アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


シコロの木

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

キハダの木(別名シコロの木)
シコロの木


キハダという木(ミカン科)があります。
日本全土で、どこでもみることができる木です。

樹高は10m~15m程度で、20m以上になるものもあります。

樹皮からコルク質を取り除いて乾燥させると、生薬の黄檗(おうばく、黄柏)になります。
黄柏にはベルベリンを始めとする薬用成分が含まれ、強い抗菌作用があります。
主に健胃整腸剤として用いられますが、強い苦味のため、眠気覚ましとしても用いられるそうです。

これは、薬用のほか染料の材料としても用いられます。
キハダは黄檗色(きはだいろ)ともよばれる鮮やかな黄色の染料で、黄色に染め上げる以外に赤や緑色の下染めにも利用されます。

なかでも、紅花を用いた染物の下染めに用いられるのが代表的で、紅花特有の鮮紅色を一層引き立てるのに役立つのだそうです。

キハダは木目がはっきりしているため、家具材などにも使用されます。

つまり、キハダは、とっても役に立つ“木”です。

そのキハダの木のことを、アイヌ語で“シケレペニ(sikerpeni)”といいます。
北海道に住むようになった人々は、これを日本語流に“シコロの木”と呼びました。

このシコロの木が、とても多くの人々の人命を救助したことがありました。


明治45(1912)年3月19日のことです。

北海道の札幌市の西側、積丹半島の東側にある古平町で、衝撃的な海難事故が起きました。

前日からの激しい風と大波で、古平湾に避難していた第二出羽丸(500トン)のいかり網が切れ、強風にあおられて厳島神社下の浅瀬に乗り上げてしまったのです。

船には、漁師や乗組員合わせて180人が乗っていました。

警察や消防を始め、町の人々が駆けつけ全力で救助にあたりますが、激しい風雨と大波で、船体は傾き、寒さのなかで乗員の生命も危険な状態になってしまいます。

そこで救助隊は、陸と船の間にロープを張り渡してかごをつるし、それを使って乗員を船から助けようとします。
 
船からロープを結んだ木樽を岸に流して、これを陸で受け取る。

しかし木樽は、波に洗われ、なかなか岸に届きません。

時間だけが、刻々と過ぎてゆく。

乗員の生命は、ますます危険な状況に晒されます。

もはや一刻の猶予もならない。

すると、そのときです。

カネコの一郎というひとりの若者が海に飛び込みます。

一郎は、荒れる海を泳いで、ロープを拾い上げた。

岸辺のみんなは、さっそく拾い上げたロープに、さらに太いロープを結び付け、船と裏山の崖っぷちに生えていたシコロの大木との間に張ることに成功しました。

そしてロープに竹かごをつり下げ、人を乗せて船に乗っていた人を次々と救助したのです。

途中で波にたたかれて振り落とされるということもありました。

雪どけの冷たい海、激しい波のなかでの勇敢な救助活動と懸命な看護。

乗員は、全員、無事に救出されます。

ロープにかごをつり乗員を救助する
シコロの木02


このニュースは海に生きる者の勇気を示す美談として広く報道されました。

当時の報道は、こうした美談も積極的に報道したのですね。(現代とは大違い?)

やがて時が移り、昭和59(1984)年12月。

古平町の港町町内会に、函館に住む佐藤亀治さんという人から、1通の手紙が届きます。

佐藤さんは、第二出羽丸海難のときに自分の母親も無事救助されたということで、町内会を通じて神社に何回も寄付金を送ってくれていたのです。
そして手紙は、記念碑建設についての依頼でした。

海難当時、母親のツルさんは二十歳でした。
ツルさんは、町民の必死の救助活動により九死に一生を得て、懸命の看護をによって一命をとりとめたことをつねに家族に語り、感謝の気持ちを終生忘れなかったそうです。

「その母も今は亡くなり、自分も役所(函館港湾事務所)を退職するので、この際せめてもの恩返しをしたい」

それが佐藤さんの手紙でした。

港町町内会では、横川幸男神社委員長を中心にこの計画を進めることになりました。
建てる場所は、海を見渡せる事故とゆかりのある厳島神社境内とし、記念碑の形なども協議して決められました。

記念碑は遭難者救出の主役となったシコロの木にちなんで、「シコロの碑」と命名されました。

題字は小樽海上保安部の伊美克巳部長が揮毫されました。

除幕式は、昭和60(1985)年9月16日。
厳島神社例祭の前日に畑澤町長や港町町内会、その他関係者多数が出席して行われ、その席上で佐藤亀治さんは

「今は亡き母親の供養と、73年前、必死に救助にあたっていただいた古平町民に感謝します」とご挨拶されました。

ところで、シコロの木はその後どうなったのでしょう。シコロの木について沢江町の山条カズさんが、幼い頃の思い出を次のように話しています。

「子どものころ、そのシコロの木のあたりで遊んだことがありましたが、その木は倒れてしまって、根は腐ったまま残っていました。
ふた抱えくらいもある大きな木でした。
また磯の掘割りに死体が上がったそうで、そこでは泳ぐな、と父にいわれた記憶があります」

実は、遭難事故のあった後、シコロの大木の木肌をけずり「人命救助の木」と書き入れられていましたが、そこから腐れが入って倒れてしまったのです。

しばらくはそのままでしたが、昭和50年ごろになって由緒あるこの木を、このまま腐らせてしまうのはしのびないということで、残っていた根元を掘り起こし、厳島神社のなかに保存しておいたそうですが、残念ながら痛みがひどくなって処分されてしまい、今は何も残っていません。

その後、「二代目シコロの木を植えては・・・」という話が持ち上がり、平成5年に記念碑の後に植えられたのが現在のシコロの木なのだそうです。
(以上、出典北海道古平町ホームページより)


キハダ(シコロ)はとっても、人々の役にたつ木です。

そして多くの人命を救ったシコロの木は、倒れてしまいました。

しかし、人々の心の中にあった感謝の思いは、二代目シコロの木となって、いまでもみんなの心の支えとなっています。

人種差別撤廃を主張し、世界を相手に戦った日本は倒れてしまったけれど、人々の心の中に、正しく堂々と生きようとする気持ちがある限り、日はかならず、また昇る、とねずきちは思っています。

ちょうどシコロの木のように。

日本ていいね♪と思った方
↓クリックを↓
人気ブログランキング

日本の台湾統治の真実


日本の心を伝える会では、いま会員の募集をしています。
登録無料!! ご入会は、
①ハンドルネーム
②お住まいの都道府県
③メールアドレス

の3つを書いて、assist@nippon-kokoro.com にメールするだけ。
ご入会受付後、メーリングリストへの招待メールをお送りいたします。
この機会に、あなたも是非、どうぞ^^♪
関連記事

コメント
No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/07/11(水) 20:13 | URL | 株の購入 #-[ 編集]
そこに、いたの?
本名も知らない、どこの誰かも分からないネットの向こうの人を、信じられるのかどうか?
それが、私の1番目のハードルやってん。

結論から言うたら、目の前にいる人も、目の前にいるから信じられるとは限らへん。
ネットの向こうの人も、ネットの向こうやから信じられへんとは、決めつけられへん。

ネットは、特別異常なものと、ちがったんや。
生身でも、サイバーでも、同じこと。
不用意に信じては、あかんけれど、真心は、やっぱり通う。むしろ、他の要素なしで、言葉だけの交流は、より鋭く相手の人となりを見せるかもしれへん。

TTMちゃん、そこにいるんやろ?
私な、恐かったんよ。

あんたが憎かったんと違う、誰かわからへんのやけど、誰か気に入らん人が、傍にいる気がして・・・一番遠慮のないあんたを怒鳴りつけたら、周囲の空気が読めると思たん。
ごめんな。

私が作りかけたリストは「工作員リスト」と違うで、「同志のリスト」
あの日まで、あんたは、筆頭やったんやで。

ふくちゃんは、ええとこ、見てたわ。
ほんま、驚くわ。
2009/10/02(金) 20:12 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
ありがとうございます
かぐやひめ様

バラしちゃ駄目って言ったのに

「じゃあ、去ります」 って・・・そんな冷たい書き方してませんて(笑)ブログにはコメント書かないと言っただけで。

一番信頼出来ると思ってるのはTTMさんだと言った事も内緒です。

父笑様

TTMさんと連絡取れる方なんですね、「ふくちゃんは・・・、
ご理解ありがとうございますと伝えておいて頂けますか?(笑)
2009/10/02(金) 14:37 | URL | ふく #vF6NeGQU[ 編集]
かぐや姫さんへの伝言。
かぐや姫さん。

TTMさんは、“金玉の玉蔵親分の引退騒動”の“叱咤激励しましょう会”に潜入したり、500位600位の下位ブログをのぞいたりで楽しんでいます。

>TTMさん!まだ戻ってくれませんか?
→「姐さん、世の中には“私事と公事”があります。
私ごとなら、何とでもなる。
これは、公で“しでかした事”に対する“オトシマエ”です。」

>もう、許してくれないのですか?
→「許すも許さないもないです。
姐さんが理解すべきことを理解してくれたのなら、それで十分です。」

「ふくちゃんは、天邪鬼流でああですが、ああいうのがいざとなると本気で戦う、頼りになるのですよ、私の経験では。」
「姐さん、リストは私も頭の中で作っていました。
ホントの工作員なら、必ず目に見える形で仕掛けてきます。
そしたら、その程度に応じてその都度反論し叩けばいいことです。
私が工作員なら、あの時を絶好のチャンスと見て仕掛けますが、我らがりょーたろー君さえ顔を出さないテイタラク、少なくとも組織的云々はないようです、今の所は。」

>あなたがいないと寂しいよ。
→「あえない時間が愛を育てるのです。
目を瞑りますか?
何処にいようと、敵の敵は味方ですよ。」

        以上、TTMさんからの伝言でした。(by父笑)

2009/10/02(金) 13:27 | URL | 父笑 #tNh9WKNE[ 編集]
LAYさん、そしてふくさんへ
「あんた敵が多いやろ」
「うん、半分は敵やと思うわ」
「ちゃうで、7割は敵やろ」

私、よく、こんな風に言われるの。
その時に私が感じるのは「幸福感」なんです。

「7割は敵やろ、そんなに言いたい放題言ってたら。けど、8割が敵でも、9割が敵でも、わしだけは、あんたの味方やで」と、彼は言ってるんです。

今、私、懐に誰を温めていると思いますか?

「ふく」さん・・・あの、私の大嫌いだった「ふく」さん。

彼からメールが来た時、開きたくもなかった。

「あなたは、僕を工作員だと思っていますか?敵だと思っていますか?」(ふくさん、ごめんばらして)と、書かれてあったから

「とうぜん!あんたは、工作員で敵や」と返事しました。
追い払ったつもりだったのに

即座にレスが来ました。
「じゃあ、去ります」

ふくさん、あなた、自覚してそう書いたの?
背中に「引き留めるなら今です」と、もっと、大きな字で書いてあるじゃないの。

私は、全力で引き留めました。
「待って、もどって来てください!」

ありがとう「ふく」さん。
私が越えようとしたハードルを、あなたが越えさせてくれました。

ハードルは「娘のお産とか、地震など」という具体的なものではありませんでした。
心の問題です。

あれこれ、書かかれるコメントと、MLに次々あがるトピックの洪水に、私は、あのころ飲み込まれて流されてしまったのです。
自分の立ち位置も、分からなくなった。
周り中に渦巻く人々の声も聞き分けられなくなった。

今まで、なんとか、こらえて背伸びしながらついてきたけど、「ネットの怪しさ」が耐えがたいものになったのです。

液晶画面に、映し出される文字は、紙に印刷されたものより、はるかに頼りない。そこに書き込む言葉は、さかさまにとれば、いくらでも裏返る。
何の裏付けもない虚構の世界から、本当に「真実は生まれるのだろうか?」

突然、そして急にすべてが信じられなくなった。
そしたら、前に進めなくなった。
その私の思いの変化を、なぜ、ねずきちさんが察したのかわからない。
「ブログは、僕のものです。かなり、私的なものです。MLは、日心会は会のルールに従う公なものです。その違いを話しておくべきかなと思って」
でも、その言葉さえ、私には、うまく理解できなかったのです。
だから、「インターネットという、自分には未知の媒体に」押しつぶされた。それが、最初のハードルだった。

私にはお手製の人生訓があります。
1)混乱したら、起点に帰る
2)行くか行くまいか迷ったら、「行く」
3)わけがわからなくなったら、そのまま、投げ出してみる

もう、わけがわからないから、そのまま、なまのまま、投げ出した。
そしたら、何人かの人が訪問してくださいました。
そのなかに「ふく」さんがいました。

ふくさん、言ったでしょ。ずいぶん前から、あなたを嫌いでした。ネットって、わけがわからないのだから!と、私を追い詰めたのは、あなただったのです。

そのあなたが、素直に、正直に語りかけてくださいました。
でも、私は、よけに腹が立って「あんたなんか嫌いよ!」と、女独特の「逆切れ」

まさか「引き留めるのなら今です」と、背中に書いてくれるとは、思っていなかったです。
あなたも、私を嫌って、無言で去ると思っていました。

あなたが、そうしてくれたので、私は、突然「誰も誰もを、信じていい」気がしてきたのです。
あなたの素直な気持ちに免じて、ネットを正面から受け入れる気になったのです。
ここでの出会いなんかうたかたの夢だと、斜めに見ていた私の視点を正面にすえなおしてくれたのは、いつも「斜めのコメント」を書く、あなたでした。

そうして、私は、ハードルを越えました。
もう一度、最初から、信じて書いてみようと言う気にさせてくれたのは、ふくさんあなたです。

TTMさん!まだ戻ってくれませんか?
あんたがいないと、寂しいよ。
あの時、あなたは、あなたの角度から、ねずきちさんとは別に、私の息切れを察していたのでしょう?
もう、許してくれないのですか?

LAYさん、最後に絶対付け加えておきたいことがある。
6年間もおっぱいを上げ続けたら「からっぽ」だと、絶対あなた想像しているでしょう?
もう、ぺっちゃんこだって。
違うねんよ。断乳して、ぺっちゃんこになるのは、いっぱい出るのに、無理やり止めた時なんよ。
おっぱいが、まだまだ出す気なのに、氷で冷やして止めたりするから「ああ、私は、もう不要なんやなあ・・」と、がっかりして、おっぱいもぺちゃんこになってしまうの。
自然に、消えて行く分には、立派なままやで!
2009/10/02(金) 06:50 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
いつもとは言いませんが、
かぐやひめ 様

>子供の口の熱さから、病気の始まりを察知する。胸に飛び込んできた時の様子から、外で何があったか、わかる。 <

>本能と本能でつながれた親子は、子供が命の瀬戸際まで追いつめられているのが分からないはずはない。 <

>ただし、母乳を、私は仕掛けに使ったけれど、それこそ、母乳の出ない人もあります。 人肌のぬくもりで、育ててやれば、同じことだと思います。
肌のぬくもり・・・それなしで、育てるのは危険です。<

くやしいけど、我々男どころか、なまじの母親には書けない 五臓六腑にグッとくる文章をお書きになる。

まだ我が娘には少し早いけれど、日教組が行うエログロ性教育なんて足元にも及ばない。 

ひめ姐さん、敵も多いといっていますが、敵が敵のままで終わらないような、私にはそんな気がしますよ。

それにしても、いろいろなご夫婦がいらっしゃるんですね~  だから人生…おもしろい。
2009/10/02(金) 00:37 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
母性本能
かぐやひめ様、ほほえましいコメントをうん、うん頷きながら読んでいます。

母性本能って、子供を産んだから備わるものではないそうです。子供に触れ、世話をすることで育つのだと私のお世話になった産院の先生は教えてくれました。だから、母親でなくても、男性の方でも子供に関われば母性は育つのです。
また、子供の抱き人形(ぽぽちゃん、めるちゃんなど)にも同じような効果があるのだとか。
小さい子たちが、ままごとやお人形遊びをすることは、将来親になるための予行演習でもあるわけですね。
ぽぽちゃんを抱っこしている姪っ子の顔は、小さな「ママ」でした。
2009/10/02(金) 00:11 | URL | higurashi #-[ 編集]
のろけと愚痴を言わせてほしい
私が、初めての子供を出産したのは25歳の時でした。17時間の戦い・・・くたくたになって、ようやく病室のベッドに落ち着いたところに、夫がやってきました。

「早ければ昼ごろ生まれると聞いていたのに・・」
そういうと、28歳の夫は、涙ぐんで「もしかしたら、母子ともに死んでしまったんじゃないかと、思うと・・・」と、絶句。

耳から煙がでるぐらい煙草を吸って、ビールでべろんべろんになって・・・「よかった・・・無事で」

本当は、散々な目にあってお産を終えた「妻」をねぎらうのが、夫のはずじゃないですか?
「よく頑張ったね」と。

でも、ほとんど、泣きだしそうな夫を「よくがんばったね」と、こっちが励まさなければならなくて・・・ああ、私は、一生この人を、かついで行かなくちゃならないと思いました。

私の干支がいのししで、主人はサル。
「いのししの背中につかまったサルが、振り落とされないように必死でしがみついて、あんたにつれていってもらうんやね。どうか、いつまでも、お幸せで」
電車で出会った見ず知らずの人に、言われたこと。

退院して、はじめて息子を抱っこした新米パパは、「二番目だよ」と一生懸命、私に言うのです。

「何が?」
「こいつは、二番目。僕が一番。お前が愛するのは、僕が一番」

そんなこと、言ったってね、母親がいなければ一時も生きていけない、いたいけない赤ん坊が、たちまち優先順位一番になるのは・・・そりゃあ、仕方がないでしょう。

かくて、家庭は、パパと息子が、ママの愛情をめぐって戦う戦場になりました。

愛されているのね。しあわせじゃないの!
と、人は言うけど、そんなに単純なものではありません。
2009/10/01(木) 22:52 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
椿さん
レスしていただき感謝してます。このブログのコメント欄はとても雰囲気がいいですね。他に例がないほどです。それもこれも常連の方を中心とした個性豊かなコメントによるものと考えてます。これからも椿さんを始め数々コメント、楽しみにしてます。また、立ち寄る機会もあるかと思います。その際はよろしくお願いします。v(^^ )
2009/10/01(木) 18:46 | URL | 笑う門 #-[ 編集]
その通りですね。

笑う門さん、

>共通認識を持てばなんとか克服できると思います。まずは、笑顔で前進!<

その通りですね。公安の方も仰ってましたが、個人個人が「スパイ」や「凶悪犯罪」に対して、知識を持ち、警戒心を怠らないよう対策を練ることで、かなり対抗できるそうです。

何と言っても、「スパイ防止法」がなく、スパイ天国の日本ですから、国民も苦労します。「スパイ防止法」なく、人権擁護法案が通れば、日本国民自身が監視の対象にされてしまいます。

外国人スパイの権利は益々増し、日本国民は益々粛清されるのでしょうね。 やってられませんよ。



2009/10/01(木) 16:13 | URL | 椿 #-[ 編集]
bb様へ
お忙しいでしょうが、また以前のようにコメントしてください。応援している議員さんの講演活動にお忙しいのかしら・・・と思っておりました。
素晴らしい議員の方とめぐり合えてよかったですね。
私の選挙区にはいないので残念です!
2009/10/01(木) 08:52 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
かぐやひめさん、おめでとう。
二人目のお孫さん、遠く離れているから、中々会えなくていとしさも倍でしょう。

言い訳はしたくありませんが(個人的なやりとりだったので)母乳云々だけではないですよ。このコメント欄にたくさん人が、気楽に参加できるように配慮したのが始まりですた。いろいろな人が色々な意見を持っていて(もちろん意識的にアラシに来る人も居ますが)、気楽に書き込めればと、大きなお世話をしただけでした。基本にあったのは、かぐやひめさんへの友情です。

そして、このことは、全部皆さんには伝え切れません。かぐやひめさんとの、長いやり取りの結果でしたから。ご心配おかけして、ごめんなさい。多分仲直りできたと思っています。ねっ、かぐやひめさん!

何れにしても私の短慮に全ての責任があります。

これからも、本文読んだ後のコメント楽しみに拝見していきます。
2009/10/01(木) 08:21 | URL | bb #-[ 編集]
No title
>まった両親が、詰め寄るシーンを私は、まったく不思議な思いで見たものです。
親のあなた方が、なぜ、こどものサインを見落としたのか<

全くその通りですね。 学校は、躾の場所ではなく勉学と共同生活の場です。
「親の因果が~~~」と言うのがありますが、親の親も戦後のドサクサ教育で何が何だか解らなくなっていたのでしょう。 それと日教組の影響でしょう、何でも学校や他人の責任にするモンスター親。 

以前、犯罪に関するポイント制を書きましたが、こういった両親への懲罰/再教育も考えています。 あまりにも過激なので~~~~。


2009/10/01(木) 07:59 | URL | TEXAS #-[ 編集]
母乳のこと、または母性本能
お産とは、どういうことか、産んだことのない人にはただ神聖におもえるでしょうけど・・・二人産んだ私に言えることは、非常に言葉は汚いけど「おっきなウ○コが、やっと、出た」という感覚なんです。

「男の子です」
医師がほこらしげに高々と長男を掲げて見せてくれた時、私は、「もう、どうでもいいわ。やっと重たいおなかからも解放された」と、思いました。

産めば「母性本能」って湧くものだと予想していたので、拍子抜けでした。

ところが、翌日、初めての授乳・・・小さいお口で、ろくに吸いつけない、ちょっと吸ったら、力尽きて眠ってしまう・・・でも、その時、私は赤ちゃんに恋をしました。

ベビールームに、連れ去られたあとを、ふらふらとついて行き、カーテンのしまったガラス窓の前を行ったり来たり・・・赤ちゃんが恋しくて恋しくてたまらなくなったのです。

産んだ時は、もう、どこへでも連れていって、その生き物のために9カ月=つわりから始まって、おなかが重くて眠れなくて・・・最後の17時間のバトル!もう、十分!これっきりにしたい。

それが、一度の授乳で、からっと180度気持ちが変わった時「母性本能って、おっぱいを出すホルモンと関係がある」と直感しました。

こどもを10人も産み育てた「おっきなお袋・肝っ玉母さん」の魅力を、女と生まれたからには身につけたかった。

そこで、私は考えた、彼女たちが豊かなのは「10回、おっきなウ○コを出したからではないはず。10人もの子供にお乳を与える長い時間、脳内から母性本能をつかさどるホルモンを出し続けたからに相違ない」=「母乳を与える時間に”母性本能の熱さは比例する”」

私ね四年制大学をでた理論理屈の女です。「ずっと男勝りで、男の子の友達の方が多いし、好きでした、今も」

「あんたに母親が務まるかね?」友人たちは、口をそろえて言いました。正直、ほかの女の子には生まれつき母性本能があっても、私は、やばいかもと真剣に考えていました。

そこで、私の壮大な実験が始まった・・・母乳だけで育てる。子供の方から、おっぱいを断ってくるまで、こっちからは断乳しない。

現在、日本に7000万人の女性がいて、そのうち半分の3500万人が、育児を経験したとします。
相手が3500万であろうと、5000万であろうと、私は、現在の日本の「母」の中でたぶん「唯一の記録保持者」だと思います。

最初の方針通り、二人の”子供が幼稚園にあがるまで、6年間「おっぱいを出し続けた”
友人たちは、最初は「もう、いい加減にしなさい」と忠告してきたけど、1年半もになるとあきらめて「あなたを”動物の母親だと思うわ”」と、野生認定してくれた。

自分の娘に同じことを勧める気はありませんが、自分は後悔していません。

あかちゃんが眠ったちょっとの隙にスーパーマーケットまで走る、買い物を済ませて、帰り道に「もしかしたら、あの子が目を覚ましておっぱいを欲しがって泣いているかもしれない」そう考えただけで、お乳と言うものは噴き出すのです。水鉄砲のように、ピューと飛ぶんです。
「自分は動物の母親だ」と、認めるしかないじゃないですか?
それまでは、意識して手掛けてきたことばっかりでした。母乳の不思議なメカニカルな動きは、「無意識の世界」から来ました。

子供の口の熱さから、病気の始まりを察知する。胸に飛び込んできた時の様子から、外で何があったか、わかる。

「校長先生、うちの子がいじめに遭っていたことが、あんたにわからなかたのか?」知らないうちに子供に死なれてしまった両親が、詰め寄るシーンを私は、まったく不思議な思いで見たものです。
親のあなた方が、なぜ、こどものサインを見落としたのか?

本能と本能でつながれた親子は、子供が命の瀬戸際まで追いつめられているのが分からないはずはない。

私は2年生の息子が鉄棒から落ちたことを「何かあった」と、家にいて感じましたよ。
娘が「はじめてのお泊り」で、夕方になると寂しくなって、寝るときには「ママ、ママ」と、私を呼んでいるのを悟って、戻ったあの子に話すと、娘は驚いて、母親のへの信頼は不動のものになりました。
親子とは、上手に結べばそういうものだと、私は思ったのです。
ただし、母乳を、私は仕掛けに使ったけれど、それこそ、母乳の出ない人もあります。

人肌のぬくもりで、育ててやれば、同じことだと思います。
肌のぬくもり・・・それなしで、育てるのは危険です。
2009/10/01(木) 07:09 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
お孫さん無事におめでとうございます!
小さく生んで大きく育てるというのは、皇后様だったような気がします。たしか、お小さかったのではないかと思います。
ご自分の子供さんよりかわいさがある意味大きく、お孫さんですと、無償の愛情になってしまうのでしょうか。
子育ては両親がいますから、かわいさといとおしさで、楽しみがあって幸せな人生ですね~!

2009/10/01(木) 07:06 | URL | にゃんきち #uXJmUt1I[ 編集]
No title
これからの日本人は大変だとおもいますよ。

でも信頼してます。同じ日本人ですから。我々の血が入ってるのだから。日本人は残りますよ。

我々にはスメラミコトがおられる。八百万の神々がついています。歴史が日本人を救い導きますよ。
2009/10/01(木) 06:21 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
英雄さん   すごい
このまま人類は、支配されてしまうのでしょうか?

最近目立つことは「彼らが、表に出てきて堂々と活動し始めたこと」
世界の60億人の人口を、わずか1万人で、支配していると言います。

私も、インフルのワクチンはしない方がいいと思います。

とうとう、仮面をかなぐり捨てたのは、自信のあらわれでしょうか?
あせりでしょうか?

昨日、生まれた男の子は、おなかから、出て2,3時間は、目を見開いて、周りに注意を払っていました。それから、安心してぐっすり眠りました。
私は、この子に背負わせることになる世界のことに思いを巡らせていました。

この小さな戦士は、きっと、世界を救う一員として降りてきたのだと思うのです。
「なんてかわいい。こいつ、頭よさそうだぞ。将来、なんかスポーツをやるのかな。」シャメを撮っては”写真映りの悪さ”を嘆きながら、次々友人に自慢して、また、友人からは自慢の子供の写真が返ってきて・・・あたりまえの幸せそうな風景。

名前は既に決まっているけど、名前に似合わない”凛とした風貌”、無駄に泣かない様子。生まれたての赤ちゃんが、両親の声かけに、すぐに泣きやむ・・・この人は、きっと、何かしなければならないことがあって降りてきたと感じました。

何かするべきことのある戦士は、必ず苦労する。
苦労は承知という面魂で、やってきましたよ。
今の時代に生まれる子の中には、覚悟して来る戦士が、必ず混じっていると信じます。
2009/10/01(木) 05:56 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
No title
地震雲がありますからたまに空をみていてください。地震が起こる前には断層面の岩盤が潰れて電磁波がでます。
その電磁波が地震雲を作ります。地震の2週間前から帯状の雲、1週間前が波状の雲、3日前が竜巻状の雲、直前が塊状の雲。各地の地震の時はこのとうりにでたみたいです。

日本人は地震に対して殺気だつけど、反日に対して殺気だたないからねえ。
日本国内で在日や工作員や特亜や反日赤が、反日の言動をして日本を貶めるのをみたら、すぐに、とっちめるのでないと、自分の国は守れない。自分の国は、毎日自分が守る。目の前の事を命がけで守る。
武道と修身をやったほうがいいよ。地震と同じで国防も頑張らないとね。日本人は海に追い落とされるぞ。
2009/10/01(木) 05:07 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
おめでとうございます
かぐやひめ様、初孫お誕生おめでとうございます。越えねばならないハードルとはこれのことだったのですか。無事に終わられて随分と肩の荷が下りたことと思います。

疲れているという指摘が多いのが不思議とのことですが、あの文面を見て、疲れていることが分からない人はまずいないと思います。どうせバレるのなら、壊れる前に皆さんに吐き出して楽になられたらいかがですか。こちらの常連さん達もきっと心配したり不安になったり悶々としていらしたはずです。
キーコメンテーターのかぐやひめ様があの迫力でリードしていかないとコメント欄から生気が失せて人も来なくなってしまいます。「天岩戸」に籠もってはいけないと思います。

それからTEXAS様の仰るように万人に不快でない話題など存在しません。私も子供おりませんし・・。信頼を崩したくない大切な人なら、もう個別に対応して、意思表示があれば素直に詫びて、それ以降なるべく話題にしなければいいのでは。実際には難しいことですが。
2009/10/01(木) 04:49 | URL | 三本足の鴉 #-[ 編集]
No title
我々が在日と特亜と戦っているあいだに、世界の10年後はどう変わっているだろうか。着々と統一政府の家畜かに向っているみたいだし。
もう彼らは陰謀を隠さないよ。どうどうと、作戦を進めてる。そんな感じがする。
奴らは宇宙人の技術を握っているのだから。
2009/10/01(木) 04:27 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
ブッシュがね米国憲法なんて紙切れ一枚だとね言ったという噂があるのですよ。そうして愛国者法とマーシャル法に署名した。これを考えると米国を潰そうと考えてるとしか思えないのですよ。あくまで、今までの形の米国はつずけるつもりは無いみたいだし。経済危機も中産階級を潰す目的が、その一つにあるのはわからきってるし、ドル暴落なんてのは、もう、実物の通貨はなくして電子通貨にしたくてたまらないみたいだしね。
収容所を作ったり、インフルで人工削減を図ったりと、いろいろあるのをマスコミは一切秘密にしてるでしょう。
これじゃ、日本人は亡ぶばっかしだわ。自分で調べて自分で考え無いと、ワクチンを進められて、打って滅亡してしまう。
2009/10/01(木) 04:01 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
裏のね世界科学技術学会はジェイソン学会ですよ。円盤とか、電磁気兵器とか  宇宙人とか 巨人族とかね 一般にオカルトで日本人が貶めてることをやってる  最先端です  世界ではおおくが認められてるのがおおいけどね  日本のマスコミは書かない

米国で銃の規制法案をやってますね  あれは米国人が武装するから それを防ぐと言われてますがね、実際はもうね弾を撃つ銃は終わりにしようとしてるのですよ。銃は廃止されるのではなくますます盛んになる。形をかえてね。光線銃とかビーム銃、電磁j銃にかわり凄い事になります。核兵器もそう。電磁兵器、が核兵器にとって変わるだけでしょうね。  
2009/10/01(木) 03:46 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
JALが潰れそうですね。りそな銀行と同じようにハゲタカと日本人の売国集団が乗っ取ろうとしているのでしょうが、
この流れが自然かどうか考えてみるのですよ。JALもね多分世界政府関係の金が隠れて入っていると考えています。殆んどの大企業はそうなのですよ。ほんとの金主はユダヤ世界政府で、他人の名前で遠隔操縦してるのですよ。一般の日本人には解からないだけです。
このJALが落ち目だということはね、もうジェットエンジンの飛行機の時代では無いということですよ。将来は別の推進機関に変えるということで、総て計画してね、予定どうりにしてるのだから。反重力は数十年前から実用化されてるとみています。


このあいだ、NASAが反重力で鼠を浮かしたとでてました。隠していた反重力をそろそろ出してくるきでしょうね。円盤を作り米軍は飛び回ってるのですよ。

同じように、欧米白人がすることは理由があるのですよ。オカルトとかいってね、日本人は頭が固すぎる。文化的なのもありますが。保身ですね。

GMが倒産というのもね、もうガソリンの車はやめると言う事に世界政府できめられてるのでしょうね。判重力で空を飛ぶ車になる。だから、今の自動車関連に投資したりしたらだめでしょう。大きな世の動きには理由になる本質的な流れがありますよ。

これをね馬鹿にしたらだめです。検証してかんがえてみる。自分の常識ほどあてにならないものはない。

国連なんてのもね、とても力も情熱も無い。おかしいでしょ。なんかがおかしい。国連はね冗談なのですよ。世間で言うカフェとおなじです。それをね後生大事にいうひとはね、もう驚きますよね。戦後ね日本政府はね連合国のことを国連と呼び変えてね、敵国条項があり、サンフランシスコ平和条約では日本に住む人たちの自治を認めるとしかいてないのをね、吉田茂などが訳を偽造してね、日本文と条約文もないのにね、日本は独立したとか嘘ばかし言って、国連に加盟しようとしたときから、嘘ばかしついてなし崩し的に物事を進めるという悪い癖がはびこったのですよ。でね、国連ももね、本音は冗談だと思ってるけど、建前は国連主義を言う。もうね水飲み百姓なんだね。戦って雌雄を決するというのが無い。侍がいないんだ。まあ、そうしてね、くろうして這い上がってきたんだけどね。

ノーベル賞なんてのもね、子供のだましでしょ。あれは表の大衆の科学ですよね。裏のね本当の戦争の科学技術の世界がひろがってるのですよ。
2009/10/01(木) 03:35 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
やまとおのこさん、

>世代が同じぐらいなんでしょうか、かなり若かったらごめんなさいね。(それと今も細身ですか)<

戦後生まれで、東京オリンピックをTVで見た世代です。 さらに、巨人/大鵬/卵焼きの世代でもあります。 子供の頃は、赤胴鈴の介ゴッコ、鞍馬天狗ゴッコ、月光仮面ゴッコなどで、遊んだ世代です。 ベーゴマ/メンコ/コマ~~などでも遊びました。

最近、腹が出てきましたので、鏡に映した姿をみると異星人の様な錯覚にとらわれ奈落の底に落ちた気分になります(核爆笑)。

2009/10/01(木) 03:34 | URL | TEXAS #-[ 編集]
No title
裏の世界政府、ユダヤの秘密結社があまりにも強大で、とっても太刀打ちできないということではないかと考えています。政府や財界の一部はわかっている。だから、大局的に白人に恭順を示す流れになる。そういうことが解からない人でも現実的に負けてしまうわけですからね。

特に日本は、マスコミが朝鮮勢力が支配してる可能性があるから卑屈で事大主義で嘘つきで馬鹿で、テレビも新聞も全然見るきがしません。

言ってることは、多くが嘘か、目の前のことばかしですから。日本国民はね、簡単に洗脳されてしまうという特技もあるのですが。とにかく、今あることからしか判断や未来を見ることしか出来ない傾向が多いでしょ。頭が固い。米国でやる、殆んどのFS映画は、本当のことの可能性が高いのですよ。

想像力の少ないのは、保守派の壊滅と日本の亡国を招くのですよ。それは、手を変え品を変えて裏の世界政府が、外国人参政権とか移民法案とかで日本を攻撃してくるからです。世界中のくにがね、似たような攻撃を受けている。
そうなれば、同じ人間が世界に命令を発しているのはあきらかでしょう。

小沢氏が英国、秘密結社の本部に、相談しにいった可能性があるでしょ。かならずね、英国と米国にね、日本支配層は定期的に、または節目にいくのです。明治の遣欧使節の維新の元勲の時からと変わってないのです。

小沢氏は新党の金でもひぱった可能性ありますよ。大衆や庶民ではわからんのではなくて、疑って考えるのですよ。すべて、今の日本の混乱や激変は裏の世界政府の意思と繋がっているのです。

癌やオデキは基から断たないと完治しないでしょう。民主党を此処まで金を出して育て上げた黒幕がいるのですよ。彼ら民主党は代理人でしょう。

2009/10/01(木) 02:57 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
地震の件は、まだ気おつけておいてください。29日にハープが動いてましたから、周波数は0.20Hzで地震用ではなく台風用ですが、それでも地震を起こせるかもしれないですからね。29日から6日目の5日の前後3日ぐらいが危ないですよ。

米軍のハープは世界に10箇所あります。モニターできるのはアラスカハープだけですから、他のハープから攻撃されたらわかりませんからね。アラスカハープだけを米軍が公開してるのは馬鹿にしてますよ。日本人をサルだと思ってるのでしょう。白人の本質は食人鬼でしょうね。欧米白人を良くみては駄目でしょうね。

それとインフルのワクチンは打たないほうが良いとおもいますよ。お孫さんにもね。何種類かの病原体を組み合わせてインフルを合成した狂人学者の写真がネットで公開されてましたよ。欧州でも米国でもインフルでの人口削減で次々検察に告発されてますよ。秘密結社の裏の世界政府ですよ。日本では一切報道しない。日本人には何にも教えない。とんでもないマスコミですよ。オカルトだと貶めてるのが何時までつずくか。10年もしたら世界は激変でしょう。


インフルよりねワクチンが怖いみたいです。いろんな病原体を入れてるし、その一つの不妊ホルモンが入ってるのがばれてます。有色人種の人口削減ですよ。ワクチン自体は実際に免疫が落ちて効かないばかしでなく細胞内でインフルが活性化してるみたいです。危ないです。

どうして日本政府や産業界やマスコミが裏の世界政府の言う事ばかし聞いて日本を貶め、日本を亡ぼそうとばかしするのだろうか、とぎもんですよね。本質てきなのはどうしてか。



2009/10/01(木) 02:30 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
かぐやひめさんこんばんわ

おめでとう。よかった。孫が出来たのは、生きる喜び。人生の意味ですね。

子供を育てるのと同じ。総てを孫に注ぎ込む。自分は無になっても孫が健やかに育てば人生はそれでよし。

うんと  うんと  愛情を注いであげてくださいな。
注げば注ぐほど かぐやひめさんに希望も幸せも安らぎも、勿論愛情も満ち溢れてきますよ。

孫はいいもんです。毎日 楽しいもんですよ。
2009/10/01(木) 02:05 | URL | 英雄 #emXmKJzE[ 編集]
No title
今日は静観をきめこんでいましたが、かぐやひめさんにお孫さん誕生、まして私と同じ日、ちょっと出没させていただきます、「おめでとうございます。」

>TEXASさん、『新八犬伝』見ておられたんですね、なんか嬉しいですね、世代が同じぐらいなんでしょうか、かなり若かったらごめんなさいね。(それと今も細身ですか)

私とねずきちさんのブログの(かってな)因縁をちょっと
私は子年生まれ娘はさくらで漫画家、店はさくらぎ(笑)

>かぐやひめさん、昔の人である私の話を聞いて。聖武天皇の御代伊勢斎王となられた聖武天皇の第一子井上内親王(私はイノエと)の生涯を足跡を調査?しています、この聖武天皇の時代こそ貴女が好きな天平です、天平文化花開いた奈良の都は権謀術数渦巻く禍々しい時代でもあったのです、私の興味はここにあり井上内親王が宇智(五條市)へ幽閉される道中、なぜ高天彦神社に詣でたのかだったのです、それはまた神々を調べることにもつながっていったのです。未知との遭遇は楽しい迷路なのです。

浅野温子語り舞台「日本神話への誘い」をご存じですか
この国が古来より持ち続けた貴重な財産を知ることで善き国、麗しき国、私たちの国「日本を見つめ直す機会」
「考える入り口」「日本の再発見」にと誘っています。
日心会の趣旨に似ていません。
2009/10/01(木) 01:36 | URL | やまとおのこ #uiD0T9v6[ 編集]
みなさん有難うございます
小さい小さい男の子で予定日をこしても2370グラムしかなかったのです。最近は、胎児の体重まで測定できるらしく、33歳の初産だから、赤ちゃんへの栄養がうまくまわってないんじゃないですか?
と、とんでもない産科の医者におなかの小ささを非難され、
電話の向こうで「私が、悪いの?赤ちゃんに申し訳なくて」と、泣くのを慰めるのが大変でした。
傍ら、それどころじゃない、もしも大震災が来たら!

「最近、疲れていませんか?」と、何人もの方から書いていただいて・・・なんで、私が疲れているのが分かるのか?と、不思議でなりません。

が、本当にありがたく思っています。

新米パパがへその緒をハサミで切るのが売りの産院で、協力してあかちゃんをとりあげた夫婦が、ちいさい赤ちゃんを真ん中に、一緒に顔を覗きこんで幸せそうにしているので、邪魔かな?と、思って本日はとんぼ返りしてきました。
2009/10/01(木) 00:30 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
ひめ姐さん へ
お孫さんの お誕生 おめでとうございます。
心配事が他にもあっただけに 「案ずるより産むがやすし」を実感なされた一日ではなかったかと推察いたします。 本当に良かったです。

私も12年前の娘の誕生を思い出しました。  あと12年も経てばその娘が子供を生むのかと思うと、ご先祖様からの絶えることのない「命の連鎖」に感謝の気持ちが湧いてまいります。
2009/10/01(木) 00:21 | URL | Lay #3sGukR/E[ 編集]
小沢氏秘書初公判、12月18日の見通し

準大手ゼネコン西松建設から小沢一郎・民主党幹事長側への
違法献金事件で、政治資金規正法違反に問われた小沢幹事長
の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)の第1回公判前整
理手続きが30日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で行われ
た。
【Web検索システム】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscom.cgi
2009/09/30(水) 23:38 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
かぐやひめ様、お孫さん誕生おめでとうございます
お孫さんご誕生おめでとうございます。
無事に生まれて本当に良かったですね。
娘さんのご出産を控えた大事な時期だからこそ、神経がより繊細で、敏感になっていらしたのですね。まずは一安心です。すこし休憩して、それから娘さんとお孫さんにたっぷり愛情を注いであげてください。

地震の件は、私も本当に心配して、食料の備蓄やら避難経路やら、自宅にいて私がそばにいない場合に子供の安全をどう確保するか等々、いろいろ考えさせられました。

関東大地震は予測が外れて助かりました。
私の住む静岡県はもう30年も地震地震といわれ続け、幼稚園のときからずっと避難訓練を続けています。でも、阪神大震災のとき、「ああ、こんな訓練やったって本当の地震が来たら運がなければ助からない」とむなしさを感じたものです。

ただ、地震予測はまったく外れたとも言い切れないところが不気味ですね。
サモア沖地震・・・日本時間で30日午前2時48分ごろM8.3の地震発生。津波発生。日本にも津波到達。
スマトラ島沖地震・・・日本時間30日午後7時16分ごろ、インドネシア西部スマトラ島沖のインド洋でM7.9の地震が発生した。
地震と津波で被害に遭われた方々及び御家族をはじめ、関係者の方々に対し心からお見舞いを申し上げます。
2009/09/30(水) 23:29 | URL | higurashi #hiiZJbic[ 編集]
おめでとうございます。
男の子ってかわいいですよね☆
赤ちゃんの匂い思い出しました!
2009/09/30(水) 23:29 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
No title
かぐやひめ様

おめでとうございます。

>「母乳で育てられなかった人を傷つける」という指摘をいただきながら、私が、「傷つくのなら、母乳だけでなく、結婚も子供も、どんな話も同じこと」と、受け流したの<

この世の中、すべて不平等なのですから、言葉尻をとらえ始めたらきりがありません。
受け流しでいいはずです。 気に触る人もいれば、私の様に気にしない者もいます。

私の別名は「若年寄り/骨皮筋右衞門」です。 痩せ過ぎていましたので、従姉妹や仲間が付けてくれました。 海パン姿になるのが恥ずかしいのですが、『お前痩せ過ぎ』と言われても傷つきませんでした。 
2009/09/30(水) 23:29 | URL | TEXAS #-[ 編集]
おめでとうございます!

かぐやひめさん、まずは何はともあれ、『おめでとうございます!』 赤ちゃんが産まれるニュースほど、この暗い世を照らす、嬉しいニュースはありません!報せて下さってありがとうございます。

男の子ですね!どうか立派な『大和男子』に育ててあげて下さい。そして、お嬢さんにも、私からの『おめでとうございます』をお伝え下さいね!

他人の子供に対しても、あれだけの温かい心と優しさを注げるかぐやひめさんですから、お孫さんは幸せ者ですね(笑)。

お孫さんの健やかな成長を心からお祈り致します。今晩、仏様にお祈りしておきます。とにもかくにも、良かった・・・良かった・・・。おめでとうございます。m(__)m


2009/09/30(水) 23:14 | URL | 椿 #-[ 編集]
日本人の心
シコロのお話ありがとうございました。
人間を助けた木なのに、人間の手で枯らしてしまって申し訳ないことをしました。
しかし、何十年経っても語り継ぎ、シコロに感謝の心を持ち続けたことで、罪は償えたと思いました。
このような日本人としての、愛が私にあるかと一日自問していました。
ねずきちさんのブログを毎日読んで、お薦めの本を読んで自虐史観は少しずつ薄れてきました。
次の段階として、日本人の心、愛、優しさ、人との輪、を取り戻さなければいけないと思います。
GHQの戦略で、日本人としての心を忘れているのではないか・・・と昨日の記事あたりから痛烈に感じてきました。
ねずきちさん、よろしくお願い致します☆
2009/09/30(水) 22:44 | URL | ミヤビ #-[ 編集]
私ごとで、すみません
本日昼前、娘に男の子が誕生いたしました。

予定日より3日遅れの出産でした。
つまり、予定日は9月27日(日)
もう、お忘れでしょうが、この日こそ、「黄金の金玉」さんが、ずばり予言した「関東大震災」の予定日でした。

娘は関東で、出産予定で、病院は予約済み、どこへも移動させられない時期に「もしかしたら、大地震で、首都圏壊滅?」

インチキだろうと思う・・・まさか・・・と思う・・・でも、万一、そうなったら、

次々と恐ろしい絵が頭に浮かび私を襲いました。お産の苦しみのさなかに大地震で、周りからいろんなものが降りかかってきたら・・・
お産になったら、関西からかけつける予定でした・・・交通手段が断たれたら・・・

私が「壊れた」最後の理由はこれでした。
あんまり恐くて、文字にも言葉にも変えられずに、耐えていました。

おかげさまで、本日、無事に生まれました・・・よかった・・・
ありがとう、みなさん。

椿さん、赤ちゃんが生まれたので思い出しましたが、bbさんから「私が、母乳で育てた」という話は「母乳で育てられなかった人を傷つける」という指摘をいただきながら、私が、「傷つくのなら、母乳だけでなく、結婚も子供も、どんな話も同じこと」と、受け流したのが、ことの始まりでした。

あまり饒舌なのは、よくない。書けばいいものではない。そういう目でご覧になる方もおありでしょうに、私の配慮が足りなかったのです。
親切で言ってくださっていることは分かっていたのですが。
2009/09/30(水) 22:39 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
冷静に事実を
 アラシについて問題になっているようですが、ブログというものは何人もの人が閲覧していることを考えなくてはなりません。特にここのような大量の読者がいるようなところでは、一部のアラシを叩いて多数の客に引かれるという事態は避けねばならないと思うのです。
 政治ブログでは右寄りが常識ですが世間一般では左の勢力のほうが声が大きいという現実があります。
 ずいぶん昔に《従軍慰安婦問題》が報道された時に、一人悪役を買ってでて事実のみをたんたんと説かれた小林よしのり先生の功績をわたしは忘れることができません。
  世間を説得するように、アラシには事実で立ち向かいましょうよ。感情に走らずに、冷静に真実を語りましょうよ。
(偉そうでスミマセン)
2009/09/30(水) 20:43 | URL | OOIDOYA #LkZag.iM[ 編集]
宣伝工作の上手下手
興味深い話をありがとうございます。それにしても、

>シコロの大木の木肌をけずり「人命救助の木」と書き入れられていましたが、
>そこから腐れが入って倒れてしまったのです。
何と言うか、良かれと思ってやったことが、裏目に出てしまうことがあるんですね。


ところで、ジャギ様。

>左翼一人を集団でぼこ殴りにした事件がありましたが、あれはいただけませんね。

この件に関して、こんな話も来ているようです。


『外国人』のプロ市民は武闘派
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-2676.html
>まあ、もともと殴られている方が、デモの中に突撃してきて誰かを殴ったらしいです。
>手を出してきたのは向こうが先ですね。

2009/09/30(水) 20:21 | URL | aaaa #-[ 編集]
他者を理解するには時間がかかるが
 先日の秋葉デモで、左翼一人を集団でぼこ殴りにした事件がありましたが、あれはいただけませんね。(万一、打ち所が悪くて死んだら、被害者を信念の勝利者にするところでした。)
 残念なことに私の首には4本のボルトが埋まっており、四肢の自由も利かないため、こういう義侠心を発現せねばならない現場に立ち会えないことです。

 左翼主義者の思惟と行動を生み出す心の闇と虚無、人間社会に対するルサンチマンが、どういうものなのかは理解不能ですが、注意深く彼らの言動を観察して、白日の下に晒さなければいけません。(幸か不幸か露出も多くなりました。)
 中国・ロシアの版図に編入された衛星国で、真っ先に殺されたのが独立派ではなく、売国奴や全体主義の協力者だったことを彼らは知っている筈です。(もっともそこまでの覚悟があるのは、左翼や在日の一割にも満たないと思いますが。)

 事ここに至っては、保守陣営の巻き返しだけでは不十分で、倒れたドミノを逆向きに倒すように左翼の転向者とも連帯せねば、言論の自由と「良き社会の実現」は困難と考えられます。
 ここで問題なのは、誰が言行不一致な内通者かを見極めることですが、「人間が真に他者を理解することが可能か?」という命題にも突当たります。
 詐欺師には2通りいて、一つは忍びの里の「草」のように寡黙に内面を隠し、時至れば酷薄に仕事をする者、もう一つは結婚詐欺師のように自身をも欺ける者です。
 「草」タイプは、情操に乏しく感動力が欠落していると想像できます。(結婚詐欺師タイプは、言行不一致で簡単な嘘が多いようです。)
 これだけ饒舌に日本語を駆使する外国人が増えてくると、うっかり「国思う心」を暴露することも憚るようになってきましたが、軽挙妄動を慎み、やがて来る為政者周辺を言葉なき言霊、暴力なき武威で取囲む日まで、静かに熱き思いを鍛養すべきと思います。

 最後に、ねずきち様がこのような板を運営している動機の一つが、人間の「清明心」「真の心」を信頼してのことだと思います。
 多様な情感と、高度な理合いを小学生にも理解させることができる日本語のもつ「言葉の力」に私も期待している一人です。
 今後も心に響く「...うっ、ええ話しや~」を紹介してください。 
2009/09/30(水) 19:24 | URL | ジャギ様 #-[ 編集]
椿さん
すいません。印象は薄いでしょうが、あのときは私も書き込みしてました。途中で同志打ちになってはいけないと気付き自重しましたけど。椿さんご指摘のようにアラシは非常に巧みになってます。それだけ保守系のブログは相手にとって脅威なのですね。その点に関しての共通認識を持てばなんとか克服できると思います。まずは、笑顔で前進!
2009/09/30(水) 18:17 | URL | 笑う門 #-[ 編集]
工作員たち・・・。

かぐやひめさんへ

>椿さん、あったことは、このコメント欄上のことだけです

そうだったんですか?昨日のコメントを書き込む前に、イザベラ・バードのコメント欄をもう一度見直していたのですが、ML(←これは何ですか?)とかいうモノで、このねずきちさんブログのコメントとは違う別のところで、何人かで、コメントのやり取りをされているようでしたので、「何があったか詳細は分かりませんが…」と、一言前置きを入れさせてもらったのです。もし何か気に障ったのなら、許して下さいね。さすがにその内容までは、私も想像がつかないものですから・・・。

===========================================

あとココからは、私の感想で少しトピズレですが、“りょーたろう”とかいう「工作員」に、このブログは、かなり荒らし回されたきらいがあると思います。“ちょこという高校生”も同一人物ではないか?と私は疑っています。

年齢不詳で正体不明な人」と、名無しさんが仰っていましたが、私もそのように思いました。

正直なところ私的には、イザベラ・バードでのコメント欄を読む限り、「工作員」に対するTTMさんと名無しさん(反感さん)の仰る意見に、同意しております

元公安警察の方が、「今の日本には、学者・モデル・ビジネスマン・主婦・学生・乞食等など、あらゆる階層と職業の工作員が、日本中に蔓延している」と仰っています。特に権威に弱い日本人には、大学教授の肩書を持つ工作員はうってつけで、コロっと騙されたりするようです。

彼等工作員の策略は、変幻自在で、正直でお人好しの日本人の想像をはるかに超えると思います。そしてもちろん、時勢を知る彼等工作員がいつまでも、今までと同じように、“反日的スタンス”で、コメントしてるわけがないと私は思っています。

人にもよりますが、特に中・高・大生から覚醒している人が多い中、「反日一辺倒」ではさすがに通用しないという事を、日本を徹底的に研究しつくしている彼らが、一番良く知っていると思います。

これからの工作員達は、「日本の歴史を褒めつつ、保守に迎合しつつ、日本人のお人好しを利用しつつ、その中でシナ・朝鮮に対して穏やかな主張を持つ人を見つけ、綺麗事を混ぜて、褒めたりすかしたりして、彼らの主張を少しづつ浸透させていこう」としているように思います。

日本人が“賢明にも疑い深く”なってきている事実を彼等工作員が一番感じていると思いますから、もちろん、その時その時で、別の工作を練るのが彼等の仕事であり、これからも、手を変え品を変えての、『日本人分断工作』は続いて行くと思います。


2009/09/30(水) 16:35 | URL | 椿 #-[ 編集]
No title
運動拡大用コピペ(案)


外国人参政権付与法案に裁判所が違憲判断!?
国民の意思で外国人参政権にNOを突き付ける運動が広まっています。

民主党が議員立法を廃止し、小沢一郎の指示の元、来年1月に強制可決しようとしている外国人参政権付与法案。
また、公明党は時期を待たずして来月にも法案提出をするそうです。
外国人参政権は中華思想(中国覇権主義)の日本侵略を招きかねない危険な法案です。
産経の調査では国民の九割が反対です。
国民の意思に反したこの法案強制可決に対して私たち一般国民が出来ることは
至急裁判所に差し止め請求を出す事くらいです。
法的に国民拒否を表明しましょう!!
そのための効果的な方法を議論しましょう!!

その他の方法
*議員に手紙、FAXで訴える
ex:推進派議員宛てに
「私は外国人参政権に反対なのだが、先生はそのような重要な法案ついてまで投票ロボットになり下がるおつもりか?」
「私はそんなつもりで先生に投票したのではない」と皮肉を込めて質問

*各地裁への執行差し止め請求
*SAPIOに協力を仰ぐ
*外国人参政権反対議員に協力を仰ぐ
*友人知人に根気よく伝えてゆく草の根活動
*2ちゃんねるの各板に関連スレを立てて維持
*ブログ・動画等のネット活用
などが考えられます!

今こそ私達国民の手で外国人参政権にNOを突き付けましょう!!

外国人参政権に対し裁判所に差し止めを求めるオフ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1254042908/
2009/09/30(水) 13:40 | URL | 13 #-[ 編集]
偉人伝
シコロの木の話は、知りませんでしたが、私の小さい頃は、小学生向けの偉人伝で、ジョージ・ワシントンや野口英世やノーベルを知り、武勇伝で、後藤又兵衛や岩見重太郎を知りました。
今は、どうなっているのでしょう。

そう言えば、若い人が「美濃三人衆」を知っていたので、ビックリして「どうして知っているの」と聞くと、パソコンゲームの信長の野望に出て来るので知ったと言っていました。
2009/09/30(水) 08:12 | URL | 八目山人 #4lXsiBFM[ 編集]
bbさん(この場をかりて)
これからも、よろしくお願いします。

椿さん、あったことは、このコメント欄上のことだけです。
2009/09/30(水) 04:36 | URL | かぐやひめ #qcX4.Kko[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

共和町VS古平町 農業産出額での決戦

共和町の天下統一へ向けた行動は始まったばかり。しかし一つ一つ勝利を重ねていくしか道は見えません。今度の相手は古平町となります。共和町 人口:7,112古平町 人口:4,021合戦項目...

Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 古平町

古平町の天気 古平町のニュース 古平町の口コミ情報...

今年の目標 シケレベ採取

せっかく北海道に生まれ住んでいるのだから、アイヌの知恵を少しでも学び生かしたい。 達成できれば菜食料理の幅がうんと広がるはず。わざわざインドから輸入した香辛料ではなく、北海道の山で採れた香辛料を使って暮らしたい。 シケレベ採取に向けて、とりあえず情報収集し
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク