マッカーサーが称賛した武士道の人

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

陸軍大将 今村均氏
今村均陸軍大将


武士道は、日本精神そのものです。
なぜなら日本における「武」は「たける」ものだからです。
「たける」は「竹る」で、混沌としたものを整えたり、物事を真っ直ぐにする意味を持ちます。

1950年、一艘の船が横浜港を出港しました。
その船に乗ったある人物を称えて、マッカーサーは、
「日本に来て以来、はじめて真の武士道に触れた思いだ」
と述べました。

その人物が今村均陸軍大将です。
当時彼は俘虜虐待の最高責任者ということで、オーストラリアの戦犯裁判で禁固10年の判決を受けていました。
もちろん真っ赤な濡れ衣です。

日本の軍人により、インド人、中国人、インドネシア人への虐待が問題にされたのですが、その内容は日本軍で平常に行なわれていたビンタ(平手打ち)でした。
日本の兵隊が、理由もなくビンタをすることはありません。
ビンタというのは、打たれる側は、痛いが、怪我をすることはありません。
そしてビンタは、打つ側も、痛いものです。

ビンタは、体罰ではあるけれど、打つ側も痛みを感じて打つ。
心で泣いて打つのです。
日本では、ビンタは、そういうものだと考えられていました。

ところが戦勝気分に浮かれる豪・中は、これを復讐裁判の好材料にしました。
自らの非を棚にあげ、ビンタを打った日本の将兵69名を逮捕し、戦争裁判に狩り出して、次々と死刑を宣告しようとしたのです。
戦争裁判は、裁判の名を借りた一種の復讐劇でしかないものでした。

ラバウルの第八方面司令官(ラバウルの最高司令官)だった元陸軍大将は、オーストラリア軍司令部に何度も足を運び、次のように主張しました。
「インド人、中国人などは、
 そもそも戦争俘虜ではない。
 日本軍が雇った外国人労働者であり、
 彼らへの虐待があったにせよ、
 それを一般俘虜と同列に
 連合軍が裁くのは不当である。
 それでもどうしても裁くのであれば、
 監督指導の位置にいた
 最高司令官の自分を責めるべきであって、
 個々の将兵を裁くべきでない。」


あまりの今村の正論と熱意に、ついにオーストラリア軍が根負けして、今村元陸軍大将を捕虜収容所に入所させることにしました。
このとき今村元陸軍大将は、
「戦争裁判は戦闘であり、作戦である。
 これは勝たなければならない」

と述べています。
そして「ひとりでも多く救う」という目標に向かって、思い付く限りの手を打って戦いました。

今村元陸軍大将は方面軍最高司令官であり、オーストラリア軍は、はなから死刑にすることを前提に、裁判をすすめようとしました。
しかし、オランダ軍は、ついに今村を死刑にすることができませんでした。
今村の軍政時代を知るインドネシア人が次々に証言台に立ち、有罪の不当性を訴えたからです。
結局今村は、懲役10年の刑になりました。

逸話があります。

今村が死刑にされると思ったインドネシアの独立運動家・スカルノ(後の大統領)が、密かに今村元陸軍大将の収容所を訪れ、脱出を勧めたのだそうです。
スカルノは今村元陸軍大将の軍政下で色々と親切にしてもらった恩義に報いようとしたのです。
ところが、今村元陸軍大将はきっぱりと断っています。

戦犯の中には冤罪で死刑判決を受けた者もいるから、その将である自分だけが一人逃げるわけにはいかない、というのが理由だったそうです。

では、その今村の現地での統治がどのようなものであったのか。
これもまた記録に明らかとなっています。

今村陸軍大将は、昭和17年(1947年)、ジャワ島統治の最高司令官として赴任しました。
彼が第一にしたのは、民心の安定でした。
それは、今村司令官の発した「布告第1号」に見ることができます。

1 日本人とインドネシア人は同祖同族である
2 日本軍はインドネシアとの共存共栄を目的とする
3 同一家族・同胞主義に則って、軍政を実施する


当時、植民地の住民にとって「共存共栄」等と言う言葉はとても信じられないものでした。
植民地支配を受ければ、人口の9割が死ぬ。
人々に私有財産は認められず、男は苦役に狩り出され、女は貞操を奪われる。
それが被植民地の常識だったのです。
なぜなら、欧米列強にとっての植民地とは、「支配者」と「被支配者」の関係でしかなかったからです。

ところが今村司令官は開口一番、「共存共栄」を唱えました。
住民は驚きました。
しかし今村司令官の布告は終戦まで、決して破られる事はなかったのです。

更にジャワの軍政府の施政も住民の支持を得ました。
そこで行われたことは、たとえば、
a. 農業改良指導
b. 小学校の建設と、児童教育の奨励
c. 新聞「インドネシア・ラヤ」の発刊
d. 英・蘭語の廃止と、公用語としてのインドネシア語採用
e. 5人以上の集会の自由
f. 多方面でのインドネシア人登用
g. インドネシア民族運動の容認
h. インドネシア人の政治参与を容認
i. 軍政府の下に「中央参議院」を設置
j. 各州・特別市に「参議会」を設置
k. ジャワ島全域に、住民による青年団・警防団を組織
l. 「インドネシア祖国義勇軍」(PETA)の前身を創設


これらはどう見ても、ジャワ(インドネシア)独立への「ステップ」です。
そして現実、ジャワの日本軍政時代にインドネシア独立の段取りは全て整えられています。

さらに、オランダ軍によって流刑とされていたインドネシア独立運動の指導者であるスカルノやハッタら、政治犯を解放しました。
そして彼らに資金や物資を援助し、諮詢会の設立や現地民の官吏登用等独立を支援する一方で、オーストラリア軍が破壊した石油精製施設を復旧し、石油価格をオランダ統治時代の半額にしました。
また略奪等を厳禁として治安の維持に努めています。

こうした国際法の遵守、人心収攬という今村の統治は、すべて天皇の許可を得た統治要綱にもとづくものでした。

戦争が進むにつれて、日本では衣料が不足して配給制となり、日本政府はジャワで生産される白木綿の大量輸入を申し入れてきたことがあります。
このとき、今村司令官はかたくなに要求を拒んでいます。
白木綿を取り上げたら現地人の日常生活を圧迫し、死者を白木綿で包んで埋葬するという彼らの宗教心まで傷つけると考えたからです。

軍の一部から批判を浴びたけれど、実情を視察に来た政府高官の児玉秀雄らは、
「原住民は全く日本人に親しみをよせ、オランダ人は敵対を断念している」
「治安状況、産業の復旧、軍需物資の調達において、ジャワの成果がずばぬけて良い」

などと報告し、むしろ今村司令官の軍政を賞賛する報告をしました。

実際、今村司令官の軍政を視察するためにジャワに来た軍務局長・武藤章陸軍中将がバタビア(現在のジャカルタ)に来た時に次のように報告しています。
「来て見れば、白人の老夫婦は夕方の公園を散歩している。
 若いアベックはカフェーのテーブルで囁いている。
 バタビアの中心街は銀座の比ではない。
 獄舎の将校たちにレクリエーションの時間が与えられ、
 囚房の深夜にも電燈の火が煌々と流れている」


今村司令官の統治は、占領を感じさせない穏やかなものだったのです。

しかし視察した武藤陸軍中将はこれを不適当と考えました。
中央の意向に沿って、今村司令官に軍政改変を迫りました。
今村の統治は「優柔不断、威厳欠如」ではないかというのです。

しかし、数日間武藤陸軍中将と激論を交わした今村司令官は、
「天皇の御允裁(許可)を得た改変なら服するが、
 陸軍省の感覚だけで変更を命じるなら、
 免職されるまで服従しない。
 これが自分の信念である。
 しばらく実績を見て改めて命令を待つ」

と頑として言い張りました。

今村司令官のジャワ統治は1年にも満たなかったけれど、いまむらの統治手法はその後も引き継がれ、戦後のインドネシアの独立運動の基礎を築きました。
そして現在でも今村将軍はインドネシアの教科書にも掲載されているそうです。

戦争の配色が濃くなった頃、今村司令官はラバウルの陸軍最高司令官として赴任しました。
米軍はソロモン諸島を次々と攻略。
すでに太平洋の島々はほとんど米軍の手に落ちていました。
当然日本軍の南方主力基地であるラバウルも標的です。

このとき米軍による海上封鎖によって、補給が長く続かないことを懸念した今村は、島内に大量の田畑を作る様に全軍に指導しています。
そして自も一緒になって鍬や鋤を遣い、田畑を耕した。そして、完全な自給自足体制を築きあげました。
また米軍の空襲、上陸に備えるため強固なる地下要塞も建設しました。

そのあまりの堅固さに米軍司令部も攻略を諦めています。
そして、迂回進撃し、補給路を断ったのち、日本軍を餓死させる作戦を採用しています(飛び石作戦)。

しかし今村司令官率いるラバウルの日本軍は、この時点で、本土からの補給無しでも十分生存可能な食料を備蓄していたので、今村司令官はじめ陸軍将兵10万は、本当に孤立し、なんの補給もなかったにも関わらず、終戦まで悠々と自活生活を続けることができたのです。
そして戦犯として処刑された一部の者を除き、ほぼ全員が、生きて祖国に帰りつくことができました。

漫画家の水木しげる氏は、兵役でラバウルにいたときに視察に来た今村司令官から言葉をかけられたことがあるそうです。
その時の印象について水木しげる氏は、
「私の会った人の中で一番温かさを感じる人だった」と書いています。
(水木しげる「カランコロン漂泊記」小学館文庫)


一方、軍人としての今村陸軍大将は、すさまじい闘将でした。
1940(昭和15)年2月に一段落したシナ・南寧作戦では、今村は第5師団を率いて、戦死1500名、負傷3000名という大きな損害を出しながらも、50日間も南寧を守りとおしています。
敵の蒋介石軍の兵力は、第5師団の約25倍から30倍というとほうもないものでした。
その卓越した指揮は陸大の教材にも取り上げられていたそうです。

また今村陸軍大将が指揮した帝国陸軍ジャワ派遣軍第16軍2個師団総勢55,000人は、ジャワ攻略戦において、真正面から敵前上陸を敢行し、2倍の兵力を擁していたオランダ軍(蘭印連合軍)を、上陸後、僅か9日にして降伏させています。

ちなみに、大東亜戦争は、日本が米英に宣戦布告してはじめた戦争ということになっているけれど、ことオランダに関しては、逆にオランダから日本に宣戦布告しています。これは史実です。


さて、戦後の今村元陸軍大将に話を戻します。
今村を収容したラバウルのオランダ軍の捕虜収容所は、1950年(昭和25年)1月 閉鎖となります。
今村は、残りの刑期を東京の巣鴨拘置所で過ごすことになりました。

1949年(昭和24年)彼は帰国しました。
ところが彼は、ここでも自分をマヌス島に移せと運動しました。
マヌス島にはラバウルで刑を言い渡された部下がまだ収容されていたからです。
いまだに環境の悪い南方で服役をしている元部下たちの事を考えると、自分だけ東京にいることはできない、というのです。

そして彼は帰国後すぐに、自ら多数の日本軍将兵が収容されているマヌス島刑務所への入所を希望しました。
妻を通してマッカーサーに直訴しました。
報告を受けたGHQ司令官のマッカーサーは、後に
「私は今村将軍が旧部下戦犯と共に服役する為
 マヌス島行きを希望していると聞き、
 日本に来て以来初めて真の武士道に触れた思いだった。
 私はすぐに許可するよう命じた」

と述べています。


マヌサ島に到着した今村元陸軍大将を、戦犯服役者たちは大歓声で迎えました。
彼らは今村元陸軍大将を囲んで、その夜、明け方まで語り明かしました。
今村に手紙を書いた畠山某氏は、
「この日の嬉しさは生涯忘れられない」
と語っています。


刑期満了で日本に帰国した今村元陸軍大将は、東京の自宅の一隅に建てた小屋(謹慎室)に自らを幽閉しました。
戦争の責任を反省し、軍人恩給だけの質素な生活を続ける傍ら、回想録を出版し、その印税はすべて戦死者や戦犯刑死者の遺族の為に使ったといいます。
また援助を求めてきた元部下に対して今村元陸軍大将は出来る限りの援助をしたそうです。

それは戦時中、死地に赴かせる命令を部下に発せざるを得なかったことに対する贖罪の意識からの行動であったといわれています。
その行動につけこんで元部下を騙って無心をする人間もいたが、それに対しても今村は騙されているとわかっていても敢えて拒否はしなかったそうです。


今村均元陸軍大将の生活は、戦前戦後ともに非常に質素なものだったといいます。
そして彼は、戦後も将としての責任をまっとうしました。
闘いにあっては、まさに鬼神となり、平治にあっては、仁徳のある統治者でした。


いまの世の中では、経済的な成功し、贅沢な暮しをすることだけが、なにやら人生の成功のようにされています。
けれど、武人として、多くの民を救い、立派に責任を全うしてながら質素に生きるという人生が、かつてこの日本に厳然として存在したのです。
そういう武士道という名の日本精神を、まさに体現した人が、この日本に、ほんの少し前まで、ちゃんと生きていたのです。

そのことを、現代に生きる私たちはもういちど、深く噛みしめべきではないかと思います。

今村均元陸軍大将 1968年10月4日死去 享年82歳。


今村均元陸軍大将の生きざまに何かを感じた方
↓クリックを↓

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

takechiyo1949

地方裁判所
昨日…私は裁判所の法廷にいました。
潰れた法人の資産と負債状況…第一回目の説明会です。
要するに「労働債権(未払い賃金)を諦めろ」とのお達し。
意見を求められましたが、債権者は誰もが押し黙っていました。
余りにも酷い負債状況だったからで、社員から天引きした保険料や税金や年金など莫大な公的負債は、全資産を投入しても間に合う金額ではありません。
この様な結果に至った責任の一端は社員にもある?
管財人の弁護士はそう言いたげな顔をしていました。
個人資産は一切開示されませんでしたから、次回以降は大荒れ必至でしょう。
『絶対に許さん!』と息巻く元社外工もいました。
近年、終身雇用は否定され、共存共栄などの精神はどこかに消えてしまい、経営者個人や一族が資産を擲って「社員とその家族の非常事態に対処する」などはあり得ません。
それが通用してしまうとしたら?
我国の未来は一体どうなるのでしょうか。

今村均陸軍大将の慈悲に満ちた生涯には涙が止まりません。

くすのきのこ

No title
こんにちは。
最近のインドネシアの教科書では、日本統治を否定的に捉えるような工作が
あるようです。オランダよりひどいと表現してあったりするようですよ。ド
コかの手が伸びてきていますね。華僑がいるわけですから当然ですね。
詳しくは”私の好きなインドネシア”というブログに紹介してあります。
今村均大将を何故オランダが無罪にしたのか・・証言台に立った当時のイン
ドネシアの人々の意中には何が去来していたのか。全てが苦しかったでしょ
うね。しかしそんな歴史を捏造の中に葬り去ろうとする勢力がありますね。
中共だけでは無く、シロの悪意ですね。数あるインドの教科書の中には、原
爆を落としたのが日本と記載されているものもあるそうです。
さてインドネシア。2億人の人々。誠のない反日教育を続けるならば、ミャ
ンマーと同じ運命に?なりそうですね。
日本はやはり、実力をつけねばならないでしょうね。経済だけでは無理で、
やはり諜報戦と核以上の防衛兵器が必要でしょう。核武装は決して認められ
る事は無いでしょうからね。アメリカかインドの核に頼る?トンでもないで
す。頭を振り絞って考えなければね。



堀川 正次

今村大勝のこと
産経新聞の8月13日夕刊に文化部記者戸津井康之記者の記事を読んで興味がわきこのブログに行きつきました。FBに公開してもよろしいでしょうか?

がけっぷち

広めましょう;
今村大将のことを自衛隊が知らなかったことは、大変残念ですが、責任は自衛隊ではなく、知ってた方が行動し、活躍していなかったことだと思います。もちろん、自衛隊が自身で調べる、本を読むことが大事ですが、ネット時代は、ネットで行動し、活躍し、宣伝し、教えましょう。

りんご屋

今村大将
「今村均回顧録」を読んでから20年近く経ちました。
今、このお名前を見かけて、コメント致します。

常々、尊敬する人として「今村大将」を挙げています。
でも、誰も知らないのです。(習志野の自衛隊に体験入隊したとき、自衛官の誰一人、今村大将のことを知りませんでした。)

今村大将のような方の話を、少しでも多くの方に知って欲しい。少なくとも、自衛隊員には知って欲しい。

日本人であることの「誇り」を失いつつある日本。
「虚栄心」では無い真の「誇り」を取り戻すために、及ばずながら、今村大将の話を広めて行こうと、改めて心に誓いました。

かぐやひめ

英雄さん、勝ちましょう!
お気持ち、痛いほどわかります。
ほんとうに日本が、負けてたまるもんですか。

今まで、隠れていた「悪」が、はっきり見えるように浮き上がったことは、よいことです。彼にとっても終わりが近いことを意味しますから。
「世界が腹黒い」ことに、やがて日本人も気付くでしょう。

けれど、人々が気づいても気づかなくても、私達がするべきことに、変わりはありません。

「英霊の名誉回復」「日本の国体(理念)の復活」すなわち、戦後破壊された日本を取り戻す作業です。
戦後60年以上たって、ようやく、その機運が高まってきたのです。
日本人は「個人主義でなく間人主義だ」と言います。そのくせ、一人ひとりが、ひとつの意志に向かって個々に戦いました。
今は、戦場です。
目覚めた者が戦士です。

図南

No title
>ふくさん
>団体でない以上その方々の発言力と言うのは1/2680万という事なのですよ。

おっしゃるとおりですね。現状は特定団体の発言がやたらと反映されてしまう。これに金銭(献金)が絡むとなおさらです。これからは特定団体の自己都合に政治を牛耳られないように、ネット等を活用して、政治へのプレッシャーとなる仮想国民団体みたいのを形成する必要がありますね(国民一人一人の政治参加)。

あなたのような良識ある人物と僕みたいな素人がこうしてネット上で政治について語る。それを繰り返す。これにも十分価値があると思います。いろんな意味で鍛えられますね。

http://www.the-journal.jp/

前にも紹介したのですが、これはジャーナリスト(プロ)と一般読者(素人)が諸問題について語ることができるサイトです。ミンスマンセーサイトと見ないでください(笑)。

これを応用して、政治家と国民が対話できるような試みがあってもいいのではと考えています。まずは市町村レベルから実現してほしいですね。議員の育成と市民の政治意識を高めるのが狙いですね。

そこで揉まれた議員がステップアップして、県政や国政の場に登場する。ホンモノの議員を国として育てる。横峰パパやタイゾー君みたいな国会議員は勘弁してほしいです。

まとまりのない雑文失礼しました。

tamago

No title
かぐやひめさん ありがとう (^_^)

かぐやひめ

tamago さん、全部見ました
tamago さんのご推薦の動画は、どれも、感動的でした。
ランボー松原には、もらい泣きしました。

ふく

No title
>図南さん

こんばんは、示唆に富んだ御指摘ありがとうございます。
「割合の理屈」おっしゃる通りですね、自民党はこのような意見を参考にして戦略を練る必要があるでしょう。

危険だと言うのは、ある程度の大きさの組織になると、民主党の政策に影響力を与えるからですよ。

96%の2640万票?と言うのが日本国民連なる団体ならば、その団体の発言が民主党の政策に反映されるでしょうけど、団体でない以上その方々の発言力と言うのは1/2680万という事なのですよ。

0.03ppmの意見よりも日教組1%の意見は大きいでしょう?

民主党が政権を取ったら96%のまとまりの無い意見は放置しておいて、3%の自治労、1%の日教組に便宜を図るのは当然の成り行きかと思います。

96%の人達は日教組が支援している事も、日教組がどんな団体かも知らない人が多いんじゃ無いですか?

国旗の掲揚で起立しない権利?国家を歌うのは個人の自由?それを確認するために裁判に訴える?ありえない馬鹿ですよ。

「残り96%が黙っていない」でも、一度政権を取らせてみないと抗議行動も何も無いですよね、今は何もしてませんから。

現状に不満だから変えたい、と言うだけの先の見通しの浅い人達に選ばれてしまった民主党が何をしでかすのか・・・

ヒトラーを選んでしまったナチスドイツの二の舞にならなければ良いですけど。

tamago

No title
すべての日本人に告ぐ
www.youtube.com/watch?v=ILkTWO_qWRM&feature=channel_page

僕たちは今、お互いの姿かたちこそ見えないが、日本人であるという根の部分でつながっている仲間だ。
自分の愛する家族のため、未来の子供たちのため、一人一人が自分に出来ることを今はじめよう。
たとえ時代がどのように動こうとも、僕ら一人一人が諦めなければ、日本は永遠に存続する。僕は日本人であることを誇りに思っている


殺し屋 vs 友愛.鳩山
www.youtube.com/watch?v=CTGvPnh-C7M&feature=related

この動画、素晴らし過ぎる!!! 最高の動画 !!!
テレビのゴールデンタイムで流したい



ランボー松原 ~ 怒りの鳩山 (民主党・はぐれ議員 保守派)
www.youtube.com/watch?v=71jsjcxRESo&feature=channel

日本を愛する松原仁議員 国を想う熱き男の怒りは臨界点を突破
田母神閣下も出演 w !!



日テレ村尾アナの鳩山クッキング
www.youtube.com/watch?v=J3gKBBYxXyo&feature=related

党首 ? 街角インタビューのサラリーマン並みのレベルだな...



治安崩壊
www.youtube.com/watch?v=PPhgd0Ojtw0&feature=related
移民一千万人計画が日本の治安を崩壊させる
ぜひ、奥様や、娘さんを持つお父さん に教えてあげてください

図南

支持母体
論旨と関係ないコメント失礼します。

民主党は、日教組や自治労などが支持母体だからとんでもない政党だという非難をみかけます。僕は思いました。それがどれくらいの問題なのか?

どれくらい問題あるのか?ちょっと調べてみるとそんなに影響力あるの?と思わざるをえないですね。

日教組(約29万人)Wiki調べ。自治労(約90万人)自治労HPより。

ありえないと思いますが、仮に全員が民主党に投票すると約120万票です。都議選での民主党の得票数は2,298,493票、約230万票。ということは東京都人口が約1千万人だから人口1億2千万の日本全国に換算すると12倍で2760万票。そのうちの120万票ですから約4%ですね。

『参考として、創価学会約500万人(※正確な数字は不明・Wiki調べ)とすると、都議選の公明党得票数743,427票×12倍は約900万票となり、約55%となります。これはすごい。まさに支持母体。文句なし。』

論理としては自民党には売国議員が12人(303議席の4%)いるから自民党はダメだというのと同じですね。

これを大問題とみるか否か。仮にこれらの組織が社会的害悪というならば(100%悪ということはあり得ないと思いますが)、残り96%が黙っていないでしょう。民主党が4%を重視するか96%を重視するか。普通に考えれば後者になるわけです。この前提にたった上で問題を論じるべきでしょう。必要以上に話が大きくなります。

今、自民党の主張に風が吹かないのはこの「割合の理屈」を踏まえていないからです。4%の問題ばかりを論じて96%の問題をないがしろにしている。4%の問題を40%の問題のように論じる。民主支持者は思うわけです。それって4%の問題だろ。残りの96%の方が大事だろ、と。

今は民主党支持者96%には自民党に対する失望があります。これを何とかする論陣をはらないと民主党政権への流れは変えられないでしょう。民主党へのネガティブキャンペーンは逆効果です。

民主党は日教組と自治労が支持母体だ。
くだらないですね。
これこそ情報操作です。民主支持層の多く見積もって4%です。全然支持母体ではありません。支持母体は日本国民です。

撫子

ムルデカ
ムルデカのDVDをご覧ください!!
すばらしい映画です。

英雄

No title
ねずきちさん久しぶりに軍歌を聞かせてもらいました。
涙がでて止まりませんでしたよ。あたしはね老兵ですがね、軍歌は日本の宝だと考えているのですよね。
ついでに、ユーチューブで沢山の軍歌を聴きました。死んだ親父や祖父の思い出が走馬灯のよにね、あたしの心にね甦ってきたんだよね。
親父も祖父もほんとにあたしには良くしてくれた。次の世代に残すのは日本の心だねと思ったりしてね。人はいつか死ぬんだから心残りは日本を滅ぼそうとするシナ、朝鮮、米国、反日日本人の奴らをとっちめられないことだね。こりゃあ困った。

snowdrop

ラバウル小唄
ねずきちさん、ありがとう

一番
  さらば ラバウルよ また來るまでは
  しばし 別れの 涙がにじむ
  戀し懷し あの島 見れば
  椰子の 葉かげに 十字星

二番
  船は 出てゆく 港の沖へ
  いとし あの娘の 打ちふるハンカチ
  声をしのんで こころで泣いて
  両手 合わせて ありがとう

三番
  波の しぶきで 眠れぬ夜は
  語り あかそよ デッキの上で
  星が またたく あの星 みれば
  くわえ 煙草も ほろにがい

四番
  赤い 夕陽が 波間に沈む
  果ては 何處ぞ 水平線よ
  今日も はるばる 南洋航路
  男 船乗り かもめ鳥

五番
  さすが男と あの娘は 言うた
  燃ゆる 思いを マストに かかげ
  ゆれる 心は 憧れ はるか
  今日は 赤道 椰子の下

こんな歌詞も
4.
船は出てゆくパラオの沖を
いとしあの娘の打ち振るハンケチ
声を偲んでこころで泣いて
両手合はせてありがたう

5.
さすが男とあの娘が言うた
燃ゆる思ひは操縦桿にまかせ
明日のいのちはあの雲まかせ
散つて九段の若桜

-

No title
☆☆☆ご協力のお願い☆☆☆
7月28日のテレビ朝日「ワイド!スクランブル」で民主党のマニフェストについて偏向報道があったので、

『偏向報道にはスポンサー問合せ』にてスポンサー情報を更新いたしました。

テレ朝系昼1200~夕方1700
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/pages/33.html

スポンサー問合せにご協力ください。

papepo TV

No title
「世界ウイグル会議」総裁ラビア・カーディルさんは7月28日に来日する模様です。講演の参加方法など詳細については『世界ウイグル会議』のHP(日本語版)を参照して下さい。会場整理の為、事前の申し込みが必要とのことです。
www.uyghurcongress.org/jp/home.asp

「氏名、住所、電話番号」を明記のうえ、メール・FAXなどで申し込む必要があります。日本政策研究センターのHPもご参照下さい。
7月24日付『ラビア・カーディルさん緊急講演会』

また7月26日には代々木の「国立オリンピック記念青少年総合センター」で緊急シンポジウムが開催されます。こちらは「日本ウイグル協会」HP上で詳しく紹介されています。
uyghur-j.org/urumqi_symposium_090726.html

東トルキスタン関係の報道が減少していますが、わが国では熱い動きが続いています。支援して参りましょう。

no more NHK

No title
友愛で故人献金の言い訳が通用するか?(鳩山自爆シリーズ第4弾)


この動画、素晴らし過ぎる!!!
テレビのゴールデンタイムで流したい。


言い訳ぐらい具体的に言え、は最高 w

若い人に教科書で・・・
小学生・中学生がこれを聞くと日本人の自信を取り戻せると思います。本当は「教育勅語」暗記し、加えて易しい日本語で説明してやると今村大将をはじめ日本人の「道」を理解出来るでしょう。
明治以降の偉人は沢山居られるのを文化省が知らず・教えず大事な「宝」を捨てて行く情けない話です。

bingo

No title
ラバウル小唄、久しぶり聞きました。それで、今は亡き父親のことも思い出しました。

むかしの日本人は、本当にすばらしい人達が多くいましたね。それは、日本人の血肉になっている先人の教育や価値観が脈々と継承されてきたからだと思います。

残念ながら、そのようなことが戦後の教育の荒廃、個人主義の蔓延などで、消え去ろうとしています。これは、GHQの情報操作や、外来の共産、社会主義思想が日本社会の中に定着してしまったことが、大きな原因でしょう。特に日教組の罪は重い。元もとの日本の教育を復活させればいいのだが、樹木を育てるのと同様、伐採した後からの年月は、あまりにも長いと感ず。

tamago chan

No title
友愛で故人献金の言い訳が通用するか?(鳩山自爆シリーズ第4弾)
ttp://www.youtube.com/watch?v=CTGvPnh-C7M&feature=channel

友愛万能論ですべての問題が解決できると信じている鳩山由紀夫さんがパルプフィクショ ンの殺し屋を丸腰で説得する。
国民が知らない民主党の正体。 

-

麻生内閣の功績を列挙
続きましてその中でも最大の功績、総額75兆円の景気対策の中身です。


■暮らしに届く
 ・定額給付金実施に2兆円
 ・住宅ローン減税の控除可能額が最大600万円
 ・環境にやさしい自動車の重量税・取得税が減免
 ・妊婦検診14回まで無料
 ・出産育児の一時金を42万円
 ・高齢者の医療費負担軽減
 ・学校など公共施設の耐震化・防災対策
■雇用を守る
 ・3年間で2兆円の緊急雇用対策
 ・失業手当の給付を60日分延長
 ・雇用保険料の料率を0.4%引き下げ
 ・地域の雇用を作るために4,000億円規模の基金
 ・非正規社員の雇用保険加入要件を緩和
 ・失業者に雇用促進住宅を提供
■中小企業を支える
 ・緊急保証・セーフティネット貸付枠を30兆円に拡大
 ・中小企業の軽減税率22%を18%に引き下げ
 ・中小企業への雇用調整助成金制度を拡充
 ・年長フリーターの正規採用など、雇用維持・拡大に努める中小企業に、1人あたり100万円の奨励金
■金融・経済を強くする
 ・銀行への公的資金注入枠を2兆円から12兆円に増額
 ・政策金融の「危機対応業務」(3兆円規模)の発動・拡充
 ・1兆円の「経済緊急対応予備費」を新設
 ・銀行等保有株式取得機構の買取業務(最大20兆円)を再開
■地方を元気にする
 ・土日祝日の乗用車の高速道路料金を1,000円以下に、平日は全ての車で3割程度引き下げ(大都市圏は除く)
 ・地方交付税を1兆円増額
 ・6,000億円規模の「地域活力基盤創造交付金」。
 ・緊急防災や災害復旧のために4,400億円。

 こうして列挙すると、日本国内の中小企業、及び一般の日本国民に手厚い財政出動であることが一発で分かりますね。

周知の為、横スレ失礼致しました。

-

麻生内閣の功績を列挙
三橋氏ブログコメ欄からコピペ↓

麻生内閣とは、総理就任早々拉致・核両問題でまったく誠意を
見せない北朝鮮への経済制裁を再発動させ、
さらには朝鮮総連関連施設へのガサ入れも安倍さんの遺志を
継ぎ再開して、韓国の圧力に屈さず「竹島は北方領土と同様に
我が国固有の領土」と閣議決定させて、
日本の将来を担う子どもたちの教育の癌日教組と全面対決し、
選挙より日本国民の生活を第一に考え補正予算成立に全力を
挙げて、
世界恐慌での銀行倒産を防ぐ金融機能強化法を民主党の反対
のための反対に負けず成立させ、
さらには国民レベルのへの支援として定額給付金を給付して
内需回復をはかり、
さらには高速道路料金の値段引き下げで国民を喜ばせ韓国金融
危機に対しての支援をIMFということを頑なに言い続け韓国を
退けることに成功し、同時にIMFへの増資で世界から大絶賛
をうけ、捻れ国会の主導権を握り、世界共通の的テロリストと
戦うテロ特措法延長をあっさり成し遂げ、
さらには日本の石油の輸入ルートを守る海賊対策に力を要れ、
日印共同声明で自由と繁栄の弧を完成させて国益第一を貫き、
公務員・人事院の抵抗に負けず幹部公務員の人事を一元管理し、
渡り原則禁止を貫き、北朝鮮の脅しに屈せず、ミサイルを迎撃
することをきっちり明言し、
スパイ防止法で外国への情報持ち出しを規制し第2次補正予算
でもエコポイントで国内の景気の底を打たせることに成功し、
全力で景気を上向きにしようと国民の生命と財産を守る総理。


と、このように多くの功績を残しています。

-

大祓の祝詞で穢れを祓いましょう
神社で6月と12月の晦日に行われる大祓。
そのとき奏上される大祓詞は、個人的な祓いというより、国全体、全国民の罪穢れを祓う祝詞だそうです。
これを唱えて、日本の穢れ=反日勢力を祓いましょう!
ことばの意味は考えず、無心に声に出すことが大切なのだそうです。
終盤が若干違うものが何種類かありますが、ここでは神社本庁の祝詞をひらがなでご紹介します(長いです)。

たかまのはらにかむづまります すめらがむつかむろぎ かむろぎのみこともちて やほよろづのかみたちをかむつどへにつどへたまひ かむはかりにはかりたまひて あがすめみまのみことは とよあしはらのみづほのくにを やすくにとたいらけくしろしめせと ことよさしまつりき かくよさしまつりしくぬちに あらぶるかみたちをば かむとはしにとはしたまひ かむはらひにはらひたまひて こととひし いはね きねたち くさのかきはをもことやめて あめのいはくらはなち あめのやへぐもを いづのちわきにちわきて あまくだしよさしまつりき かくよさしまつりしよものくになかと おほやまとひだかみのくにをやすくにとさだめまつりて したついはねにみやばしらふとしきたて たかまのはらにちぎたかしりて すめみまのみことのみづのみあらかつかへまつりて あめのみかげ ひのみかげとかくりまして やすくにとたいらけくしろしめさむくぬちになりいでむ あめのますひとらが あやまちをかしけむくさぐさのつみごとは あまつつみ くにつつみ ここだくのつみいでむ かくいでば あまつみやごともちて あまつかなぎをもとうちきり すゑうちたちて ちくらのおきくらにおきたらはして あまつすがそをもとかりたち すゑかりきりて やはりにとりさきて あまつのりとのふとのりとごとをのれ かくのらば あまつかみはあめのいはとをおしひらきて あめのやへぐもをいつのちわきにちわきて きこしめさむ くにつかみはたかやまのすゑ ひきやまのすゑにのぼりまして たかやまのいほり ひきやまのいほりをかきわけてきこしめさむ かくきこしめしてば つみといふつみはあらじと しなどのかぜのあめのやへぐもをふきはなつことのごとく あしたのみぎりゆふべのみぎりをあさかぜ ゆふかぜのふきはらふことのごとく おほつべにをるおほふねをへときはなち ともときはなちて おほうなばらにおしはなつことのごとく をちかたのしげきがもとを やきがまのとがまもちて うちはらふことのごとく のこるつみはあらじと はらへたまひきよめたまふことを たかやまのすゑ ひきやまのすゑより さくなだりにおちたぎつ はやかわのせにますせおりつひめといふかみ おほうなばらにもちいでなむ かくもちいでいなば あらしほのしほのやほぢのやしほぢのしほのやほあひにますはやあきつひめといふかみ もちかかのみてむ かくかかのみてば いぶきどにますいぶきどぬしといふかみ ねのくに そこのくににいぶきはなちてむ かくいぶきはなちてば ねのくに そこのくににますはやさすらひめといふかみ もちさすらひうしなひてむ かくさすらひうしなひてば つみといふつみはあらじと はらへたまひきよめたまふことを あまつかみ くにつかみ やほよろづのかみたちともに きこしめせとまをす

漢字入りはこちら http://www.kameyama-jinja.com/mameooharahe.htm

TTM

知ることが、人を自由にもし不自由にもする。
例えそれが悪意のない心情吐露であっても、人を混乱させたり誤解を招くだけの投稿は節度を欠いている。
本人は、言っている事の全てを事実だと確信しているのだろうが、それを長々と羅列しているだけでは、読者にとっては悪しき陰謀論と何ら変わらない。
陰謀論の性格上、陰謀論それ自体が陰謀だと言うコトだってあり得る、こちらの戦意を削ぐために・こちらを撹乱するために。
さらには、ガセネタを流してそれを真に受ける人々を見て喜ぶ、愉快犯だっているかも知れない。

英雄さん。
「陰謀史観」をメインに云々したいのなら、その為のブログがあるでしょう。
かく言う私も、陰謀論全否定ではありませんが、一つ間違えれば陰謀論オタクに成りかねない、眉唾の冷静な扱いが必須ではないでしょうか。

ブログにはそれぞれ趣旨があり、自ずと許容範囲というものがあると思います。


bb

ねずきちさん、こんにちは。
みなさんのコメントとは、少し趣が違いますが・・・

ラバウル小唄、鶴田浩二さんだったのですね。この歌は父の愛唱歌で、動画で流れてくる声と父の声が重なって、懐かしくて、懐かしくて、鶴田浩二さんの歌声は、もう父のだみ声にしか聞こえませんでした。江戸っ子で気短かで、優しさに溢れた父でした。

インドネシアも多民族で言語もバラバラ、ひとことで言語の統一といっても、並大抵ではなかったと想像します。

バリ島でテロがあったとき、オーストラリア人が狙われました。積年の思いと、直近の政情が重なったのでしょうか。

OOIDOYA

置きビラ
 英雄さん、陰謀論うんぬんは読んでいる人が引きますよ。わたしは50パーセントくらいは信じてますけれども。それより英雄さんは少し落ち着いたほうが良いと思います。興奮しすぎて誤字が多いです。
 もし自民党も民主党も駄目であるとしても、平沼新党や新風にでも投票してください。
 かりに勝てなくても最後まで戦おうじゃありませんか。英霊達も勝ち目のない戦いに挑んでいったのです。まだ選挙には時間があります。置きビラをしましょうよ。
http://g-plan.sakura.ne.jp/print/print.html
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/218.html
それから自民党のパンフレット、ニコニコ動画からのこぴぺです。
《タイトルに「ギャンブルパンフ希望」とご記入いただき、
郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号、希望枚数をご明記の上、メールで media3@mail.jimin.jp  へお申し込みください》


-

アメリカがやったこと
今村均氏は、当時の日本にあっては「リベラル」というべき人だったと思います。
他の軍人と比較して、彼は思いやり深い優しい人で、当時の部下にも、インドネシアの人々からも大いに尊敬されたのでしょう。
そしてマッカーサーからも一目置かれたのでしょう。

しかし、アメリカがやった事も忘れてはなりません。

1/2【沖縄集団自決】うらそえ文藝・星雅彦氏、1フィート運動・上原正稔氏に聞く[桜 H21/7/27]
http://www.youtube.com/watch?v=nPZz66ixfWA&feature=channel

沖縄軍政下で「鉄の暴風」が誕生⇔米軍がGOサイン&プッシュ→「沖縄タイムス」と「朝日新聞」が連携してノリノリ→左翼が最大限に悪用→「鉄の暴風」がバイブルとなる

日本政府「沖縄の人々をできる限り救済したい」→当時の沖縄の職員照屋昇雄氏らが赤松隊長らと「集団自決軍命令」を善意ででっち上げ→遺族に援護金が支給される→左翼が最大限に悪用→「軍命令」定説化

かぐやひめ

胸騒ぎ
私も、英雄さんと同じ胸騒ぎに苦しんでいます。
魔術に「人を救う白魔術」と「呪いをかける黒魔術」があるように
科学にも「人を幸せにする白科学」と「世界征服のためなら手段を選ばない黒科学」があると、考えます。
そして、それは化学分野でも、科学でも、医学でも、ほぼ完成したのではないでしょうか。

マスコミの動きは、怪しすぎます。どう説明しようとしても、うまい説明がみつかりません。
しかも、確信犯です。

英雄さんのおっしゃるように、これは世界規模、地球規模に違いありません。
しかも、それが聖書の啓示の記載を実現するために行われており、「不可解な黒人大統領」も、その物語の既成の登場人物だったのですか?おかしいと思いました。

最近の雨の降り方は尋常ではありません。
昨年の今日、神戸では一点に凝縮した雨で都賀川が突然氾濫しました。ありえない出来事でした。

胸騒ぎ・・・胸騒ぎとしか表現できない・・・戦うには大きすぎる敵の存在を感じます。なにもかもが連動している感じです。
終わらない戦い。
もしかしたら、ミヒャエル・エンデが「終わりのない物語」に託したのは、このことだったのかもしれません。

「世界征服だなんて荒唐無稽。こんな広い世界を動かすなんてできるはずはない」と、考える人もあるでしょうが、オセロゲームのように、ポイントさえ、押さえたら、案外簡単に「集団」を支配できるのではないかと思います。

世界中でひとりわが先人達が立ち向かった敵が、再び体制を立て直し最終戦争にでたようです。
私達は、彼らの子孫らしくありたいと思います。
すなわち、到底かなわない敵との戦いをあきらめない。

英雄

No title
やっぱり資本主義は崩壊して崩壊するのかねえ。経済成長が出来ない世界の到来が必然みたいだから、今の近代的な産業は崩壊するよね。彼らは、効率的に収奪するのが目的だから、成長しない経済モデルなんかは要らないだろうしね。上手く効率的に収奪できたら古代社会でもいいわけで。近代産業社会は収奪するために、その様に作り上げただけで、自然に発展して産業社会が進歩してきたのではないからね。自発的に税金を支払うように効率の悪い奴隷せいを止めて、選挙で選ぶ民主制にしたのと同じだね。民主せいなら安い経費で沢山収奪できる。サブプライムその他で収奪したら、体制を変えて、シナやソビエトのような社会主義で収奪するのでしょうね。

新世界秩序は防げないのかね。ビックブラザーは排除できないのかね。日本の亡国は決定されてるのかね。戦って倒れたいものですよね。

英雄

No title
なんかね、最近は胸騒ぎがするのです。なんかおかしい。これはね杞憂に終わらないと思う。世界を、沢山の人間を叫ばすほどの巨大な悪意が存在すれば、それは他のひとに時と場所に関係なく共鳴して、内面認識を書き換えることがあると読んだことがあります。集団無意識。人は見えないものが見えるものでしょう。見えるものしか見えないのならサルですよね。

今年は雨が多いです。自由に彼らは雨を操れるのだから、大洪水を起こすかもしれない。米国で500年に一度の洪水が起こりましたが、そのとき40日間雨が降りそそいだ。ノアの洪水と同じですよ。彼らは聖書と同じことをしている。彼らは何をするかわからない。

ヨハネの黙示録に四人に騎士が出ますが、三人目が黒人で天秤を持って食料危機をおこすのですよ。オバマも黒人で天秤のマークですよ。聖書と同じですよ。多分食用危機を起こすために洪水をおこすのでしょう。
四人目の騎士は白人の救世主です。聖書の予定どうりするのかも知れない。
911も自作自演だけではなくて米国の過去の対メキシコや対スペインや対ドイツなどの戦争開始の理由も自作自演みたいだし、月には行ってなくてスタジオで撮影したみたいだし、歴代の総理や代議士が薬を米国に盛られてきた可能性もあるし、彼らはなんでもしますよ。マスコミ報道は嘘の洗脳しかしないですよね。

危機が始まればどうするか。黙って倒れるしかないか。どんな危機にしろ田舎に逃げたくらいでは助からんだろう。情報を交換してなんとかしたいものだが。無論週末は怖くないが、面倒みないといけない家族があるからまだだめだ。

人口減らそうなんてこと考えるのじゃないよ。経済成長は終わり石油は枯渇し寒冷化するから自然に人口は減るんだよ。日本人は肉も食べなくて良いんだよ。おかゆだけで生きてきたんだよ。

英雄

No title
私はね、鳩山さんなどが民主党の党首であり、さらには日本の明治以来の支配階級の一員でありながら、どうして民主党の政策として日本の売国や亡国を進めるのだろうかと前から疑問を持っていました。外国人参政権やシナ人3000万人移民などが成功すれば、日本は亡国して、鳩山さんなども地位を失い路頭に迷うおそれは充分にあるのに。勿論シナ、朝鮮、在日、米国などからの政治資金や賄賂や命令や脅迫などもあるだろう。明治以来の薩摩長州の網の目のような閨閥である政財界の、日本大衆を洗脳支配してきた連中にとっては、大衆なんてものは実際には国民なんて思っておらず搾取する対象でしかないというのは、そのような大企業の閨閥に間違って闖入してしまった田舎の平民などの証言などからも解かっているつもりですが。しかし、やはりその閨閥の一員である鳩山さんが日本解体を進めるものであろうか。疑問です。自分の寄って立つ土台である日本が存亡の危機になるのだから。

なんか最近の世界や日本はあらゆる面でおかしいと思いますよね。鳩山さんの感情の無い鉄火面のような顔は確信犯かもしれないですよね。マクロで動いてる。大局的に動いてる。世界のこれから支配層がどうするかの裏を知って動いてる。その運命は日本にとってもうどうしようもない酷い運命なのかもしれない。日本だけでなくて世界の国も同じで同様に各国の政治家は諦めて手代になっている。それで自分だけが生き残ろうとしている。これはミクロでみるとわからないがマクロでみるとわかる。全部つながっている。全ては仕組まれている。計画された予定どうりに歴史は動いている。計画されてるから予言が出来る。解かろうとしないひとはわからん。

これからの日本は民主党が政権をとれば日本は早く崩壊するかもしれないが、自民党も同じだと思う。どっちも同じ。ユダヤ人は両建で仕込む。それより鳩山さんなんかは裏をしってるから、シナ朝鮮も賄賂も、もうどうでもいいのではないか。

20年前からしくまれたサブプライムで世界恐慌は始まったばかりです。財政赤字によるドル暴落はブレトンウッズ会議の時から計画されていたらしい。これから年末、来年にかけて次々仕組まれた経済破綻が行われドル米国債が暴落して日本を含めた世界経済は崩壊。基軸通貨はアメロにはなるが自由貿易は停止。石油枯渇と食糧危機。米国は叛乱が起こり掃討作戦が行われる。日本の支配層の一部、鳩山さんなどわしっているのではないですか。知っていて出来レースしてる。政界財界の一部は知らされている。諦めて保身を考えている。しかしこの事態はそんな甘い者ではないと思う。日本人は絶滅さされるかもしれない。世界支配層に。裏切りものが助かると思うか。白人のユダヤj人でメイソンリーといるみなしか残らんのじゃないか。

すでに地球物理学へいきハープが地震や雨や台風などで世界に打撃を与えていますが、どんどんひどくなるでしょうね。これにはマスコミは絶対言わない。上は全部グルでしょうね。電磁波スカラーへいきは核兵器などは子供の道具で対抗する手段はなく、全世界の人間を瞬時に倒すことも出来るし、日本の政治家は米国に脅迫されるままです。

世界恐慌で世界経済を破壊して国を破壊し統一通貨とブロック政府、統一政府に向うのでしょう。勿論中東での世界大戦も予定に入っているのでしょう。国連なんてものはユダヤの犯罪組織でWHOみたいな世界中に病気をばら撒いて人口を減らしている組織は言わずもかなです。

世界支配そうは世界人口10億にしようとしてるみたいだから経済崩壊のつぎはあらゆる疫病で白人も含めて人口がへらされるでしょうね。予防接種にはよからぬものが入っているらしいし、飛行機でケムトレイルで色んなものをまきちらしている。地球は寒冷化してるのも隠しテルでしょう。

最後に生き残った人を都市から追い払って田舎で人間牧場で管理する予定らしいけど。そこにビックブラザーというユダヤ人と救世主の帝王が現れ家畜たちを統治する。しかしそんなにうまくいくかね。米国の叛乱の掃討戦はてこずるよ。日本人は疫病からの生き残りはあの世ににげるよ。あの世までは支配できない。

鳩山さんなんかは、その流れを薄々聞かされて知っているのではないでしょうかね。この経済危機はもっと根が深いもののようにかんじますよ。空からケムトレイルで毒を撒き散らしてる事や、ハマスはイスラエル人の自作自演だとか、予防接種には何が入れられてるか解からないとか、エイズも豚いんフルや鳥いんフルも米国の生物兵器で国連が有色人種撲滅の為に撒き散らしてきたとか、台風や洪水を自由に起こせるようになったとか、もう世界支配層は金儲けと支配する欲望でめちゃ区チャです。

最近集団無意識に日本人が感じて田舎に逃げ出すひともいるし。終末が迫ってるのではないですか。





tamago

No title
ベトナムで敗戦を迎えた元日本兵が、ホー・チ・ミン率いるベトナム独立同盟(ベトミン)に参加、独立を目指した抗仏戦争(第1次インドシナ戦争、1946―54年)を共に戦ったことを 公に認知する動きがベトナム国内で出ている。

元日本兵の存在はベトナムでは「封印された歴史」だったが、ハノイ大で昨年、研究会が2度開かれたほか、複数のベトナム紙も元日本兵の貢献を大きく報じた。

8月7日付のベトナム紙ティエンフォンは
「ホーおじさん(ホー・チ・ミン)の兵士になった日本兵」の見出しで 日本兵が教官を務めたベトナム初の陸軍士官学校元幹部の手記を大きく掲載。
「近代的な軍に変わろうとしていたベトミン軍には日本兵の支援が必要だった」などと指摘し、ベトミンに大量の武器を供与した井川省(いがわ・せい)少佐や陸軍士官学校教官の中原光信(なかはら・みつのぶ)少尉ら功績のあった元日本兵数人を実名で報じた。

抗仏戦争で多くの元日本兵が死亡し、「革命烈士」の称号を贈られた人がいることも紹介した。 インドと日本はともにアジア独立を戦ったラグ・クリシュナン(インド、大統領) インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった。
それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈もした。驚きもしたが、 この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。(昭和44年「日本経済新聞」)
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
近日発売
『日本書紀』(タイトル未定)

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク