子供の妊娠・・・じつは・・・



映画『コドモのコドモ』が、9月27日から公開されるそうです。

この映画は、同名のマンガを映画化したものとか。

観に行こうとは思わないけど、「小学生が妊娠する」という設定は、たいへん重いものがあると思う。

以前、産婦人科医の講演を聞きに行ったことがあるのだけど、

そのとき医師の先生が、

「ウチの病院でも、年4~5件、中学生の堕胎を扱っている」

というお話がありました。

産婦人科医が、わりと地域密着型であることを考えると、市内全体では、毎年○○○名くらいの中高生(中には小学生も)の妊娠を扱っていることになる・・・というお話でした。

そして、相手の男性は、ほとんどの場合、実のお兄ちゃん・・・・

女の子のほうも、自分になにが起こったか、まったく理解できていない。

そして、相手の男性について一切口をつぐんでいるケースでは、ほぼ100%実兄との間にできた子供ということでした。

これ、哀しいことですが、実話です。

だから性教育をきちんとしなきゃイケナイという議論もあるようですが、
ボクはそうは思いません。

教育をしようがしまいが、男女の中というのは、Hの仕方をしらなくてもHできてしまう。性教育なんて必要ないんです。そんな教育がなかった時代だって、ちゃんと子供が生まれたから、現代にヒトが生きている。

つまらない性教育など、ボクに言わせたら、寝た子を起こすようなもので、かえって、少年少女の劣情をあおるだけのものでしかない。

ただ、実際に小中学生の妊娠というものが、これだけ数多く発生ているという事実を考えると、やはり、性を教育するなどということよりも、人間として、人として正しく生きるとはどういうことか、ということを、情報化社会だけに、もっともっと子どもたちに厳しく叩きこんでいかなければならないような気がします。

市議会紛糾の問題作『コドモのコドモ』ついに公開!(映画)

<記事引用>-----------------------------------
賛否を呼んでいる理由は、タイトルにある通り子供が子供を産む話だからだ。しかも、小学5年生の女の子がである。生理が始まったばかりの主人公の女の子が、幼馴染の同級生の男の子と"くっつけっこ"と称した遊びを、その行為の意味する本当のことを知らずにしてしまったゆえに、妊娠してしまう。確かにこれだけ聞くと驚きだ。実際にロケ地となった秋田県能代市では、廃校とはいえ実際の小学校の校舎を撮影に使わせるのはいかがなものかと反対意見も出たそうで、市議会で議論が交わされた。
-----------------------------------------------

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

映画『コドモのコドモ』予告編


小学校の異常な性教育授業風景


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

これは大問題だ!

恐ろしい学校
登校拒否原因の本当の理由はこういう無茶苦茶な性教育に純粋な子供達は無意識に拒否反応を起こしているのではないでしょうか。学校側、先生側、と日教組サイドの生徒がこれが当たり前って雰囲気の中で自分一人ショッキングで知らぬまに拒否反応が出ているのではないでしょうか。精神科医や専門家の判断を政府が行っていただけないのでしょうか。

ねずきち

風嶋ゆかりさん、コメントありがとうございます。
そのあたりが、とってもむつかしいですよね~~
愛は認めてあげたいし・・・・

風嶋ゆかり

中学の時、初体験をした人は数人いました。
(もっといたのかも)
友人はそのことが親に知れ、厳しい家庭だったので怒られました。本人も
「ちょっと早かったよね」
と言ってました。
大学へ行くと兄弟愛や同性愛に陥ってる友人を持ちました。
皆さんのように客観的な目はなかなか持てないのですが、問題は当人や周囲の人間になったときですよね。

ねずきち

yuriさん、コメントありがとうございます。
「知らなければ興味も持たない事もあるのに、ドラマや映画で題材にしちゃったら、また安易に興味本位で低年齢化が加速しそう」
おっしゃる通りと思います。
もし映画化・公開するなら、18禁のアダルトものにすべきと思いますね~~

yuri

こんばんわ♪

この映画なんですけど
先日、友達と話題になってたんですよ・・・
友達も私もかなり不快感たっぷりで
これを公開する事によって、今でも責任も取れないような
性交渉の低年齢化を世間が当たり前のようになっていくんじゃないか?
昔の話になりますけど「金八先生」で
杉田かおるが妊娠したって事で
責任の取れない事は周りの人すべてに
迷惑をかけているって感じで
かなり問題にもなっていたと思うんだけど
私の勘違いか分からないけどテレビでやってから
今までじゃ中学生なんてありえないって思われていたのに
今じゃ中学生で初体験っていう子供も増えているし
中には小学生っていう子供がいる。
知らなければ興味も持たない事もあるのに
ドラマや映画で題材にしちゃったら
また安易に興味本位で低年齢化が加速しそうで嫌だなって思っちゃいました。

長々とまとまらいコメントでごめんなさい。



サンボMAM

構えて教育しようとするから難しいのかも知れないですね。
見ていてなんだかあきれるような画像でした。性教育関係は家族にしてもらったほうがいいのかもしれません。まして、排泄関係まで、学校で教えてもらわなければならないのかと思うと親の程度が疑われそうですよね。

ごみら

ショッキングな話ですね。
でも近親相姦は、親子間より、兄妹間の方が抵抗が無いものなのだと聞きました。

世の中にはこんなに情報が溢れていて、取捨選択することすら出来なくなってきていますね。
性教育は実際のところ、難しいのかも、と思いました。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク