観客にマナーなく、選手は試合中に飛び蹴りをする中国



26日、中国のニュースサイト「金羊網」に、中国人観客の観戦マナーの悪さを指摘する記事が掲載されました。

北京で開催中のテニスのチャイナ・オープン。

北京五輪の試合で「うるさくしないで」と声をあげた中国人選手の鄭潔に続いて、

実力・美貌ともに評判のアンナ・チャクベタゼ(ロシア)が、中国人観客の騒音に耐えきれず、試合中に観客席に向かって怒声をあげた。

以前にも紹介したが、国民のマナーの悪さというより、選手でさえ、ルール意識というものがあるのか、と疑いたくなる。

下にある「飛び蹴り」の動画は、中国のゴールキーパーが、ボールを運んできた日本人選手にたいして、飛び蹴りを放ったもの。どう考えてもレッドカードものなのに、判定は何故かイエローwwww

青服が日本の選手、赤が中国選手、そして、黒服が中国人キーパー。
動画の最後の方に、スローがあります。

マナー意識どころが、共和という意識がまるで育っていないのでは?といいたくなりますが、最近、その中国からの輸入物品の安全性が疑問視されはじめました。

子供をもつ方でしたら、是非、その下の動画もご覧になってみてください。

それにしても、こういう国に、日本はのっとられちゃうのかなぁ・・・・

(゜Д゜)!!コワイヨォ~

<記事引用>---------------------------------
「サーカスではない」、ロシアのテニス選手が中国人観客のマナーに不満あらわ―中国
2008年9月26日、中国のニュースサイト「金羊網」は中国人観客の観戦マナーの悪さを指摘する記事を掲載した。
ことの発端は北京で開催中のテニスのチャイナ・オープン。北京五輪の試合で「うるさくしないで」と声をあげた中国人選手の鄭潔(ジョン・ジエ)に続いて、中国人観客の騒音に耐えきれず、試合中に観客席に向かって怒声をあげた選手がいる。実力・美貌ともに評判のアンナ・チャクベタゼ(ロシア)だ。「私が言いたいのは、ここはサーカスのショーではなく、テニスの試合ということ。マナーとして、観客は携帯電話の電源を切るべきでは?」と試合後も興奮冷めやらぬ様子。
チャクベタゼの言い分はもっともだ。観客席に向かって怒声をあげたのは、第1セット3―5とリードを許し、大事な局面を迎えた時だった。
「携帯電話が5分も鳴っていたのに、切ろうともしなった。しかも、(携帯電話の着信音が)近くの座席から聞こえたので集中できなかった」と不快感をにじませた。
---------------------------------------------

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

飛び蹴り


これがチャイナクオリティ【1】


中国日本省への道


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

店主*M島さん、コメントありがとうございます。
そうですね~^^
熱くなったら、関係ないかもw
それにしても、相手選手への飛び蹴りがイエローカードですんじゃうって、お国柄なんでしょうかね^^;

葉月莉凛さん、コメントありがとうございます。
中国の方の集団のエキサイトって、ものすごい迫力!!w
すごいですwww

風嶋ゆかりさん、コメントありがとうございます。
中国製のギョーザ事件なんかも、日本の警察であれだけ調べたことを、当初はあくまで日本国内で異物を入れられたのだと言い張ってましたね~~^^
それを素直に報道していたマスコミって・・・
なんだかわけわかんないかもですぅ><;;

風嶋ゆかり

中国に対する不信感が募っているのに、北京オリンピックがなぜあんなに応援されたのか。
それは日本がお祭り好きだからだと思ってました。
中国からの不信な輸入品も、返品できない取り決めになっているそうですね。何でこんなに弱味握られてるふうなんでしょう……。

葉月 莉凛

今日和。。

サッカーの動画見ましたil||li(つдー。)il||li
こういうのを見ると居た堪れなくなりますね。。
角度変えたカメラ撮影では、完全に足蹴りと捉えれる動きでしたし。。

五輪の試合の応援は全体的に、中国白熱してましたからね・・・・。。
そして、中国語が分からない人間からすると、
騒音以外の何モノでもなかったでしょうね・・・・。。

店主*M島

ねずきちさん、おはようございます~(^^)/
国民性の違いで、スポーツに限らずいろいろ問題ありますね~!
まぁ、勝負の世界のスポーツ、熱くなったら、“世界標準のお行儀”なんて、関係ないんでしょうね…***
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク