手紙



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

渓流0817


ある読者の方からいただいたメールを、ご本人様のご承諾のもとに、掲載させていただきます。

書いた方は、小学校を戦前の国民学校で過ごされ、中学は、いまの教育制度のもとですごされた方です。

彼女は、このメールを、ご自身の所属する団体各位にお送りされたそうです。
素晴らしい内容なので、転載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~
私は神ではありません。
普通の平凡な女性です。
しかし今を生きる日本人として、日本の主権回復を目指し、世界でも類を見ない16000年の縄文文化を持つ、誇りある日本国家を救う使命を自覚する者です。

今の反日偏向メディアは日本国民に真相を伝えません。
日本国民は、日本や中国・韓国北朝鮮の事実を上手に隠され、知らされないまま、愚民化させられています。
愚民化した大衆が国民主権と称して投票され、多数決で意思決定される「民主主義国家」は、大変危機です。
今、政府が推進しようとしている外国人参政権など、あきらかな憲法違反で、日本崩壊を目論む危険な法案であるにも関わらず、その危険すら国民にはまったく知らされません。

64年前の、たった一度の敗戦で、戦後、韓国、共産党、日教組等により、日本は悪かったと愛国心を奪われ、日本人は自虐心を着々と植えつけられました。
日本の国体天皇、愛国心、国旗・国歌、靖国神社参拝、そして百年の計に至る教育、国防も、永い間に日教組・民団、在日韓国人とうに歪められ、日本侵略に向って工作されてきました。

菅首相の「日韓併合100年謝罪談話」。捏造歴史で何時まで謝罪談話を続けるのでしょうか。

明治43年(1910)年の韓国併合条約は、当時列国から承認され、また今日においてもその国際法上の有効性は、世界の学者から認められています。
わが国の敗戦と大韓民国の成立をうけて、昭和40年(1965)年の日韓基本条約では、日韓請求権並びに経済協力協定が結ばれ、日韓関係には新しい時代が開かれていたのです。
これらの取り決めにより、日韓両国は、相互に相手に対する請求権を放棄し、日本統治時代の個人補償請求問題も「完全かつ最終的に」解決されているのです。

韓国民は、日本により奴隷から解放されたのが歴史の真相です。

にも関わらず、在日韓国人は、日本に特別利権をきりなく要求してきました。
在日韓国人は、議会や行政、民間企業等の日本の中枢部に深く入り込み、それらをことごとく内部崩壊に導き、日本を崩壊させようとしています。

その在日朝鮮人たちを裏であやつる中共は、日本を分断し、中共の自治区として日本を中国共産党の属国にしようと企てています。

ところが肝心の日本人は、自虐史観に洗脳され、思考停止状態で深く考えることもせず、内部崩壊の危険にすらまるで気付かない。
周りは中国人、韓国人スパイ工作員だらけです。

今年2010年7月1日、中国で「国防動員法」が発令されました。
非常に恐ろしい法です。
また、なぜか同日には、日本で、中国人ビザの発行が更に緩和されました。
その結果、中国人は、これまでの10倍の人数が来日できるようになります。
そしてその中国人たちは、本国の「国防動員法」によって、日本国内でも中国共産党政府に動員されるのです。

そしてなぜか同日に、日本の国会は大事な予算案もせず、口蹄疫病が未だ終息していないにも関わらず、民主党のボロが出ない内にと野党の多くの反対を押して通常国会が強引に閉会されました。
なぜでしょう。なぜ強引な解散になったのでしょう。
しかも選挙の争点は、降ってわいたような「国民にとって関心の高い」消費税でした。
これは、中共の国防動員法と、中国人ビザ条件緩和について、国会で質問されるのを防ぎ、日本国民に「何か他にある大事なこと」を知らせず、隠ぺいするために作為的に行われた解散だとみるのは、不適切なことでしょうか。

民主党は、したい、言いたい放題で、日本の主権を特亜に移譲すしようとしています。
この7月11日(日曜日)には参議院選挙が行われましたが、日本の国益、生命・財産、国土、安全保障が守れないような侵略の準備がなされ、日本国憲法に違反してまで首相は徘徊する悪法成立を謀っています。

今回の「子ども手当」も、綺麗な言葉に日本国民は騙され、私達の税金は日本よりも寧ろ世界、それも中国と韓国、北朝鮮に傾斜的にばら撒かれています。

日本は多額の借金国になりこのままでは国家破綻を招く無茶な政策です。
将来、日本の子どもは負債を背負い永遠に中共の奴隷として仕えさせようとしています。

地域主権も、日本国の主権を中国、韓国、北朝鮮に移譲させるよう、先ず地域主権にして日本国体をばらばらにし、国を解体しようとする意図的なたくらみです。

世界で始めて核の被爆国となった日本が、何故非核三原則に縛ら無力にされるのでしょうか。
国際的政治、外交の発言力とし戦争の抑止力としても日本の軍備、核保有は重要なことです。
「日本が好きだからと」言って辞めさせられた前幕僚長、田母神氏の講演をよく聞いてください。
「外国人地方参政権」、「夫婦別姓」、「人権侵害救済法」「謝罪談話」「日本の歴史歪曲、国会図書館法改正」などは、マニフェストに書かれず、隠して選挙が進められました。

戦後最大の危機から日本を守りたいと保守系の人々は、インターネットや街宣デモ、チラシ、講演会等で、幾度も警告を発しています。
しかし、そうした危機意識を、すでに反日媒体となった大手マスコミはまったく取り上げません。

日本国家は、紀元前16000年前にはじまる縄文時代から、自然と調和し、高度な和の社会を育くんできました。
日本の文明や先祖の残した田畑、水、稲作、和の共同体、人への思いやり秩序、文字、陶器、織物等は世界最古のもので、古代文明は中国より遥かに古いものです。

多くの日本人は、漢字から中国は親、韓国が兄と洗脳されてきましたが、これはあきらかな間違いです。そういう刷り込まれた概念は捨て去ることです。

中国や、韓国、北朝鮮では、永い間、反日政策、反日工作を行っています。
強制慰安婦問題や南京虐殺資料館も日本の真摯な調査資料によっても無かったことが立証されています。証言も嘘でした。戦後何年かして政治的に利用捏造されたものしかありません。

世界に日本の偉人伝は沢山あります。
私はモラロジー記事やネット等でも学ばせて頂きました。

日本は概して徳があり人々の暮らしは平等で慎ましく秩序と礼儀あり、美しい理想国家として世界から高い評価を受けています。

今の天皇制も世界最古の誇りです。16000年の縄文文化の恩恵と誇りは、日本はもとより世界の誇りです。
先祖から受け継いで来たものを私達の代で終わらせることは、創造主である天のご意図では断じてありません。

日本の歴史と文化は、万人へ向けた永遠の教訓、救済史です。

子供の頃、床の間に大きな雛壇のような神棚と、大きな天照大神の掛け軸が掛けられ、置き時計と小さな両陛下の写真もありました。

私は子供の頃から、何故か日本の大自然や、聖徳太子、いろは歌などに不思議に魅せられました。

小学校、中学校の頃には、日本の童謡や、古くからある遊びに、何かとても深い意味を感じました。

日本国民は、古代から比較的平等で親切、大和魂をもった平和で勤勉な社会を築いてきました。
戦後の隠されて来た自国の誇り高き先人の歴史の真摯を学び、戦後、焚書と捏造歴史を検証し、先祖代々の日本を護りましょう!

私も改めて、国と人の命、平和と家族の絆の大切さを深く学びました。
日本人は今、世界一、自分の国の歴史を知らない人たちになってしまいました。

どうか、これまで教え込まれた様々な思い込みをいったん横に置いて、いちど原点に返って、素朴に考えていただきたいのです。

自分の国の歴史、文化、伝統を知らず、愛そうともしない人が、どうして「国民」なのか。

甲子園で、自分の故郷の高校を自然と応援してしまうのと同様に、スポーツの国際試合で日本を応援するという、ごく自然な「愛国心」が何故戦争に直結する危険な「思想」なのでしょうか。愛国心は思想ではなく、情感なのではないですか?

日本は、世界で始めての被爆しました。
米国の史料には、広島と長崎は「実験」だったと書かれています。
核は、報復の怖さから、本来絶対に使えない究極の兵器です。
核が落とされた時点は終戦直前です。
日本は、すでに反撃できるだけの体力がなかった。
日本からは反撃の畏れなし。だから核は日本に落とされたのです。
つまり、殴られた被害者が、ボクはもう二度と暴力は振るいませんと65年間繰り返しているという茶番。その結果、世界から核はなくなったのでしょうか?

私たちは自分だけ進歩的で良い子と、きれいごと言葉に騙されない自立した真摯な目を養うことです。

チベット、トルキスタン南モンゴル侵略への真相。共産党ポルポト政権下の過去の歴史を忘れないで下さい。

侵略やテロから国や人々を守ることは、親としての子に対する勤めです。
16000年の古代から受けつがれてきた深い家族愛、日本社会、国の絆を、わずか65年の戦後教育で、いま、私たちは失おうとしています。

共に自国の伝統に自信と誇りを回復し、緊急に日本の主権回復を目指しましょう。
日本を滅ぼす平和・中立論者の虚構に安易に惑わされず、日本の国益。生命、財産、労働、歴史文化、安全、永久の平和を守り確り再建しましょう。

日韓併合100年に菅首相は何故謝罪談話をするとのことですか、謝罪は必要ありません。公平に見て、寧ろ韓国が日本に対して感謝と謝罪を行なうことです。

「己の如く汝の隣人を愛せよ」といいます。
先ず先祖や子孫、歴史文化、自国を真剣に見つめ、愛することです。

在日韓国は想像もつかないほどの在日利権を日本に要求し続け、今度は、外国人参政権付与を叫んでいます。
更に歴史の捏造により強制慰安婦問題の賠償金を要求しています。
在日韓国教会人や韓国や日本の基督者の多く関っています。
朝鮮半島の利権と日本解体推進に夫婦別姓日本の戸籍にまで手を伸ばし家族の絆、社会の絆を破壊せんとしています。
中国、朝鮮半島では許されていないパチンコ業が日本では堂々と無税で駅前パチンコ屋が許されています。

この多大の利益の多くは本国に送られ核開発等の資金にも用いられています。
これは、ゆすり・たかり工作です。
国旗、国家、愛国心、靖国神社参拝は世界常識ですが、日本では直ぐに戦争に結びつけられ非常識とされています。

日本の国体と天皇制、自国の歴史文化を愛し、先ず先祖恩人に感謝することです。
大自然、神社、仏閣、天皇と伝統ある国体は表裏一体のものです。

日本は今、崖っぷちにあります。
国が解体されては国民の生命も財産も、歴史も文化も、安全保障も、家族の絆も、人権もありません。
国を失ったイスラエルのように流浪の民になり、汚名と治安の戦いは尽きません。

早急に日本はしっかりした主権国家国へと回復することです。

今売国法案革命法案が次々と成立してきました。
日本国の主権がどんどん犯されています。
中国人に日本の森や水源地が買われてもいます。
現政権は日本の主権を朝鮮半島や中国に移譲しようと焦っています。

永い平和の歴史と日本国体維持、真理と感謝、培われてきた民族の誇り、尊い国体、先ず足元の自国を守りましょう。
自国を愛せない者が真に他国を愛せるといえますか?
日本崩壊のがけっぷちにいても他の警鐘に気付かないのは卑怯で欺瞞です。

日本は古代から水と稲作を大切に大自然と調和し共に真摯にはたらいてきました。
ここに平和への奥義が有ると思います。
~~~~~~~~~~~~
 ↓クリックを↓


人気ブログランキング


戦場の名言 大東亜戦争



日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

-

No title
ねずきち様 貴重なお働きに感謝申し上げます。
このコメントに載っていたような、日心会の
例えば「週一回の新聞を発行」をしていただけたら、と私も思います。(当方新聞発行には詳しくありませんが、)
日本人の心、徘徊する危険な闇法案、や心温まる明るいニュース。歴史人物伝などを早速拡散してまいりましょう。

-

女の腐ったような奴だなぁ‥

やまと

No title
ねずきち様、本当にありがとうございます。我々の心情を代弁して下さって。
どうしたらこの「手紙」を有効な形で拡散できるでしょうか?
このまま指をくわえて日本国の侵略を欲しいままにさせておけません。
一生懸命話して一般人は誰も耳を傾けてくれないのです。孤独です。
拡散する有効な方法のアイデアがあれば教えてください。お願いします。

-

No title
テレビや新聞には出てこない事柄がネットに出回る事、ありますよね。

大切な事はその中にありそうな気がします。

せみ

真実を知ろうとする事から始まる
ネットが無かったら今だにテレビや新聞の一方的な報道を鵜呑みにしていた私だったと思う。
たまたま仕事で必要に迫られ、15年前、PCが普及し始めた頃、慣れない機械相手に四苦八苦して覚えた事が今ではあらゆる情報を知る事になり、政治や歴史に関心を持ち、特に昨年、民主党政権になってから現在迄PCを活用する事が多くなった団塊世代の私です。
周りではまだPCを使えない団塊世代やそれ以上の年代の人が多いので私が得た知識を広めています。
ネットから得る情報は本当に多い。図書館や書店に行かなくても自宅で知りたい情報を得られる。
私は、真実を知りたいと思いきょうまでネットを活用しました。(もちろん、中には誹謗中傷もあり、何が真実なのかわからなくなった事もありますが・・・)
いろいろ調べた結果。真実を知ろうとする事から始まると思いました・・・・・。これからの日本を良くしたい。しなければならないと強く思った次第です。
私は、国家や国を守る事はイコール身近な家族を守る事だと思います。
身近な家族をも守れない人間が増える国は滅びると思います。
身近な親子、兄弟、近所、職場で個人主義がはびこり、自分勝手な行動をする人間が増えるのは、世の中の真実も知らず、知ろうともしない事が原因ではないでしょうか?
知った人が地道に知らせる事も草の根活動だから100人に知らせて1人知ってもらう事をするしかないかも?

私は、こつこつ知らせていきます。


竹心

No title
8月18日「手紙」を拝見しました。とても良く纏められており、あるサロンで大学の名誉教授と対談、歴史認識について話してきました。彼は満州にいて戦争の事は知っていましたが、大東亜戦争の日本の働きについてはあまり知らず、とても参考になったよと言ってくださり、次回にはもっと時間を作って聞きたいと言ってくださいました。これもねずきちさんのお陰です。ありがとうございました。竹心

-

管理人様へ

毎日の更新をありがとうございます。

少しでも、多くの日本人に、真実を広めれるよう、拡散を努力します。

韓朝シナ人は大嫌いだ!

きくさんへ
鳩山と温首相が会談してます
韓首相の訪中を招請したこと
あと、温室効果ガス削減技術を中国へ供与することを話しあったらしいです
ウェブ記事にありました

愛国志民

猛暑は続くよ☆
   ∧∧
  ( ・ω・) 博士の独り言が入院で中断だって?!
  _| ⊃/(___  
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     <⌒/ヽ-、___ 無理せんで一休み一休み☆長期戦だからね
    <_/____/

-

No title
きくさん、左翼は日本が有事に巻き込まれたら海外へ逃亡するんですよ。
少なくともそれが可能だと思っている。
自分達を「地球市民」だと思ってるから。

名無しの通りすがり

No title
コメント投稿されている方々のおっしゃる通り、
新聞発行、拡散良いと思います。
ネットや本で調べればわかるよ、と言ってもその習慣や
関心のない人にはなかなか難しいものがありますものね。

-

保守は、実は大きな力を持っている。
考えみてください。今、ネットで目覚めた怒り心頭の保守が、全国に300万はいます。週刊新聞作ってこの300万が買ったら300部。この時点で、社会に巨大勢力の誕生です。2部買ったら600部。


ここで大批判、プロパガンダやってみんなに配ったら、反日政治家死にますよ。毎日、朝日は潰れます。


宣伝戦は、こうやって戦うべきなのでは?長々と失礼しましたー。

-

戦いはこれから!
人間は習慣の動物です。この国の多くの人たちは、新聞を読む習慣があり、新聞に正しいことが書いてあると思い込んでいます。この思い込みを利用しない手はない。


やまと新聞の号外を配った人が言ってたんですが、ビラだと全然受け取ってくれないのに、新聞だと飛ぶようになくなったそうです。新聞は読む習慣があるからです。


宣伝戦の第一条件は、国民の大多数が手にする媒体を利用することです。左翼は、この原則に忠実に従い続け、対して保守は、戦後64年間このことを無視し続けてきました。それがこの結果であり、逆に言えば、ただそれだけのことです。


月一回、200ページの雑誌を作るのと、月4回、20ページの新聞を作るのは、労力、費用ともにさほど変わらないと思います。

-

これは宣伝戦
ねずきちさんの豊かな人脈を生かして、一流の保守論客を集めて新聞を週一回から発行出来ないでしょうか。新聞社を作るとか大げさなことではなくて、あのペラペラの新聞紙にネットの情報を移しかえるだけです。外国には、週刊新聞はいくらでもあります。明治時代も、色んな人が自由に新聞作ってました。宮武外骨みたいないかがわしい奴も新聞作って、結構売ってました。

新聞は大企業がやるもので、日刊でなければならない、となったのは、戦後からです。だからこの国はどこの国よりも左翼がやりたい放題やってるわけです。

みんなで本物の保守新聞作って、ガンガン全国に広めようぜ!みたいなキャンペーンをやるのはどうでしょう。このまま宣伝戦をやらずに国家が解体されていくのは、あまりに無念です。

-

洗脳の解き方
オレが洗脳されてた時そうだったんですが、右よりの人に何か言われても、そんな大事なことなら、新聞に書いてあるはずだろ、と思うんですよ。ただ単に、信用がないだけなんですよ。強固な洗脳とかでは全然ないです。オレは、たまたま見たネットがきっかけで、あっという間に洗脳解けましたから。


ほとんどの人たちは、新聞とテレビしか見ない。この人たちがネットの政治ブログにくることはあり得ません。だって新聞に正しいことが書いてあると思ってるんですから、それで十分だと思ってるんです。くる理由がないんですね。


つまり,本物の保守新聞が出来るまで、この人たちの洗脳が解けることは絶対にないんです。でも、出来たらあっという間ですよ。ただの信用の問題ですから。




一有権者

No title
皆さんこんにちは。一昨日知人宅に遊びに寄ったら、私とその友人の共通の友人が先に遊びに寄っていた。

さもない世間話からたまたま歴史の話になりその方は
やはり大手(反日)マスコミの情報を鵜呑みにされていて
其の話に対して私はことごとく反論していきました。

そのうちにその知人は手を震わせ頬を震わせながら日本が悪かったのだと言うのです。其の方もPCをする人なのでそういったことはしっかり調べてみた事があるか尋ねてみました。そうしたら関心がないので調べた事が無いとの事。ではしっかり調べてみた上で御自分で判断なされば宜しいでしょうとお話したら口惜しそうに黙り込んでしまわれた。

それだけ関心が無いということは恐ろしい事です。
其の方は私より先に友人宅をおいとましたので友人に聞いたらTVの情報を鵜呑みにしてるのだろうと。・・・・

そのような団塊世代はおおいのだろうなぁ。

でも大勢の日本人が気が付いた時はもう遅くなっているでしょう。そうならぬうちになんとしてもまともな日本を取り戻そうと思います。

tannpopo

主人の父が・・
お盆で帰省した折にテレビから放送される戦争のドラマやニュースに父がつぶやいていました。
「わしは当時5歳だったが、いまだにどうしてどんな理由で日本が戦争に参加したのかさっぱりわからない。誰も教えてくれなかった。」と・・

私が学校で習った戦時中の日本は「怖い洗脳された大人が日本のため天皇のためという大義名分のためにすべて我慢しなければならない」という時代だったということでした。

ねずきちさんの細やかに書かれている一つ一つの当時の日本人のエピソードは全然知りませんでした。

実際、何が事実なのか分からないという人が多いこの国はおかしいです。

イシコウ

No title
皆さん悲観的な感想をお持ちの様でですが、今多数の日本人が「感覚」で「おかしい」と気づき始めました、残された時間は少ないかもしれませんが「絶望」するには早すぎます、日本人の魂に刻まれた、それこそ大和魂が発露すると私は信じていますよ、諦めてはいけません、全国に「仲間」は沢山居ますよ。

永久未定

極左日本
いやあ、渾身の一撃ですね。この記事、一斉拡散すべきです。左翼は、まったく反論できないでしょう。
現在の日本は、完全極左化しています。左傾化した連中、愚民化した連中は最早、救いようがないです。
何を言っても全て弾きます。
谷亮子やレンホーを、色紙持って追いかけるようじゃどうしようもないです。ここまで知恵がないということも悲しい限りです。哀れです。

猫のひげ

No title
ワシもTEXAS様と同じ経験をしました。
殆どの日本人は、教育やマスコミを通して何も知らされていない、それどころか半島や中共、アメリカの都合の良い情報に洗脳されて脳停止状態です。

洗脳されている人間に「アンタ洗脳されているよ」と指摘すればただ反発するだけ。昔、作家の娘で飯星という女優(?)が倒逸教会に入ったのを、その父親が真人間に戻すのに大変な苦労をしていましたよね。

洗脳された人間をまともにするにはかなりな専門能力が必要なのかもしれません。

真面目な人間ほど、教師や教科書、書籍などからの影響が大きい。素朴な愛国心、先祖を敬う心などは、大雑把にいえばインテリであるほど弱いといえます。情けないことです。そういうインテリが国家中枢や教育界、マスコミ、経済界などで力を持ち、極悪サヨクに引きずられて日本全体をサヨク化しています。

中共、半島のスパイが各所に潜り込み、日本を動かす。帰化人共が政治を為す。
暑さのせいもあるけど頭がおかしくなりそうです。

普通の日本人を覚醒するにはネットと「マスコミがとりあげないデモ」、請願書くらいしかないのでしょうか。


危険な条例です。
常設型住民投票条例とは? 
常設型条例はあらかじめ住民投票の対象となる事項や発議の方法などを条例化しておくもので、一定以上の署名を集めれば、議会を経ずに住民投票を実施できます。
2001年4月に愛知県高浜市で全国で初めて常設型条例が施行されましたが、04年6月現在、常設型条例を制定しているのは桐生市や広島市など12の自治体にとどまります。
↑これなんですが 18歳以上で゜国籍は問わないらしいです。更に住民票を移せばいいだけみたいで しかも住んでいなくても、そこで活動しているというだけで権利が生じるそうです。

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/

在日天国

GHQの占領政策
GHQは日本弱体化のためありとあらゆる面に爆弾を仕掛けた。
今のところGHQの完全勝利だ。

TEXAS

No title
同じ様な内容のメールを、従姉妹/友人などに送り続けてきました。

それ以来、一度も、返信無し!!!!  

きっと彼らは、洗脳された脳でまともな判断が出来ないのでしょう。
思考することも、嫌なのでしょう。 現在が平和ならそれでいいのでしょう。

水と空気は、タダ~~~そして安全もタダ~~~。

癌と同じで症状が出て来た時では、もう遅いのですが。

十津川 昭和

No title

お疲れ様です。

今回の内容も、身にくるようでした。
とはいえ…いまだに現状に対する絶望感は大きく持ったままです…
何とか家族や友人にも伝えようとしてみましたが、誰も聞いてくれません…
故に、今は孤独な気がします。

このまま続けても変化なく、来年以降に抹殺されるかもしれないならば、
何故こんな残酷な世界に生まれてきたのでしょうか…
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク