アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


会を立ち上げようと思います

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

さくら003


みなさんとご一緒に、会を立ち上げようと思います。

もちろん、入会は無料です。

内容は、↓に書いてありますので、是非、クリックしてみてください。

http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/2010/01/post-7d9c.html
ブラウザの「←戻る」でここに戻れます。

名称は「日本の心をつたえる会」としました。

草の根徳育推進を行う会です。


記事のダウンロードあり、メルマガあり、メーリングリストあり・・・


みなさんとご一緒に、いろいろな案を出し合い、将来的には、会議の開催や、デモなどへの参画、あるいは日本の伝統を守る各種団体との協調や協賛などもしていこうと思います。


とりあえずの代表はボクですが、こちらから「ああしよう、こうしよう」というのではなく、これからご参加の皆様と話し合い、いろいろな知恵をだしあって、会を充実させていきたいと思います。


なんだかね、今回の選挙でもそうなのだけれど、戦後60年の、売国左翼勢力による日本人の嫌日化。なんだかいきつくとろまできちゃったような感じがします。


「このままではいけない」


そう思う多くの人が、なんとかしなきゃと最近、あちらこちらで立ち上がりだした。

でも、目覚めた人たちが、ひとりひとりバラバラに行動しても、(-_-;ウーンてなっちゃいます。
やっぱり、個人の力には限界があると思うのです。


真正右翼には、いろいろな団体があります。

具体的に拉致問題や、竹島問題などに焦点をあてて活動している団体もあります。

マンガを出版したり、教科書を作成している団体もあるし、ちゃんねる桜さんのように、動画配信をしているところもあります。行動する会もありますね。


ここでしようとしていることは、従来からあるいろいろな会派とは、すこし視点が異なります。


そうした政治活動の、もっとずっと根っこのところにある、日本人のアイデンティティというか、歴史観、あるいは教育勅語の精神といった、政治のもっと根源にあるもの・・・・

つまり、日本人としての心を、先人達の活躍などを通して、多くの方にお伝えしていきたい、というものです。

もちろん、多くの方々にご参加いただくことで、各種署名や陳情活動など、具体的行動も、おおきな効果を伴う活動としてできるようになろうかと思います。


とりあえず、会に関する案は、↓にまとめてありますので、是非、ご一読してみてください。
http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/2010/01/post-7d9c.html


会への入会方法などは、↓に書いてあります。
http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/2010/01/post-1e18.html

また、無料配布物のサンプル(あくまでサンプルです)は、
http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/2009/09/post-36de.html


ご入会に必要なのは、ハンドルネームと、メールアドレスだけです。

ここのコメント欄と同じく、メールアドレスなどは公開されません。


みんなで楽しく情報交換しながら、この日本を守るためにひとりひとりのちからを結集していく。

そのために必要なことを、みなさまとご一緒に考え、行動していく、そのための会。

ひとりひとりのちからは小さくても、みんなが集まったら、必ずすごいことができるようになります。


参加は“無料”ですので、よろしかったら、是非、ご参加してみてください。


尚、登録事務など、当面は、ボクひとりで行うことになりそうです。
仕事の合間、合間に手続き作業をするので、メールをいただいても、すぐに反応ができないことも多いかと思います。

ちょっとだけ、気長に、待って見てください。

先々は、事務所やスタッフも用意しますので^^;


ねずきち 拝

--------------------------------
○ 会の名称
  日本の心をつたえる会(仮称)

○ 会のホームページ
  http://nippon-kokoro.txt-nifty.com/blog/

○ 入会の申込み
  ボク宛てに以下の事項を書いたメールをください。

  宛先=assist@nippon-kokoro.com

  (1) ハンドルネーム
  (2) お住まいの都道府県(都道府県だけです)
  (3) メールアドレス
------------------------------
ねずきちは、ちょっといいことはじめたかもしれない、と思う方♪
↓クリックを↓
人気ブログランキング
関連記事

コメント
No title
訪問コメントありがとうございました・・
こちらでも学ばせていただきたいですね!
よろしくお願いいたいます。
2009/10/13(火) 23:25 | URL | 侍ジャパン #-[ 編集]
うに  さん

>控えめに隅のほうにいるようにしますので、どうか宜しくお付き合いいただけますよう、あらためてお願い申し上げます。 <

まあ、なんという謙虚な物言いでしょう。 「いや、ご遠慮なく真ん中にお座りください。」と返したくなるのが人情ですよね。(コラe-282りょーたろー聞いてるかv-237
こういう方は大歓迎なのであります。

はじめまして。 私、「酔いのご機嫌帝王・Lay 」と申します。このネーミングは「あらし撃退王」のTTM様から頂戴しましたもので、結構気に入っておるのです。

ご迷惑かとも思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。 なにせ、「酒e-400」と「うに」は相性抜群ですからe-461



よくぞおいでくださいました。
2009/10/13(火) 01:14 | URL | Lay #-[ 編集]
No title
通りがかったものです。侍ジャパンです・・・
日本の再生に望みをかけるものです・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/nipponnbouei

2009/10/12(月) 22:08 | URL | 侍ジャパン #-[ 編集]
No title
こんにちは。

すばらしい企画ですね。
欲をいいますと、小学生に読んでもらうためダウンロードのPDF文書の漢字にルビがふってあればと思います。通州などむごい事件は中学生以上だと思うのでルビはいらないと思います。
2009/09/20(日) 09:12 | URL | JJ太郎 #9wbkgK9.[ 編集]
英雄さん 私も 嬉しい
こんな時代なのに、なにか、嬉しいです。

だってね。

私は、ここに来るまで「孤立」していました。(社会で孤立していたのではなく、心の”この部分”で)

「ロスチャイルド」の「赤い盾」(広瀬 隆著)を読んでからでも10年以上経ちます。
その間、この話題は自家中毒のように、私の中で回るばかりでした。
口に出して語れる、あるいは、文章に出して話し合える相手はありませんでした。

それは、それは、孤独でした。

今会のねずきちさんの会の立ち上げを喜んで下さっている人々は多かれ少なかれ、同じではないかと思います。

家族でさえ、自分を理解してくれない。だから、口をつぐんできた。でも、このままでは日本が世界が!!と、胸が苦しくなるのを、どうしたらいいのか?

それを、どうやら、どうにかできそうという希望!

従来、いくつかの会がありましたが、あまりにも方向性がはっきりしているために、かえって入会をためらってしまった・・・あるいは、東京近辺に住んでいないと、参加が難しいから、思いはあっても、入れない・・・

そうではなくて、広く自分の中にある「危惧」を打ち明け合い、力を合わせて真の日本をとりもどしたい。
それだけなんだよ!という心の叫びです。

そこにいてくれるだけで、いいんですよね。
人は、誰かが、同じ星を見上げて、傍にいてくれるだけで、がんばるんです。
2009/09/07(月) 06:44 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title

おはよう
かぐやひめさん  本当は  今日を精一杯  生きてるだけで  私はとても満足ですよ
呼吸してるだけで   だいぶ嬉しい  何でも楽しいと思うようにしてますよ笑
世界支配層なんて そのうち  幻になり消えていきますよ  我々の集合無意識がそうしますよ
彼らのことを知ってしまったのですから   もう彼らのネタはバレバレですよ




2009/09/07(月) 06:31 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
皆さんは

古の日本と共鳴していきますよ

人は誰でもいつか終わるから、社会もいつか終わる。支配してる馬鹿もいつかおわります

考えないで そう感じましょう 悩むことはありません



2009/09/07(月) 06:18 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
NIHONN NO
Layさんだっけ、今回の選挙結果は「日本の支配層の企画」でしょう。それしか、考えられないです。
問題は、その「支配層」だって、たかだか、あれや、これや、それやで、あれでしょう?
神様でもなければ天皇でもない支配層が「らっぱ」の音につれられて、ハメルーンの町を行進しても・・・盲人が川を渡る=ブルーゲルの絵=のありさまばかり、私の眼には浮かびます。
2009/09/07(月) 06:12 | URL | かぐやひめ #-[ 編集]
祝 未来の天長節に 立ち上げ
ねずきちさんの心に、いつのころからか「ひとりでは出来ない。集まれば、何かできる」という気持ちが、降ってきたようでした。

作業は、突貫工事で、これ以上ないほど急いで、完成したのが、「未来の天長節」の前の晩だったようです。

はるか遠い未来、現在25歳の方なら悠仁様のご即位を見られるかな・・・という感じ。
この日に、この会が立ち上げられたのは偶然ではないと思います。
私達が、もう、ここを去ったあと、次世代がこの会を引き継いでくださって、悠仁さまのご即位のころに、この願いは日本中に届くのではないでしょうか・・・それぐらいの広い大きな豊かな心で、強靭な力をもって、とりかかるべきものが、誕生したのではないかと感じます。

日本の底力が、また、ここに誕生。
2009/09/07(月) 06:10 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
TTM 様
コメントありがとうございます。

>日本を貶めるコトが唯一の生き甲斐なのに、自分たちはその日本でしか生きていけない、甘ったれです。 <

本当にそうですよね。 
他国の左翼はちょっとでもブレたら即「死」です。 北朝鮮に行った「よど号犯」の後を追う左翼はその後いませんでしたよね? 行ってみればいいのに。 「楽園」なのでしょう? 朝日さん?

2009/09/07(月) 03:00 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
根性の座った力強い活動を。
まずは、待望の会の立ち上げ=具体的行動の第一歩を感謝します。
時流に負けない、根性の座った力強い活動にしていきましょう。

>(サヨクは)いったいどこの国の「心」を伝えるつもりなのでしょう?

Layさん、日本のサヨクはイコール「反日」で、自らを傷つけるコトで快感を得ている、変態奇形の「根無し草」ですよ。
日本を貶めるコトが唯一の生き甲斐なのに、自分たちはその日本でしか生きていけない、甘ったれです。
「心」などハナから鼻にもかけない唯物愚物の集団ですから、当然の帰結として、伝えるべき心自体がソモソモないのですよ。・・・・・と私は思います。
2009/09/07(月) 01:42 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
No title
はじめてコメントをさせていただきます。uniと申します。
以前「中韓を知りすぎた男」さんでこちらのブログを知り、管理人さんの真摯な思いが滲む文章に感銘を受け、これまでずっと拝見しておりました。

選挙が近づくに伴い、これまでにも増して思いの伝わってくる記事が続きました。そして今回のこの「日本の心をつたえる会」の発足、心からのお祝いと、最大限の敬意を捧げます。

先ほど入会の手続をさせていただきました。お許しをいただければ幸いです。微力ではありますが、可能な限りのお手伝いをさせていただければ…と思います。

こちらにはすでに「uni」さんがいらっしゃるようですので、ここから先は「うに」と名乗らせていただきます。

また、「中韓を知りすぎた男」さんでお見かけした素晴らしいコメンターさん達もいらっしゃるようです。控えめに隅のほうにいるようにしますので、どうか宜しくお付き合いいただけますよう、あらためてお願い申し上げます。

最後になりますが、管理人さん、コメント欄の皆様の、より一層のご活躍をお祈り申し上げます。
2009/09/07(月) 01:17 | URL | うに #-[ 編集]
祝!!
入会メール 送信しました。 皆様よろしくお願い致します。

仮称ではありますが、「日本の心をつたえる会」 いいですね。 日本人ならば当たり前と思える主旨であり、私にはウヨもサヨも無いとは思いますが、サヨにはきっと敷居が高いのでしょうね?
という事は「日本の心を伝えたくない」連中がサヨという事
になります。 では、いったいどこの国の「心」を伝えるつもりなのでしょう?
2009/09/07(月) 00:46 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
間に合いました!
携帯から送信しました!
どうしても記念日に入会したかったので、頭使いました!
良かった~
2009/09/06(日) 23:32 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
おめでとうございます
現在メールの不具合により入会のメールを送ることができません。
明日、パソコンの先生に直していただいてから送信させていただきます。
しかし、悠仁親王殿下のお誕生日に入会できないのが、とても残念です。
私は自営で土日も休みではありません。
今日も先ほど帰ってきました。
会にどこまで参加させていただけるかわかりませんが、よろしくお願い致します。
2009/09/06(日) 23:14 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
No title
ねずきちさま

素晴らしい会を立ち上げてくださって、
本当にありがとうございます。
早速入会申し込みのメールを送りました(*^ω^*)
今は、“日本国民”が少なくなって、
”日本住民”ばかりが増えてしまったみたいですね。

”日本国民”を取り戻すお力になれれば、と。
2009/09/06(日) 22:32 | URL | あおこ #-[ 編集]
No title
先程入会希望のメールを出しました。

中国在住で日本にいる時間はそんなに多くはないのですが、
会員の末席にでも参加させていただけたら幸いです。

これからもねずきちさんのエントリーと皆様のコメント、
そしてこの会の盛り上がりを楽しみにしています。
2009/09/06(日) 20:58 | URL | ナミオ #U5Kr.4nQ[ 編集]
猪さま
こんばんは。

あちこちで見かける猪様のコメントは素敵です。私は内臓ではありませんが、左乳房がありません。病気が治れば乳房の一つや二つや三つ?は失っても平気。幸い授乳年齢は過ぎてましたから。

猪さんの意見聞きたいです。ぜひ入会してください。一緒に出来る範囲で戦いませんか?
2009/09/06(日) 20:21 | URL | bb #-[ 編集]
中川昭一議員を復活当選させる運動
スレ違い失礼いたします。
http://blog.goo.ne.jp/fubenkyou/e/0b14184eb961abd013d7542cb585eed9
《8月25日の北海道11区での出来事の詳細です
2009年8月25日・松山千春帯広登場
http://s02.megalodon.jp/2009-0902-0124-09/blog.livedoor.jp/izuchan1970/
さて肝心の松山千春であるが、ここでも「千春節」全開で観衆は大いに盛り上がった。
千春も乗り乗りで『大空と大地の中で』と『長い夜』をそれぞれワンコーラスづつアカペラで歌ってくれて、これは感動ものであった。
引用は以上です。
民主・北海道11区・石川知裕氏は、小沢一郎の元秘書で、西松建設関係で事情聴取を受けた方です。
停止した車での演説、連呼行為と挨拶以外の行為は禁止されています。
それ以外の活動は、「何人もすることができない」 のです。
歌≠選挙活動ではないでしょうし、これに違反ではないでしょうか?
皆様で警察へ問い合わせをして、愛国政治家である中川昭一氏を、救いましょう。

お問い合わせ先
・北海道警察‥011-251-0110 (代表)
・北海道警察(ご意見・ご要望メール受付)
https://www.police.pref.hokkaido.jp/consult/soudan/request/request.html
中川昭一議員の復活を希望する方は御協力ください。
2009/09/06(日) 20:00 | URL | OOIDOYA #LkZag.iM[ 編集]
感謝です
いつもこの国に生まれたことを誇りに思えるような記事ありがとうございます。
常々ROMしてばかりなので、このような機会を作ってくださり、広く周知していける可能性を秘めた会の立ち上げお疲れ様です。(徹夜とはしりませんでした)
「健康でなくては他人を助けられない。自分が怪我をしていたり、病気では他の人が自分の手助けをしなければならない。だから、まず自分の身は自分で守るのだ。」父の言葉です。
偽善に満ちた似非平和主義者や他者批判に明け暮れる者たち。これらに毒されることなく、国をそしてそこに暮らす国土が育んだ人たちを守りたい。
そのためには自分自身の出自を見つめなくては。その機会を与えてくれたねずきちさんに感謝です。
2009/09/06(日) 19:35 | URL | 猫之蔵 #11HbbJ6M[ 編集]
喜ばしいかぎりです。
 会を立ち上げてくださいまして有難うございます。
どうか、仲間の端くれに…宜しくお願い致します。
2009/09/06(日) 18:15 | URL | 篝火 #1AMm.oIk[ 編集]
No title
ねずきちさんこんにちわ。凄いです。こんなりっぱな会ができるなんて。国民運動として行けるところまでいきましょう。問題は資金ですね。
2009/09/06(日) 18:00 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
入会手続きをしました。
こんにちは

お久しぶりですね、ブログは毎日目を通していたのですが、自民惨敗のショックから立ち直れなかったのと、本来の日課に戻すことが最優先でしたので、間が空いてしまいました。
日心会の活動、楽しみにしております。
2009/09/06(日) 16:54 | URL | 基準点 #mQop/nM.[ 編集]
お答えします。
uniさん、ご質問ありがとうございます。

and条件ですね。

基本、ご意見は自由です。
ふつうに互いに尊敬と謙譲の心をもってご意見されれば、問題ないです。

このブログのコメント欄でも同じです。
2009/09/06(日) 13:16 | URL | ねずきち #-[ 編集]
質問です。
退会基準に
他の会員を見下し、会の趣旨と異なるご意見を述べられる方
とありますが、これはandですか、orですか?
管理人が考える会の趣旨と異なる意見を言うと退会させられると考えて良いのでしょうか?
2009/09/06(日) 13:12 | URL | uni #JalddpaA[ 編集]
いつも生暖かく見守ってます




会の名称は ネトウヨの怪 がいいと思う

2009/09/06(日) 13:10 | URL | 愛国者 #mQop/nM.[ 編集]
入会させてもらいます
我々1人1人は小さな小石です。しかし集まり、結束し、志を一つにすれば大岩となります。
君が代にあるように「さざれ石の巌」となりましょう。
たくましい会にしたいですね。
2009/09/06(日) 12:37 | URL | オカッキー #Xh774RT6[ 編集]
No title
 入会依頼をさせて頂きました。(ここ1ヶ月はジャギ様でカキコ)

 TVの影響力はいまだに絶大で、エセ健康情報番組が流れると脊髄反射的に売り上げが伸びます。(被暗示性の高い視聴者が多い時間帯に、これからも集中的に印象操作された番組が放送されることでしょう。)
 やはり、NHKあたりに「報道・情報番組」検証番組、「新聞報道」検証番組を、全国規模で流してもらわないといけませんね。
 公共放送がしっかり情報の正誤や捏造・隠蔽の事実を、集約・公開して、信頼できる機関が格付されないと、マスゴミの改革や自浄能力は期待できないでしょう。(当然、ネットでの監視→「祭り」による報道機関やスポンサーへの圧力は、従来どおり続けるべき。)

 「美しい物語」は「秀逸な音楽」によって、永遠の命を吹き込まれます。ブログの内容にマッチした推奨曲を追記したり、アップすれば感動もひとしおのものとなるでしょう。
2009/09/06(日) 12:15 | URL | 天地無用 #-[ 編集]
登録しましたが、携帯からだったので、上手く出来たかどうか不安。

出来ていない様でしたら、再チャレンジしてみます。
少し様子見。

出来ていたら、ねずきちさん、皆さんよろしくお願いいたします。
2009/09/06(日) 12:09 | URL | ハタラキアリ #ntOGnTE6[ 編集]
趣旨に賛同
趣旨には大賛成です。只行動犯意は体力の関係で近所だけに成ると思います。
身長180、体重70で見かけは威丈夫なのですが、エンジンが片翼にしか有りませんの、ダンプを軽四輪のエンジンで引くようなものですが入会を・・・
2009/09/06(日) 12:01 | URL | #kU3g/2a6[ 編集]
No title
会を立ち上げてくださって ありがとうございます。
入会します。
2009/09/06(日) 11:57 | URL | とまお #4oZiha/Q[ 編集]
入会させていただきますm(。_。)m
どれだけ行動できるかわかりませぬが、、、
皆様と一緒に日本を日本人の手に取り戻せるよう
がんばらせていただきます。
2009/09/06(日) 11:40 | URL | あきちゃ #XmVp7pSo[ 編集]
是非に
はじめまして。今まで一年ほど拝読させて頂くだけでしたが、今日この佳き日と共に素晴らしい呼びかけを拝見しまして、早速入会のお手続きをさせて頂きたく存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
2009/09/06(日) 11:35 | URL | 三本足の鴉 #-[ 編集]
会の開設にあたり。
誠に、喜ばしい限りです。
自分は、諸事情で入会させて頂く事は出来ませんが、皆様方の御活躍を影ながら、応援さして頂きます。


愛する我が祖国に…


乾杯!

2009/09/06(日) 11:27 | URL | 少将 #-[ 編集]
2度目です。
悠仁親王殿下のお誕生日心からお祝い申し上げます。
この佳き日に会を立ち上げられたこと、重ねてお祝い申し上げます。

悠仁親王殿下に弥栄あらんことを祈念いたします。
2009/09/06(日) 10:59 | URL | bb #-[ 編集]
No title
素晴らしい試みに同意、早々入会のメールを送信した筈ですが、完了の知らせがありませんので、今一度送りますのでだぶったら、どちらかを消してください。(若い人のようにパソコン自体が良くわかってないんです)
2009/09/06(日) 10:45 | URL | やまとおのこ #uiD0T9v6[ 編集]
No title
これまで先人たちが築いてきた日本の歴史を紐解き、日本人としての誇りを取り戻してまいりたいと思い、入会させていただきました。 
2009/09/06(日) 10:10 | URL | そら #-[ 編集]
No title
早速ですが・・入会依頼させて頂きました。

今後とも宜しくご指導お願いいたします。

ご開設おめでとう御座います。
2009/09/06(日) 08:37 | URL | いすころりんこ #-[ 編集]
ねずきちさん、おはようございます。
素晴らしい会の設立ありがとうございます。

早速入会しました。でも写真の入れ方とかスキル不足。勉強しよう。

お仕事を最優先してください。食べなきゃ生きられません。どんな人でも足元がしっかりしていることが基本だと思っています。その上で自分が出来ることやらなければならないことをしっかり見据え、行動したいです。(ごめんなさい、少し偉そう)

楽しいのも大切なこと、楽しくて役に立つ明るい会にしたいですね。
2009/09/06(日) 08:21 | URL | bb #-[ 編集]
すばらしい!です
さっそく、メールをお届けしました。

全体に、とても清潔で、上品で、あたたかくて、本当に素敵な画面でした。さすが、ねずきちさん!

今日は一日、わくわくして暮らせそうです。
明日からは、もっと!

選挙に負けるのも、悪くないねえ。
どっちみち、この仕事は誰かが始めて、みんなでしなければならない仕事だと思います。
こどもたち、孫たちのために。

会議が開かれれば、みんなと会えるかも!
私を”名前負け”だと、言わないでね。みんな!
2009/09/06(日) 08:12 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
参加します
おはようございます(^_^)。積極的に参加させていただきます。ネズキチ様のお話は心を動かす何かがあります、ご先祖様からの伝言きっと伝わります、そう信じてますo(^-^)o
2009/09/06(日) 07:42 | URL | 博多人 #QBJjbXlw[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
AdSense
amazon
スポンサードリンク