日本人の戦友に今も敬意を払うインド人とパキスタン人のお話



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

あじさい034


6月なので、TOP画像を「あじさい」にしてみました。
「あじさい」の名の由来は、「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」がなまって付けられたと言われています。

漢字表記に用いられる「紫陽花」は、唐の詩人白居易がライラックに名付けたもので、平安時代の学者の源順がこの漢字をあてはめたことから誤って広まったのだそうです。

ちなみに、明治の初めに来日したシーボルトは、この花に「Hydrangea otakusa」と名付けて西洋に紹介しています。

OTAKUSA(オタクサ)というのは、シーボルトの愛妾の楠本滝(お滝さん)の名から付けられたもなのだそうで、美しいあじさいを、大切な女性の「おたきさん」になぞらえて、おたくさん→オタクサ、となったのだそうです。

さて、今日は、日心会MLからの転載です。

とってもよいお話です。

~~~~~~~~~~~~~~

【感涙。日本人の戦友に今も敬意を払うインド人とパキスタン人のお話】

かつて日本人は、大東亜戦争で欧米諸国から、自国を含めたアジアの開放を目指し戦いました。

そして、その為に戦後もアジア各地にとどまりその独立のために現地の人々と共に、白人国家と戦い続けました。

そんな偉大な祖先達を、特亜や左巻き達が反日思想で貶め歪め続けています。

しかし、日本人と一緒に戦い自国の独立を勝ち取った現地の方々は、今もそのことを忘れずに敬意を表してくれています。

日本人が知らない、かつての日本人の偉業を垣間見る良いお話があったので、是非読んで下さい。


「日本びいきの外国人を見ると和むスレ」より転載
http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/blog-date-201005.html

日本人の美意識を感じた瞬間のコメント欄より

----------------------------------------
72. 投稿日:2010年04月06日 00:18

インドで傭兵としてパキスタン軍と対峙してた時、遠くから歌が聞こえてきた。
知らない言葉の歌だったが味方じゃないことは確かなので、銃をそちらに向けたとき、上官に殴り飛ばされた。

何がなんだかわからなかったが不思議なことに、パキスタン側でも銃声がやんでいた。

歌声の主は数人の年寄りで、われわれに気づかないのか、旗を持って一列で歩いてきていた。

われわれ側もパキスタン側もその数人のお年寄りが通り過ぎて見えなくなるまで、一発の銃弾も発射しなかった。

結局その日から2日間は戦闘は再開されなかった。

停戦命令も出ていないのにどうして戦闘がやんだのかわからずに、上官に聞きに言った。

その年寄りたちが歌っていたのは日本の軍歌で、持っていた旗は日の丸だということを聞いた。

その話を聞いてその夜は泣いた。

ものすごく泣いた。

その年寄りたちは第二次世界大戦で死んだ戦友を弔いに来ていたのだと知った。
こんな危険地帯なのに、第二次世界大戦から何年もたっているのに、戦友を弔うためにこんなところまで来てくれる人たちがいることに涙が出た。

あとから知ったが、パキスタン側もそれが日本人で、かつてインド(パキスタン)独立のためにイギリス軍と戦った人たちだと知って、敬意を表して戦闘を中断したそうだ。

この半年後、傭兵を辞めて日本に留学した。
たくさん勉強して日本語の読み書きも覚えた。

何年もたって、日本のお酒が飲めるようになって、サクラを見ながら飲んでいたとき、サクラの花びらがコップに入った。

それを見て急に涙が出てきた。

あの年寄りたちのことを思いだした。

日本人が本当にうらやましい。

~~~~~~~~~~~~~

このお話を読んで、ああそうだったと。
残念ながらパキスタンは宗教上の理由から、独立を勝ち取ったインドから分離独立し、今では両国は睨み合いをする敵国同志となってしまいましたが、インドの独立の時は、同じ国民、一緒にイギリスと戦った仲間でした。

そして、彼らはイギリスの植民地だったインドを救うために、一緒に戦った日本人を、敵国同志になった今でも忘れていませんでした。

その休戦になった間の二日間、彼らはインドもパキスタンも共に仲間だった頃を思い出したでしょうか・・・。

そのお年寄り達がインド人なのか、パキスタン人なのかこの文では分かりませんが、戦闘中の両軍兵士がそのお年寄り達と、共に日本人を弔う気持ちになっていたことは間違いないでしょう。

遠い他国で、アジア解放のために亡くなった先人達と、またその英霊達を弔うために危険な戦闘地域を歩いていく年老いた戦友達を思うと、涙が出ます。


正しい歴史、先人の偉業を知れば、日本人なら誰でもすぐに日本人の誇りを取り戻す事が出来ると思います。

私たちは誰もが、正しい日本の歴史を知る権利があると思うのに、この国の歴史教科書は左翼思想の強いものがほとんどです。

仮にまともな教科書を用意しても、多くの教師がその教科書では教えない・・・。


「八紘一宇」、この言葉は今もこの国に根付いているでしょうか・・。

私は、「この日本びいきの外人を見るとなんか和むスレ」を等をみていると、日本人がこの言葉を教えられておらず知らないだけで、今も日本人の心の隅にしっかりとあるような気がします。

日本は、歪んだ反日思想を持ったり、反社会的行動をしなければ、何人であろうと、宗教がなんであろうと差別されることがない国です。

外国人が日本を楽しんでいる姿を見るのが好きな国民が多いからこそ、「日本びいきの・・・」サイトが成り立っているわけで・・・。

で、初めて「八紘一宇」の言葉を知ったときに、違和感なく理解できたのも日本人だからと思います。


この「八紘一宇」の対極として真っ先に思い浮かぶのが、中国共産主義・・・。

アジアの開放と、人民解放では言葉は似ていても求める姿は真逆です。

彼らが友好と使うときは、その殆どが相手に譲歩をさせ、相手から何かを得るためだけに使われます。

いかがわしい思想を、ご立派な言葉で隠しても、悲しいかな人徳のなさは露呈します。

反日勢力が、八紘一宇を、軍国主義、日本帝国主義などとレッテル張りし卑しめてきましたが言いがかりも甚だしいです。

先人達が、命をかけて勝ち取ったアジアの独立を、私たちはもっときちんと知らなければならないと思います。

今、救い出されなければならないのが、中華思想、中国共産主義で蹂躙されるチベット、ウィグルの人々です。

そして台湾も危険な状況です。

そして日本は・・・・?

大日本帝国憲法があった時代の日本なら、今の状況をどうしたでしょうか。



日本は、このまま親中路線をとり続けるのでしょうか?

危険な中国人のビザ無し渡航を認め続けるのでしょうか・・・。

中国共産党も、民主党も、口だけはたいそう立派でいつも綺麗事を並べていますが、自分たちの権力保持、勢力拡大しか興味がない恐怖政権です。


中国共産党は、この7月1日に国防動員法を開始するそうです。

これは中国有事の祭には、世界中の中国人を、中国共産党の兵士とする。
中国の外資系企業の全財産没収・・・etc.

中国は、この法案を世界が認めるかどうかなんてどうでも良いのです。

特に今、中国のバブルが弾けるのでは・・・・?と言われているこの時期に法案ができたことに、私は恐怖を覚えます。

今までも自国がきめたインチキな法律で、どんな非道でも行ってきた国です。

私は世界中を巻き込む、大変怖い法案になるような気がするのです。


中華思想や中国共産主義は、この美しい日本の国体とは相容れない思想です。

先人が守り通して下さった、この日本国を守るため、何が出来るのか・・・。

戦闘地域の危険な道を、日の丸を掲げ、日本人の弔いをしてくれているインド(パキスタン)のお年寄り達にも、日本人が羨ましいと言ってくれた元傭兵さんにも恥じないように、私たち日本人はもっとしっかりしなくてはいけませんね。

≪引用終わり≫~~~~~~~~~~

なにがなんでも日本を守りぬこうと思う方
 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

伊勢神宮


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

北海道

立ち上がれ日本決起大会
6月19日午後6時から「ホテルニューオータニ札幌」で中川義雄先生の「北海道決起大会」が行われます。応援にv-133平沼衆議院議員、v-132藤井参議員議員、v-134石原慎太郎東京都知事(札幌のみの予定)が登壇されます。



6月19日 午前10:30 帯広 ベルクラシックホテル(無料)
      午後 3:00 旭川 買い物公園 (街頭演説)
      午後 6:00 札幌 ホテルニューオータニ札幌(整理券必要)
6月20日 午前10:00 札幌 札幌駅南口
      午後 2:00 函館 五稜郭公園付近(街頭演説)

日本人

日本の危機
亀井氏辞任である。
郵政法案廃案である。

日本の富の外国流出の危機がまた、始まる。

闇法案も、亀井氏が反対していた為、成立しなかったが、


亀井氏辞任で、秋に闇法案が大量に可決される可能性がある。

最悪の状況である。

愛信

会期延長せず=郵政先送り、国民新と調整-政府・民主
会期延長せず=郵政先送り、国民新と調整-政府・民主
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010061000544


輿石氏はこの後、国会内で国民新党の自見
庄三郎幹事長と会い、参院選日程に影響す
る会期延長には応じられないと伝えた。
会談後、自見氏は記者団に「(郵政法案先送
りは)全く納得できない。(連立合意を)守れな
ければいよいよ覚悟を決めないといけない」と
語り、連立離脱も辞さない構えを重ねて示した。

国民新党は民主党候補者の推薦支持を全て
破棄して、民主党立候補者の大量落選させる
ために、この国を思う愛国保守勢力と連携し
て参議院選挙を戦って下さい。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
小沢一郎の悪事
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csozw.cgi



-

愛信さんへ
愛信さん、『個人情報保護法の廃止』 なるほど。

今後訴え続けていきます。

有り難う御座いました。

敢闘軍

昭和20年6月
8日、御前会議の徹底抗戦の決議を、天皇陛下が御裁可。しかし内心は和平を模索しておられた。
9日、クリ舟により脱出した神陸軍航空参謀が本土へ帰還成功の電報が32軍に達する。
10日、陸軍特攻隊の九七式戦闘機3機の内の1機が、米駆逐艦ウィリアムDポーターに命中撃沈。
13日、海軍沖縄根拠地隊が玉砕
14日、天皇陛下、皇后陛下とともに赤坂大宮御所の貞明皇太后に疎開を要請するも、軍の傀儡にされることを懸念する皇太后は拒否された。
この夜、天皇陛下は体調を崩され、翌日、開戦以来初めて病床に就かれた。
16日、海軍「天山」攻撃機、米駆逐艦トゥッグスを撃沈。
19日、海防艦「沖縄」能登半島沖で僚艦と米潜水艦ボ-ンフィッシュを撃沈

憂国子

相思相愛の国と付き合いたい!
>深い事は、皆様の方が、ご存知なので、私は一般人の日本人目線で、心底から、日本を愛してくれる国と付き合いです。 ねずきちさんの左のバナーに並ぶ、動画は涙がでます。先人の思いやり、それに答える異国民。けれど、
日本に信頼や尊敬や感謝の念を持って下さる国と、一緒に浮き上がり、再構築できたらと、素直に思う次第です。

それには、今、我々がしっかり「日本」を正常化の立役者にならないといけないと、思いました。
いつも拙いコメント恐縮です。

※本日・民主党本部に電話しました。クレームではなく。
「人として、今一度考えて欲しい・・と、国を売りたいのは周知の事、しかし、この国は人が居て始めて成り立つ。島が欲しいのか?資源付のでも技術は日本人の手に流れている。どんな美味しい飴があるか?しれないが、中国は2個目の飴はくれない。貴方にも親・子・親戚・友人が居るだろう、その人達がいずれ、後ろからやられる。今なら間に合うじっくり考えるべきだ」と、これは警鐘です。と!
後は、「口蹄疫」の事実やら要望を。

愛信

蓮舫議員の実態.avi
蓮舫議員の実態.avi
与謝野氏、レンホー大臣の人間性について
怒る。
レンホー議員、障害児をもつ猪口元少子化
大臣に対して、『あなたは障害児を育ててい
る親の気持ちなんて、まったくわからないよ
うな人ですから』と言いやがった。
(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=9dt9sywBZu8&feature=player_embedded
【およよと驚く毎日】レンホーの実態 より転載


【緊急 告知】明日6月11日(金)平沼赳夫代表 三田市に来る!
http://www.geocities.jp/k_miki_sandacity/

「たちあがれ日本」参議院比例第六支部結成
大会にご参集を
詳細(チラシ)はたちあがれ日本 三木圭恵の
ホームページをクリックしてください。
http://www.geocities.jp/k_miki_sandacity/
【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

PS:
>:現状 名無しさん へ
個人情報保護法の廃止です。
こんな法案が無くなっても、真っ当な日本人は、必要なら
裁判で戦えばなにも困ることはありません。

障害者自立支援法と同類の法案です。 
日本国民を騙す美名を冠した売国法案が沢山あります。
嘘も100回言えば本当に成ると信じている反日売国勢力
の手口です。
街頭演説で民主主義を声高に叫ぶ民主党前小沢幹事長が使っている方法です。

通りすがり

No title
先程コメしたものですが、謹んで訂正します。
場所がウ号作戦やハ号作戦で侵攻したコヒマやチッタゴンならば、可能性はありますね。実際チッタゴンには日本兵の墓もあるそうですし。
そうなると、時期的にはインド軍が東パキスタン独立を支援してパキスタン軍とたたかった第三次印パ戦争でしょうか。
ただ、それでもこの話は充分な検証が無ければ無闇に拡散できないものだと思います。

通りすがり

No title
横から失礼します。
このコピペは東パキスタンだとしても変です。
上の2010/06/10(木) 11:58さんが「インドに入っていない」と言っているように、帝国陸軍はウ号作戦に於いてビルマ領内で戦ったのです。
印パ戦争の東パキスタンでの戦線だとしても、慰霊を弔いに来るはずがありません。
勿論当時のインド国民軍の生き残りや末裔が遠く離れた地で慰霊祭を行っているという可能性も無い訳ではないですが、極低いです。
となると、このコピペは創作と云う事になります。
もしそうなら、このようなコピペを広めることは、親日的な外国人の存在やエピソードの信用性を低めることになり、却って反日勢力に利する結果になりかねません。
充分な注意が必要だと思います。

-

No title
 ↑

 東パキスタン(独立当初の名前)のことではないでしょうか。現在ではバングラデシュと呼ばれています。私は読んでいて、そう理解していましたが。

  

No title
印パ国境なんてかなり西なんだが、そこまで日本兵が行った事実なんてあるのか?
インパールでもインドに入ってないんだろ
このコピペはそこが疑問点なんだが

杜若

No title
牧野富太郎先生は、この紫陽花の洋名である、Hydrangea otakusaという命名をしたシーボルトに大変お怒りのようです。
日本古来の由緒ある花に、愛人である芸者の名前を付けるとは、、^^。

インドやパキスタンの方々はよく、分かっておられるのでしょうね、先の大戦の意義と、日本が果たした役割を、、。
ねずきちさんは、旗をもって軍歌を歌ってるのが現地の方々と思っておられるようですが、私には日本人が戦友を弔うために現地のジャングルまで足を運んだように読めます。
たぶん、兵站もままならず塗炭の苦しみを生き抜くことができたほんの一部の生き残りの方々がそれを弔うために危険な現地まで行かれたのではないでしょうか?

わたしには、日本に来たインドの方が、桜の下で日本酒を味わい、舞い散るその命のはかなさをその盃に受けた時、えも知れぬ日本の心を感じ取ったように思われます。

昔は、よくこの「日本びいきの外国人を見ると和むスレ」を見ていました。久しぶりに見ました。
たまにはこういうのもいいですね。ただ、今の世情を見ますとこれにばかり浸るわけにはいきませんが、、。

私は、どちらかというと下らないことを書き込むのが好きなんですがそうもいかないですね、、。
この国が大好きだから。

日本兵士
日本兵士の軍規・国際性を戦後の日本人はもっと知るべきですね。
日本陸・海軍兵士は史上最高の軍人・軍隊と今でも思っています。

-

中国の脅威ーストの背景、病気、財産の没収など
さて、とても心配していることが、昨年変えられてしまった国籍法です。七月一日に中国で国防動員法がいよいよ始まりますよね……
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-542.html

山河

「小沢さんと目覚めた日本人の戦い」
こんにちは!(拡散希望)

アジサイが綺麗ですね?

これに集中して追い出してしまいましょう。
小沢さんに騙されないで欲しいです。

水間条項をご覧になりながらお願いします。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

これは「小沢さんと目覚めた日本人の戦い」でもあるような気がします。もし、負けたら、どんどん解体法案を参議院選挙後に成立させようとするでしょう。今度は選挙が無いので、もっと強行になって来る筈です。中国も万博が終わればもっと日本に迫って要求して来ると思います。

本当に水間条項に書かれているのように、千載一隅のチャンス!今のうちです。出来るだけ、東京国税局や東京第一検察審査会に要請したり、水間条項のブログにそって、谷垣さんにも「本会議場での代表質問」などをするように要請お願いします。
自民党は中山先生を公認もしてくれずイライラします。すべて、小沢さんは今は悪者にされていますが、本人は陰で笑って喜んでいる姿が浮かんでくるのです。騙されないでください。彼は、これを画策している事を忘れないで頂きたいです。↓

2009年12月10日 小沢氏は会談で「こちらの国に例えれば(日本で)解放の戦いはまだ済んでいない。来夏に最終の決戦がある。私は人民解放軍で言えば野戦軍の司令官として頑張っている」と述べ、参院選勝利に向け意欲を示した。

-

驚天動地
(読者の声1)貴誌通巻2989号で中国での賃上げストライキに関して「同時多発の華南地区では労働不輸出代金にも響き、ひいては人民元切り上げ圧力への導火線になる」と書かれました。
通常、賃金が急上昇すると通貨切下げ圧力が発生します。
しかし現在の中国では、宮崎さんが言われたように全く逆の現象が起きます。
理由は以下のとおりです。

1.人民元への切上げ圧力は経済的要因もあるが、それよりはるかに大きな圧力が政治的、投機的要因で発生している。

2.たとえ労働市場での平均賃金が上がったとしても、企業が急に撤退したり移転したりできないので、貿易黒字は今後も当分続く。

 さらに賃金上昇に伴い消費が増えるので、消費者物価が上昇します。
こういう状況の元で人民元が大幅に切上げされると、人民元以外の通貨で見た中国での生産コストは急上昇し、在中国の輸出企業の採算性が悪くなるか、さらに行くと他国の企業との競争に負けて輸出できなくなります。

そんな馬鹿なことを中国政府が行なうはずがないとは限りません。急激なインフレを抑えるためにやらざるをえなくなるか、その際の急激な価格変動を事前に知って投機で儲けようという人間が裏で糸を引いた場合です。
いずれにしろ少なくともこれだけはいえます。これからの2年間に驚天動地の騒動が中国で起きるということです。
  (ST生、千葉)


(宮崎正弘のコメント)中国で驚天動地の出来事がおきる、当然でしょうね。文字通り、天地がぐらりとひっくり返るほどの。

http://www.melma.com/backnumber_45206_4876547/

非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク