女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動と、男性からみて「なぜ?」と思う女性の行動



gooのランキングサイトに、女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動と、男性からみて「なぜ?」と思う女性の行動のランキングがありました。

とかく男にとって、女性は異星人のようにわけのわからない存在^^
女性にとっても「男なんてわからない!」w

そこで、ランキングに基づいて、誤解を恐れず、ゴーインかつ無理やりに(笑)ねずきち的解釈を(無謀にも)展開してみようというのが、本日の「お題」です^^b

では、さっそく^^v



★もう、「必要以上にやせたがる」1位からして男性にはわけわからにかも^^v
だいたい、女性はまるみがあってぽっちゃりしているからいいのであって、あまりガリガリというのはちょっと・・・という男性も、実は多いようにおもうのですが・・w

江戸や明治の頃の日本では、特に「痩せた女性」を尊ぶという精神構造はなかったようです。女性が痩せていることが「美」の要件とされるようになったのは、日本では、1970年頃来日したツイギー(Twiggy)以降。そういえば、オードリー・ヘップバーンも痩せてますね^^

ちなみに、西洋では、結婚したら女性を太らせる習慣があります。
まるまると太ります。てか、いただいた妻が痩せていると、妻方の親から、娘が不幸な扱いを受けているのじゃないか?と苦情すら来る^^;
女性が家で丸丸と肥えていることが、夫が妻を幸せにしている証。。。とされているようです。
ちなみに妻となって、まるまるしていた西洋の女性。離婚すると、後数カ月で、あっという間に細く痩せます^^

つまり、
 独身女性=細い=太くしてくれる王子様、来て~~♪
 既婚女性=太い=幸せ
という公式になっているようで、太い=既婚者というイメージがあります。
だから「細い」というのは、「独身」である証。男性に「わたしを口説いて」という暗黙のメッセージとなっているのかもしれません。

欧米は狩猟民族ですから、獲物を追って男たちは遠方まででかけていきます。
ときに何週間も村に帰らなかったりする。
男たちが獲物を持って帰らなければ、食にありつけない村の女性たちは、とにかく食べれるときに食べ、体脂肪を体内に蓄えておかないと、次にいつ食べれるかわからない。
なので、体質的に脂肪を蓄えやすい体に進化したといいます。
特に北方系狩猟採取民族になるほど、既婚女性が太る傾向があるようです。
一方、若くて美しい女性は、細い体でいることで、男たちに「わたしを食べさせて」という無言のメッセージを発信します。

悲しいかな、それにまんまとハメラレタ男たちは、必死で獲物を探し、女性に獲物をミツギます。
これって、もしかしたら、現代のキャバクラと同じ心理??wwww

★2位の「ひとりが『かわいい!』というと、他のみんなも『かわいい!』と言う、
★3位の「みんなでトイレに行く」というのも、男性からみたらきわめて不思議な習慣です。

村で、子を育て、男性の帰りを待つ女たちは、つねに共同体の中で生活します。
よく「攻撃か防御か」といわれ、危機的状況・・・オオカミに襲われそうになったなど・・・になると、ヒトは、その狼に武器を持って立ち向かう(攻撃)か、逃げる(逃避)行動をとるというものです。しかしこれは男性における行動パターンで、女性には当てはまりません。村で子どもと一緒に生活する女たちにとって、攻撃するにしても防御するにしても、子供がいたら、どうにもならない。
そこで、女たちは攻撃や防御よりも、もっともっとはるかに効果的な対策行動を編み出しました。
それが・・・

「ヽ(|||≧▽≦|||)/ キャー!!タスケテ~~!!!ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/」

悲鳴によって仲間に注意を促し、村人たちが寄ってくることで子供たちの安全を守る。
実に合理的です。
対して男は、狼を見つけたとき、声を出したらせっかくの獲物に逃げられてしまいます。
そうした狩猟採取生活を人類は10万年もやってきたwww
「男は黙って・・・」という行動パターンは、こうして男性の遺伝子の中に組み込まれていったようです^^

★4位の「『あなたにまかせる』と言いながら、選んだものに不満を言う」
これもよくあるパターンで、多くの男性は、これで失敗して、凹みまつwww

男性の脳は、基本的に問題解決型です。
常に目の前の問題を、どうやって解決するかを考え、行動する。

ところが女性の脳はコミュニケーション型です。
選んだものに言っている不満は、実は問題を解決してほしくて言っているのはなくて、ただ選んでもらったものを話題にして、あれこれと評論しているにすぎません。ところが男性は、これを不満と解釈し、どうしたら彼女の不満を解消してあげることができるか・・交換してきたほうがいいのか・・・などと、シンケンに考えかつ、行動してしまいます。

ときに「まかせると言っておきながら、不平を言うとはナンダ!」と喧嘩になったりもするようです。
問題解決型と、コミュニケーション型・・・脳の構造的な違いがこんなところにもでてくるのですね~^^


★9位「思っていることを遠回しに言う」
聞いた話なのですけれど、車に乗っていて、女性が、運転している男性に、「なにか飲みますか?」とか、「おなか空かない?」とか聞いてきたとき・・・・男は、自分に聞かれたと思って、「いらん」とか答えることあ多いけど、多くの場合、女性は“自分”がなにか飲みたいから、「飲みますか?」と聞いているのだそうです。

「おなか空かないですか?」は、じつは彼氏を気遣って聞いているのではなく、自分がおなか空いたので、なにか食べたい!というメッセージ!@@;
ここで彼氏のほうが、
「べつにおなか空いてないよ」とツレなく答えると、
女性は、
「ああ、なんてこの人は気がきかない人なんだろう・・・えーん、おなかすいたなぁ・・・」と、
悲しい気持ちになる。さっきまでのご機嫌はどこへやら、いきなり無口になって会話が冷える。。。。

男性のほうは、なぜいきなり女性が無口になったのかわからなくて、「女って気分屋だなぁ・・」などと見当違いの解釈をして、、、二人にワカレガヤッテクル・・・・(涙)www

これをいま読んでいる、男子諸君!!!、
今日から「おなか空いた?」と聞かれたら、
「即時、「(⌒^⌒)b うん、なんか食べよっか?」と答えるようにしましょうぞっ!(笑)


つぎに、女性からみて「なぜ?」と思う男性の行動ランキング に対する、ねずきち的イイワケw

1位 道ばたにつばを吐く 100
 犬のマーキングと同じなのでつ! 
 ここは俺の領土だぁぁ!というメッセージ。
 ベッ!ってするとカイカンなのでつ!w

2位 くだらないモノにお金を使う 80.3
 男は「へらす性」。ライバルを蹴散らし、敵と戦い、獲物を得ます。
 だから、競争に勝つために、
 ちょっとでも人よりいい武器を手に入れようとします。 

3位 バレバレのうそをつく 73.8
 てか、なんでバレてるのかわからんしっ!wwww
 おかしいなぁ~~~><;;

4位 別れてからも連絡をしてくる 69.9
 これは、ボクはしたことないので、わかりませんww
 てか、別れる以前に、彼女いないしwwwww

5位 ぶりっこを「可愛い」と思ってしまう 62.3
 ぶりっこしながら、くりくり目玉と愛らしい笑顔の下で、
 しっかりと相手の男性を評価している、女性のしたたかさ!
 なんていいますけど、問題解決型の男としては、
 「え~ ( ̄ο ̄)、わかんなぁい(*^^)v」なんて言われると
 ついつい、「これは、こうしてね・・」などと父性本能をくすぐられて
 しまうのかもw

6位 道を間違えても引き返さない(特に運転中)
 女性は道がわからなくなると、すぐに、その辺の人に聞きます。
 だけど、男は聞かない。迷ってぐるぐる・・・w
 男性の本能は、デート中でも、常にまわりは敵地!
 なので、敵に道を聞くことは死を意味する!!wwww
 まして、隣に、自分が守るべき女性がいたら、敵に道を尋ねるなんて絶対にデキマセヌwww


かなりこじ付け的な解釈をしてみましたが、こうした解釈やウンチクをしたがるのもの、男性の特徴??wwwww
それにしても、男と女って、永遠のナゾですねぇ~^^

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

「男女」


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

稗田 鴉

おじゃまそま~す☆

このランキングめっちゃ笑った(≧ω≦)b
女の私が見ても『なぜ?』って言うのありますよw

男女久々にみたよ(≧∇≦)/
(私はBASARAの男女がお気に入りw)

風嶋ゆかり

男女男男女男女♪
これ、友達が歌ってました。
衝撃的でした。

あゆみん

面白かったです^^
私が「なぜ?」と思う男性の行動ランキングは
6位の道を間違えても引き返さない(特に運転中)ですねw
これはほんとに思いますw
グルグル迷うだけだから必ず「さっきのとこまで引き返そう。」と言います><
グルグル回って目的地に着けた時「やっぱりこの道でよかったんかぁ」「ほら。こっちで大丈夫だっただろ?」って言われると笑いそうになりますww
ウソつけって心の中で思ってますw

robin

中々面白い情報ですね!
面白い情報です。

ポチッとしておきます!!

れん

ん~為になる記事でした(笑)
そうか・・・女性は自分がお腹空いたら
お腹空かないと聞いてくるんですね^^
納得^^れんも痩せてる方よりぽっちゃりの方が可愛いと思うんですが・・・。
あ・・・デブ専ではありません^^
応援していきます^^
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク