高砂義勇隊の心



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

高砂義勇隊
高砂義勇隊


1930年に起った「霧社事件(むしゃじけん)」というできごとがあります。
台湾でのできごとです。

日本が台湾を統治しはじめたのが、1895年ですから、統治開始から35年目のできごとということになります。

「霧社事件」は、台湾での最大にして最後の抗日事件でもあります。

事件のきっかけとなったのは、日本人の警察官が、台湾原住民の固有の文化を無視した生活指導を行ったこと、材木を担いで運ばせるなど重い労務を課したこと、商取引の利益を中間搾取していた(悪い奴もいた)ことなどが指摘されています。

そうした日頃のストレスが重なっているところに、10月7日、日本人警察官が原住民の若者を殴打した。

タイヤル族の村落酋長の息子のタダオ・モーナが、村での結婚式の酒宴の場を偶々通りがかった日本人警察官・吉村巡査を、宴席に招こうと、手を取った。

ところが、吉村巡査は「其ノ不潔ナル宴席ヲ嫌ヒ拒絶セントシテ握ラレタル手ヲ払ヒタル拍子」にステッキでモーナを2度殴打した。

これを侮辱を受けたと感じた原住民たち(ねずきちだって怒ります)は、吉村巡査をボコボコにした。

しかし、日本の警察官は怖い。

で、事件について警察からの報復をおそれた村人が、先手を打って蜂起した、というのが「霧社事件」の発端です。

10月27日、タイヤル族のリーダーの一人モーナ・ルダオを中心とした6つの村の1200人ほどが、霧社公学校の運動会を襲撃します。

襲撃では日本人のみが狙われ、約140人が殺害される。

このとき、現地の警察にはタイヤル族出身の警察官が2名いたが、彼らは襲撃には参加せずそれぞれ自決したそうです。

軍や警察は蜂起に参加した村々へ鎮圧を開始します。

陳圧行動の結果、700人ほどの抗日タイヤル族が死亡もしくは自殺、500人ほどが投降した。

この事件をもとに、台湾総督府では、1931年1月、台湾総督、総務長官、警務局長、台中州知事が引責辞任しています。

そして体制を入れ替えた上で、反乱を起こしたタイヤル族に対してだけでなく、日本側関係者に対して、より一層厳しい処罰を行った。

さらに日本は、台湾総督府内にあった原住民に対する差別的な政策や行動を修正し、日本人・台湾人ともに皇民として等しい地位にあるという姿勢を加速する。

霧社事件の生存者が移住した清流部落や、霧社では、国費を用いて大規模な水田の開墾事業を起こし、結果的に農業生産性が向上して、住民らの生活は以前よりも豊かにしたりもしています。

また、台湾人であっても、国家に忠誠を示した者は、日本人・台湾人の区別なく顕彰した。

このため、日台の和合はさらに加速し、大東亜戦争時には、台湾人で、高砂義勇隊に自ら志願する者が、多数いた。

一説によれば、霧社事件での山岳戦でタイヤル族がとても強かったため、軍部が高砂義勇隊の創設を着想したとも言われています。


ちなみに、この「霧社事件」は、戦後、日本にかわって中国国民党が台湾を統治するようになると、日本の圧政に対する英雄的な抵抗運動としてみなされ、蜂起の指導者たちは「抗日英雄」と称されるようになった。

そして霧社にあった日本人の殉難記念碑は破壊され、蜂起の参加者らを讃える石碑が建てられた。

ところが、1990年代以降、台湾民主化の動きが高まると、台湾史への再認識がブームとなり原住民文化への再評価が行われるようになった。

すると今度は、「霧社事件」は原住民族のアイデンティティーを賭けた戦いとして位置づけられるようになった。

そして「霧社事件」は、日本による台湾の近代化が進む過程の中で、台湾人のアイデンティティと、日本型近代的統治との融合に、非常に大きな役割を果たした事件、と位置付けられるようになった。

つまり、日本による近代化政策をただ鵜呑みにする、いいなりなるのではなく、主張すべき文化や伝統は、ちゃんと主張し守り抜く。そのうえで、相互の信頼関係を構築し、力を合わせて近代化を促進するという、日台双方にとって前向きな結果をもたらした、象徴的事件として位置付けられるようになった。

これはとても冷静かつ大人としての判断であると、ねずきちも思います。

そして、この事件のときに、台湾の人々が日本人に見せつけたのが、台湾の高砂族の“強さ”です。

とにかく彼らは、強い。
しかも、勇敢だった。

耳が良く、夜目が効き、素足で音も無く夜の密林を駆け巡る。

人間業とは思えない敏捷さ、獣のような視聴覚と方向感覚、正義感の強さ、曲がった行為を嫌うまっすぐさ。

そこで日本軍は、大東亜戦争末期、台湾総督府を通じて、高砂義勇隊を募集します。

この志願には5000人もの人が志願し、選抜から外された人達の多くは怒り、悔しがり、涙を流し、血判書を提出したそうです。

そして高砂義勇隊は、日本の正規軍を超える戦闘力や忠誠心で、世界最強といわれたイギリス軍のグルカ兵と互角に対戦す。その勇猛さとジャングルにおける知識の豊富さで日本軍を支えた。

高砂義勇隊の軍紀の厳正さは正規軍を凌ぐとまでいわれ、純真無垢な心と自己犠牲の精神は日本兵たちの胸を強く打ち、日本兵とも瞬く間に信頼と友情、尊敬の念を芽生えさせたといいます。

このようなエピソードがあります。

ある高砂義勇隊員は、前線で飢餓に苦しむ日本人の戦友のため、自分自身も空腹であるにもかかわらず、山を越えて米を取りに行った。

そして前線に戻る途上で力尽き、死んだ。

背中に米50キロを背負ったまま。自らは一粒も手をつけることなく餓死していたそうです。


高砂義勇隊の隊員は、学校と軍隊で日本精神をたたき込まれていた。

彼らはいいます。
「日本精神は誠の精神。当時の日本軍人はまっすぐで正しかった」

高砂義勇隊の隊員であった簡福源さんは、終戦で日本兵が日本に帰るときの思い出をこう語ります。

「なぜ僕らも帰らないのとおじいさんに聞くと 内地の人とは違う と言われた」
「ああ僕は日本人じゃなかったのか」

簡さんはこの思い出を語るたび涙ぐんだそうです。
それほど日本人意識が強かった。

戦後、台湾を統治した蒋介石・国民党政権は徹底的な日本否定を行いました。

しかし簡さんは日本教育をバネに台湾最年少の県議会議員に当選し、日本の桜3千本を烏来に移植したり、九州の姉妹都市との交流などで日本を20回以上訪れたりして、日台の民間交流に努めた。

台湾が民主化時代に入った1992年、地元リーダーの周愛子さんと日本の戦友会の奉賛によって大東亜戦争中に日本軍の一員として南方戦線で戦った高砂義勇隊の慰霊とその誇るべき民族精神を後世に伝えようと、「高砂義勇隊記念碑」が原住民地区の台北県烏来に建立された。

この記念碑は、地元の管理会社が倒産して、撤去の危機に陥ったけれど、産経新聞の呼びかけによって集まった日本からの義捐金により、地元の県有地に移設された。

あらたな碑の除幕式が行われたのが、2006年。

高砂義勇隊記念碑
高砂義勇隊記念碑


ところが、この「親日」慰霊施設の完成を、反日意識を抱く在台中国人の政治勢力は見逃さなかった。

同年1月月17日、台湾の中国時報が突如一面トップで非難報道を行った。

記念碑にある日本語の碑文や、周辺に建つ日本人奉納の歌碑や日章旗を指摘して「日本軍国主義を賛美している」と騒ぎ立てた。

そして翌18日には中国人の周錫瑋県長(知事)が就任したばかりの台北県が「24日までに記念碑を撤去せよ」との命令を下した。

理由は「建碑の申請手続きに不備があった」等々だった。

しかし、申請を受理したのは県自身であり、しかも実行不可能な短期間での撤去命令です。
中国人勢力には最初から理性などなかった。

24日、撤去作業が強行された。

原住民団体が猛反撥したため、記念碑の撤去は免れたのだけれど、その代わり碑文を覆うため、ベニヤ板が張られた。

歌碑や、付属の碑、日の丸などは、ことごとく排除された。

ベニヤ板を貼られた記念碑
ベニヤ板を貼られた記念碑


だが識者らが碑文などを検証した結果、決して「軍国主義賛美」の施設でないことが判明。

また問題となった日章旗にしても、これは台湾総督が義勇隊に贈ったものの複製で、「隊旗」
であった。

原住民側は撤去処分と原状回復を求める訴訟を提起した。

2007年12月、台湾高等行政法院は訴えを却下したけれど、2009年年3月24日、最高行政法院での差し戻し審で処分撤回の判決が下った。
つまり、高砂義勇隊側が裁判に勝利した。

そして県も、原住民と和解し、記念碑をそのままに、公園を原住民(タイヤル族)の文化をテーマにした観光スポットとして整備することを約束した(2009年8月に竣工予定)。

日ごろ政府に従順な住民の心を軽視し、なめてかかった中国人政治勢力の敗北です。

しかし、現時点で、県はいまだに、撤去された付属の歌碑などを返還していない。

県は早くから「返還する」とは言っているけれど、傲慢にも「お前たちが受け取りに来い」という。

現地のマカイ・リムイ氏たちは、
「県が不法にも持ち去ったのだ。それに従っては、我々の立場がなくなる」として、あくまでも原状回復を求める・・・つまり、県側にもと通りにさせるため、「また訴える」といいます。

台湾では、国民党が政権をとったため、「さらに態度が大きくなった」(マカイ氏)と言う中国人勢力に対し、かつて南方戦線で雄雄しく戦った高砂兵士の子孫たちの、民族の誇りをかけた戦いは、いまなお続行中なのです。


以前にも書きましたが、戦争というものは、宣戦布告から終戦宣言までの一定期間だけのもではありません。
■関連記事:終戦の詔勅、開戦の詔勅
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-569.html

だいたい世界史の中で、義理がたく宣戦布告と終戦宣言を行ってきたのは、日本くらいなもので、たとえばアメリカのイラク戦争、ベトナム戦争参戦、朝鮮戦争参戦にしたところで、宣戦布告などされていない。

シナにいたっては、トルキスタンの占領や、満州の占領(満州は国家だったにもかかわらず)、宣戦布告もなにもなしでいつのまにか中国共産党が支配下においている。

上に書いた台湾のできごとは、いまだに、大和民族の「和をもって貴しとなす」ための戦争は、続いているということです。そして、台湾の高砂義勇隊のみなさんは、いまだに、戦いを続けています。

戦争というものは、国家間のアイデンティティの戦いでもあります。

そしてその結果は、両国の国民に、繁栄をもたらすこともあれば、衰退や滅亡をもたらすこともある。

シナによる征服は、滅亡と衰退と歪みを招き、日本による和合は、相互の発展と進歩と平和をもたらす。

戦後60年を経由して、高砂族のみなさんは、いまだに闘っているのです。


私たち大和の民の戦いは、いまだ終わっていないのかもしれません。


立ち上がれ!大和の魂!と思う方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

高砂義勇伝 PART1
この動画は必見です。前半と後半、どちらもお見逃しなく。


高砂義勇伝 PART2
後半です。泣かされます。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

かぐやひめ

アメリカも偏向?
蛙さま
日本て、本当に恐ろしい相手なんでしょうねえ。
世界の覇権国家が、「ブーッ」と効果音で「日本」を消さなければならないなんて・・・
どう考えても、このマスコミの攻撃は「本気」ですよね。

もう、めちゃくちゃにしたる!という雰囲気が見て取れますね。
あらためて
「中国を征服するには30年で足りる。しかし、日本は300年かけて、なお、列島に生えている草木をすべて焼き尽くし、生き物をせん滅させなければ、征服できない」としたオランダ人の言葉を思い出します。

困ったものですね。私達は、まじめに一生懸命生きていきたいだけなのに。

No title
かぐやひめ様

友人から聞いた話です。
アメリカのニュース番組 ワールドフォーカス

アメリカ経済危機の時の、要人とのインタビュウを簡単に説明
「中国は、外貨保有国世界一位ですから協力に期待できると思いますよ」
「では、日本は」
「日本はバブルが弾けて長い間混迷してきましたから、でも最近、、」ここで他の話に入る。

次は、G7で麻生総理、中川氏が出席した当日。
「世界各国からの御協力有り難うございました、イギリス、ドイツ、フランス、イタリ-、ロシア、チャイナ、(用紙を読んでいた顔が上を向き、にやっとして)」
他の話に入り日本の名は呼ばれなかった。

悔しいけど裸の王様です、でも事実です。

タミフルは犠牲者をともなう商売。
ラムズフェルド確か元国防長官、この人が現役の時に世界の85%のタミフルを、彼が経営する薬品会社から日本政府が購入、日本は上お得意様。

豚インフルで世界中がタミフル購入生産に忙しいとの事。

それから、「世界中が覚醒する年」の先読みは私ではなくブレジンスキー(オバマの右)です。

No title
かぐやひめ様

友人から聞いた話です。
アメリカのニュース番組 ワールドフォーカス

アメリカ経済危機の時の、要人とのインタビュウを簡単に説明
「中国は、外貨保有国世界一位ですから協力に期待できると思いますよ」
「では、日本は」
「日本はバブルが弾けて長い間混迷してきましたから、でも最近、、」ここで他の話に入る。

次は、G7で麻生総理、中川氏が出席した当日。
「世界各国からの御協力有り難うございました、イギリス、ドイツ、フランス、イタリ-、ロシア、チャイナ、(用紙を読んでいた顔が上を向き、にやっとして)」
他の話に入り日本の名は呼ばれなかった。

悔しいけど裸の王様です、でも事実です。

タミフルは犠牲者をともなう商売。
ラムズフェルド確か元国防長官、この人が現役の時に世界の85%のタミフルを、彼が経営する薬品会社から日本政府が購入、日本は上お得意様、義理で?

豚インフルで世界中がタミフル購入生産に忙しいとの事。

来年は、猫インフルか、犬、、、かしら、でもタミフルではなく新薬でしょう。

それから、「世界中が覚醒する年」の先読みは私ではなくブレジンスキー(オバマの右)です。

KONEKO

自民の政策の時だけおどろおどろしい報道
報道ステーション政治経済のニュースで気付いたのですが、自民の政策の報道時には、北朝鮮ニュースのような低い声で圧迫感のあるおどろおどろしい報道をし、民主の政策の時にはあきらかに声が高く明るい口調に変わりました。

友人などに知らせるのに分かりやすい違いと思い、既知のお話かもですが投稿します。

ネット素人

高砂族の皆様へ
戦後の日本は高砂の方々、台湾の方々に何もしてやれなかった。国の為に一緒になって命を投げ出してくれたのに、何もしてやれなかった。挙げ句に、政府もマスゴミも台湾の方々に失礼な事ばかりして、本当に申し訳ございません。
台湾は紛れもない独立国家です。

tamago

No title
総選挙★当選・落選候補リスト(全選挙区版)
www35.atwiki.jp/kolia/pages/296.html
各議員の売国・愛国情報を元に、誰を当選させ、誰を落選させるべきかのリスト

国民が知らない反日の実態
www35.atwiki.jp/kolia/

bingo

No title
高砂義勇伝のことは、よく聞いていました。彼等の爪の先を煎じて、小沢一郎、鳩山由紀夫、興石東、それに岡田にも飲んで欲しいものだ!売国奴に鉄拳を!

OOIDOYA

週刊新潮が意見広告
http://sarahx.blog116.fc2.com/
 連続ですみません。
《何かキター》さんのサイトです。週刊新潮に反民主の意見広告が載ったようです。すごいです。

OOIDOYA

民主党のマニュフェスト
 TTMさん、おほめの言葉ありがとうございます。

 民主党のマニュフェストは裏マニュフヘストの怖さがネットでは取り上げられていますが、表も結構酷いです。新聞の社会面を詳しく読むとそれが判ります。
 例えば温暖化問題におけるCO2削減目標が25%です。これの意味が判りますか?意味も無いカラ約束ですよ。実行しようとしたら日本の工業が駄目になる。その前は米国との貿易自由化で関税を取っ払おうとしました。こういう情報は新聞にキチンと載っています。
 ネットをしない相手も新聞なら信じるでしょう、民主党の政策能力が無いことが。説得できない相手には新聞を見せてください。

surnviers

当時の日本は本当に素晴らしいですね
まぁ、事件の発端となってしまった警察官は兎も角。
事件の後も身内をしっかり取り締まる。
非常に重要な事ですね。
今の日本には出来ないことでしょう。

そして、日本は台湾の土着文化を尊重する事を学んだ。
台湾人もより協力的に成った。
そして、事実凄い業績を上げることが出来た。

なのに、その記念碑を巡ってこんな事件が起こるとは。
本当に馬政権になってから、台湾はシナに侵食されまくりですね。
台湾人としてのアイデンティティーが欠けている人が居る。
日本人としてはこまったものだなぁ、と思います。

777

No title
【緊急】党首討論・MAD放送断固阻止!【ネット vs テレビ局】
緊急で済みませんが、メール要請のご協力をお願いいたします。

12日に行われる党首討論ですが、テレビ局の継ぎはぎだらけの MAD放送が予測されます。

これを回避するには「ノーカット生中継」を実現するしかありません。

時間がありません、テレビ局のトップおよび、報道番組ディレクター、報道番組のスポンサー企業に出来るだけ多く「党首討論・ノーカット生中継」をメールで要請してください。

メール先は詳細情報のリンクをご参照下さい。

http://freejapan.tv/?FAX  転載フリー



NHK https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi
日本テレビ https://www1.ntv.co.jp/staff/form.html
TBS https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do
フジテレビ https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?type=resother&flash=0
番組毎 http://wwwz.fujitv.co.jp/response/index.html
テレビ朝日 https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_present/present.php?cat_id=contact&theme_id=1642
番組毎 http://www.tv-asahi.co.jp/contact/bangumi/index.html
テレビ東京 https://www3.tv-tokyo.co.jp/enq/subscribe.do?id=00000B5
テレビ番組スポンサー表 まとめ http://www7.atwiki.jp/tvsponsor/

TTM

OOIDOYAさん。
うれしく思ってます。
正統保守に磨きをかけていって下さい。

KONEKO

主題から外れるのですが…
わまりの人達に『民主党やマスコミが党首討論のノーカット放送を拒否したって、おかしくない?』『やましい事があるからかなぁ?』『やましい事がなかったら普通ノーカット放送流すよね~』とひそひそと秘密を打ち明けるようにささやくのはどうでしょうか?
また、拡散用のコピーとして『マスコミの知られたくない秘密』『民主党のひ・み・つ』秘密と言われるとついつい見てしまうかもです。

TTM

英雄さん、ご教示を。
英雄さん、興味深く読ませてもらってます。

日本に「まともな政権」が出来て、世界支配構造の中で上手く立ち回ってくれる日が来る事を、切に願っています。
しかし、今はそれ以前の日本の存立を掛けた防衛戦を強いられている。
「今目の前にある危機」は、待ったなしです。(愛国派の認識)

仮に民主党政権が出来た場合、万事休すという人もいれば、たいした事もやれない内に政界再編になり、結果売国勢力は後退するという人もいます。
ネットをやる前(3月)は、私も後者で民主の実態を知りませんでしたから、政権交代で権力の腐敗構造を突き崩し、政界再編で議会制民主主義が機能し始めるだろう位に考えていました。(お恥ずかしい)

理念的には、民主の売国性はとても受け入れられるモノではありませんが、
民主の「現実的危険性」が、“英雄さんの視点”からはどう見えているんでしょうか?・・・ご教示くだされば、ありがたい。

Robin

大和魂
ねずきち先生
いつも正座しながら拝読しております。
先生が実感される大和魂についてお教え下さい。
又子供たちに大和魂とは何ぁに?と、
聞かれます。
是非ブログにお書き下さい。

bb

ねずきちさん、こんにちは。
出かけようとしたら、駐車場故障。仕方なく戻りました。

今日は広島の日ですね。

千葉のあるお寺には蒋介石の胸像があります。893さんの守護神みたいに、立派な胸像です。今はわかりませんが、その寺では月いちぐらいの割合で、その筋の方たちの法事がありました。たぶん資金集め。お寺そのものは由緒ある立派なお寺ですし、僧侶も立派な方たちです。その法事が終わると、トイレは汚され、履物はぐちゃぐちゃ。生活習慣がまったく身についていない感じでした。

日本に近い精神(あるいはそれ以上の)をもった高砂義勇軍にくらべ、漢民族の自己中心。同じ感覚を持つ人に支持されるのでしょうね。893さんの6割でしたか、在日だと聞いて、上のお寺でのお行儀を思い出しました。精神って不思議ですね。

高砂兵
密林戦では日本軍の先頭に立ち蛮刀で木を切り開き猛烈な戦闘精神を讃えられましたね。
阪神タイガース、戦後は一番「呉」・二番「金田」・三番「別当」・四番「藤村」。五番「土井垣」・六番「本堂」時代の「呉」選手も高砂族の出で人気がありました。
私の祖父の兄が台湾で病死しています。国はその為にお墓を作る資金を出して呉れた様です。現在も我が家の墓石よりも「祖父の兄」のお墓が大きい。台湾と日本の歴史は大事にしてほしいものです。

愛信

偽装マニフェストで政権交代詐欺に気をつけましょう。
このような「政策」に断固反対である。ハッキリ言って、日本を滅ぼす。

産経ニュースによれば、我が民主党のマニフェストに、党の「重要な
政策が意図的に脱落されている」理由は簡単。そんな政策を掲げて選
挙をやれば、民主は「第二社会党」だと批判を受けるからだ。
そもそも、この政策集、手続き的には問題がないのだろうが、実態は
「サヨク丸出し」。そんな政策を作ること自体、「問題がある」私が
都議会で男女共同参画を問題にした時、ある議員が「それは党で決ま
っていることで、反対するなら除名になる」と言って来た。

偽装マニフェストで政権交代詐欺に気をつけましょう。
【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr_ind.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい


自民党公認のギャンブル・パンフと置きビラを一緒にうっかりで相乗
効果を上げましょう。
民主党の支持母体が日教組、同和、民団、年金破壊の自治労であるこ
とすら知らない!
インターネットと無縁な方々にはこちらの置きビラを見てもらって下さい。
【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

椿

No title
現地のマカイ・リムイ氏たちは、
「県が不法にも持ち去ったのだ。それに従っては、我々の立場がなくなる」として、あくまでも原状回復を求める・・・<

こういう考え方は、戦後の日本人からは、見事に欠落していると思います。同じ事が起こっても、今の日本人ならば、県側の主張通りに自分で取りに行くと思いますし、この高砂族の方のように、深く考えて行動しないように思います。深く考えないからこそ、「村山談話」や「河野談話」のような“売国談話”を平気で出せるし、いまだに継承しようとするのだと思います。

戦後の日本は、“親日国家を失望させる名人”だと言われていますが、高砂族の方々も戦後の日本の対応に、随分“ガッカリされた方”が、多かったのではないでしょうか?

勇猛果敢な高砂族でさえも魅了された、『日本の大和魂』まっすぐで曲った事は嫌いという価値観において、高砂族と日本人の間には、強い絆があったのでしょうね。

高砂族の方や親日家、いえ、愛日家の台湾の方達が言うように、日本のあの戦争には『義』があった。だからこそ、日本の主要交戦国である英米仏中が、賠償金を全く要求しなかったのだと思います

それはこの戦いが明らかに、欧米の植民地侵略であり、白人が、侵略戦争という名の罠を仕掛けた加害者であるという事を物語っていると思います。




OOIDOYA

高砂義勇兵を知らせていただき感謝します
 ねずきちさん、おはようございます。高砂義勇兵の話を初めて知りました。高砂義勇兵の碑の動画を見るとさらに切なくなりました。
 ねずきちさんのブログの横のトルコの英雄像の署名問題にもつながりますが、特アというものは他人のものを酷くぞんざいに扱って平気な人種だということですね。
 台湾の人たちが日本のために戦ってくれて、その誇りのために今も戦ってくれているということに頭が下がります。

 ギャンブルビラをポスティングしている君へ。大丈夫、パソコンの向こうには同じように配っている仲間がいます。君達は一人ではありません。

bingo

主題から外れた内容をお許しください
jiji.com に下記の記事が流れました。12日に麻生首相と鳩山氏、12日に討論=衆院選へ直接対決-民間主催。しかし、自民党側のノーカット放映要望に、NHK、民放共に拒否。偏向報道になる危険性を感じます。少なくとも、NHKには、抗議の電話、FAXが必要ではないでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
麻生首相と鳩山氏、12日に討論=衆院選へ直接対決-民間主催
 新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)主催の麻生太郎首相(自民党総裁)と鳩山由紀夫民主党代表による党首討論が12日に開催されることが5日、決まった。30日投開票の衆院選に向けて、激しい論戦が展開されそうだ。
 首相と鳩山氏の直接対決は、6月17日に国会で行われた党首討論以来となる。経済政策、外交・安保政策、子育て支援策や、政策実行の裏付けとなる財源対策などが論点となりそうだ。
 党首討論について、自民党は当初、テレビの地上波でノーカット放送することを条件としていたが、NHKと民放各局が応ぜず、最終的に同党が譲歩した。 (2009/08/05-21:25)

椿

哀悼の意。
今日は、1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分に、日本の広島市に、『人類史上最悪のアメリカの原子爆弾が投下され、、アメリカ人らによって、日本民族大虐殺が行われた日』です。

犠牲になられた多くの無辜の民である、日本国民の方々に、改めて哀悼の意を表しますとともに、心からのご冥福をお祈り申し上げます。

また、広島平和記念公園の碑文にある、「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」という言葉通りに、アメリカ国民を代表して、アメリカ大統領に謝罪に来させること、そして、東京裁判史観=復讐裁判を払拭し、『英霊方の名誉回復』すること。それが出来ない限り、私達の戦争は、いつまでも終わらないでしょう。

また、アメリカの犠牲になられた、多くの日本の方々への本当の意味での『追悼供養』は出来ないと思います。


かぐやひめ

これが資本主義の崩壊ですか
英雄さん
1989年、ベルリンの壁が崩壊し、共産主義が破綻しました。
およそ、この世の中は「二つの相反する理念の片方が消滅すると、もう一方も消滅する」ものだから、一方の共産主義が、消滅したということは、資本主義も消滅する。

共産主義は私有財産を許さないから、人々は働く意欲を失い、経済活動は停滞し恒常的な供給不足で、行き詰った。
資本主義は旺盛な欲望が、過剰に商品を作り続け、供給過剰、「売れない」状態になり、活動停止。

本来なら、地球はそこに生息するすべての生き物のための食料を生産できるはず。資本主義経済は破綻したと言うが、もまだまだ、必要とするすべての人の手には、いきわたっていない。
欲望にまかせるのではなく、理性的な、統制は不可欠だと思います。真に平和で幸せなモデルは、ありうるでしょう。

私も、文鮮明は死んだと思います。昨日はテレビ画面を穴があくほど、見つめたけれど、親戚でもないから「金正日が本物かどうか」わかりません。そもそも、どれが本物だったのかわからないですもの。

英雄さんの言い切りを見て「やはりキム氏もいない」と考える方が妥当だと思うようになりました。
この女性記者の事件は最初から、なんかバタ臭い。そうすると、春のミサイルだか人工衛星だかの事件も、アメリカさんの自作自演ですか・・・
ヒルが、去ったということは、つまり「工作が完成したこと」を意味するのかもしれません。キム氏は昨秋の報道の時期にすでに死んでいるわけですね。

マネー・・・か。このことをよく「実弾」と、言いますね。
情報こそ兵器だと感じていたけど、その裏にもっと効果のある兵器が、最終兵器があったのですね。
マネー。これで、すべての政治家を買収すれば一丁あがり!
たやすいことです。

ここは、一旦「帝王」の勝ちですか・・・ハルマゲドンはイラン高原にあるのですか?

ソ連邦が崩壊する前に、ソ連はアフガンを攻めました。あの時、聖書の記述を思い出しました。でも、起こったことは反対にソ連の破綻だった。

陰謀論では、「世界中が大変なありさまになり、民衆が救いを求め騒ぐときに世界帝王が現れ、救いを差し出す。人々は相手が悪魔だとも知らず、その手にすがって、世界征服の完成。」
中東の戦争が、彼らが予定していた最後の戦争だから、もう、いつ、世界征服が起こってもおかしくないです。

世界経済の破綻という大混乱は「世の終わりにふさわしい」
それを、麻生・中川両氏がストップをかけたのが、昨秋のG7だったと私は理解しています。
さらに、ハルマゲドンでの戦に備えるイスラエルを戦争から撤退させた「平和と繁栄の回廊」

世界帝王の華々しい出鼻を黄色いジャップがくじいた。だから、こその麻生叩き(在日報道機関を手先にして)だと思います。

ちなみに、文鮮明、金正日とくれば、日本のカルトの神様も、この世にいないと考えるのが妥当ではないかと思います。この世はバランスですから。

仕組まれたものがうまく弾けたものも、あったでしょう。でも、人の寿命を含めて、天の時であったと、思います。

あのインンフル騒ぎは、おかしすぎました。ドラマのように演出されていたから。秋のうちにテレビや映画が放映され、それが現実社会の予告編になっていました。
いざウイルスの出陣という時点で「パンデミック」は、耳慣れていました。
そもそもいつ何どき発生するか分からないことがウイルス突然変異のこわさじゃないですか?
なんで、予告できるんですか?

サーズの時「なんで中国人は死ぬのに、日本人は発病さえしないのか?」と、不思議でした。やがて「カナダで患者発生」を聞き「白人も罹患するのか?」と思ったけど、違いますよね「カナダにはチヤィニーズがたくさんいる」つまり、サーズは中国人を特定してねらい撃ったのです。中国人しか死ななかった。特定の遺伝子を狙うウイルスって作れるということです。あんなに騒いだサーズが、終息する時はあっという間だった。やはり試験管で作ったウイルスは弱いと思います。
今度は、てっきりヒスパニックを狙い撃ちしたと思ったのですがね。

今、気になるのは世界の85%の「タミフル」が日本にあるという情報。それなのにタミフル耐性のウイルスは欧州でみつかっている。不自然なんです。

生物兵器も、ありえますよね。

そもそも聖書の記述を根拠とすれば「彼らは堕天使ルシフェル」です。仏教でも闡提(せんだい)という記述があります。悪魔の別名です。東西の経典にはともに「悪魔」の名前が書かれています。
しかし、
聖書にも仏典にも「最後に勝つのは正義、神の軍団」だと書かれています。
悪魔は、どんない暴れても最後は滅びます。
それを信じて、私達はあくまで大和魂で、日々研讃。

世界帝王を迎え撃ったり、妨害する力は、私達には到底ないです。
でも、大和心で、生き抜くことはできます。ひとりひとりの心の中までは支配できませんよ。

今度の選挙には、人為的な操作を感じます。
その背後には「日本への恐怖」が垣間見られます。
しかし、いくら仕掛けても、最後に勝ってしまうのは、やはり日本だと、私は信じています。

英雄

No title
ねずきち様こんにちは。戦争に負けたことが総てを狂わしたのでしょうね。ここは、諦めるのでなく、再度頑張るということが大事だとおもいます。諦めた時点で終わりです。もっと粘りを。
大西中将は自分が一緒に特攻出撃できなかったことが凄く大変だったろうとおもいます。人に死んでこいと命令する事は大変なことですからね。
しかし、特攻隊が行ったおかげで、日本人に凄い精神を与え、たとえ、戦争に負けても、日本人が永久に滅びる事が無くなったと思います。

大西中将が終戦時に一人で特攻した時の時世の歌は

これでよし一万年の昼寝かな   でしたか。これで日本は永遠に滅びる事はないということですね。戦後米国が必死に特攻は犬死だと洗脳してきましたが、、日本人の国に郷土に恩を返すという精神は残ったと思います。

ぽこぺん

No title
はじめまして、ねずきち様
よく拝見させていただいております。
宣戦布告を書いた大本営・関東軍参謀 瀬島龍三陸軍中佐
特攻隊を送り出した、大西瀧治朗 海軍中将について開戦時の心境、特攻隊を送り出した心境
そして敗戦などどのようだったのか?ぜひ取り上げていただければ幸いです。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク