育んできたあらゆる制度の破壊・消滅を意図してるとしか思えません。

有田氏は、板橋は大山在住の在日韓国人の女性には、「素晴らしいご活躍です。ぜひ日本国籍を取得してください。」と言うのが「すじ」なのです。

100歩譲ってどうしても参政権を与えたいなら、「スパイ防止法」の制定が最優先、それから韓国なみの厳しい付与条件が必要となります。

円氏や有田氏の論旨は「国益」無視も甚だしいと断言します。

ねこきち

有田氏は勉強不足
ねずきちさん、こんにちは。
動画を見ましたが、有田氏はちょっと勉強不足のようですね。
>アイルランド、ベルギー、・・・etc 他の国の政府にも「外国人参政権を返上せよ」と言うのが筋だろう
って。。オイオイ。。ねずきちさんもご指摘されていたように、EUは特殊な共同体です。
またEU各国でも相互協定で、EU内国籍の外国人に限り、地方参政権を与えるという国が殆どです。
EU内に16年住む日本人の私の場合は、当然ながら参政権はありません。欲しいとも思いません。
また納税してるから、参政権を付与しろってことをいう左巻きがよくいますよね。
私、税金も沢山納めてますよー。所得税45%も取られてます。
ちなみに当地では平均年収の人の税率は40%~45%です。
年収100万円くらいまでの一番低いランクの人でも25%です。
消費税(こちらではTVAといいます)は21%です。電話料金にも同様にかかります。
食品関係は6%ですが。
社会保障費も月に500ユーロくらい取られてます。
手取りは税込み年収の約半分くらいです。
いくら公共施設などを利用させていただいているにしても、この国の財政に貢献してるなーって思っちゃいます。

でも私は所詮外国人です。国籍を持たない外国人の立場で考えて見ますと、いくら長く住んでいても、愛着はあったとしても、この国に対する責任感はありません。
議員が汚職をしたり、ところどころにくだらないオブジェを作ってみたり、行政機関の対応が悪いなどありますが、所詮よそ様の国です。
国内情勢が悪くなったり、戦争でも始まったら、とっとと逃げ出すでしょう。
この国のルールに従って、真面目に暮らすこと、品行方正な外国人であること。
軒下を貸してもらっているわけですから、それ以上は望みません。
国籍をとらないで海外で暮らすとはそういうことだと思います。
その国は、その国の国民がプライオリティー1番ですから、よそ者が口出ししてはならないと思うんです。それがいやなら自国に帰ること。

ワールドカップで活躍したジダンはアルジェ移民ですが、フランス国籍をもち、フランス国歌を歌い、フランスを誇りに思うといってます。
在日の人も参政権が欲しいなら、まず国籍取得の申請をしてからですね。
あ、国籍取得の条件に、国歌斉唱(君が代)必須とか。

反民主

No title
ねずきちさん 記事にして頂いてありがとうございます。

民主党の入管法修正要求
①中長期在留外国人の「在留カード」常時携帯義務と罰則規定を削除する。
②「特別永住者証明書」は常時携帯義務と過料(行政罰)規定を削除する。
③「在留カード」の番号をICチップのみとし、カード自体の記載からは除外する。
④所属機関(雇用先、学校、研修先)の届出義務規定を削除する。
⑤在留管理情報の目的外利用及び提供を制限する規定を置く。
⑥在留資格取消制度と罰則規定を削除する。
⑦特別永住者のみなし再入国許可について、有効な旅券を所持していることを除外する。
⑧団体監理型技能実習における団体の責任を明確化する。

 ⑧を除いて、大変な骨抜きになるわけですが、さらに入管法にあわせて、総務委員会では、住民基本台帳法の改正が行われようとしています。こちらでも民主党は以下のような修正要求をしています。

●民主党は不法滞在外国人のための政党か!?

 ①住民基本台帳法の提供対象の拡充
 住民基本台帳法の適用対象に、日本国籍を有しない者のうち出入国管理及び難民認定法第54条第2項の規定により仮放免された者であって、仮放免された日3月を経過したものを加えるものとすること。
 つまり、不法滞在外国人が異議申し立てや裁判闘争のために仮放免されて3月以上日本にいるのであれば、住民基本台帳に載せろというのです。なぜ不法滞在者をわざわざ正規滞在者にように、住民基本台帳に載せなければいけないのか理解に苦しみます。

 ②入管法と特例法の附則に経過措置規定を置くこと
 施行日前に旧外国人登録法の規定による登録を受けた者であって不法滞在については、旧外国人登録法の規定は、第4条の規定の施行後も、当分の間、その効力を有するものとすること。
 趣旨は、不法滞在でありながら外国人登録を受けている外国人が約2万人存在するので、外国人登録法が廃止されることによって、外国人登録原票にも住民基本台帳にも記載されなくなるという事態を、当分の間に限定して防止したいというのです。せっかく「在留カード」を導入するのに、不法滞在者のために、わざわざ外国人登録証の効力を延ばす必要性はまったくありません。

 さらに、驚くことは、民主党は国際法上のアムネスティ条項を援用して、すべてのオーバーステイしている者約11万人を3年後の法改正にあわせて、全て合法化して、正規滞在者にしろとまで言っているのです。

イケイケあかいけ!赤池まさあき (山梨1区)の国政ニュース
より転載です。

一人でも多くの日本人の方々に知っていただきたいですねぇ。

-

マスコミが臭い。
NHKや民放各社は連日「韓流ドラマ」を流しています。
視聴率が気になりますが、とにかく流し続けています。
歌番組には頻繁に韓国人のアイドルが出演して歌っています。
彼らの行いが悪く、業界関係者の間で評判が悪くても「紳士的」な人物であるかのように演出し、褒めちぎります。
NHKは知名度が低く、誰だか分からないような韓国人タレントを番組情報ガイドの表紙に起用して読者を困惑させています。
有名な夜市もありますし、「グルメ」では、韓国よりも圧倒的に台湾が勝っているとは思いますが、NHKも民放も韓国の食道楽ばかり延々と放送し続けています。
対馬における土地の買占め、万引き、ゴミの被害、在日を含む韓国人の反日活動の実態、、こういうのを報じているメディアがどれぐらいありますか?

椿

厚遇するから、つけ上がる!


優しくするからつけ上がるんです!!

「韓国の国籍収得の条件」を、日本もそのまま使えばよいのです。普通の人間で、5年以上住んでいれば「日本国籍」を与える等と、世界的基準から見ても、物凄いハードルの下げ方ではないですか?

かってシナ人に、「何で、日本は国籍を取るのが、あんなに簡単なの?」って聞かれた時は、「はぁ???」って感じでしたが、これほど、ハードルが低いとは???呆れて物が言えません!

実際、戦後のシナ・朝鮮の無法振りは、“日本人のお人好し”にも、大いに原因があると思います

領土・領海侵犯でも、外交交渉でもそうですが、日本人がここまでなら良いと感じる領域がギリギリ過ぎるのではないでしょうか? 

例えば、半径100メートル範囲が安全圏であったとしても、交渉する時は、『何が何でも150メートル以内に入って来る事は許さん!』という立場を強固に堅持して、始めて100メートルの安全範囲が守れるのではないでしょうか? 

それなのに日本は、『これ以上は危険!』という、“危険水域”80メートルの範囲内で合意したり、許したりするから、敵側は「もっと踏み込める!」と勘違いさせてしまうのでしょ。ましてや譲り合いの精神など皆無な連中ばかりですから、本が1~2歩妥協した瞬間、1歩譲るのではなく、100歩踏み込んでくるのだと思います

でも、それが古今東西、他国では常識なのかもしれません。

いえ、少なくとも、日本はそういう非常識な国々と、特別に「友好関係にある」というのは、事実です。

日本人はまず、ヤクザな輩には、それなりの付き合い方を学ぶべきだと思います。 ヤクザ者もカタギの人も同じ扱いというのは、キチガイ沙汰です!

ですが、シナ・朝鮮は2番、3番の手(工作)をすでに準備していると思います。日本人が彼らの工作に気づいて反対しても、「それじゃあ、日本に帰化する」という手口を打って、日本社会に潜り込んでくるでしょうから。実際、日本政府は、帰化など許してはいけなかったし、ましてや反日国家との「友好」や「交流」などすべきではなかった。

今からでも遅くない、シナ・南朝鮮との国交を断絶して欲しい。そして、特に在日犯罪者らを南朝鮮に強制送還して欲しいです。

しかし…、これらを一体どうしたら“実現”できるのでしょうか?



非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク