アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


日本の再生こそ世界を救ふ

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

ウクライナの虐殺のポスター
ウクライナの虐殺


ねずきちがブログをはじめるきっかけになったのが、実は大阪で保守運動を展開されている大圓さんのMIXIブログです。

ねずきちがとっても尊敬する方です。

今日は、その大圓さんのブログからの引用です。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1288961096&owner_id=783617&org_id=1288939197

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

與へる文明、寛容な美と慈悲の文明へ
2009年09月20日

伊原吉之助さんの論文です。
伊原氏のおっしゃる通りで、何も付け加えることはありません。


【正論】「日本の再生」こそ世界を救ふ帝塚山大学名誉教授・伊原吉之助
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081210/biz0812100224002-n1.htm

■蔓延(はびこ)る賤民資本主義

強欲資本主義が世界を横行してゐる。悪(あく)の野蠻國(やばんこく)が三つある。

米國、ロシヤ、シナ。

三者に共通する野蠻は、他者を際限なく貪(むさぼ)る者を野放しにしてゐる點(てん)にある。これでは、世界は修羅(しゅら)の巷(ちまた)になるほかない。

「金儲(もう)けは悪いことですか?」と問ふた人が居た。

悪事に決つてゐるではないか。

それが目的なら。それがけじめを辨(わきま)へぬなら。

給食費を拂(はら)つてゐるから、「戴(いただ)きます」「御馳走(ごちそう)様」と言ふ必要はないと言つた母親が居(ゐ)た。

植物にせよ動物にせよ、生ある物の生命を戴いて生きることへの感謝の念が根本にあり、育てた人、調理した人への謝意も含むことを忘れた罰當(あた)りな發言(はつげん)である。

このやうに、日本も腐つて来た。

責任ある地位に居ながら、税金や利權(りけん)にたかるだけで責任を果さぬ「背任横領の徒」が蔓延(はびこ)つてゐる。


とつくの昔に占領が終つて獨立(どくりつ)した筈(はず)なのに、日本弱體(じゃくたい)化の占領政策を政府もメディアも後生大事に守つてゐるのでこんなことになつた。

略字・漢字制限・現代假名(かな)遣(づか)ひは、戰後育ちに戰前の書物を讀(よ)ませぬための日本文化断絶(だんぜつ)策だつたのに、政府もメディアもひたすら遵守(じゅんしゅ)してゐる。

こんな政府もメディアも「反日の元兇(げんきょう)」と言はざるを得ない。


■野蠻國へ退化するか

正統を護持せずに、何で日本が日本で居られやうか。

私は5年前の5月に「反日蔓延る不思議の國日本」を、昨年3月に「動物文明から植物文明へ轉換(てんかん)しやう」を、この欄に書いた。再讀三讀して頂きたい文章である。


日本は元禄以降、つまり18世紀に世界最初の文明國を築いた。

勤勉實直(じっちょく)・薄利多賣・見ず知らずの他人を信用してかかる高信用社會(かい)である。

西歐(せいおう)が高信用社會を築くのが19世紀だ。

ロシヤとシナは現在に到るまで、やらずぶつたくりの低信用社會の儘(まま)に留まつてゐる。

米國は原住民も黒人も排除した「市民」だけで造つた人造共和國である。移民社會だけに、下層民を信用してゐない。

だから大統領を選ぶのに、一般國民の直選にせず、大統領選擧人(信用ある名望家)を選ばせる間接選擧を採用して現在に到る。

共和國(國民が市民共同體を形成し、自由で平等で友愛の間柄)と帝國(人民は雜多で不自由・不平等・差別)の二重構造なのだ。

日本は天皇家を宗家とする家中心の安定した社會構造を持つてゐた。それを、占領軍が民法を長子相續(そうぞく)から均分相續に變(か)へた。

それ以來、家も近隣社會も國民共同體もばらばらに分解した。そこへ慾惚(よくぼ)けと邪魔臭がりに基くやらずぶつたくりの利己主義が蔓延して、今や野蠻國に退化しつつある。


■みそぎによる浄化を

占領軍に限らず、外國は日本を弱體化することによつて生延びやうとしてゐる。

19世紀ロシヤにニヒリズムが生れて以來、人生と社會を根底から破壞するニヒリズムが世界に蔓延して來た。共産主義(レーニン主義)は、ロシヤ・ニヒリズムの嫡出子である。


曾(かつ)て素晴しい共存共榮(きょうえい)の社會を築いた大和民族がかうまで墮落(だらく)した姿を見るにつけ、私は「死んでも死に切れぬ」思ひを禁じ得ない。

美と崇高への獻身(けんしん)、謙虚で強くて慈愛に満ちてゐたあの立派な日本と日本國民は何處(どこ)へ行つた?

みそぎによる浄化が必要だと思ふ。臥薪嘗胆(がしんしょうたん)による國民精神の再生が不可欠だと思へてならない。それが日本だけでなく、世界をも救ふ筈である。

幸か不幸か、目下、米國の強欲資本主義に端を發する金融危機が、世界經濟を破綻(はたん)に導きかけてゐる。

これが、日本を含む人類の浄化に役立つかも知れない。といふより、これを契機に新しい共存共榮が出來るやうに文明を轉換すべきである。


奪ふ文明、人間性を破壞する文明から、與へる文明へ、多元的で寛容な美と慈悲の文明へ。

幸ひ、日本には天皇陛下が居られる。今上陛下が體現してをられる美と崇高と獻身と優しさこそ、日本を救ひ、世界を救ふ植物文明の原理である。

日本は、慾惚けと邪魔臭がりと引籠りから脱却し、生きる歡びに目覺めるべき秋である。物的欲望は最小限に抑へ、仲間との絆(きずな)に基く聯帯(れんたい)と心の豐かさを求めるべき秋である。

(この原稿はその趣旨から「正漢字・歴史的假名遣い」で執筆しました)

(いはらきちのすけ)

~~~~~~~~~~~~~~~~

ねずきちは大圓さんにこの文章をご紹介いただき、まったくその通りだと思いました。

その日本はいま、売国・退廃・堕落政権の誕生により、シナの属国になり果てようとしている。

シナは共産主義の国家です。

いま、シナではウイグル族への弾圧が問題視されていますが、これは決していまにはじまったことではない。

下の動画を、是非、ご覧ください。

砂絵を描いているのはセーニャ・シモノバさんというウクライナの女性芸術家です。

24歳の彼女が描いているのは、ウクライナの愛と暴力の歴史です。

ウクライナは、もともとはロシア発祥の地で、ヨーロッパの穀倉地帯と呼ばれる豊穣な稔のある土地でした。そしてこの国のほとんどの国民がキリスト教徒です。

1932年、ウクライナは残酷な共産主義政権のソ連から独立しようとしました。

すると、独裁者スターリンに率いられたユダヤ・ボルシャベキ政権は、赤軍を送り込み、ウクライナの穀物を没収し手に入らないようにされてしまいます。

そしてウクライナの国境を封鎖し、食糧の輸入が禁止された。
食糧は全く入ってこず、誰もそこから逃れることはできなかった。

その結果、口にできないほどの恐ろしいことが起こったのです。

この人口の飢饉の2年間で、1千万人の国民と家畜たちが非人間的な苦痛の中で死んでゆきました。
かろうじて生き残った者は、銃で撃たれて殺されました。

さらに第二次大戦では民族の4分の1にあたる700万人の兵士が死亡。

大戦後もソ連の内政によって400万人から1000万人が亡くなったとされています。

その悲しみを描く、セーニャさんの砂絵に、芸術祭の審査員全員が涙している。
ヨーロッパの人々は知っているのです。共産主義の恐ろしさをです。

そういえば、チェルノブイリ原発事故も、ウクライナ地方です。

似ていませんか?中共のウイグルと。

そして共産主義に制圧された国家の国民が、どのような仕打ちをうけるのか。

ウクライナの過去は、もしかすると民主党率いる明日の日本かもしれないのです。

中共寄り新政権の発足
  ↓
食糧関税自由化
  ↓
国内農業の衰退
  ↓
日本の国境封鎖による食料輸入の禁止
  ↓
 大飢饉
  ↓
日本民族抹殺。

その危機が、すぐそこまで迫ってきているのかもしれません。

そんなことはない、とお考えの方もいるかもしれない。

しかし、世界では現にそういうことが現実に起っているのです。

だからこそ日本は日本の手で日本という国と日本人を守らなくてはならない。

ねずきちはそう思うのです。

パソコンからこの記事をお読みの方は、是非、下の動画をご覧になってください。

素晴らしい芸術をご鑑賞いただくとともに、その芸術が伝えようとするメッセージを、どうか汲みとってください。

Kseniya Simonova - Sand Animation


※携帯の方は↓のURLをクリックするとYoutubeの動画をご覧いただけます。
http://m.youtube.com/watch?v=m3N81M38MBU&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google

ときどきテレビにでてきて、シナの政情を解説するシナ人の某がいます。
彼が突っ込まれると必ず言うのが、

「中国は変わってきています!」

でもね、昨日の記事を読んだ方はお気づきと思うけれど、シナは100年前から何も変わっていないじゃありませんか?

何があっても絶対に日本を守り抜くぞ!と思った方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

関連記事

コメント
ジャギ様
日本美術を習った時、教師は「日本の文人画」は平面的で、西洋の絵画に劣る、と言われました。

でも、私は「渡辺崋山」の品格のある、過不足なく描きこまれた文人画が、劣るのかなあ・・・?と、疑問に感じました。

確かに油絵具を厚塗りしたものとは、まったく違います。

異質だが、決して劣っていない。徐々にそう考えるようになりましたが、昨今、反対に日本文化の優秀さを自覚するようになりました。

礼に始まって礼に終わる武道。

何をとっても、西洋とは違ってすごくいい。

このことを、誰よりも日本人が自覚し、決しておごるのではなく、謙虚に世界に「つたえる」努力をするよりほかに世界平和の実現も、世界の救いもありえないと思います。

そして、それだからこそ、「日本の心をつたえること」に大きな大きな意義と、定めがあると思います。

また、大きく育つ者には、必ず大きな嵐が襲い、それに耐えた者だけが成長する。

そして、大きな敵のある人にしか、本物の味方はいない。

真実の道は、決して安易ではありません。
その風雪に耐えた者しか、到達できません。
必ず到達したいと思います。
2009/09/26(土) 21:07 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
多くの日本人が黒髪をよしとして茶髪や金髪を嫌うという意見はわかりますし、最近では男性が保守化してより一層そういう風潮が蔓延しているのも感じます。

ただ言わせていただきたい。
わたしたち美容師がそういう華やかなヘアカラーやパーマの技術をどれだけの思い、犠牲にした青春、労働基準法無視でがんばってきて習得するのかを。
黒髪の美しい髪もよいでしょう。しかし欧米人の明るい髪や軽く動きのある髪を日本人のデリケートな髪質で再現するためにどれだけ薬剤を独自に進化させて負担がないように改良していったのかを。湿気に弱く膨らみやすい日本人の髪質を軽くキュートに仕上げるためにハサミ一本万円以上もするのを店の支援もなく自前で調達して、独自のカット技法を磨いていったことを。
いま日本の美容師ははっきりいって世界一だと思います。

わたしたちは外見こそチャらいヤンキー野郎かもしれませんが、心はハサミをもった侍です。
2009/09/26(土) 14:28 | URL | 美容師として #kLCZl7R6[ 編集]
普遍への反証としての日本
 かぐやひめ様、ご賛同ありがとうございます。夕べはPCも立ち上げずに爆睡してしまいました。

 白人、ユダヤ・キリスト教原理主義者、金融マフィアなど世界を支配するイズムの主導者たち、普遍主義の信奉者たちも一枚岩ではなく、内部では自己矛盾、葛藤、権力闘争を抱え、他者より頭ひとつ抜けようともがいています。
 そんな彼らの方法論や哲学に一石を投じ、反対論考・内省の鏡となってきたのが日本文明です。
 戦国時代から江戸末にかけての宣教師の記録を読むと、西洋文明とは真逆のアプローチで、見事な結果と高度な道徳性を獲得している日本社会に、相当のカルチャーショックを受けている様子が見て取れます。

 近代になってからは柔剣道の衝撃も無視できません。(植民地主義者が現地の蛮族の気骨を折る手段が、ボクシングによる私刑です。日本の打撃系格闘技も、当初はかなりカモにされていましたが、軍服やスーツを着た武官が魔法のように小男に投げられまくる様を見て、市民レベルで東洋人には無茶をしなくなりました。→肉体的損傷・私怨を残さずに相手を捕縛する手段として、現在では世界中の軍人・警察がローマの格闘者も知らない身体操作法、肉体言語の習得にしのぎを削っているのは周知のとおりです。)

 日本文明は西洋の自然観、人間理解、人倫に多大な影響を与え差別主義者を駆逐してきました、バチカンなどは100年前とは別の宗教団体と言っていいでしょう。
 日下公人氏も指摘しているとおり、これから世界中の当局者は行き詰った時は、必ず日本にソリューションを求めることになると
思います。
 自由な言論と政治風土が保たれ、多くの若者が誇りを取戻し、世界の公益に資する社会を今後も目指さなければなりません。
2009/09/26(土) 10:33 | URL | ジャギ様 #-[ 編集]
無題
あおこ様

>戦後のGHQの日本弱体化政策にチャイナがつけこんで、…
そのとおりだと思います。
そして、その背後にはアカい同志の影が常にちらついています。
今の反日教科書も彼らの手によることは、あおこ様もご存知かと思います。

>それから国家間の同盟は軍事同盟だけではありません。
うむむ。というと、どういうのを想定なされているのでしょう。
2009/09/25(金) 23:19 | URL | aaaa #-[ 編集]
No title
25日の読売の編集手帳はいいですね、「夏の馬鹿は奥に座る」という格言があるらしい、私は初めて聞きましたが思わず鳩山総理の写真をみて大笑いしてしまつた。
2009/09/25(金) 18:22 | URL | 上州人 #-[ 編集]
ジャギ様さま
ジャギ様
なるほどー同感、同感。労作ありがとうございます!

つくづく、今が民族の存続をかけた戦いの時期だと感じます。

金髪に染めること
さて、最近、例の「ガングロのパッキン」が減ったと思われませんか?
かつて「不良のシンボルだったパッキン」ですが、ここ数年で、私の地方では激減しています。

私は、かつて、子供たちの英語を教えていましたが、「英語嫌い」の子供ばかりで、困りました。

思えば、戦後すぐの生まれだったはずの団塊の世代はテレビで、アメリカのホームドラマや、西部劇を見て育ちました。それで、長じてはアメリカと言う国に「あこがれ」をもったものです。(思えば、ものすごい洗脳効果!しかし、戦争を始めるまでは、アメリカは決して嫌いな国ではなかったという過去も大きかったかも)

子供たちが英語に対する「あこがれ」も「興味」も失っている状況が、少しずつ常態化していき、それに従って「パッキン」がいなくなり、やがて染色の色が黒髪にちかい淡い「おしゃれ染め」になり、「黒髪派」も増え始めました。

それに気がついたのは10年ほど前ですが
「アメリカ」の将来は暗い・・・と直感しました。
「こども」という生き物は「時代を先読みする直感力」を持っているようです。

金髪に染めなくなった理由の一つに「日本への傾斜」があります。こどもたちは「舶来製品」をほしがらなくなりました。

輸入万年筆にあこがれた私の世代とは、大違いでした。

むしろ、日本人が「自閉」していくように感じました。
子供たちが世界への関心を失って行くのがわかりました。
「花の都パリ」「霧のロンドン」そういう都市を知らないこどもが増えました。

現在、10代で選挙権がないのに激しく日本の将来を心配し、ポスティングなどの行動をする人々が増えているようです。
こういう自然の動きは、いったい何なのでしょう?

人は集団無意識に突き動かされ、危機感を共有できるのでしょうか?

こういう動きに従い、ますます「金髪に染める」ことは減って行くと思います。

2009/09/25(金) 06:35 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
日本人の茶髪
 日本人の茶髪については、私も腹に据えかねていた時期きもありました。
 あんな頭を周囲にさらし、本物のパツキンに日本語で「アンタの頭なにソレ変!」なんて言われた日には、首を括りたくなりますよね。
 私自身は、床屋と洗髪剤代、それに書籍代しか頭に使っていませんが、「生涯ネイキッドカラー、ヅラにも頼らない生き方こそ、真人間」と思っていても、巷の風景を眺めているとマイノリティーになった気分にまります。
 ウチの弟も、よせばいいのに脱色・染髪をしたら、一週間で地毛が目立ち、二度とやらないと後悔していました。(当事者でないと分からない苦労もあるようです。茶髪組は相当の時間と金、気合を入れて生きていると見ていいでしょう。元に戻すということは、ベンツ乗りが中古のKカーに乗換えるくらいの苦痛だと思います。)
 とはいえ、ここは国思う方々が集う板、社会学者・心理学者ではありませんが、何ゆえ己の遺伝子と異なる姿形で生き、日本人の髪色の群体からの離脱を試みるのか、その心の深層には関心を持つべきではないかと考えます。

 一番に考えられるのは、白人支配の影響、連中はまだまだ純然たる軍事力・権力・金力・情報力を持っていますからね。
 それに身体能力、後背筋と胸筋、上腕筋の隆起は見事なものです。(ドーピング検査が厳しく、体重制限のあるボクシングの試合を見ると一目瞭然です。→「日本人は腰の粘りと○○○の硬さは一流じゃぁ~」と言っても無駄です。)
 断言しますが、日本人と白人が同じ競技で、連中と同じ鍛錬と技量、熱意では絶対に勝てません。(イチローのような傑出したアスリートも多数いますが、単に白人が彼らほど競技に全人生をかけていなかっただけです。)

 黒人と白人がアフリカの大地でいつごろ分岐したか分かりませんが、肌色を除けば東洋人ほどかけ離れていません。
 日本人がいまここにあるのは、有史以前からアフリカ、ユーラシア大陸での定量空間の闘争に敗れ、命からがら逃げてきたからではないか?との思いを強くします。
 しかし、先人たちが培った「日本人であること」の遺産は、想像を絶するものがあります。(江戸末に日本が亡んでいたら、世界の人種分布図は大幅に変わっている可能性がある。おそらく純粋な東洋人は絶滅危惧種になっていたであろう。→特アの人々はそこのところが理解できていない。古代の匈奴・満蒙・鮮卑・突ケツ・韃靼の蛮勇を、自らの功績にしてホルホルしている。)

 日本の再生ですが、獅子身中の虫を排除しなければ厳しいですね。(団結力も日本の底力ですが、こんなんが神輿だとはっきりいってどんな知財も役にたたないでしょう。)
 別サイトの「韓国はなぜ反日か」は秀逸で、韓国人の心の闇を的確・論理的に暴いている。
 極左・アサヒ・黒鳩の内面の闇と、虚無をいかに暴けるかに今後の日本の未来が懸かっていると考えます。
2009/09/25(金) 01:51 | URL | ジャギ様 #-[ 編集]
椿 さん
>わたしはいつも思うのですが、あのシナ政府のチベット・ウィグル侵略・虐殺政策とと、少数民族に対する恒常的な差別と略奪の真実を知って、なぜ、あのシナと「友好」や「友愛」を築けると思うのか?、日本政治家達の気がしれません! <

椿さん、私もいつも同じ事を思っています。 それで私なりの結論は、もともと彼らには「国」という意識が非常に希薄なのだから(国旗や国歌にまったく敬意を持たない)、自分が生き延びるためには「中国に取り込まれる事」がより合理的と判断したのだろう、ということです。

まさにこれを「売国奴」というのですが、彼らにその意識はなく、「戦争をしないで生き残るにはこれしかない」と考えているのでしょう。 そして、たとえ中国に隷属しても、共産中国に深い理解を示す自分たちだけは生き延びて、日本の統治を委任されると思考しているに違いありません。
(共産主義に対して哀れなくらいの無知といえます。)


2009/09/25(金) 01:26 | URL | Lay #-[ 編集]
aaaaさん
たしかに今の日本は弱いと思われるでしょうね。

戦後のGHQの日本弱体化政策にチャイナがつけこんで、
さらに弱体化を推進した結果ですね。
もともと日本が弱いとは思ってないでしょう。
だからこそ情報戦で徹底的に弱らせる必要があった。

それから国家間の同盟は軍事同盟だけではありません。
2009/09/25(金) 01:21 | URL | あおこ #-[ 編集]
まさに正論、国連批判!
テーマ違いをお許しください。

>国連(CNN) リビアの最高指導者カダフィ大佐は23日、国連総会で初の一般討論演説を行った。大佐は15分の制限時間を無視して約1時間半壇上で話し続け、国連安全保障理事会をあからさまに批判した。

カダフィ大佐は、国連が1945年の発足以来阻止できなかった戦争が65あると指摘し、安保理が「テロ理事会」と呼ばれるべきだなどと発言した。大佐はまた、国連憲章を引用しながら、国連加盟国間の「不平等」を指摘。自国の国益のために行使されているとして、常任理事国5カ国が持つ拒否権の廃止を求め、小国が「二流国として見下されている」と主張した。

カダフィ大佐はさらに、世界各地で感染者が増加している新型インフルエンザ(H1N1型)ウイルスが、研究所で開発された「兵器」だなどと述べたり、1963年のケネディ米大統領暗殺の黒幕がイスラエルだとする暴論を展開。また、イスラム強硬派タリバーンに、カトリックの総本山バチカン市国のような「イスラム首長国」の樹立が認められるべきだと発言した。

カダフィ大佐はその一方、黒人初の米大統領となったオバマ氏を「永遠に米大統領に留まってくれたらうれしい」と称賛した。 <(ニュース記事より)

私は少なくとも「常任理事国5カ国が持つ拒否権の廃止を求め、小国が「二流国として見下されている」と主張した。
」の部分には賛同したい。

国連の実態は、子供の教科書の記述とは真逆なのであります。
そもそも国連とは「大東亜戦争の戦勝国が世界の実権を握るためだけに創設されただけのもの」であり「先の大戦の軍事同盟(連合国)がそのまま加盟国を増やしただけ」にすぎない。

【国連は先の大戦の反省から国際社会が平和のために創設した国際秩序維持機関】(朝日新聞社説)というのは
教科書同様、まったくの「嘘」である。

普通に考えれば簡単に分かる事であるが、常任理事国、米・ロ・中・英・仏のうち中・ロは共産主義の名のもと1億人以上を虐殺している国であり、米国は本質的にはこの2国とは敵対している。 この5ヶ国が関与する国際問題に関しては、国連軍の派遣は論理的に不可能なわけで、よって解決の手段はない。(「話し合い」という空想意外には)

現実に、現在進行形で行われている中国のチベット・ウイグル・東トルキスタンなどの「非人道的政策」や「虐殺」に対し、見事なほどまったく何もできないのが確実な証左といえる。

小沢一郎氏のいう「国連中心の安全保障」なるものは、中国との国益に関わる問題を抱える我が国には、2002年まで4年間に渡り日本代表国連大使を務めた佐藤行雄氏
が述べておられる「理解不足どころではなく大変な幻想」と断じることができる。

私は民主党の国防政策には日本滅亡の危険を強く感じるのである。
2009/09/25(金) 00:47 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
No title
わたしはいつも思うのですが、あのシナ政府のチベット・ウィグル侵略・虐殺政策とと、少数民族に対する恒常的な差別と略奪の真実を知って、なぜ、あのシナと「友好」や「友愛」を築けると思うのか?、日本政治家達の気がしれません!

いくらシナ政府から、上げ膳据え膳のうやうやしい接待を受けたからといっても、実際に流れてくる情報は、残虐非道な事ばかり、日本もいくら武力が無いから、戦いたくないからって、相手の言う出鱈目報道を「信じ込んでる振り」をして、嘘を垂れ流して、国民を欺かなくってもいいでしょうが!

もしそうなら、日本の政治家は、本当に“屁垂れ”という以外に、表現のしようがありません


以前は、「友愛」って言葉は、大好きな言葉の一つでしたが、今は大嫌いになってしまいました。残念です。友愛と聞く度に、「偽善」という言葉が、頭の隅にチラつくようになりました。






2009/09/25(金) 00:21 | URL | 椿 #-[ 編集]
CO2削減か・・・
まじめに 仕方ないので
CO2削減を考えます。
(実際温暖化とは関係ないでしょうが・・・)

① 人口を減らす
  人の動きで CO2は発生します。
 ですから 日本国民でない 今増えている外国人の方は本国へお帰り願います。
 特別在留許可なんか廃止です。
 研修生制度もやめ。
 留学生もいりません。
② TVの深夜放送をやめます
  電気の無駄です。
  昼間も電気の無駄ですから やめましょう
③ 新聞 再販は資源の無駄エネルギーの無駄ですからやめましょう。
④ 深夜営業の店舗の営業をやめましょう。
   大店舗の規制もいるでしょうね イオンとか・・
⑤ ガソリン税の値上げは仕方ないでしょうね。
   地域によって考えましょう。

もう 西洋型の消費生活を見直す良いチャンスかもしれません。

贅沢は敵だ!!

ぜったいに CO2取引なんかしないぞ!!

世界大不況になるでしょうね・・・
2009/09/24(木) 23:37 | URL | あきつ #GCA3nAmE[ 編集]
逃げたろーくん。
逃げたろーくん。 逃げたろーくん。

どこいった?

2009/09/24(木) 22:50 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
シナ政府の工作員=りょーたろう
シナスパイのりょうたろーへ

>他国の虐殺は厳しく非難、<

真実」だからです。
チベット・ウィグルへの侵略・虐殺は世界中の知るところですが?何か反論あるの?

>でも南京大虐殺は認めない? <

シナチク4000年の歴史(易姓革命)から生まれた、歴史歪曲・捏造の民族性を持つシナ人が、いくら「南京大虐殺」を主張しても、誰が信用するわけ?だいたい、シナ自身が信用していないのに(笑)。

それにあんた知ってた?南京大屠殺記念館に展示されている写真全てが、中共が仕組んだ捏造写真だと、東中野修道さんが証明してたけどね。それについての反論は、まだシナ政府は出来ていないようだけど…。

というより、シナ政府は「これは共産党の政策であるから、変更はあり得ない!」なんて、世界中の誰が聞いても、「あんた、頭大丈夫?」っていうほど、白痴的な返答してましたよ。(笑)。

>ウクライナの虐殺はポスター一枚で信じるが <

当たり前でしょう。真実なんだから、どこら辺が嘘だって言うのよ、あんた文句ばっかり言ってないで、証拠出してから、文句言いなさいよ

>南京については博物館を建てられるほどの証拠が
あっても認めない?<

金集めの為に、ワザワザ建てた醜い博物館を「証拠」と言って嘘ぶくのは、世界中どこを探してもシナチクしかいませんって。(笑)。

>私はどこの国を虐殺も反対ですし、 どこの国が愛国心を唱えて極端に自国を美化するのにも 反対です。 <

北京に行って、シナ政府に抗議してね。世界でいまだに植民地を持って、人権弾圧しているのは、シナ政府だけですからね。あんたもこんなとこで、シナのスパイ活動にいそしんでいるよりも、人間としての良心に目覚める努力をすれば?

シナ政府からいくらお金を貰ってるかは知らないけれど、そんな“腐ったハシタ金”、結局、死ぬ時になったら、他人のものになるんだよ。あんたがあの世に持っていけるのは、あんたがこの世で犯した『悪業』だけ!

>ただ、南京で30万も殺す時間も理由も手段も無いと言いつつ、スターリン粛清や文化大革命では、何千万も死んだと主張するのは、どういう理屈なのですか?<

何千万どころか、共産主義の粛清によって、億単位にまで人間を殺しておいて、その真実からは目を逸らし、あんんな三文小説とも呼べない、“でっち上げ南京大屠殺”と同列に扱うな!シナ・ロシアによって虐殺された無念の魂が、浮かばれないわ!!



2009/09/24(木) 22:43 | URL | 椿 #-[ 編集]
周知活動の勧め
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8304601
ニコニコ動画で見つけた《外国人参政権》の動画です。外に向かって情報を拡散させませんか?
2009/09/24(木) 22:31 | URL | OOIDOYA #LkZag.iM[ 編集]
日本が憎いというより…
日本が憎いというより、弱いとみなされているからだと思いますよ。
2009/09/24(木) 22:19 | URL | aaaa #-[ 編集]
CO2削減
鳩山首相が、国民に相談もせずに、勝手に書いたマニフェストを盾に、できるはずもない約束を世界にむかってしたのを、皆さんご覧になったでしょう?

事態は、前に進んでいます。
民主党政権が、とんでもない「独裁政権であって、しかも、ほとんど”非常識な方針”、普通の人が考えても”ありえない”ことを、何の関門もくぐらず、決定していくさまは、恐怖以外の何物でもありません。
麻生さんが、あんなに大切な政策を前に進めるために、どれほど命を削ってくださったか。

今から、思えば麻生内閣の土台がいかに脆弱だったか、それにくらべて、鳩山氏の内閣が、まさに世界帝王のお墨付きを受けた盤石なものであることがわかります。

だから、夫人といちゃいちゃ手をつないで、ハンバーガーであろうが、ランチであろうが、食べ歩いても、平気。
お上の指示通りに演技すれば、あとは、誰かがやってくれる。
何があっても、マスコミに守られている。

こうして、温暖化詐欺のために、一世帯年間36万円!そんな出費に耐えられる家ばかりではありません。36万円で、すむはずないでしょう。このうえ、消費税でしょ。

そして、それが、お国のために役に立つなら、まだ、我慢もしましょう。
すべて、中国様に召し上げられ、日本人の生活は思い切り破壊される!

どんなことがあっても、許せません。
今年から、寒冷化になるそうじゃないですか?

今年は寒いね「どこが温暖化や?」と言いながら、根拠もないCO2削減、そのまた根拠のない排出権を買うために、そして、そのリベートをぽっぽの懐にいれるために、私達奴隷になるのですか?

死ぬ気で、阻止!
2009/09/24(木) 22:14 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
日教組への対策として
左翼の量産について考えると、日教組の自虐史観教育が原因にあります。一部の学校では日々生徒が赤く染められていきます。日教組に対しては、遠回りながらジェンダー教育の実態を周知させることで、打開への道が開けるのではないかと考えています。
  反戦平和を唱えながらも、過激な性教育を試みるという行為自体に彼らが愚か者である証拠がみられます。日本軍の蛮行を信じる人は多いので反論には骨が折れるでしょうが(すでに洗脳がすべからく行き届いているため)、性教育には言い訳が効きません。
 ここが左翼打破の突破口になるのではと思っています。
2009/09/24(木) 22:14 | URL | OOIDOYA #LkZag.iM[ 編集]
かぐやひめさんへ
「ひなぎく」のようなんて恥ずかしいですw
いつかお会いできたらと思っておりましたが、
まったく、「ひなぎく」ではない私に幻滅なさるかもしれません。どうしましょう。
いつか会う日までに、ひなぎくに少しでも近づけるよう、日々精進したいと思いますw

先程、「コメントを無視してください」と書いておきながら、自分でそれを破っていたら世話ないですね。
ですが私もかぐやひめさんにお礼が言いたくて。
ありがとうございました。
では、これで本当最後に。

さ、日本を護る戦闘員に戻るとします!
2009/09/24(木) 21:18 | URL | daisy #-[ 編集]
薄ら馬鹿のりょ-たろ-
>南京については博物館を建てられるほどの証拠が
あっても認めない?

もう、りょ-たろ-、お前、もう許さん、この薄ら馬鹿、あの記念館を建てろって金を出すぞとまで言ったお前と同じ、馬鹿者がいるんだよ、田辺誠って君のお友達、社会党議員じゃ。

それに促されてチャイナがつくったんが南京の記念館じゃ。

なら、田辺が促したから南京虐殺はあったんだろって言うのは無しだぞ。田辺の馬鹿は戦時中軍事教練で自分がクリスチャンであることからこっぴどいいじめを受けたのでその意趣返しに日本軍を貶めてやろうと思ってそういう嘘にお金を出そうといったんじゃよ。個人的恨みを晴らすのための卑劣な行為じゃ。

書き逃げのお前さんと田辺はそう変わらんがな。
まあ、瀬戸さんのところも復活したしあっち行けと言いたいがまあ、相手してやるわ、逃げたろ-くんよw
2009/09/24(木) 20:36 | URL | 第一義 #SRHk6skk[ 編集]
カダフィ大佐が国連総会で初演説 安保理を批判
カダフィ大佐が国連総会で初演説 安保理を批判

国連(CNN) リビアの最高指導者カダフィ大佐は23日、国連総会で初の一般
討論演説を行った。大佐は15分の制限時間を無視して約1時間半壇上で話し
続け、国連安全保障理事会をあからさまに批判した。
---中略---
カダフィ大佐はさらに、世界各地で感染者が増加している新型インフルエンザ
(H1N1型)ウイルスが、研究所で開発された「兵器」だなどと述べたり、・・・

このような記事が日本のマスコミで報道される事が一大事件である。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2009/09/24(木) 19:30 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
逃げたろーの不始末。
書き逃げのりょーたろーコト「逃げたろー」くんへ。

>りょーたろー君の不祥事は、どうなっちゃったのかな~?
都合が悪くなると、自分の書き込みを削除して・・・「は?私は削除していませんが?」っていう、あの不誠実で姑息な振る舞いは。 (TTM記 9/21日本の良心を守れ!)

→いつもでっち上げの難癖に血道を上げ、自分の不始末には知らん顔って、どういう理屈なのですか? 
李久都くん、いや逃げたろーくん。




2009/09/24(木) 19:16 | URL | TTM #tNh9WKNE[ 編集]
daisy さま
ありがとう。感謝しています。
あなたが、はじめて書き込んで下さった時から「ひなぎく」のようにかわいい方だろうと想像していました。

昨日の奮闘ぶりには、単にかわいいだけではない、誠実なすがすがしいお人柄がうかがえて、ますます好きになりました。
ひとこと、感謝のことばがいいたくて・・・
2009/09/24(木) 19:12 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
今日のアップはこちらなので、皆さんこちらに来るかなと思い、昨日のことをこちらに書いてしまいました。
私のいらぬ配慮で関係ないこちらに書いてしまいました。
ねずきちさん、みなさん、すいません。
昨日のブログに書けばよかったと、場違いなことをして少し恥ずかしかったです。

そして、八潮さん
フォローしてくださりありがとうございました。
要らぬ配慮での恥ずかしさから、貴方のコメントで救われましたw
二重に助かりました。本当にありがとう。

場違いな私の今回のコメントはもう無視してください。
みなさん読みにくくしてしまっているでしょうが、ごうかご容赦ください。
次から気をつけます。

では、失礼します。

2009/09/24(木) 19:03 | URL | daisy #-[ 編集]
国交相に産活法の適用を要請した=JAL社長

西松社長は、新旧分離による抜本的再建策についてはまったく検討していない
と否定した。

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
2009/09/24(木) 18:59 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
りょーたろー様
あなたは中国に行った事があるんですか?

私は中国出張期間通算一年以上になりますが・・・

テレビでは丸い眼鏡をかけてチョビ髭(代表的日本軍人って事?)の人が、中国人に鞭打つような場面が散々パラ流されています。

反日思想を植え付ける為なら、食うや食わずの人民を差し置いて、巨額の費用を使って博物館位平気で建てます。

虐殺は徹底的に隠蔽しますから、話半分所ではありません。

時々売春婦やら麻薬の売人やらが捕まって死刑になったりしてますが、アレは見せしめだったり外国へのアピールだったりです。

公安との繋がりがあれば人をひき殺しても無罪放免です。

4~5千元(6~7万?)お金を払えば10代になったばかりの処女が買えます。
これは親がお金欲しさに売るんですな。

足が無かったり手か無かったりする子供が道端で乞食をしていたりしますが、これは生まれた時に親が切り落してる例も多い。

体が不自由な方が可哀相って思ってもらえますから。

麻薬を持ってるだけで死刑になりますが、実は一番麻薬が蔓延してるのは公安だったり(笑)

あ、ちなみに私は悪い事してませんから。

情報の程度の問題で中国を信じようとしているコメントを見て、申し訳ないですが笑ってしまいました。
2009/09/24(木) 18:23 | URL | ふく #vF6NeGQU[ 編集]
りょーたろーさんへ
南京については矛盾点が多々あることは周知の事実ですし、矛盾点を抱えたモノに対して謝罪や賠償といったものはおかしいと思います。その他の理由についてはこのブログでも紹介されているはずなので一読してみればよろしいかと…。愛国心については、あなたの見解は間違っていると思います。自分が男性、女性であることや生まれた郷土に対する愛情と同様、普遍的なアイデンティティだと私は思いますが?問題は私利私欲の為に自国民の愛国心を利用したりする様な人間、そういった人間を生み出すシステムや大衆だと思いますが?もし、愛国心を否定したいのであれば、中国、韓国、北朝鮮などのそういった国を先ずは批判されるべきでしょう。現在行われている不法行為ですら、彼等の愛国心は許しますからね。日本人ばかりが責められ自虐的になるのは間違っている。
2009/09/24(木) 18:20 | URL | 以蔵 #-[ 編集]
daisyさんへ
daisyさんのご主張は、私はもっともだと思いましたよ?

そして女子高生ということが事実かどうかは別として(私は信じてませんが)、顔の見えない相手がそう名乗りを上げたときに、素直に謝意を表明されたdaisyさんの態度は、すごく立派だと思いました。
2009/09/24(木) 18:15 | URL | 八潮 #-[ 編集]
りょーたろー君!
> 他国の虐殺は厳しく非難、
> でも南京大虐殺は認めない?

認めませんねぇ~(笑)
どうして人口20万の南京が、30万人も日本兵に虐殺されて人口が25万に増えたんでしょうねぇ~(笑)

んなもの認めれるわけないじゃね~か!w
あったりまえだろ!?
おととい来い!ってんだよ(笑)

> ウクライナの虐殺はポスター一枚で信じるが
> 南京については博物館を建てられるほどの証
> 拠があっても認めない?

認めませんよ(笑)
博物館の陳列物自体が捏造だっつーの!

それともなにかい?
りょーたろー君は、そこに陳列してあるもののどれをもって南京虐殺と称する者があると言っているのかな?

> 私はどこの国を虐殺も反対ですし、
> どこの国が愛国心を唱えて極端に自国を美化
> するのにも反対です。

ねずきちさんの今日の記事のどこが「自国を美化」なの?
具体的に教えてよ。りょーたろー君!

> ただ、南京で30万も殺す時間も理由も手段も
> 無いと言いつつ、スターリン粛清や文化大革命では
> 何千万も死んだと主張するのは
> どういう理屈なのですか?

理屈ではなく、それが“事実”だからです。

てか、りょーたろー君、もう来るなっ!

おまえ、うざすぎw
2009/09/24(木) 18:12 | URL | 八潮 #-[ 編集]
No title
他国の虐殺は厳しく非難、
でも南京大虐殺は認めない?
ウクライナの虐殺はポスター一枚で信じるが
南京については博物館を建てられるほどの証拠が
あっても認めない?
私はどこの国を虐殺も反対ですし、
どこの国が愛国心を唱えて極端に自国を美化するのにも
反対です。
ただ、南京で30万も殺す時間も理由も手段も無いと言いつつ
スターリン粛清や文化大革命では
何千万も死んだと主張するのは
どういう理屈なのですか?
2009/09/24(木) 17:27 | URL | りょーたろー #mKbb8shs[ 編集]
日本の思考・行動を改造計画しているアメリカ!

アメリカのクリントン政権が考え出した、『年次改革要望書』のお陰で、日本の郵政・金融・不動産・医療・保険・自動車・建築材料・情報通信、まさに産業・経済・司法・行政に至るまで、さまざまな要求(指令)が出され、あらゆる制度がアメリカ化させられています。

米国による、恐ろしい“内政干渉”が堂々と大手を振って、まかり通っているのです。抜け目のない、プロフェッショナルなアメリカ弁護士やコンサルタント達によって、日本は研究し尽くされ、“日本改造計画”を着々と実行しているのです。

アメリカはニクソン時代から、「二国間通商交渉」や「円高圧力」を駆使して日本に挑んでも、対日貿易赤字が一向に解消されないので、とうとう、『欧米とは異質な日本独特の価値観や行動様式』に目を向け、それを“ぶち壊す”グローバル化=アメリカ化する政策に転換したようです。

外圧によって、日本の思考・行動様式そのものを変形・破壊し、日本がアメリカと同じルールを覚えるまで、徹底的に内政干渉し、「日本を改造する」という“強固な意志”を見せつけています。さらに、「それが日米双方の利益になる」などと、屁理屈理論を正当化しまくり、

また、米国通商代表部は、「日本の国内にアメリカ支持派を見つけ出して、アメリカの国益追求に利用するのは、立派な戦略の一つだ」と堂々と述べています。

私達日本人は、アメリカ政府が日本国民の利益を強調する時、それは“彼等の目的を実現する為の戦略”であると理解し、もっともっと注意深くなるべきだと思います。

アメリカの国益のためには、日本など容赦しない」という基本方針では、民主党も共和党も大差ないと、私は思っています


2009/09/24(木) 17:26 | URL | 椿 #-[ 編集]
ブログ内容と関係ないのですが
昨日、最後にコメントしてからねずきちさんのブログを拝見していなかったので、今日開いてみて色々考えたり、反省したりしました。
昨日は、このブログコメント欄の大御所さんたち、かぐやひめさんや英雄さんやその他の先輩方がいらっしゃらなかったので、ここは無知なりにも死守しなきゃと頑張ってしまいました。
新参者なのに出すぎた事をしました。
そのことで、昔からのここのブログの空気を私が乱してしまったのなら申し訳ないなと。

ちょこさんが高校生だと分かった瞬間に態度を変えたのは
私も高校生の時は非常識なまでに歴史を知らなかったし、先生には「従軍慰安婦」のレポートを延々書かされた思い出もあったので、本人の責任ではないかなと判断したからです。
しかし、ふくさんが仰るようなこともあるかもなと、勉強になりました。
日本を陥れようとする勢力の巧みさを私はまったく理解していないようです。
かぐや姫さんが仰るとおり、見分けはとても難しいですね。
知識と経験を積みたいと思います。

昨日のことをここで話題にしたことをお許しください。

2009/09/24(木) 13:02 | URL | daisy #-[ 編集]
No title
伊原さんの文章、名文ですね。

「起きて半畳 寝て一畳、天下取っても2合半」
信長公の言葉だそうです。
米中露の指導者が、この境地に達する日は来るのでしょうか。。

さて、日本復活の展望についてですが、日本人の行動原理は「みながするから」という横並び意識が強いと言われています。
ということは、我々は情報戦で、物量で負けているということです。

国旗国歌についても、我々自身の掲揚が足りないのでしょうね。
企業や商店街、車やHPなど、できるところから、日の丸を増やしていくことが、日本復活の力になるのでは。

それから、米中露による先住民族皆殺しの恐怖を、平和ボケした日本人に教えてくれるのは、
アメリカ先住民・南米先住民・ハワイ王国・満州族・モンゴル族・チベット族・ウイグル族・苗族・ウクライナ人などでしょう?
これらの民族と連帯して、米中露の手口や工程を教えてもらい、日本人に警鐘を鳴らしてもらう持続的な体制をつくれませんかねぇ。

最後に、アラシ(+ブログに文句を付ける人)はアク禁+速攻削除でいいと思うんですけど?
何百万もある?ブログの内の一つなんだから、嫌なら来なけりゃいいだけなのに、わざわざ嫌がらせを書き込んで、ブログを汚して読みづらくしに来る奴らですよ?
2009/09/24(木) 12:53 | URL | #Mm9lFKl.[ 編集]
No title
 23日にニューヨークで始まった国連総会の一般討論演説で、リビアのカダフィ大佐が初スピーチを行い、国連を痛烈に批判するなど相変わらずの「カダフィ節」を披露した。

 オバマ米大統領の次に登壇したカダフィ氏はまず、オバマ氏の国連デビューを歓迎。その後、持ち込んだ国連憲章の冊子を読みながら「大国も小国も平等だというが、安全保障理事会は平等か。答えはノーだ。安保理常任理事国の拒否権も私は認めない」と述べた。

 さらに「国連設立以降、65の戦争が起き、第二次大戦より多い何百万人もの被害者が出たが、国連は集団で(阻止する)行動を取らなかった」と話すと、国連憲章の冊子を投げ捨てた。

 カダフィ氏は、かねて欧米諸国の痛烈な批判で知られ、かつては「中東の狂犬」の異名を取っていた。(共同)

産経新聞(2009.9.24)
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090924/mds0909240118000-n1.htm

正論だ

それに比べて日本は...
 ♪      ノ´⌒ヽ 
    γ⌒´     \
   .// "´ ⌒\  ) ))
   i./ ⌒   ⌒  .i )
 (( i  (・ )` ´( ・) i,/  友愛 友愛 友愛
   l    (__人_). | 
   \   `ー' __/
   ((. (  つ  ヽ、 
      〉  と/  ) )) ♪
♪   (___/^ (_)    
2009/09/24(木) 10:02 | URL | 13 #-[ 編集]
日本人
日本人と言う感覚をなくそうとして努力しているのがマスコミ日本人は先ずテレビを見ないことから始めなければ元には戻れないでしょう。
当市には茶髪の市会議員が居るのです、それが売り、小学生にも良い影響を与えないことなど眼中には有りません。大人としての自覚も、男としての責任感も薄れてきているのが心配です。
差別と言う言葉を最大限利用して男と女の垣根を崩して日本人の根性を腐らせる、これが現在のマスコミの目的ではないでしょうかね?乗らないことです。
2009/09/24(木) 09:47 | URL | #kU3g/2a6[ 編集]
No title
ダム問題はマスコミの目くらまし・・!
着々と人権擁護法提出準備中
参政権は公明党から出される可能性

選挙期間中、故人献金問題目立たせなくするため、のりピー報道一色!と同じ手法・・!
選挙前日鳩山監査人急死ニュースは流れず・・!
民主党が天下りを容認・・!検察は動きません。
と某サイト・・!
2009/09/24(木) 09:36 | URL | #-[ 編集]
No title

日本男も、です。
それも、老若男女問わず、、、
映画監督でタレントのビートたけしさん、彼の友人の?ところジョージさん、落語家、、、あの世代ですら、もう平気で金髪です、、、

ビートたけしさんも、ずっと以前は金髪&茶髪、宝塚批判、バレエ批判までしてましたが、、、どうしたのでしょうか


でも自分は、全部が全部良くないとは思いません。
確かに金髪、明るすぎる茶色は酷すぎますが、、、色白の日本人なら、こげ茶くらいならは自然です。


とあるドイツ人の方は、髪を少し染めている女性を勝手にハーフだと思い込んでました。
イタリアや他の欧米人も同じ反応。
その人は病気で何年も外に出たことがなく、肌が他の日本人女性よりは白い、、、、肌さえ白くしていれば、少しくらいは自然なのです。
中欧を旅行した時も、美人の日本人だと、近くにいたビジネスマンがシェーンを繰り返してました。レストランでもホテルでも扱いが良かったです。


日本人でも生まれつきこげ茶の人はいます、かなり明るい髪も(柔らかい人もいれば普通の人も)、、、こういう人は皆日本人の中では色白です。

学年に必ず数人は、明るい髪の色白がいます。男女共に。
生まれつき明るい髪の彼らと同じくらいの色白を頑張って保つなら、、、こげ茶くらいなら似合います。自然です。


問題は、今の日本の学生やOLは、美意識が低い、、、という事だと思います。
本物の金髪、日本人の生まれつき茶髪を良く知らない?外人を見慣れていない?、、、研究して肌に合った髪の色にする。こういう美意識、賢さが足りない。
これは洋服でもなんでもそうですが。


金髪を嫌というほど見慣れた帰国子女でも、色白を必死で保ちながら、少しだけ明るくしてる人は多くいます、
似合ってますよ。もちろん金髪はいません。

日本人は義務教育の時に、1ヶ月でもいいから全員何とか留学させたらいいと思います、、、欧米で生活すれば、
美意識もそして愛国心も高まるはず。

少なくとも、、金髪にまで染める人は、、、少なくなると思います。

でも、海外で活躍している日本人サッカー選手とか、結構金髪に染めてます、、以前は中田、今はオランダにいる選手、、
今、彼を応援しているファンのサッカー少年達は、金髪に染める事に、あまり抵抗を感じてないのではないでしょうか。美意識の高い子供は別として。


少年、少女漫画。日本人設定でも、金髪が普通に登場してます、、、。こういう事も、かなり影響していると思います。
誰でも、好きな登場人物と同じ格好をしたがるものです。
コスプレといって、男女共にピンクや金髪にして喜んでます。


パーティーならともかく、それが普通、という感覚になってしまっています。毎日が、日本中がテーマパーク?のような、、、まあ、平和といえば平和ですが。
2009/09/24(木) 08:23 | URL |  M&M #cjNia0dU[ 編集]
日本女の茶髪
十年位前からだろうか。 日本女が黒髪を茶色く染めだした。 それまでは、茶髪といえばキャバレーのホステスと相場が決まっていた。 家を出て、町に出て、電車に乗るたびに、異様な不潔感に襲われたものだ。 今でも茶髪の日本女を見るたびに、この不潔感は体内をかけめぐる。

もはや、電車に乗ることはない。

黄土色の皮膚に茶髪が似合うとでも思っているのだろうか。ブスが髪の毛を茶色く染めれば、美人になるとでも思っているのだろうか。この、黒髪を茶色くしたいと言う願望はどこからくるのだろうか。

茶色の髪の毛は、西洋人一般の髪の毛の色である。モンゴロイドは黒髪である。とすれば、モンゴロイドが少しでも西洋人に似せたいという願望があるのではないか。誰も醜い人間のまねをする者はいない。美しいもののまねをするのである。

私用で十数回、ドイツとオーストリアに渡った。ドイツ女と知り合いにもなった。西洋女の茶髪と日本女の茶髪は根本的に違うのである。

西洋女の茶髪は、太陽光線に当たると、光り輝くのである。金髪もまた然り。そして髪の毛一本一本が非常に細くしなやかである。

「緑の黒髪」という言葉は死語になったのか。日本女は黒髪に誇りをもてないのだろうか。

茶髪の日本女は、自分の半径2メートル以内に近づいてほしくない。

先日、電話帳に広告を掲載するめに、契約をした。電話帳会社の社員が来たので、家に上げた。茶髪の日本女だった。座卓を前に向かい合って座ったが、自分は2メートル以上間を空けたのだ。

「緑の黒髪」という言葉は、死語になったのだろうか。

陸奥亮子が茶髪にしたら、尚一層美人に見えるだろうか。否である。

ブスが茶髪にしても、美人にはならない。 美人が茶髪にしても、・・・・・・美人には見えないのである。

緑の黒髪は、死滅した。そして、日本は終了したのである。
2009/09/24(木) 05:17 | URL | あ太郎 #eSGkAR1I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク