新幹線のお話



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

新幹線と富士山


お盆の帰省ラッシュに、東名の道路陥落。

みなさまお疲れ様です。

帰省には、新幹線を使われる方も多いかと思います。

そこで今日は、新幹線のことを書きます。

東北新幹線には、2階建て車両が導入されているのに、東海道山陽新幹線には2階建がない。

なぜかわかります??

二階建て新幹線
二階建て新幹線


☆^∇゜) ニパッ!!

じつは、先にできた東海道新幹線のトンネルのサイズでは、二階建て新幹線は狭くてくぐれないのです。
(過去あった東海道新幹線の2階建車両より、東北新幹線の2階建車両は、断面が大きいのだとか)
bgllllll
で、あとからできた東北新幹線は、二階建て新幹線が通れるように、すこし大きなサイズのトンネルにしてあるのです。

この新幹線ですが、形がどんどん変わってきています。

歴代車両。左から700系、300系、0系
新幹線歴代


新幹線は、時速300㎞という高速で走ります。

少し前まで使用されていた500系新幹線というものがあります。

この500系、97年8月には「世界最速の列車」としてギネスブックにも載った車両です。

500系新幹線
新幹線500系


15mもあるジェット戦闘機のような先頭形状。
円筒型のセクシーなな車体。
流麗なデザイン性。

ところが、この500系、もう2007年には東海道新幹線からは引退してしまいました。

なぜかというと、丸い車体が、車内の居住性を犠牲にしちゃったから。


新幹線が高速走行時に、最も強い衝撃を受けるのが、実はトンネル進入時なのです。

トンネル進入時には、昔、竹筒で作って遊んだ豆鉄砲(たとえが古くてごめんなさい)のようなもので、先頭車両にはものすごい空気の圧力が加わります。トンネル進入時に、新幹線はドカ~ンと空気の壁にぶち当たる。

このときの空気抵抗を極限まで減らすために考案されたのが、前出の15mものノーズを持つ500系だった。500系は、キリで穴を空けるようにしてトンネルに侵入した。
躯体も円くして、空気の逃げ道も増やした。

ところが、こうすることで、500系は、社内の居住性が犠牲になっちゃったんですね。


そこで、JRとしては、四角い躯体(居住性を犠牲にしない躯体)で、かつ、超高速で走行することができる躯体の開発が急がれた。

そこで登場したのがN700系です。

N700系は、700系の持つ高いポテンシャルをベースに、高速性、快適性、環境性、省エネ性を追求した。躯体は四角いから、社内は広々としている。

N700系新幹線
新幹線N700系


社内が広いということは、車両の断面の面積が広いということで、これはつまり、その分だけ時速300㎞という高速走行時の空気抵抗を増してしまうのです。

にもかかわらず、このN700系は、東京-新大阪の所要時間を5分も短縮した。

時短の秘密は、「先頭形状」と、「車体傾斜」なのだそうです。

N700系の「先頭形状」はカモのクチバシのようなカタチです。
これは「エアロダブルウイング」と呼ばれ、空気抵抗を極限まで追求したものなのだそうです。

JRは、なんと5000回以上もの空気抵抗のシミュレーションをして、この形状を産みだしたのだとか。

500系が空気に穴を空ける“キリ”なら、N700系は板に穴をうがつ“ノミ”の形状から来ているのかもしれませんね。


そして車両がどうしても減速しなければならないのが、カーブです。

N700系は、カーブでわずかに1度(1°)車体を空気圧を使ってよぶんに傾ける。(たった1°です。

この“たった1°”で、曲線走行を最高速度で走り抜けることを可能にした。

N700系は、カーブでもほとんど減速することなしに、走行することができるようになったのです。


スピード、乗り心地、省エネ・・・これらを極限まで考え、必然的にたどり着いたカタチ。

新幹線て、そのための技術の粋を集めて作られているのですね。

ちにみに下の写真は、中国に敷設された新幹線。

上海の新幹線
中国の新幹線


07年新春から運行開始になったもので、中国のマスコミでは、これを「中国製:子弾頭列車」と言っているのだそうです。

しかし、どうみてもこれは日本の新幹線の真似。

中国がこれをあくまで“中国製”と訴えるのは、ご存知の「反日」教育のためで、もし日本製と言ったら、民衆からどのような仕打ちを受けるかが予想できるからなのだとか。

乗車拒否、運行妨害、あるいは05年の上海日本領事館のような列車破壊?

ただし、この「中国製CRH2」が大事故やトラブルを起こした場合は、過去の事例から予想すると一転して『日本製』新幹線だと大PRが開始されるといわれています。


具体例がある(笑)。上海の地下鉄です。

上海も、朝夕は東京並みのラッシュアワーです。

上海地下鉄のプラットホームは、8両用と長めに作ってあったので、上海地下鉄会社は車両を6両編成から8両編成に増やそうと考えて、05年にドイツ:シーメンス社へ車両を追加注文した。

ところが、まだ地下鉄が開通してから約7~8年なのに、上海で使用しているシーメンス製の車両は、もう古いタイプのため製造を中止していた。

そのため地下鉄では「8車両」の編成もならず、現在でも6両編成で運転しています。

中国は、このことで、自分たちはシーメンス社に、騙された、ゴマかされるた、裏切られた、猫糞されたと、大騒ぎ。

もし、これがドイツのシーメンス社でなく「日系法人」だったら、どのような凄い反応が沸き起こったか推して知るべし・・・なのです。

ついでにいうと、中国新幹線では、いまビックリするような問題が多数発生している。

列車内の備品が無くなってしまうのです。

トイレの蛇口までも消えてしまう。

取り外しできる備品・器具が、どんどんなくなる。

補充がたいへんな負担になっているのだそうです。


そうそう! 

我々の世代だと、鉄道、電車の音といえば、
ゴトン、ゴトン、ガッタン、ゴットン(笑)

あの音は、線路のつなぎ目のところを列車のタイヤが通過するときの音なんですね。

でも、最近は、新幹線はもとより、山手線でもガッタン、ゴットンがない。

実は、いまの日本の線路って、つなぎ目のない線路なんです。
だから、音がしない。

マンガに出てくる電車の音も、昔はガッタンゴットンだったのだけれど、最近のマンガでは、ゴォォォォォ~~です^^;

でも、そうなると、線路は鉄だから、夏の暑さで鉄が膨張して、伸びちゃったらどうするの?なんていう素朴な疑問が起こります。

じつは、日本の鉄道の線路は、そのあたりもちゃんと工夫されている。

つなぎ目は、あることはあるのです。
けれど、通過時に音や振動がでず、しかも鉄の膨張にも歪まない特殊な形状になっている。

これも技術の結晶なのです。


そういえば、去年のニュースかな。ハルピンで、連日の猛暑で線路が曲がってしまうってんで、オバちゃんたちが、氷で線路を冷やしているなんていう、なんとも言えない姿の写真が流出しました。

写真はハルピンの在来線のものなのですが、これが上海の新幹線だったら、どうするのでしょうか。

線路を氷で冷やすオバチャンたち・中国
線路を冷やすおばちゃんたち・中国

http://heilongjiang.northeast.cn/system/2007/06/22/050863359.shtml


ボクはこのブログで、中国や、日本のサヨクに巣くう根本思想は“階級闘争主義”である、と何度も書いています。

階級闘争主義のものとでは、権力者は常に下位の者から批判され、中傷されるから、権力者はその分、絶対的な権力を保持しようとします。

だから、富の配分も、100人で100円を稼いだら、権力者が80円を一人占めし、残りの20円を、のこった99人で分ける。

80を奪った権力者は、そりゃ政治力も持つだろうけれど、のこりの99人は、アホくさくてやってらんないです。

これに対し、日本は“相互信頼主義の国”です。

日本は100人で100の富を得たら、それを全員で1ずつ分ける。

だから、みんながよくなるためには、それぞれみんなが工夫し努力して、100の富を200にも300にもしていこうと努力する。

努力して地位や名誉を受けることよりも、その努力によって、自分たちがより多くの人々のお役にたてた、ということを最大の誇りに思うという気質がある。

JRにしたところで、新形状のN700系新幹線の発明者は誰だとか、JRがN700系を開発したのは、JR総書記の栄誉だとかなんてことは誰も言わない。そんな話自体、聞いたことがない。

そういう気質は、互いに批判や非難中傷合戦ばかりを繰り返している階級闘争主義の下では、決して育たない。

ついでにいうと、国鉄時代から労組系の社員は、こうした開発現場には、置かれません。
階級闘争主義では“技術開発”なんて仕事はできないのです。

みんなが互いに信じ合う、相互信頼を根本においた社会・風土・組織においてしか実現不可能だ。

日本の高度成長経済は、1999年を境に、終わりを告げたと、よく言われます。

これを世代的にみると、戦前の教育を受けた者、戦前の教育を受けた者から教育を受けた者たちが、ちょうど定年を迎えて引退した年ともみることができます。

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために、という教育勅語の精神を受け継ぐ者たちが、現役を引退したときから、もしかすると日本の凋落がはじまったのかもしれない。

日本は、日本人としての魂を、もう一度呼び覚まし、博愛を衆に及ぼし、徳器を成就し、公益を広め、世務を開く、という精神を、復活させるべきときがきている、いや、復活させなければ、ほんとうに日本は没落してしまう危機がきているのではないかと思います。

懸命に努力し、自己研鑽に励み、いったん緩急あれば義勇公に奉じ、もって天壤無窮の皇運を扶翼する。
それが日本人のあるべき姿だと思う方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

新幹線 N700系のぞみ 新大阪駅にて
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

かぐやひめ

新幹線に乗りました
どうして継ぎ目のガタンゴトンがないのだろうとか、カーブではみださないのか?とか、スピードが速くなればなるほど・・・実は、不安だったんです。
でも、ねずきちさんの説明を読んで、疑問はすべて氷解し、安心して乗ることができるようになりました。
快適さが倍増しました。ありがとうございました。なによりも、日本の技術者のみなさん!

一般庶民

No title
新幹線といえば、やはり丸いお鼻の0系がいちばんなじみ深いです。 目がぱっちりしていて大好きでした。 最近の新幹線はかわいくない。 なんていろいろそれにはいろいろ技術的な背景があるんですよね。

いまカリフォルニアでも新幹線の入札で、フランスのTGVと一騎打ちになるみたいですが、日本の新幹線は技術+運用者側の高いQualityが必須なので、あの大雑把なアメリカ人に運用できるのか・・はなはだ疑問です。もちろんもっと疑問なのは中国人ですが。 大事故が起きたら、日本に保障しろって騒ぐんでしょうね。 

おれんじ

No title
ねずきちさん、こんばんわ。やっと暑さも峠を越えたようですね。これから少しずつ秋の気配が強まってきそうでホッとしております。

新幹線のお話有難うございます。ねずきちさんの筆致には何か和むものというか、人の情に訴えかけるものがあって、いつも泣き出しそうになったり、憤慨で顔を真っ赤にしたり(笑)しております。最近問題のNHKがプロジェクトXで新幹線を取り上げておりましたが、確か設計を担当されたのは旧日本軍の技術者だった方々ではなかったでしょうか。改めて戦後の日本の基盤を作って頂いたことに感謝します。

中国はJRの技術で高速列車を走らせているのに自国の技術と言い張る。とんでもないですね。自国の技術だけだとどうなるのか拝見したいものです。

無宗教の追悼施設ですか…オーラの泉で人気の江原啓之氏も「靖国神社でなくてよい」などと自著で書いていて、全く腹が立ちます。が、あんまり腹ばかり立てていても英霊の方はお喜びにならないでしょうから(笑)、命を賭して戦ってくださった皆様に深く感謝の意を込めてお祈りしたいと思います。応援クリック!

DAO

中国新幹線
中国の新幹線車両ですが、中国側は当初日本車輌と日立に車輌購入及び技術移転の申し入れをしましたが、JR東海と関係の深い2社は拒否。当時、業績が振るわなかった川崎重工に切り替え導入成功。ただし日本側は床面高さなどの改造は一切拒否、そのため中国側がホームの高さを1250mmと日本の新幹線に合わせています。ただ架線の高さが違うため、パンタグラフはドイツ製を採用。
モーター車を増やした編成での試運転では370km以上出していますが、川崎は270km、JR東は200kmまでしか保証しないとして北京~天津の350km運転の区間からは転出しています。

JJ太郎

No title
こんにちは。

2階立ての秘密ってそうだったのですか。
新幹線は満鉄の技術が活かされているそうですね。

cocoa

子どもたちに本物の教育を・・・
初めて書き込みさせて頂きます。
ブログ主様のご意見に100%賛同いたします。
戦後日本がここまで豊かな国になった技術力は正に戦前の教育の賜物だったのではないかと思うからです。
日本人としての共有された歴史感、思想哲学などが日教組の教育の中では失われてしまいました。その上に築かれる日本人の気質までもが失われつつある教育は、学生たちから徐々に創意工夫などの細やかさ、勤勉さなどを奪い、マニュアル化された状態で社会人になります。一部企業を省けば会社は人材を育てず即戦力ばかりを大学に求め、基礎学問とじっくり向かい合うことがなくなりました。大学が大学でなくなった事情がこの辺にありそうです。
ましてや理系学生にいたっては教養課程においても不足気味なので、人間としての成長に厚みがありません。
ですから、日本の技術力はこの先どうなることか危惧するところです。本当に教育は大事な国策であってほしいと、思います。

bb

ねずきちさん、こんばんは。
中学校1年生で、東京オリンピック。青空に五輪の雲を眺めました。六年後こだま号で修学旅行。新幹線に乗ることなど、夢のようなことでした。それが修学旅行でかなったのです。あのころ、何でも出来そうで、何かしたいという夢であふれていました。そして両親は教育に熱心でした。夢をかなえるために教育がありました。応えられたかはあまり自信がありません。

あれから数十年、今年当たり前のように東北新幹線に乗り、青森ねぶたに行きました。駅のホームでさえ遠慮会釈なく超高速で走る列車。駅委員さんの放送は「列車が通過します。帽子など飛ばされないよう、ご注意ください」です。

ねずきちさん、日本はまだ大丈夫です。私は信じています。

にゃんきち

改めてすばらしい技術
ねずきちさん 皆様残暑お見舞い申し上げます!
ちょうど私も1週間ほど前に新幹線(たけしの万物創生)の動画みたばかりです。偶然ですが・・・日本の目的達成までのたゆまぬ努力、環境に合わせ車体もどんどんかわってきた、新幹線は今の政治活動(暑い中、ポスティングしながらがんばってらっしゃる)されるかたには、誇りと自信につながるとおもいます。世界より30年以上すすんでいたし、当時から日本のためにがんばってきた一番いい例ではないかと。とても誇れる日本の宝だと思います。
当時の技術は、今のスペースシャトル(米)クラス?

bingo

日本国民は、決起すべし。
日本の技術は多くの分野で優れているけど、鉄道の技術は、その中でも最高水準です。米国、ロス・アンゼルスで走っている通勤電車は、何度も大きな事故を起こしています。米国にも日本の技術で大陸横断新幹線の話が出たと、ちらっと小耳に挟んだような気もしますが、実現すれば良いと思います。

このような優れた技術を生む日本民族の特質は、日本人が脈々と継承して来た文化、伝統に裏づけされたものでしょう。教育勅語、修身教育は、その日本人が日本人たる道徳と人間としての生きかたを教えた指針であったものと思います。

残念ながら戦後のGHQにより、この教育を止めさせられ、代わりに入ってきたのが日教組のような外来サヨク思想、の教育です。その意味で、日教組の罪は非常に重いし、この組織は、早急に潰すべきものです。今日、終戦記念日に靖国神社にて、日教組の集結があるとの情報で、心ある人たちが、これに抗議行動に出ているとのネット情報もあります。

教育勅語は、人間として万国共通の道徳を教えている内容ですから、これを軍国主義の教育だと謂うような日教組、左翼教師達の頭脳レベルの低さは、なんとかせねばなりませんね。戦後の日本復興は、戦中、戦後初期の人たちによってなされて来たことは、やはり国の政治中枢や産業界で、汗水たらし、苦労を重ねた人たちが多く残っていたからでしょう。しかし、額に汗せず、悪しき平等主義を主張、階級闘争の赤い思想の勢力が日本に触手を伸ばしてきている危機を感じます。今度の選挙は、戦後日本の大きな岐路になると思います。

烏天狗

殉国七士の墓
ねずきちさん、いつも有り難く拝読させていただいております。またこちらへの投稿内容、特に女性の方々の力強い意見に驚きます。
靖国神社への参拝は難しいため、今日は私も東に向かって英霊の方々に感謝の気持ちを届けるため手を合わせます。地元の護国神社へも参拝して来ます。

先日名古屋方面に行くことがあったので少し足を延ばし、愛知県幡豆町三ヶ根山にあります殉国七士の墓にお参りをさせていただきました。私がこの廟の事を知ったのは二十年近く前の事ですが、このたびやっと念願がかないました。樹木なども綺麗に手入れされ、ゴミ一つないことから、この場所が大事にされていることが伺えます。有り難いことです。しかし残念だったのは、1時間ばかり慰霊碑などを見て回る間、土曜日の昼下がり、天気も良いというのに他の参拝客を一人も見なかったことです。 たまたまなのか分かりませんが、七士の御霊、そしてこの廟を管理されている方に申しわけない気持ちがしました。

KONEKO

無宗教の追悼施設はただのハコ物
民主党はあれだけハコ物をダメと叩きながら、靖国にかわる新しい追悼施設、無宗教の『霊のこもらない』ただのハコ物を作るのですね。

『国の為に亡くなられた方々の霊はずっと靖国にいらっしゃるのですから、こんなムダなハコ物は反対』と言いたいです。

かぐやひめ

教育勅語世代
猪さんがおっしゃるように、世の中がおかしくなったのは、教育勅語世代が定年になり、第一線を引かれてからです。徐々に、そして加速度的におかしくなりました。

1990年
バブルと言われた時代で「教育勅語世代」の完全な引退でした、暗記組が多少残っていた位でしょうね。
出来たばかりに新駅(周りは原っぱ)から京都に新婚旅行に行き家内が風邪を引き「介護旅行」になった思い出が新幹線の思い出です。
10時間で真黒になり、僅か十数年で東京着から3時間で京都まで、凄いことですね。
これもプロジェクトXと言う番組(良い番組でした)では旧海軍の飛行機の設計をしていた人たちの汗と涙の結昌でした。「教育勅語」今でも私の机の前には掲げていますが古いものほど良いものが有る。日本は今一度「教育勅語」を教育で使って欲しいものです。
自民・民主を問わず「国家」の歴史を政治家は勉強してほしい。「生活の安心」「生活第一」これが、私には「自分の安心」「自分第一」と聞こえて仕方が有りません。

tamago

No title
今回も素晴らしいエントリーありがとうございます

皆様 大量拡散して下さい
みんなで日本を守りましょう

ねずきちの ひとりごと
nezu621.blog7.fc2.com/
命をかけて戦った先人たちの努力を見直し、日本の素晴らしさを再認識して、階級闘争主義の汚染から日本を守ろう


民主党の正体
www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html
この党が政権をとったら一週間で日本は終わりである 大江康弘(改革クラブ)2008年8月28日に民主党を離党
「民主党マニフェストは"偽装マニフェスト"である!」 民主党都議会議員 土屋たかゆき


総選挙★当選・落選候補リスト(全選挙区版)
www35.atwiki.jp/kolia/pages/296.html
各議員の売国・愛国情報を元に、誰を当選させ、誰を落選させるべきかのリスト


フランス国営放送 「日本の実態」
www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw&feature=channel
日本の危機的状況が すべて分かる動画です
<<美人アナ>>


治安崩壊
www.youtube.com/watch?v=PPhgd0Ojtw0&feature=channel
ぜひ、奥様、娘さんに教えてあげてください


景気回復断固阻止!民主党
www.youtube.com/watch?v=cduQh6vpF0U&feature=player_embedded

インターネットの力を最大限活用してみんなで日本を守りましょう
政治系ブログ以外に大量拡散して下さい m(_ _)m
主婦 子育て 地域情報 趣味 ファッション 旅行 恋愛 グルメ スポーツ 学問 科学 芸能 芸術 etc

Laurel

特別な日
いつもそうなんですけど、ねずきちさんの仰ることが、すごく伝わってきます。うまく表現できませんが、「そうそう、そうなんですよ!」と共感できるといいましょうか。とくに、「相互信頼主義」のあたり、です。

選挙のことも含めて、あまり明るい話がない昨今ではあります。先ほども、マイク・ホンダ議員が訪韓中で、「日本は謝罪が足りない、ずっと謝罪を訴え求め続ける」とか言ってるとの記事を読んで、胸が悪くなったばかりです。
でも、そういうネガティブなことにばかり引きずられ、そこで影響されて留まっていてはいけない。出来ること、やるべきことを積み上げるんだ、という気持ちに切り替えようと思います。
なぜなら、私たち一人ひとりが意識を高く、希望を持って、一歩一歩、より良い日本に向けて進むことが何よりも大切だと信じるからです。
嫌なこと、残念なことに遭遇することもあるでしょう。必ずしも思うと通りの道筋は辿れないかもしれません。でも、必ず道はあるはずです。

>日本は、日本人としての魂を、もう一度呼び覚まし、博愛を衆に及ぼし、徳器を成就し、公益を広め、世務を開く、という精神を、復活させるべきときがきている

今日、この特別な日に、気持ちを新たに、日本人として日本のために出来ることを頑張りたいと思います。
本日も、勇気の出る記事を有難うございました。

あきつ

新幹線
中国の弾丸列車ですが。
専用線のみでなく一般の線区も走るそうです。
ですから 人を跳ねてそのまま先頭にくっつけてまま走ったとか・・・
床下が、在来線のトイレの汚物を巻き込んで汚いとかいろいろ聞きます。

新幹線は列車のみならず、線路、運行システムすべてのトータルシステムですから 他国で導入は難しいでしょうね。

OOIDOYA

ベトナムの新幹線
  新幹線は日本の夢と誇りですね。
 今度、ベトナムに新幹線が通ることになるそうで、ワクワクしています。あの国からメタンハイドレードを輸入する足がかりとなりそうな話なので嬉しいのです。
 未来のエネルギーが石油でも原子力でもなく、メタンハイドレードになれば、いつか日本は自国で掘り出すことが出来る筈ですから。

町工場の親方

「朝日」、(築地カルトチョーニチ)、と民主党への怒り。
本日の新幹線の文章楽しく読ませていただきました。
昭和39年、東京オリンピツクの年に出来た、新幹線も早、45年も経ったかと思うと共に、その前の時代、蒸気機関車が力強く牽引する、急行列車で九州、青森、北海道を旅したことを懐かしく思い出しました。

今日は靖国神社に参拝に行きます。

七年近く前に、「朝日新聞を叩き潰す掲示板」、に書いたものを書き込みさせていただきます。

「朝日新聞をみんなで叩き潰す掲示板」---平成14.11.22.

『無宗教の追悼施設』

一昨日、(11月2日)、東京、文京区の護国寺にて行われた、故・坂本多加男・学習院大学教授の告別式に参列してまいりました。
護国寺へ行くのは初めてでしたが、さすがに立派な寺と思いました。花輪は思ったより少なく、受付のテントの傍に四つだけ立っていました。
そのうちの二つは小学館関係、小学館・文庫編集部とSAPIO・編集長のもので、他には出版社、新聞社関係のものはありませんでした。
祭壇の献花は学者では、中西輝政教授、渡部昇一教授、政治家では中川昭一、安倍晋三、平沢勝栄・代議士、その他、佐々淳行、神社本庁、神道関係のものが目に付きました。
部屋の外に大勢、列を作って並んだ弔問客には、室内で読む弔辞が聞き取れなかったのは不手際と思いました。このような著名の学者の葬儀には、室外にマイクを取り付け、列の最後部の人にも弔辞が聞けるようにすべきです。部屋の入り口から九列目に並んだ私は、声が大きくハッキリしていた、西尾幹二、「つくる会」、名誉会長の弔辞だけは、七割方聞き取ることができたのは幸いでした。
西尾氏の弔辞の内容は、「新しい歴史教科書を作る会」、において坂本教授がなされた業績にはほとんど触れず、靖国懇にて、坂本教授が死の直前まで努力され、果たされた役割の雄雄しい、勇気と誠実さを称えられ、聞く者に感銘を与えました。
本来なら、多くの国民の意見を代表している、坂本教授がただ一人、靖国神社に替わる施設の不要を説かれ,他の者は、靖国神社は一宗教法人で、国民を代表する追悼施設ではない、との意見を持ち、新施設の建設を唱えていることに、主催する官房長官、(福田康夫)、の人選のひどさ、(曲学阿世の人間を選んだと表現していました)、韓国と中国に対する卑屈な態度に対し、強い怒りを持って語られました。
喪主の奥様は、最愛のご主人との永別の悲しみ、長期に亘る看病のたる、顔色がすぐれず、憔悴のご様子で、本当にお気の毒でした。

坂本教授のような方に、これから益々言論活動の場において、御活躍いただきたいと願っていたにもかかわらず、私よりも一回り以上も若い、五十二歳で亡くなられたことは、返す返すも残念であり、痛恨の極みです。
謹んで、ご冥福をお祈り申し上げ、天から日本の国を見守っていただきたいと、切に願う次第です。

近年、年を取るということは、「向こう岸で会いたい人が、年々増えていくことか」、とよく考えます。

忘れえぬ、「朝叩き板」、の投稿より。

《それにつけてもアホな社説よ》ーーー投稿者・・KU
投稿日ーーー平成14.4.23.

>過去のしがらみも、宗教色もない、追悼施設の建設を一刻も早く打ち出すべきである。---「朝日新聞社説」

死者を弔う行為そのものが、「過去のしがらみ」、「宗教色」、にまみれているんですけどね。

KU様が呆れている通り、これはも、馬鹿というより、正常人でない、キ印の書いた文章です。
こういう人間とは今後も、徹底して戦わねば、と考える次第です。


P.S.
既にお読みの方も多くいらっしゃると思いますが、現在発売中の、「WILL」、2009年9月号の、

深沢成寿氏の論文ーーー「靖国問題こそ国家理念の根幹だ」

は必読の論文と考えます。

かぐやひめ

いいお天気です
みなさん、靖国神社にいってらっしゃい。
私は、今日は、はるか西方から遥拝させていただきます。
思いは同じです。本当は行きたいです。

テレビは田中真紀子さんが、夫婦で民主党に入ったと報じています。
地元での選挙の強さはわかりませんが、はっきりいって、全国的には、民主党のイメージが、さらに下がりましたね。さらにダーティになりました。真紀子さんも、軸足をぐらぐらさせては、甘くないでしょう。かつての支持者への裏切りですからね。

ここに来られるみなさんより、世間のテレビっこは、もっとたくさん”ぽぽ兄の醜態”を見ていますから、評判はひどいです。それを、持ち上げるテレビ局への疑問も、日々増大しています。

マスコミが総力をあげたら「完全なインチキもの」でも、視聴者に買わせることができるかどうかという大がかりな実験場になっているみたいですね。今の日本。
ちょっとものを考える人なら、「最近テレビがおかしい」と、感じています。
党首討論の完全実況放送を拒否したことで「報道機関」としての存在意義を放棄したマスコミ。
存在価値がないものがたどる運命は、いつでも同じです。

こんな簡単なことがわからなくなっているのなら、日本人の劣化はすさまじいと言わざるをえませんが、
ここまで、読んできた私は、その世界(マスコミ)に潜む半島人口の多さを思ってしまいます。

東郷平八郎

No title
昨日のスポーツ新聞にのっていたのですが、ベトナムが総延長1700キロ 現在の30時間から6時間に短縮する高速鉄道を計画していて総額5兆6000億円 これに日本の新幹線を導入することが、ほぼきまったようです。
あとアメリカ・ブラジルも高速鉄道の計画があり JRは新幹線の売り込みをかけているようです。
新幹線の輸出で がんがん儲けて一刻も早く東京・大阪間のリニアモーター幹線を完成させてほしいです。
東京・名古屋間を2025年までにとは悠長すぎます。
長野県が迂回しろとか二つ駅にしろとか わがままばっかいってますが、声を大にして無視しましょう。 w

TY

干支が
はじめまして。私は子年なので「ねず」ということばに惹かれついつい来てしまいます。いつも面白く拝見させていただいております。豊臣秀吉の“キリシタン話”はとても勉強になりました。これからも目から鱗の話、色々教えてください。

-

No title
民主党政権では日教組が文部大臣に・・
新たに採用する韓国人教師が歴史を教える事になるでしょう・・

日本の借金、800兆円!・・そのうち
460兆円は小沢&金丸が(自民党時代に)北朝鮮に渡し作ったもの!です
小沢さんは政権取ったら4年間は選挙をしないと言ってます。4年の間に~
今度は拉致被害者を返して!の名目で莫大な円を北に渡すのでしょう・・
日本国民!若者が、子供が、苦しむことになると思います。
闇法案といい日本は存亡の危機に立っています!
マスコミの印象操作、直ぐに変える!に騙されてはなりません。
総理が仰るように、この8月よ~く考えて、投票しましょう








DAO

二階建て新幹線
あのう、東海道新幹線でも以前は2階建て走ってましたが(100系です)。東海道新幹線は全列車で座席数を統一するため500系も追い出しました。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク