【拡散希望】警察官に通報しよう!



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

公正な選挙


やまと新聞に、「有権者の目で正しい選挙を~公職選挙法違反を許さない」という記事が掲載されました。

とても良い、というか、あたりまえのことが書いてあります。

以下に、転載します。

~~~~~~~~~~~~~
≪やまと新聞≫
http://www.yamatopress.com/c/11/88/2726/

「有権者の目で正しい選挙を~公職選挙法違反を許さない」

ほとんどの政党、候補者はルールを守っているのに、一部の候補者に公職選挙法違反が見られる。

中には堂々と自分のキャッチコピーをプリントしたのぼりを自分で持って演説している候補者もいる。

完全に法律、ルールを無視しているだけではなく、有権者は公職選挙法なんか知らないから大丈夫と言う国民を馬鹿にした行動といえる。


日本の将来、子供たちの未来を決める大切な参議院選挙を、嘘をつこうが法律を破ろうが当選したら勝ちという選挙にしてはいけない。
嘘つきや法律破りの参議院議員が誕生していいのですか?



私たち有権者やマスコミにも責任があります。
所属政党や候補者自身の責任はもちろんですが、私たち有権者やマスコミにも責任があります。

私たち有権者は正しい公正な選挙を監視し、不正、違反を見つけたら告発するべきです。

それをしなければ法律無視の選挙を認め、無法者だらけの国会を許すことになります。

国民として正しい行動をすべきであり、不正や疑わしいと思われる候補者を見つけたらすぐにその場の警察官に申し出て、その結果を知らせてもらうことです。

携帯電話で撮影しておくのも良い方法です。

その場で告発するのがためらわれるようでしたら、後日でもかまいません積極的に管轄の選挙管理委員会や警察に届けましょう。

この国民一人一人の行動が正しい選挙につながります。


まだ間に合います。あまりにもひどすぎるこの選挙を正しい選挙に戻しましょう。

私たちマスコミも公正な報道をすべきです。

特定候補者の名前の入ったのぼりを画面から消して報道するようなことをしていては、日本が良くなるはずがありません。

全て明らかにしなければ公正な選挙になりません。

違反者を守るような報道はやめましょう。

また、この程度なら大丈夫だろうと過去の選挙に照らし合わせた自己判断はやめましょう。

正しいのは公職選挙法だけです。
今までの選挙が間違っていたのです。


この選挙を機会にすべてを明らかに。

そのために国民が立ち上がる時です。

まず近くの警官に届け出て受け付け名などを聞き、対応と結果を確認します。
それをそのまま公開すれば良いのです。それだけで日本は変わります。

少ない予算、限られた人数でルールを守り地道に活動している候補者が馬鹿を見る選挙ではいけません。

法律を破っている候補者は落選するのが当たり前です。
それができていないからいつまでたっても政治と金、利権の問題が終わらないのではありませんか。

ごまかすのがうまい人が当選する選挙ではそれも当然です。
政策だけでなく選挙のやり方も重要な判断材料です。


私たちはこれはおかしいと思ったらかならず警察に届け出ます。

一人でも多くの方が同じような行動をしてくれたなら公正な選挙になると思いませんか?

有権者の目が光れば政党や候補者もルールを守った選挙運動をするようになるはずです。

その上で不便や不合理があれば次の選挙前に公職選挙法を改正すれば良いのです。

今やまと新聞社の会員バッジをつけて遊説会場にいくと候補者からいやな顔をされるかもしれません。

後ろめたいところがあるからいやな顔をするんです。

政策や主義主張は人それぞれの考えがあり、それにより行動することは選挙期間中はできません。

しかし法律を守れということは当然できるんです。
しなければいけないのです。

参議院議員候補者やそのスタッフが誰も公職選挙法を知らないなどということはないのですから、全ての候補者が十分承知して選挙運動を行っています。

明日から行動しましょう。

警察官に

「あれちょっとまずいんじゃないか」
「違反ではないか確認してもらえませんか」
「あとで結論を教えて下さい」

と声をかけるだけでいいのです。

もし違反が見つかったらぜひご連絡下さい。
弊社でも確認し掲載させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~

一部の政党だけの悪質な選挙違反行為を許さない!
と思う方
 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

有田芳生「は?やまと新聞か、そんなもん新聞じゃねーよ」


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

春風

No title
海外にお住まいの名無しさんへ

やさしいお返事ありがとうございました。
改めて自分の書いた文章を読むと稚拙で恥ずかしいです。
常連の皆さんの文章を参考にさせていただきながらこれからも学んでいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
さて後日談も書きますね。。。

-

情報ありがとう
春風さんこんにちは。
私は日本に住んでないので気のそそる情報有り難う御座いました。

例えば下の住民がシナ人だとか、シナ人が何処何処の店で働いているとか、自分の住んでいる町以外の情報を分かち合うのって凄く重要だと思います。

それぞれの町の住民の変化を情報化すると、全国の変化がわかり真剣に危機意識を持ってもらえる。 また生活態度、生き方の修養にもなるのではないでしょうか。

一人ではないと感じてくださいね。

-

No title
>公職選挙法って、地区で違うんですか?

状況に鑑みるに、政党によって違うようです。

民主党には、とても緩くて甘いのでしょうか。

はぶやん

沖縄も同じ?
公職選挙法って、地区で違うんですか?沖縄ですが、比例候補の○名○吉のスタッフのシャツが水色で白文字でキャッチコピー『すべての武器を楽器に』で統一してました。これは違法ですか?

山河

中山なりあき先生を国会へご支援を!!
こんにちは!ねずきちさんランキング上がってきてますね?頑張れ!

海外在住者は公職選挙法に違反にならないので普通に応援しましょう。

中山なりあき先生を国会へご支援を!!

ーーー抜粋ーー(水間条項より)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
★増税するときには「食品をゼロ」にすることを提案し、85歳以上の医療費を無料にすることも訴えかけておりました。

★大蔵省出身の財政の専門家である中山なりあき先生が、デフレ脱却と経済の再浮揚目指して、返却不要の「200兆円無利子国債」を5年間で発行し、整備新幹線や必要な高速道路の建設を推進することや先端科学分野への集中的な配分でした。

★自民党歴史議連は、故中川昭一先生が立ち上げた、自民党保守本流の背骨のような存在だった。その運営を故中川昭一先生から託されていたのが、中山成彬会長と西川京子事務局長だったのです。


★『南京の実相』が出版された意義は、中山成彬先生が自民党歴史議連会長として決断して戴いたことで、「南京大虐殺」論争を終息させたのです。

★中山なりあき先生が「たちあがれ日本」から参議院選挙比例区から出馬することになり、6月17日に「たちあがれ日本の政策宣言」に「靖国神社公式参拝」と「未帰還ご遺骨115万柱の早期収集」が記載されることになったのです。

★中山成彬先生は、昨年10月27日、日本解体法案阻止の先鞭をきって「10・27『日本解体法案』反対請願受付国民集会:中川昭一先生追悼」を発起人代表として開催され、その時に国内外から集まった請願書は約10万筆でした。

★中山成彬先生は、日本解体法案を阻止する象徴として、いまこそ日本に必要な政治家です。

meme

No title
6月29日高田の馬場駅前で、18時~19時、民主党が弁士もいないのに、民主党応援チラシを10人近く動員をかけて配っていました。写真はカンガンスだったけど、いいのかな?

-

選挙違反は報告!報告!!
ん?民主党?

ハハハハハ

そんなもん政党じゃねえよwwwww




と、言われたら、どうなさいますか?

バロン

パク・ヨンハの自殺は、他国の話では済まされない!
急激な離婚と自殺増、少子化で韓国社会は崩壊

放っておくと、日本もそうなる
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=108

-

始めまして

千葉景子にも違反容疑
本日横浜駅にて

http://imepita.jp/20100630/769830
http://imepita.jp/20100630/769290
早速千葉景子公職選挙法146条違反疑惑
演説中に交番に聞いたところ選挙管理委員会に聞けといわれ
選挙管理委員会では県警に持ち込んだらといわれ・・・
個人的に落選させるべき人だと思うが持ち込もうか

農夫

週刊ゲンダイ選挙違反
twitterより

日刊ゲンダイ、これ、公選法違反だろ! http://gendai.net/shimens/view/T.gif
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク