口蹄疫事件続報



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

口蹄疫事件
口蹄疫


5月9日の記事で、口蹄疫(こうていえき)についての詳細記事をアップさせていただきました。

≪口蹄疫(こうていえき)から日本を守れ≫
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-880.html


口蹄疫についての説明は、上の記事に詳しく書かせていただいたので、詳細は省きますが、5月12日正午の時点で、

感染       68例
殺処分対象 76870頭

というのが、現在の状況です。

Twitterで提供された宮崎県東国原知事の報告によると、

~~~~~~~~~~~~

現場は壮絶である。

殺処分される家畜の悲痛な鳴き声、すえた臭い、
生産者や防疫作業員の疲弊と落胆・絶望・焦燥、
一面の消毒剤、
重機やダンプの喧騒、
自衛隊車両の物々しさ・・・

(5月9日投稿)
~~~~~~~~~~~~

とあります。

昨日のねずブロへのコメントで、共通一次世代さんが、JA宮崎のブログサイトを紹介してくださいました。

そこに「口蹄疫には負けない」という記事が11日、アップされました。

以下、引用させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~

5月11日の衆議院農林水産委員会で、本県選出の江藤 拓代議士が、まさに地元畜産農家の気持を涙ながらに、冷静に、時には厳しく、訴えられました。

これを見ながら、私は涙を禁じえませんでした。

「江藤先生、良くぞ言ってくれた」

と、喝采を送りました。

「我々の代弁者」という言葉が選挙のときに言われますが、この江藤先生の質問は、まさに、農家の声を、絶望、悲哀、怒りを代弁した名質問だと思います。

口蹄疫の被害者は、多いに首肯し、溜飲を下げ、勇気付けられ、慰められるのではないでしょうか。

口蹄疫は、海外においては何百万頭の殺処分をした例もあります。

まさに、国家的な畜産の危機をもたらす病気なんです。

これを機に、政府が前面に立って解決に当たってくれることを期待します。

また、私たちも、被害拡大阻止に全力で取り組んでいくと、覚悟を新たにした次第です。

金融担当常務 仁田脇安博

http://jamcblog.miyachan.cc/e166279.html
~~~~~~~~~~~~~~

現場の生の声、ほんとうにつらいなかを戦っておいでの方でなければ書けない文章だと思います。


相変わらず、メディアは、口蹄疫について、

「本日までに新たに確認されたのが、3例」

程度の報道しかしていません。


それだけ聞いたら、視聴者は

「なんだ、たった3匹の話か」程度にしか思わない。

これを印象操作と言わずしてなにが印象操作なのでしょうか。


実際には、本日時点で、殺さなければならない家畜が、すでに8万頭に迫る勢いになってきているのです。


たいへんな被害です。


この問題については、内閣だの民主党だのという垣根すら越えて、まさに国難として挙国一致で取り組まなければならない問題です。


もし、民主党の支持者の方で、これをお読みの方がいたらお願いします。

口蹄疫問題は、政争の具にあらず。

すべての党と連携し、即時、抜本的な対策を打っていただきたい。

責任ある政治を行っていただきたい。


11日の農林水産省「農林水産関係の基本施策に関する件(口蹄疫の発生状況及びその対応について)」の全編の動画を見ることができます。

URL=http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

↑の動画で、江藤拓(自由民主党・無所属の会)、長島忠美(自由民主党・無所属の会)の質疑の全編を見ることができます。

下にYoutubeにアップされている江藤議員の動画もアップしますが、みなさん、できれば、↑のURLから、江藤議員、長島議員と赤松農相のやりとりを、しっかりと目を見開いてごらんいただいていただきたいと思います。


体制を作り、人に任せたからいいんだという赤松農相、現地入りして現場の目で大臣も国民も一体となって対策に与えてもらいたいという江藤、長島両議院。

単に、行く、行かないの問題ではなく、たとえば、殺処分した牛や馬をどこに埋めるのか。

近隣の国有地を提供するという大臣。

その場所は水が出る場所なので現実問題として埋めれない、離れた場所に死体を運んだら、その途中で菌がばら撒かれて被害が拡大する可能性すらあるという、現実に即した対応を求める江藤、長島議員。

「農水省をあげて、万全の対策」をとっているという農林水産副大臣。

「万全の対策というのは、責任者が顔を見せることも含まれる、被災者の気持ちをくみとるのも、大臣の仕事ではないか」という江藤、長島議員。


誠実に、挙国一致で対策にあたろうという江藤、長島議員。

我々は万全の対策をとっていると答弁する赤松農相。

みなさんご自身の目で、そのやりとりを実際にご覧になってください。


以上です。


最後に、長島議員の発言を引用します。

~~~~~~~~~~~~~

私も実は牛を飼っております。

牛は「家族」だと思っています。

そして、その「家族」の命を分けてもらって、われわれは命を永らえているんだと、私はそう思います。

だから、大切に我々は生きなければいけないし、牛や豚を大切にしなければいけないんだと私は思うんです。

もうこれ以上、この口蹄疫によって、牛や豚の命が奪われることのないように、先ほど(大臣が)万全の対策とおっしゃいましたけれども、私は是非、お願いとして、(農家のみなさんに)顔をみせてやって、農家のみなさんの手を握ってやってあげることも、大きな勇気につながるということをわかっていただいて、対策をとっていただきたい。

それをご要望といたしまして、私の質問を終わります。

~~~~~~~~~~~~~

ボクは、江藤さん、長島さんの質問を観ていて、涙が流れました。

口蹄疫から日本を守れ!と思う方
 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

20100511農水委員会 江藤拓議員
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

myoon

口蹄疫、最悪の事態に
最悪の事態が発生しました!!!

宮崎県選出の国会議員(自民党)  江藤拓氏の活動日記より
ttp://etotaku.exblog.jp/10622978/

危機
昨日 「明日が怖い」と書きましたが、理由がありました。
昨日の夕方、宮崎の種牛を一元管理している、家畜改良事業団の職員から「疑わしい肥育牛が出ました」と連絡があったのです。
検体の検査結果が届きました。残念ですが感染が確認されました。
最悪のシナリオです。
連絡をくれた職員は何度も「申し訳ありません、申し訳ありません」と繰り返しました。
彼らは全力を尽くしました。自分達を責める理由など欠片もありません。
農林水産省の担当課長と、深夜までこれからの事を
話しましたが、宮崎牛の将来を守るための、正に正念場を迎えました。

特例として移動させた6頭については、厳重な監視の下、経過観察することになりました。
この事については、色々とご意見があろうかと思いますが、ご理解頂きますよう何卒お願いします。


ついに種牛にまで被害が………
以上の「宮崎の危機」について、本日(5/16)2000時まで、できる限り拡散してください。
民主党とか自民党とかそんなの関係ありません。宮崎県の日本の畜産の危機です。
(日本の畜産を潰したいかたは別ですが)
どんな方法でもかまいません。あらゆる(合法的で穏便な)方法をとり、ネットだけでなく、口コミでも何でもいいから、情報の拡散をしてください。
お願いします!

一日本国民

転載です
むらさきさんの日記から転載です。

これくらいしか出来ることがないのが悔しい。


以下、転載。




全国のみんなに現状を伝えて欲しい。

今日も6軒の仲間が消えて行った。
1人は10年以上の付き合いになる。熱いヤツで、
「これからはJAや問屋を通してじゃなく、農家自身が消費者に訴えかけれるものを作って行かなきゃ!!」が口癖のヤツだった。
口ばっかりでなく、勉強熱心で努力家だった。
もう廃業するしかない。

口蹄疫発生当初から現場が放出を要望してる消毒剤がある。
ビルコン。

ドイツのバイエル製薬の消毒剤。殺ウイルス力が強く、開発された当初から『世界のウイルス性伝染病が半分になる』とまで言われた消毒剤。
今使われている逆性石鹸系の5000倍の殺ウイルス効果を持ち、塩素系なので散布後長時間ウイルスを抑える。さらに人や牛への害が少ない。

10年前の口蹄疫の時は初動で2000本、1カ月で10000本のビルコンが国の財源と指導の下配られた。口蹄疫ウイルスより感染力の強い鳥インフルの時もこれを大量に散布し封じ込めた。
このビルコン、今年4月半ばからのアイスランドの噴火によるヨーロッパの空港閉鎖で国内の在庫がかなり少なくなっていた。
そこに口蹄疫。在庫の奪い合いになり、一瞬でなくなった。

だが全国の農政局に合わせて5000本の家畜防疫用のビルコンのストックがある。
俺も初めはこれが放出されるものと思っていた。
鹿児島の徳田議員が農水省に放出を要請、

「非常時用のストックで、非常時かどうかは大臣が判断する」 との解答。

俺も農水省の友人に聞いてみた。が、「大臣にしか権限が無い。俺達農水の職員もおかしいと思う。でもどうにもできないんだ…」と。

が、大臣は一切対応を見せない。

バイエル製薬の知人によると、

アイスランドの噴火による空港制限は続いていて、限られた飛行枠では旅客機優先。貨物機はほとんど飛べない。今、中国や韓国も口蹄疫対策に国を挙げてビルコンの確保に乗り出している。中国はイベリアの貨物船をチャーターし、エジプトまで海輸し貨物機を飛ばし1万本を確保。韓国は火山灰の影響が少ない空軍の大型輸送機を飛ばし1万5千本を確保した。国を挙げての体勢に、日本の薬品卸会社じゃ買い付けの時点で太刀打ち出来ない。
それでも、バイエル日本支社の社長が必死になって確保した1500本のビルコンを確保した。

が… 、5月3日に日本に届いたビルコン1500本、

『口蹄疫はアジア全体に蔓延しており、日本一国の問題ではない』と、小沢と岡田が500本を韓国・中国に無償で提供…。

さらに500本を小沢の地元の東北に…。

九州に来たのは500本のみ。
そのうち250本は数万頭規模の大手が独占。
宮崎1区の河村議員が宮崎の選挙支援した農家に50本を横流し。

最終的にJA川南に届いたのは20本のみ。発生農場の入り口で使うくらいで、焼け石に水だ。

現在川南では消毒剤が枯渇し、消毒効果の薄いハイターや酢まで持って来て散布している。
牛・豚・羊にとって最大の脅威とされる口蹄疫。それに素手で立ち向かう様なもの。これでは、ウイルスは拡散していくばかり。

昨日の夕方、岩手の農家から電話があった。
『小沢議員が確保し、部会に届いたビルコン20本を●の所に送りたい』

涙が出そうになった。

もし岩手まで口蹄疫が攻めて来ないとも限らない。
それでも、俺達仲間を支援したい。
最近、東北の和牛が躍進しているのは“第一花国”“菊安舞鶴”“菊福秀”“平忠勝”と言った種牛が出てきたから。でも、どれも東北の“菊谷”と言う血の濃い血統。交配する為に宮崎や鹿児島の雌牛を飼っている。
逆に宮崎は宮崎の血統とは離れた東北の血統を導入している。
うちにも東北のみならず全国から来た牛がいる。全国各地でうちで産まれた牛が活躍している。
和牛の育種・生産は100年もの間、ライバルである産地同士で力を合わせる事で成り立って来た。


一部の小沢の取り巻き達が考えるように一朝一夕で成り立ってきた産業じゃない。
俺達の繋がりナメるな。

この20本を使えば、俺を含め仲間内の農家10軒を当分の間守りきれる…

俺も喉から手が出るほどほしい。
…でも、これは全て川南に送ろうと思う。
口蹄疫の爆心地…、
仲間達が毎日倒れていく。
これで1人でも仲間が助かれば…、
1頭でも多くの牛や豚が生き延びれば…。

今、宮崎に続々と全国各地の農家から消毒剤が届き始めた!!
誰もが『政府が消毒剤を配布するだろう』そう思っていた。でも、20日間もの間、政府は見て見ぬふりのまま毎日沢山の仲間が倒れていく。もう宮崎だけの問題しゃない。
佐賀の肥育農家の部会から、熊本の酪農家から、阿蘇のチーズプラントから、大分の若手繁殖農家の勉強会から、鹿児島の種畜場から、兵庫但馬の育種部会から、伊賀松阪の肥育部会から、山形の大手牧場から、種子島、沖縄、石垣島、山口、広島、島根、鳥取、京都、愛媛、香川、愛知、岐阜、新潟、群馬、長野、栃木、青森、北海道…
みんな、いつ自分の所に口蹄疫が来るかわからない。
でも、ストックしていた消毒剤を放出した。

宮崎の仲間の為に!!口蹄疫と闘うために!!

これでやっと武器が届く!!
戦える!!

うちの●●がシンガポールでビルコンを150本確保した!!
あと、5日もすれば日本に届く。全てを川南にぶち込む!!誰にも文句は言わせない!!!

イギリスの口蹄疫リファレンスセンターが余りの日本政府の対応の悪さに、ドイツのバイエル本社に要請をかけた。
MarkShuwalut常務の計らいで後10日で2000本のビルコンが届く!!!!

そうなれば、いや、それが本来の防疫体勢。

それまで、みんな持ちこたえてくれ。
これを乗り越えて、またみんなで宮崎の畜産を再興させることが全国の仲間への一番の恩返しになるから!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

マイミクの5月10日の朝の日記

「朝4時。2時間しか寝てないのに目が覚める。

牛舎に入り、1頭1頭ヨダレは出てないか、水泡は出来てないか、びくびくしながら見て回る。
最後の1頭を見て、
「あぁ、良かった。今日も出て居なかった。」とため息を付く。
それから2時間の消毒作業。念入りに隅から隅まで消毒をする。もう、消毒剤も残り少ない。
それが終わると餌やり。本来の餌の量よりちょっとだけ多めにやる。
もしかしたら、今日が最後の餌やりになるかもしれないから。
ちょっと気の荒いヤツ、臆病なヤツ、おとなしいヤツ…
色んなヤツが色んな顔で楽しみに餌を待ってる。
みんな子牛の時からミルクを与え、餌をやり、病気をしたら治療して…、うちの牛はみんな自分の子供だと思ってる。
昨日発症した川南の農場…
うちの牛が行ってる。
年間100頭以上の子牛を売るけど、みんなどんな子でどこに行ったか覚えてる。
人慣つっこくて、元気な子だった。もうすぐ、薬を射たれ殺される。

朝食を取る。もう冷蔵庫には味噌と煮干しかない。買い物にすら行けない。
米だけは大量にあるがw
時間も無いんで簡単に朝食を済ます。

携帯が鳴る。
1日に何度なるだろう。その度にびくびくする。
電話に出る。
「○○んとこが出た…」電話の向こうで泣くように叫ぶ。
…大学の同級生だ。
明るくていつもバカばかり言ってるヤツだった。卒業して、2年会社努めをして、実家を継いだ。規模を拡大し、いい牛を出していた。熱くて、一生懸命なヤツだった。
口蹄疫。もう、廃業するしかない。
雌の子牛は大体40万くらいする。それを買って、種を付けて、10月して子牛が産まれ、3年手塩にかけて育て上げてやっと肉になる。
牛舎が1000万、機材が500万、機械が1000万、母牛が100頭で4000万、回転資金が1000万。
全頭殺処分。
補償金は母牛の4000万の4/5、3200万のみ。
莫大な借金のみが残る。
口蹄疫を出したら5年は牛を入れられない。
口蹄疫が出た牛舎や農場の機材や機械は、同業者には敬遠され、売れない。
一昨年、結婚して、
子供が出来て、仕事にさらに熱くなり、
飲む度に子供の自慢ばかりして、
「お前も早く子供作れよ」と笑っていた。

もう廃業するしかない…。
子供と奥さんを守る為に離婚するだろう。
もしかしたら…

ソイツに電話してみたが、電話には出ない。
俺には今ソイツの所に行ってやる事もできない。
何もしてやれない。

涙が止まらない。
今は自分を守る事しかできない。

毎日、何人もの仲間が消えていく。
今、仲間内で電話で話すと必ず言う言葉がある。

 マイミクのじるさんの日記うおり転載します。
表に出てない真実のようです。

 では。




“仇、討とうな”

消えていくヤツはみんな一生懸命で、牛を愛するヤツばかり。
俺達が口蹄疫から生き残り、いい牛を育ていい肉をつくる、消えて行ったヤツラが愛し作り上げた宮崎の畜産業と血統を守る。
それが仇討ち。
俺達に出来る事はそれしかない。

これが、報道されない(させていない?)宮崎の現状です。



みなさん、助けてください。

-

No title
動画を見ました。江藤議員、長島議員のこみ上げてくる感情が大変よく伝わってきて涙がでます。それにしても赤松大臣のへらへらした笑いは一体なんなのでしょうか。信じられない。

-

No title
民主党によって日本がどんどん破壊されてます。
帰化K国人は日本の国会でやりたい放題、メチャクチャです。

転倒で車いす、の民主議員の動画を見てビックリしました。
どう見ても自分から転んで・・!、893並みの演技です。
本当に驚きです。

口蹄疫も、初期放置を知って民主の人災と思いました。
生き埋めにされる命の悲鳴・・!畜産農家の慟哭が聞こえます・・!
辛すぎます。



愛信

参院選、有名人に頼る各党の思惑は?
参院選、有名人に頼る各党の思惑は?

http://news.tbs.co.jp/20100511/newseye/tbs_newseye4425443.html


「有名選手を起用するのは選挙目的である」、
こう苦言を呈すのは、自民党政権下で官房長官
や財務大臣を務めてきた塩川正十郎氏です。 
「政党がもっとまじめに政治家を養成するとか
発掘するとかいうことをもっと真剣にやってもら
いたいと思うんですね。

これを御覧の方は友達やその友達に知らせて
ください
真・my日本を立ち上げた理由
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10565626
テレビの洗脳を知る動画 【入門】Aパート
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9364920
テレビの洗脳を知る動画 【入門】改Bパート
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9595179
今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php

民主党に政治を勉強していない反日売国テレビ局
出身の議員が多いいのは何故か、報道は公平が
求められる事からマスコミと政界の癒着を遮断しな
ければならない。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

-

No title
鳩山総理の「命を守りたい」が、全くのウソ偽りであった事が、この事でも明らかになりました。
って、嘘つきな事は常識ですね。


宮崎県に、アメリカ海兵隊基地の移設を秘密裏に押し付けようとして、断られた事を根に持っての仕打ち、との噂もありますが、本当ですか?

楽仙堂

国会法
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10691903
危険・ニコニコ動画「国会法」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1273509077/
2ちゃんねる「国会法」
よろしく拡散お願いします。

「口蹄疫」のドサクサに国会法が通ります。

ヒムカ

No title
黒ちゃん、どぎゃんしたらよかとか、黒ちゃん。
黒ちゃん、なぁー黒ちゃん、黒ちゃん...

イグサ

こちらもお願いします。
統一協会の集団結婚 日本人女性7000人 韓国に
農村部で困窮生活
研究者調査
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-11/2010051114_01_1.html
ブログ韓流研究室もご覧下さい。

在日映画監督・崔洋一が
「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは
 日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
と言っている.

統一教会を日本に引き入れたのは、;岸信介、福田赳夫、児玉誉士夫、笹川良一らのアジア主義者の連中。
だから、自民党長期政権下でやりたい放題、活動できた。

別件でお邪魔しました。

隆介

モラルハザード
怒りがこみ上げてきて仕方ない。なぜ赤松のような人間が国会議員なのか、しかも農水相という悲劇。悲劇はこいつが本気で職務を全うしようとする気持ちが無いからだ。だから事の重大さに今になって気付く有り様。気付いた今でも尚ぐだぐだ言い訳ばかりする態度に反吐がでる。

事、ここに至っては潔く『私の認識不足から対策が後手に回った事について畜産家の皆さんや関係者の方々に多大なる損害を与えた事を深くお詫び申し上げます。つきましてはこれより私の政治生命にかけましては最優先、全力で事態の解決を計りたいと存じあげますのでご協力をお願い致します。』くらいなぜ言えない。責任を認めると後々追及されるからなのか、うんざりする。こんな奴が大臣で御座いとふんぞり返って税金が浪費されていると思うとやりきれない。首相から閣僚まで日本のトップがこれではモラルハザードも良いところだ。

 

絶賛赤松擁護中
読売の記事に批判集まる。

http://twitpic.com/1n0wvc

実際に写真で見るとなかなか、酷い記事です。

-

No title
ビルコンを出さない赤松
http://www.nikaidou.com/archives/1862

隠された欠陥

No title
http://www.nikaidou.com/archives/1865
ロシアに行った宗男

何処から来たのでしょう
マスコミが沈黙して居るから何が何だかわからない。鳥インフルの時とは対応が全然違うのはどうしてなのでしょう?
江藤議員では有りませんが現地の人達は泣きたくなるでしょう。人災ですね。

ヌーチャン

No title
コウテイエキ問題の本質は防疫にあり、ドイツのバイエル社のビルコンが消毒の特効薬です。農水省の倉庫に宮崎県分をまかなえる量があります。農水大臣の許可がないと出庫できません。赤松大臣はまだ許可をだしていません。国民がビルコンの存在を知ったら、いやいや判子を押すのでしょう、人災です。マスコミが報道しない災害でもあります。

-

統治能力を失っている日本
■【口蹄疫】被害を拡大させた政府対応を告発する![桜H22/5/12]
http://www.youtube.com/watch?v=Fb4a8FLGNlo&feature=youtube_gdata
SakuraSoTV — 2010年05月12日 — 政府の後手後手の対応により史上空前の被害となり、さらなる拡大の様相を見せる宮崎県の口蹄疫禍。現地宮崎県でその悲惨な現実を目の当たりにした藤井厳喜が、政府の犯罪的な対応について告発します!

■【厳喜に訊け!】口蹄疫パンデミック!宮崎レポート [桜H22/5/12]
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#p/u/1/5td9wjOliKw
From: SakuraSoTV | 2010年05月12日 | 再生回数 308 回
民主党による報道管制が敷かれた宮崎県では一体何が起こっているのか?藤井厳喜が被害の渦中にある宮崎県に乗り込み関係者にインタビューした模様のほか、赤松農水大臣の呆れた対応などについてレポートしていきます。

■【緊急特番】「口蹄疫問題」江藤拓衆議院議員に聞く [桜H22/5/12]
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja
From: SakuraSoTV | 2010年05月12日 | 再生回数 304 回
民主党が金看板にしている「政治主導」。重要事項は政治家が決定し、官僚の影響力を排除するとしているが、農水問題の最高責任者たる赤松広隆大臣がGW中に外遊したため、農水省は口蹄疫対策の初動に手を拱き、史上空前の被害拡大を招いてしまった。危機管理能力が欠如した民主党に代わり、野党・自民党が対策本部を立ち上げ対応に乗り出したが、自民党の言うことを聞こうとしない民主党相手に事態は悪化するばかりである。そこで、地元の畜産業を守るために、発生当初から対策に奔走してこられた自民党・江藤拓衆議院議員をキャスター・藤井厳喜が訪ね、最前線におられたからこそ目にされた、政府による危機管理の欠如や、被害に遭った畜産農家の心情や憤りについてお話しいただいたインタビューの模様を、緊急特番としてお送りします。

■統治能力を失っている日本
青山繁晴氏 「アンカー」 5月12日 鳩山政権「危機管理」の現実・統治能力を失っている日本・韓国哨戒艦の沈没は北朝鮮が関与? You Tube
http://blogs.yahoo.co.jp/tankou_2008/32144921.html

杜若

No title
政府が迅速に、初期に集中的な対応を取っていれば今頃は終息宣言が出されている頃でしょう。
風評被害などとは、言い訳に過ぎません。BSEなどと安易に口に出す事も問題です。基本的に違う病気なのだから。
ものは言いよう。
言い訳だけは、満点をあげられる、民主党。

出雲太子

『また君に恋してる』 ヒットは反日勢力の陰謀!
坂本冬実に歌わせてヒットを仕掛けた左翼勢力が判明!

坂本冬実の『また君に恋してる』のヒットは、正常な男女観や日本の演歌文化の破壊を狙った反日左翼の暗躍だと主張していたが、驚くべき事実が判明してきた。

発端は、大分の三和酒類(株)という会社の焼酎酒『いいちこ』のCMソングへの起用によるものだが、カネのかからないやり口でのダウンロード100万件とかいうウソっぽい報道での話題づくり。

そして、この会社は『iichiko』という文芸雑誌を発行しており、その編纂に山本哲士という社会・教育学者が当たっている。
この山本哲士というのが、一般人の感覚からすると、明らかに学校破壊、ジェンダー破壊(男女観破壊)論者である。

さらに、山本本人のブログから、この歌のヒットでジェンダー逆転(男女観逆転)を意図していることが明らかに見受けられ・・・・・
http://whisper-voice.tracisum.com/

-

規制、規制無し?どっちが正しいの??
民主党の議員さんは、「マスコミにも事の重大さから必要以上に騒がないように当初よりお願いしています。」と仰られています。
産経は、規制無し、との見解。

赤松口蹄疫問題、やはり報道規制されています
http://www.nikaidou.com/archives/1856
>マスコミにも事の重大さから必要以上に騒がないように当初よりお願いしています。BSE騒動の時、風評被害で沢山の焼肉店や畜産農家が倒産した事があります。**さんと直接お話した事はありませんが、メールを頂いた事に感謝致します。

-

報道規制、真実は如何に?
産経新聞は、報道規制はデマと断じていました。

宮崎隣接の熊本県知事「家畜搬出制限が緩い」 口蹄疫対策に疑問
http://sankei.jp.msn.com/region/kyushu/kumamoto/100510/kmt1005101306000-n1.htm

口蹄疫問題、ネットで“炎上” 赤松農水相に批判 「報道統制」のデマも
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100512/dst1005122246004-n1.htm

こんこん

口蹄疫の原因
口蹄疫の発症は民主党道休議員が無理矢理韓国の研修生を宮崎の都農の水牛チーズ農場にうけ入れさせたのが原因だと言います。検証する価値あり。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク