ランクリねぇ・・・



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

以前にもいちど書きましたが、他人を非難する言葉というのは、ほぼすべての場合、非難しているその人自身のことを言っている。(笑)
じつに、おもしろいものです。

所詮、人は、自分の範疇でしか他人をみることができない。

なにか悪だくみをすると、他人も自分と同じ悪だくみをするのではないかと、不安になる。
そして不安は常に、相手せいにして表に出てくるものです。

・・・と書いても、おそらくなんの話かわからない方もおいでだと思う^^

kosimizu

↑のブログ記事の末尾の文章です。
(クリックすると、そのブログに飛びます♪戻るときは、ブラウザの「←戻る」で戻ってください。)

はいはい、お疲れさん。

あなた、ご自分がそういう卑劣なことをやっておられるのですね^^;

よくわかります(笑)


ちなみにねずきちは、あなたのような技術や係は持っていません^^;

埼玉に住む、ただのそこらの自営のおっさんです。
べつに政党や宗教団体の後押しを受けているわけでもなければ、どっかの大学の教授をしているわけでもない。数少ない従業員にも、このブログのことは内緒だ(笑)

いわば純粋に個人としてのおっさんとして、勝手気ままなことを書いているわけで、なので、ときどき間違ったことも書く(汗)。

書くとコメで、みなさまからお叱りを受ける(笑)

んで、あぁ、そういうことか、と、ねずきちのほうが、皆様から勉強させていただいているのが、このブログです^^b

そうやって書き手とコメントをくださる方々が、お互いになにかを学びあうことができれば、望外の幸せと思っています^^

実際、ボク自身が、いちばん勉強させていただいてる。


それにね、ねずきちは、おっさんの常態というか、ほんとふつうのおっさんで、読者の方から“文字を大きくしてくれ”と再三、いわれながら、それすらもなかなかできない^^;

それだけのパソコン技術がない^^;

独学でいろいろといじくって、ようやく本文とコメの文字は大きくすることができたのだけど、コメント下さった方のお名前とかお時間とかのところの文字、これがどうやったら大きくできるのか、おじさんには、さっぱりわからないデス・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

だいたいね、そこらのおっさんのひとりごとが、ランキング上位にあるなんてこと自体、ふつう、ありえねぇ~っすよ^^:

ましてIPがどうのとか、いちおう画面向かって左側の欄に、それなりのことを書いたけど、大阪のおっさん事件で、はじめて知った(笑)


でもね、すごく不思議なことなんですけれど、英霊のこととか書くじゃないですか。
そうするとね、ものすごい勢いで指が勝手に動く。
次から次へと文章が浮かぶんです。

実に不思議な体験です。

カルトとかと間違われたくないから、あまり言いたくはないのだけれど、なんかね、マジで、なにかがとりついたみたいな感じになります。ほんとです。

で、2~3日して、その文章を読み返してみると、すげぇ~~!! これ、俺の文章??!!って、びっくりしてしまう。

↑これ、ほんとのハナシです。

o(*^▽^*)oあはっ♪ 話が逸れてしまいました(笑)

でもまぁ、そういうことなので、ボクが↑のようなことを書いたからと言って、火病を起こして反論しても、そこらのおっさんであるねずきちからは、何もでませんYO。


さてさて、今日のお題です。

以下は、おっさんのタワゴトと、軽く読み流してください。


自民党では、中川秀直氏などが、どうやら麻生総理に反旗を翻す「構え」を見せています。

これね、ようするに駄々をこねて、なにがしかのカネを麻生財閥からせびりとろうというセコイ話であることは、ほとんどのおじさん経営者たちは、みんな知っている(笑)

本気で麻生氏を潰すつもりなら、衆院での内閣不信任案に白札(賛成票)を投じている。

ところが、実際に彼ら反麻生派が投じたのは、青札(反対票)。

つまりね、彼らは、本気で自民を割るつもりなんてさらさらないし、麻生氏を潰すつもりもない。

いまの時点で、自分が麻生氏に代わる総理総裁になれるとも思っていない。

ようするに、麻生氏に、ちょいとゴネて、それなりのまとまったカネをせびろというだけの話でしかない。

こんな茶番を見たら、多くの人は、がっかりしちゃう。


都議選で自民党が議席を落とし、1か月半後には天下分け目の衆院選が行われるという、この期に及んで、いったいなにをナサケナイことをやっているのか。

だいたい自民党は、昔からこういうことをするから、評判を落としている。

いい加減にしろっ! てのが、おおかたの自民党応援者の中小零細のオーナーの声です。

それでも自民を応援してんだっ!!
ちったぁ、ありがたいと思ってもらわなかったら困るっ!(笑)


日本はいま、反日在日勢力に政権を盗られそうになっています。

これはヤバイ。

でね、いちばんヤバイと感じているのが、どうやら特アらしい(笑)


韓国にしてみれば、在日勢力が日本の政権をほんとうに獲っちゃったら、韓国人よりも、朝鮮戦争で韓国を捨ててボートピープルとなって国を捨てて逃げ出した移民たちに、“韓国の自由と平和を守るために戦った”韓国本国の経済まで支配されかねない。
なんのこっちゃ!ってワケです。


シナにしてみれば、在日韓国人が日本の政治経済をほんとうに牛耳っちゃったら、彼らだってバカじゃないから、ほんとうはシナのGDP(国内の付加価値の合計・・・つまり粗利益の合計)が、日本企業によってもたらされているもの大であることを知っている。

そのカネの成る木(日本)が壊れたら、シナの経済はたいへんなことになると知っている。

GDPというのは、国内での付加価値の合計です。
だからつまり、外資系の企業が日本で企業活動をしたら、そこで生まれた企業収益は日本のGDPになる。

逆にいうと、たとえばトヨタが、アメリカの工場で製造した車によって得た利益は、アメリカのGDPになる。シナ工場で生産した製品による粗利益は、シナのGDPになる。

全世界のオール・トヨタの収益(GDP)や、オール松下の収益は、連結決算に表れるけれど、その粗利益合計は、とくに経済指標としての発表はないです。

だけど・・・・ここが肝心なのですが・・・日本の企業の連結ベースでの付加価値は、全世界の企業が生み出す付加価値合計の、なんと、3割以上に達しているともいわれています。

じつは日本てすごい国なのです!!

だから、ちょっと日本の政府をつついて、カネを出してもらったりもするし、政界の内乱を煽って、出してもらうカネの増額を図ったりはするけれど、だからといって、民主党がほんとうに政権を取り、内閣を組織する・・・日本を在日が仕切り、在日政権が誕生する・・・ことは、経済は“政治的混乱を最も嫌う”ものであり、日本の政治的混乱は、日本企業の収益力と企業力を低下させ、不採算な海外製造拠点の見直し閉鎖がもたらされる・・・という現実の利害を前に、どうしても彼らの国家方針の転換を迫る事態になる。

要するに、日本での在日民主党政権誕生は、シナや韓国が、まっさきに甚大な被害を被ってしまうのです。

そして彼らの国の国内景気の悪化は、彼らの国自体の政治的混乱を招く。

いままで抑えに抑えていた反政府運動が、いっきに顕在化してしまう。

コキントウさんなんて、麻生さんと会って、こりゃヤバイと知ったから、慌ててサミットから帰国した。シナの内部を抑えなければならないと知ったからだともいわれています。
ウイグル問題くらいでは(ウイグルの方ごめんなさい)、コキントウさんは、帰国しない。


みていてください。

シナや韓国の日本に対する方向性が、この先、衆院選前に、みるみる変わってくる。

おそらく、シナは、日本との領海での軍事演習を強化する。つまり日本に脅威を与える。
北にも、さらに露骨なミサイル攻撃をやらせる。日本の漁船がミサイルで沈没させられるくらいのことが起きるかもしれない。

同時に、シナ・韓国発で、日本の民主党の不祥事情報が、次々と暴かれる。
なにせ簡単です。もともとは彼らも仕掛人だ(笑)

日本に悪意を持って手を出した国は、結局はかならず滅びてしまうのです。

天に向かってツバするのと同じ。


都議選でね、あれだけ民主党有利の条件が揃っていながら、民主党は過半数に達するだけの候補者を立てれなかったでしょ?

それもちゃんと意味があっての流れと知るべしです^^v


すみません、↑の文章だけみたら、なんのことか首をひねる人もいるかもしれない。
だけど、そういうことなのです。(わかるひとにはわかる・笑)

「日本の底力を信じてください!」と麻生総理は常々語られています。

ほんとうです。

日本て、スンゲェ──―Σ(゚∀゚ノ)ノ─―─ッ!


そしてね、その日本を、私たち日本人は、わたしたち日本人の手で、守り抜かなければならない。

日本という国は、守るだけの価値がある立派な国だと、ねずきちは思います。


がんばれ、ニッポン!!


追伸:麻生総理、こないだ書いた8月15日靖国参拝と、村山・河野談話破棄、選挙前に絶対に実現してくださいな。
個人の信仰から、個人的には、神社参拝には抵抗があるかもしれないけれど、麻生さん個人と、公人としての総理。その公人としての総理の参拝です。
こないだローマ法王とお会いされたでしょ? 法王はきっとわかってくれますよ^^


日本を信じよう! 日本を守ろう!という方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

靖国神社を参拝した各国の軍人
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

MOCHA

工作もない訳じゃないだろうが
ランキングが上がったのは初見だったから、または前々から名前は聞いていたので、とりあえず「何だろう?」と思い、覗いてみた人が多かっただけでは。

一応北朝鮮と創価の批判はしてるから、一部頭の弱いウヨ坊なんかは保守みたいに錯覚し、支持もしてるんだろうね。

統一協会ネタをしつこく押し付けるのは、保守分断を目論んでるに外ならない。その証拠に、自民党右派議員には執拗に統一協会ネタを振っかけるが、鳩山兄や民主党議員、亀井静香や平沼なんかはほとんどスルー(自分が知らないだけかも知れないが)。こいつらのズブズブ度は安倍さんの比じゃないのに。

surnviers

日本は確かに凄いです
但し、民間は・・・
政治になると、どうしてこう、駄目なんでしょうかね?
個人的には麻生首相は落第点も良い所なんですが、自分達でその麻生首相を選出しておいて、今になって引き摺り下ろす連中はもう論外ですね。

が、仰る通り民主党政権になれば、ナイトメアが待っております。
民間企業は、努力して一気にV字回復とまでは行かないまでも回復まで乗せた、凄いパフォーマンスを発揮しているのに。
政治は本当難しいですね・・・

にゃんきち

中傷させるだけなんて無責任
ねずきち様 いつもありがとうございます!前から私も思ってましたが、同じようなニュースで、それについて悪口言って仲間意識確認だけのあまり進歩がないブログがなぜ、みんなあきないで、上位ランクするのか不思議でしたが、普通にあるわけないはずですよね。ねずきちさんの戦争の話の文章はとくに心の底からいっきにこみ上げたような、リアルな(まるで経験者のよう)光景や心情が伝わります。捏造歴史で、中国人は教育し、なぜ成功したのか、考えられません。事実があり、ねずきちさんのご両親、祖父母の当時の一途な気持ちの尊さが、ねずきちさんの言葉にのって、伝えられているような気がします。とても有難い大切な気持ちであったことはみんな感じています。自分もなにか日本、日本人の為に一途にしなければと考えさせられました。

お竜

元気になりました。
 いつもROM専でしたが、
 今回はコメントさせて下さい。
正直、涙が出てしまいました。
 本当にここの管理人さんやこちらにコメントされている方々のコメントを拝見し、
日本はまだまだ捨てたものじゃないんだと再確認させて頂きました。
 これからますます暑さが増していきますね。
管理人さん、みなさんお身体ご自愛下さい。

まざあ

No title
おはようございます。いつも拝読しております。
落ち度らしきものがないのにボコボコにされている麻生総理、本当にお気の毒です。今の保守党のリーダーというのは、保守だというだけでたちまち反日マスコミと雷同者たちの餌食にされてしまう。毎日毎日がけっぷちの縁から谷底を覗き込むような心境でいらっしゃるのでしょうね。麻生総理があそこまで持ちこたえておられるのは、日本を守るんだという強い責任感と使命感、そして強靭な精神と肉体あってこそと思います。
私も昔は何もわからず旧社会党に投票していました。土井たか子のマドンナ旋風の頃です。土井たか子が有本恵子さん救出の動きを裏で握りつぶしていたことを後で知り、知らずにとんでもない政党に投票していた愚を痛感しました。
ああいう人間が衆議院議長を務め、今ごろ議員年金でぬくぬく暮らしていることを思うにつけても、怒りがこみあげてきます。土井たか子もどきを排除する賢明さをどうやったら有権者は獲得できるのかなあ、と思う日々です。
物事の本質を見極めるために、ねずきち様のブログはいつも貴重な視点を提示して下さっていると思います。
酷暑の折からくれぐれもご自愛ください。

No title
エイトマン様

そうかも危険ですが、『 統一教会 のほうがもっと危険』ですねww

民主党とカルト統一教会はお仲間。だからどちらも危険です。



中韓の悪口、、、保守系のブログをこうやって悪者呼ばわりする人は、間違いなく、中韓人&反日サヨクでしょうww

まっとうな批判を、悪口としか思えない、、、困った人たちです。v-388

批判と悪口の違いも分からない、分かりたくない人が、反日に多いのは、、、もうしょうがないです。ww

東郷平八郎

No title
東京都民はあほのあつまりか、何が正しくて何が正しくないか自分の頭で考える力がないのか 日本はどうあるべきなのか自分で考えないのか 訳知り顔の愚劣なコメンテーターのいうことを 鵜呑みにして自分で判断しようとはせず大勢になびく まさに衆愚政治だ。

ROM

No title
何時もROMってるだけでしたが、
思わず投稿してしまいました。

秀逸なエントリーをありがとうございます。

かぐやひめ

シナですか・・・
構図としては米中が手を結んで、半島人を手先に「日本侵略」
民主党が、その日本での看板というわけですね。

世界は「経済」を要に動くわけですから、「一人勝ち日本」を、「ほっといてよ」と、いくら、私達が言っても、日本こそが要所なのだから、誰もほっておいてくれない・・・
経済の強さはねずきちさんがおっしゃるように、GDPでは測れない角度に現れている・・・
でも、庶民は、言いたいですよね。
大企業が大儲けしたからって、なんなん?
階級闘争理論をもちこまれて、格差と対立の世の中で「日本に金がある」と言われて、そのため、侵略されて、ありがたいことなんか、何もない。
ちがうよ。
日本は日本の国体を取り戻さなければ、幸せにはなれないでしょう。
日本の国体・・・それを、もう一度思い出し、確立していかなければ、日本じゃない。
教育勅語には「わが臣民」と、呼びかけられています。私達ひとりひとりに、託されているのです。
20日、海の記念日、旗日ですよね。
今度こそ、国旗を掲げます。
自分のできる小さいことから始めます。
私だって、何にもできずに、なにもしないで、思い切りお国に守られて、ご先祖様に守られてきました。
日本がこういうことになったのは、相手につけいる隙を与えたからです。
何があろうと、何が起ころうと、今は猛省の季節だと観念して、いきましょう。
ご先祖さまと同じことはできなくても、同じ気持ちは持てるはずです。

muryoku

シナ工作員
シナの工作員である彼の名前が何故今この時期にランキング上位に踊りだしたかはねず吉様のご
推察の通りだと思います。
たかだか数万のこの政治関係ネット層にも手を抜かない念の入れようは驚きですね。

先にも、幸福党を利用して保守票を分断する計画は大して効果が無いと読んでいるのでしょうか。

シナにとって『民主党』とはどんな味がするのでしょう。

そこらへん

No title
コシミズブログってホントによく分かりません。論理も純粋な左
翼という感じでなく、ヘンテコな陰謀論が入ってきてるの
でややこしい。

ユダヤ陰謀論者と話をしたことがありますが、滔々と自分
の意見を述べた末に、反駁しようとしても「今に分かります
よ(笑」ですからね。一種の基地外かと思いますね。

愛信

【17日に衆院政倫審査会 民主・鳩山氏は欠席へ】
【17日に衆院政倫審査会 民主・鳩山氏は欠席へ】
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090716AT3S1601E16072009.html

鳩山民主党代表が欠席するのであれば、
「私の政治献金は日本人だけのものではない。」
その内容は支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労に韓国
、北朝鮮、中国など皆のものだと、説明文を出してもらおう。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であることすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

りょうこ

ありがとうございます。
勇気を頂けました。

-

No title
好エントリー。
皆が思っていたことをズバリ書いてくれて有難うございます。
ランクリ応援せざるを得ない。

bb

ねずきちさん、こんばんは。(本日2回目)
麻生さんの次に細田さんが良い!!特にアジる時の。逆風はこの40日間で順風になるかもしれないと思えてきました。中川秀直旗色悪い。

真正保守

いつも,素晴らしいお話を有り難うございます
日本の中小企業の社長さんは,非常に素晴らしい価値観と情報と判断力そして開発力をお持ちです。これが日本の底力の源です。応援しております,頑張って下さい。

8月30日には日本の底力を見たいものです。それにしても民主党に投票する方達の価値観がサッパリ分かりません。テレビばかり見ていると,その様になるのでしょうか。

ひなげし

No title
今日の記事を読んで、元気がでてきました。
衆院選はまだ始まってもいないのだから、結果が悪いに違いないと、くよくよしていてもしかたがない。
夏休みが始まるので、使える時間は少なくなりますが、子供たちのために自分のできることをしていきます。

かぐやひめ

自民党を破壊する人たち
自民党の中って、自民党をつぶそうとして動いている人たちばっかりにみえるんですが、麻生総理の邪魔をした実績で、将来、民主党に高く買ってもらう魂胆なんでしょうか?
赤信号も、みんなで渡れば怖くないようですね。

人の道をはずすことが平気な群れを見るのは、不快千万。

銀時

No title
ねずきちさんお久しぶりです。
中川秀直氏の反麻生の動き・・・。
なるほど、そういう風な見方も出来るんだと目から鱗でした。
しかし、この反麻生派の動きは目的が何であれ今回は今まで以上に国民から見れば心証がいいわけが無いし下手をすると自分達の落選にもつながるかもしれないという考えがないのでしょうね。
8月15日靖国参拝と、村山・河野談話破棄、自分もこれは是非麻生総理に決断して実行して頂きたいです!
少なくとも政治、政局関係なく8月15日に靖国参拝をしてほしいところですが・・・。
自分もローマ法王は分かってくれるのではと思います。
確か、戦後靖国神社をGHQが焼き払おうとした時ローマ教皇庁代表であり上智大学学長でもあったブルーノ・ビッテル神父が「いかなる国家も、その国家のために死んだ戦士に対して、敬意を払う権利と義務があると言える。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない」とし、「靖国神社を焼却する事は、連合国軍の侵略政策と相容れない犯罪行為である」と言って進言してくれていましたね。
そのおかげで靖国神社は焼き払いを免れて現在に至っていますね。
例のコシミズブログは自分もおかしいと思ってました。
突然出現してあっという間に順位を上げていましたが自分が見た限りどうにも理解できない?

>どっかのタコ部屋にクリック係やリロード係が専属で張りついて、一日アクセス数稼ぎに汗水垂らしてるとか。あるいはプログラム組んでアクセス自動で繰り返すような設定作ってたりして。 <

↑よく、こんな方法思いつくもんです・・・。
自分でやってたんでしょうか?
それだと急激な伸びも理解できる気がする。
かなり植草氏を尊敬しているみたいですがいくら植草氏が2位だからと明確な根拠無しに他の保守系ブログをインチキ右翼だ何だと誹謗しているあたり、やはり左翼はどうにも好きになれない(なる気もないけど・・・)
昔、色々なブログのコメントにちょっかいだしてた宙水という人物を思い出します・・・。

それと、麻生総理の応援、他の方も書いておられますが宜しくお願いします。

麻生太郎(総理大臣)
FAX: 03-3501-7528
HP:http:// www.aso-taro.jp/

日本のマスコミがきちんと報道しない

麻生総理の事。

是非ご覧下さい。

首相官邸HP
「私の目指す日本」
http://www.kantei.go.jp/jp/seisaku/aso/index.html

真実を周知する為のポスティング活動を呼びかけるサイト様

参考として以下のリンクを貼っておきます。

http://mikosuma.blog.shinobi.jp/

http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/29795681.html

http://seaside-office.at.webry.info/200907/article_13.html

それではねずきちさん頑張りましょう!

OOIDOYA

今、必要なのは応援です。
 麻生閣下に今必要なのは応援です。ニコニコ動画のほうで『カモメールを送ろう運動』が始まっているようです。
ニコニコ動画はsm7603070です。

 《麻生閣下の住所》
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
         衆議院第一議員会館210号室

 麻生閣下は今が一番つらい時だと思うんです。でも閣下が折れてしまってはどうしょうもない。安倍前首相の二の舞は絶対に避けたいと思いませんか?
 中川秀直は本当におかしいと思います。特アの工作員にしか見えません。昨年一千万人移民計画なんか持ち出したあたりからすごく胡散臭かったんですね。

かぐやひめ

すごっ!ランクリが,50000超えた
すごい応援ですね。コシミズ氏をしのぎましたね。

トマトさん、麻生事務所に電話して!
そして、様子を聞かせて!

トマト

No title
はじめまして、こんにちは~!
あなたの今回の文章を読んで、私は、麻生事務所に、電話で今までの煮え切らない思いを直接話したくなりました。麻生さんをずっと期待して応援してたのに、どこか反日側の方に遠慮してたかのような煮え切らない態度・・・・・・
私も出来るだけの事をしたいです。日本のために。これまらの子供達のために。私にも守らなければならない子供達がいるのに、反日団体の奴隷にするわけにはいきません。

通りすがり

No title
ねずきちさんのブログは上質で国を想う気持ちが伝わってきます。

なんとしてでも日本を守り抜くんだという気持ちにさせられますねー。

衆議院選ですがもちろん勝つために全力を尽くさねばならないわけですが下野してもそれで終わりではないですし。

とにかく今は衆議院で自民が過半数を取る事を願うばかりです。

ただねずきちさんの今回の内容で自民が下野して経済がおかしくなって中国朝鮮が経済崩壊しその結果不満が爆発し支配体制の崩壊が起こるのも肉を切らせて骨を絶つようでそれはそれで・・・・・・最も日本国内もぼろぼろになりそうなので嫌ですが・・・・。

戦後60年吉田首相の孫である麻生首相がこの時期に首相であるというのは運命を感じます。

なにか神風が起こってくれることを願っています。

TTM

“迂闊”
とても興味深い現状分析です。
シナ朝鮮と一括りで考えていた“迂闊”を突かれ、柔道で出足払いを喰らった心境です。
観念的で悲壮観過剰な「愛国ブログ」が多い中で(含・自戒)、ねずきちさんのは一休さんの頓知を彷彿とさせる、(ねず)機知に富んでいる。
「金の流れ」で一刀両断の解説には、政治家から国家まで欲得で動く本音の実態を、目撃者の証言かと読者が錯覚する説得力がある。
ホントに、中小企業のおやっさんですか?

“御筆先”の件、私もワン・クリック・指示します。
「科学的」という迷信に囚われているとしたら、おやっさん、まだまだ修行が足りない。
英霊のご指名を有り難く思い、コンタクト能力に磨きを掛けてください。
ただ、よっぽどの使命感に突き動かされてでない限り、おやっさんの言う通り、カミングアウトはマズイ。
世の中、「科学的」真理教というカルト信者で満ちています。
カルト信者に「カルト」のレッテルを張られる“迂闊”だけは、お避けください。

ふく

No title
ねずきちさんの良くない所はたまに言い訳がましい所ですね(笑)

純粋に愛国心から書いてる事を、毎日テーマを探して記事をUPする事がどれだけ大変かを、ここに来る殆どの人は分かってますよ。

ぜん

No title
うーん・・
多少強引な理屈のような気がしますが・・・

本当に皆さんは納得してます?
韓国にしてみれば、自分たちに近いコネクションが
政府に長くいた方がいいと思うんですが。
経済も株価は下がるかもしれません。そして外国への投資も滞るかもしれません。しかしその程度で中国韓国が危機感を持ち、日本の政権転覆をすることは無いのでは。
そちらよりも、この変化に乗じて日本への影響力を作っておくのが定石では無いでしょうか。


私の個人的な見方なので、違うと思う人もいると思いますが、でも自分はそう思うけどな

心が折れ掛けてた1愛国者

そうでしたか
はじめて書き込みます。

・中川(薬女)が本気で麻生総理を潰す気はない。
・民主在日政権が日本を支配すれば一番困るのが中韓

なるほどですね。
一経営者様の視点からすればそういうふうに考えるわけですね。

都議選が終わってからいろいろ情報あたっても麻生おろしのことばかりだったので将来暗澹たる思いでいましたけど今後の動きを期待をもって見てみたいと思います。

一凡人

靖国考
靖国神社「みたままつり」が今日最終日になる。
老若男女が沢山参拝しお祭りを楽しんでいる、盛況と言うべきなのか、英霊の方々も馬鹿国民め「有難う」と目を細めているかもしれない。
どなたかが投稿で指摘していたのだが、戦略・政略のない日本帝国憲法そのままの大東亜戦争だったとの思いは有る。
が、当時の世界情勢と日本のおかれた状況(欧米からの締め付け)をみるに、乾坤一擲の戦いを挑んだのではないか。日本の国民性は一戦必勝主義であるようにみえる。示現流に見る一撃必殺なのだろう。
明治以降の幾多の戦いの結果から、自己評価がことのほか大甘になっていたことも考えられる、気持ちの驕りとか弛緩もあったかもしれない。
しかし、死地に赴き散華した方々、その方々を送り出した親族の方々、空襲でなくなられた一般国民などなどへの思いをこめて今を生きる私達は、鎮魂と平安への感謝の参拝をしたいものです。
参拝時にふっと思ったことなのだが、元首相安倍晋三は大勲位とともに万死に値する。「互恵関係」などと耳障りのいい言葉を振りまき、靖国参拝にお茶を濁した責は大きい。
靖国神社への理解も浅いと思われる若い男女(間違っていたらごめんなさい)も昇殿し参拝してくれる。
小さなお子さんをつれたお母さんが(おそらく近くの方だろう)「先にお参りしよう」と屋台などが目当ての子供に言っている姿は微笑ましいし嬉しい。
こんなに多くの兵隊さん有難うという方が訪れている神社にどうしてお参りが出来ないのだろうか。
何度も言うが決断と勇気なのだろう。「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあり・・・」、無私の思いで臨む時、意外と思い悩んでいた困難が消えていることが多い。
其処に「神」を置くことで理屈付けができる。意思のない人に神は降りてこない。

釘師

No title
 ご指摘のブログ見ました。左翼系のブログはどうしてあんなに意味がわかりにくいのでしょう。どこかで聞いたような言葉の羅列だけでまるで理解できません。

 麻生首相はカトリック信者でしたね。私も一応カトリックですが、そこは日本人のDNAでしょうか、神社への参拝など違和感はありません。ただただ、神にしろ先祖にしろ感謝の気持ち、畏敬の念を持って手を合わせます。無骨で失敗も多々ある首相ですが、ずっと心の奥底に秘めた想いは淡々と支持者の心の中に響いています。左翼政権の失敗後にその功績が見直されることと信じています。


私は釘師という保守系では嫌われる職に就いていますがw純粋な日本人であります。

八潮

工作丸出し
そのコシミズ・ブログなのですが、昨日まで、月・火・水の3日間で、47000ポイントをかせいで人気ブログランキングの上位にいきなり進出!!
ところが、今日(木曜日)は、クリック・ポイントがいっこうに増えてない!???
今日も記事は3つも4つもアップしているのにです。
一般の読者がクリックしているなら、こんなのありえねえええええ!!w
ねずきちさん、あれって、絶対イカサマですよ!

siva

よーめんサンのblogのコメント欄に・・・
よーめんサンのblogのコメント欄で下記情報をgetしました。

エセ保守工作員 リチャード・コシミズ 輿水正(こしみず ただし) 李詠進
統合失調症 逮捕歴もある。

リチャードコシミズこと輿水正(本名李詠進氏)(52)が大学生と論争中、暴行を振るったとして書類送検された。
調べでは、自分の政治的スタンスを非難され、「日本人には真実を知る義務がある」と主張し、殴る蹴るなどの暴行を加え、全治一週間の怪我をさせたことが分かった。
李氏は暴行を認めており「確かに悪いことをしたが、若者たちには真実を素直に受け入れる寛容さを持って欲しい」と述べている
(2007年10月4日17時30分 読売新聞)

意見を異にする大学生に暴行・・・火病丸出し!!
あのblogを応援してんのも、恐らく在日でしょうね。^^

ひかり

No title
私も久々に、
どんより雲から青い空が見えた様な感覚でした。
悪は滅びると信じています。

あきちゃ

このブログは落ち着きますよね(´∀`*)
例の輿水ブログ、他の反日系のブログと何ら変わりませんw
コメンターの質も悪いですね。

ねずきちさんや、このブログのコメンターの方々の対応は
本当に心が和みます。
ついつい胡坐をかいて居座っちゃうんですよね~(´-ω-`)

日本が好きなだけなんだよ ブログの、南朝鮮についての
チラ裏記事シリーズ、結構面白いです。

しかし、朝鮮民主党のせいで多くの法案が廃案になる
って本当に日本人をばかにしていますよね。
給料かえせYO!!!!

バチカンは容認済み
>法王はきっとわかってくれますよ^^

元々バチカンは日本のカトリック信者の靖国参拝は「国民的儀礼」として容認しています。
だから麻生総理が靖国に参拝するのは何の問題もありません。

ミヤビ

明るいエントリーでした!
今朝の特ダネで、麻生さん頑張っているのにかわいそう発言があったのでびっくりしました。
これも、危機を感じ始めた特アの影響なのでしょうか。
これから、麻生擁護論が飛び出すのを楽しみにしております。
ねずきちさんのブログが上位にいくわけわかりますよ。
だって、怖くないんですもの。
私のように政治に無知な人でも馬鹿にされることなく安心して参加させていただけるし、コメントされる方々も良い方ばかりだし。
他のブログ主の方々は、家庭生活や社会とのかかわりが薄い人たちのように感じるし、情報量や知識は素晴らしいのですが、人間性に攻撃性と排他性を感じてしまうのです。
しかし、ここには失われつつある井戸端会議みたいな和やかな雰囲気があります。
きっと、ねずきちさんのブログは一生懸命に日々を生きている主婦や家庭環境の良い若者に絶大な人気があるのだと思います。
これからも楽しみにしております!

へへ

No title
ローマ法王は日本の戦犯とされた人にミサをささげられたそうですね。
靖国神社に対する非難は、特亜とサヨクだけですよ。

ココア

No title
いつも勉強させていただいています。
ある会社の管理者です。
朝礼ではときどきねずきちさまのお話を拝借させていただいています。
応援しています。今後もがんばってください。

AW

No title
自分のブログも工作員だと思っている人もいるみたいです(笑

ぽてち

No title
ねずきちさん、一言お礼が言いたくて。
今日のエントリーを読んで、鬱々していた気持ちが晴れました。 
日本を信じます。この国が大好きです。普通の主婦の願いは、子供やその子たちの幸せですから。
本当にありがとうございました、元気が出ました。

-

No title
確かにあのブログは排他的で見ていて気持ちのいい物ではありません。
コメント蘭もどうかなと思う人たちが多いです。

北陸の鷹

No title
ねずきちさん始めまして
今日のブログは心の底に一筋の光が射した様な感じがしました。先の都議会選で自民が惨敗したのは麻生さんの責任では無いと思われる。こんな足の引っ張り合いを見ると本当に世論(情報弱者)は流れていく。いい加減にしっかりせねば。しかしあんだけ発言がぶれない内閣総理大臣は中々いないのでは?昨日から何かしらランキング命の輩が居ますがお気になさらずに。クリックのバイト代が払えなくなると消えますから(笑

ka

No title
ねずきちさん

今日のエントリーは目からウロコです・・・@@ @@;

何回も読み返してしまいました

・・・と言う事は期待がもてるんですね!

ねずきちさんがそう仰るのだから素直に嬉しいです^^


ジョー

陰謀論者はわざと自分たちの信用を低下させているのか?
こんにちは、ねずきちさん。
今回の「へんな人たち」に関するご感想、共感致します。
どっかの宗教系政党に関する主張はまともなのですが、それ以外の保守系ブログに対する評価が、内容をよく読まずに間違った根拠で間違った結論を導き出しているのが彼らの特徴だと思います。
陰謀論それ自体を完全に否定する気は私はありませんが、要は、上で述べたような「事実認識」しかできない人々が唱えている論ということで、論そのものの信憑性を著しく下げているように思います。
深読みすれば、彼らこそ、わざとバカ丸出しのブログをランキング上位にすることで、陰謀論の批判対象を逆説的に支援するという高度な工作員かもしれません(笑)

^^

No title
ランキング命なんですかね。すごい陰謀論w
見てきましたけど結局なにがしたいのか意味がわかりませんでした。
いろんなところで話題になってますが、怪しげなプロフィールの方ですよね。
とりあえずみんな物珍しさで見に行ってるんじゃないですか。
私もそのへんのおばちゃんですが、仕事や家事育児の合間に拝見して、
勉強させてもらってます。応援してます^^

もう始まりました
中国はがス田中間線で沖ノ島で海軍の訓練、韓国は宇宙ロケットの開発で日本と対等の立場で金・技術を頂戴したい。負債はチャラにしてやる。双方共逃亡者・亡命者・留学の在日は中・韓協力?で内政干渉をやって呉れ、日本が内政干渉の抗議が政府からなければ半分は成功。

麻生さんは日本の底力を信じて居る。見本を本人の行動で示して貰いたい。民主党の政権の危機を呼ばなければ「愛」が現代の「*玉」を抜かれた日本人には受けますよ。
総理大臣も男も家を出れば「公人」これが日本の基本です。

細川(小沢製造品)・村山(自民製造品)で2回の失敗をし日本の再生を止めた。3度目の失敗は国を潰してしまう時期に有る事を知って欲しいものです。小沢が第七艦隊だけで後は不要・鳩山は非核三原則「持ち込みは可」?議論をする?中の社民党は沈黙?しかし自民の慌てふためいた度胸と気力のなさ情けないですな・・・

エイトマン

No title
民主党も危険ですが、創価の方がもっと危険だと思っています。
都議選でも、全員当選しました。
投票率が10%くらい上がったくらいでは、びくともしませんでした。

いまや、司法、行政、立法の全ての中枢に入り込んでいます。
池田大作の一言で、どうにでも動きます。

信教の自由があるとはいえ、こうなってくると彼らに恣意的に日本が操られてしまいそうで怖いです。

bb

ねずきちさん、おはようございます。
ドキドキしてきました。期待しちゃおう。

今目の前に見えている、自民党議員のがたがたは、自分の選挙が危ない人の悪あがきにしか見えません。麻生さんの笑顔も好きですが、あの睨みつけるな、凄んだときの目も好きです。今このときに麻生総理、このことがもうすでに神風かも。

bingo

No title
ねずきちさんの文章を読んだら、折れそうな心が元気になりました。

麻生首相、踏ん張ってますね。ぜひ、靖国神社に堂々と参拝をして欲しいです。

中川秀直、あんなやつ、近くにいたら蹴っ飛ばしてやりたい。(^^;
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク